2020年06月04日

「2020年版 千葉冷やし中華TOP10」 ただ今発展中です@冷やし中華 千葉ラーメン

夏になると大流行する冷やし中華ですが、どこの冷やし中華が美味しいのか、ネットにはほとんど情報がありませんでした。

それなら、自分で千葉県内の冷やし中華を食べ歩いて紹介していこう。そういう思いで始めて、2020年の今年で8年目になります。

たくさんのお店の中から、らんちばが独断で厳選した、

「本当に美味しい千葉の冷やし中華トップ9 」2019年版

に、いきなり新たに1店舗加わり、TOP10になりました。取り急ぎ報告します。



※順不同です。


ダイニング清〜さや〜さん以外は、昨年の冷やし中華でお値段も昨年のものです。おそらく、今年も進化してくるお店がありますね。お楽しみに!



※新たに加わった一杯



本格沖縄そば ダイニング清〜さや〜@勝浦市

冷やしちゅら麺 1,000円

resize28310



※2019年版TOP9 順不同


※2020年の提供はこれからになります。提供が始まったらレポートします。



自家製手打ち麺  粋や@中央区

冷やし中華  950円

resize23327



自家製麺  麺処  丹治@佐倉市

冷やし中華  850円

resize23240



中華そば・つけそば  瓢@市川市

和風冷やし中華  800円

resize22879



中華料理  大輦@船橋市

かに玉冷やし中華  900円

resize22864



とら食堂  松戸分店@松戸市

スッパくない冷し和風中華そば  820円

resize22852



らーめん処  彩蓮@千葉市中央区

特製冷し彩蓮盛り  1,180円

resize22766



4代目  松屋食堂@船橋市

冷やし中華  4代目松屋食堂バージョン  880円

resize22582



らあめん  clover@成田市

オム冷やし中華  1,000円

resize22664



魚介醤油らーめん  和屋@佐倉市

和屋流 冷やし中華 豚しゃぶのせ  1,480円

resize22633



8年目を迎えて、実食してレポートさせたいただいた、千葉の冷やし中華は160杯以上です。おかげさまで、千葉の冷やし中華はレベルが高いとおっしゃる方も出てこられました。

らんちばは、ラーメンライフワークの一分野として今年も千葉の冷やし中華を食べまくり紹介させていただきます。

ぜひご期待ください!

いつの日か、千葉は新たな冷やし中華処、と言われるようにしたいなぁ、と願っています。

我も、と思われるラーメン店主さん、ご協力いただければとても嬉しいです‼️


lanciba at 17:46コメント(0)冷やし中華 | ラーメンコラム  mixiチェック

3種類の個性的な冷やし麺が登場 こまとよ@市原市 千葉ラーメン

市原市のこまとよさんに行きました。

こまとよさんは、マレーシア人のご主人さんと日本人の奥さんで切り盛りされているお店です。ですから、マレーシアの味を活かしたラーメンもあります。個性的なラーメンがいただけるお店なのです。

1回目、オープン当初のレポートです。

2回目マレーシアのカレー麺のレポートです。

3回目衝撃のこまスター麺のレポートです。

resize28298

駐車場は、小型の車ならお店の前に3台、脇道を入ったところに4台分あります。

resize28299

店内は、カウンター席とテーブル席とソファー席があります。お昼から一杯やってご機嫌なおばさん親子?がいますね。ちょっと一部緩みの出ている人もいるようです。まだまだコロナには細心の注意が必要かなと思います。入り口全開で風通りもよく、換気はよくできています。

resize28300

さて、この日のお目当ては、冷やしラーメンの提供が始まったということで訪れました。

冷やしトムヤンクン、冷やしうしあえめん、冷やしごまだれ

の3品もできていました。これは楽しみですね。冷やし中華らしいのは冷やしごまだれですが、拙ブログをご覧の方はご存知かと思いますが、らんちばはごまだれよりお醤油派なんです。冷やしトムヤンクンもトッピングが冷やし中華に近いかなと思いましたが、一部マレーシアの食材が不足している、ということでした。

そこで、冷やし中華ではありませんが、1番気になっていた、冷やしうしあえめんに決定です。

resize28302

こちらが、冷やしうしあえめん880円です。

resize28297

冷たい麺の上に刻んだきゅうりが載り、その上に温かい甘辛の牛肉と玉ねぎが載り、さらにネギがトッピングされています。

ラーメンを美味しく魅せるコツである立体感がよく表現されています。

resize28301

それては、いただきます。冷やされた細麺はタレが和えてあるのですが、ちょっと不思議なお味です。酸味と旨味が感じられます。ナムプラー的なもの?特別な癖はありません。食べやすいお味です。

奥さんに伺ったところ、黒酢とマレーシアの黒油を使っておられるそうです。なるほどこのちょっと不思議なコクは、黒油から来ているのですね。

温かいお肉が載っているので、少ししなっとしたきゅうりが新鮮です。冷やし中華に入っているパリパリのきゅうりもいいですが、しなったきゅうりもなかなかいいな、特に食べやすいな、と新しい発見をしました。

甘辛ピリ辛の牛肉と玉ねぎは、文句なしですね。欲を言えば、もう少し高くてもいいから肉質の良いものだともっと好みかも。贅沢言っちゃいました。

らんちばが、冷やし中華でおススメさせて頂いている、冷たい麺のヒヤアツ効果が生かされていて、食が進みます。あっという間にたいらげてしまいました。

resize28296

ご主人さんがマレーシアの方という利点を活かした個性的なメニューがたくさんあるお店です。もちろん普通のラーメンもありますよ。メニュー豊富で、きっと好みのお味が見つかるはずです。よかったら、食べに行ってみてください。

気さくな奥さんとご主人さんが迎えてくださいます。コロナで大変な時期ですが、頑張ってほしいです。ごちそうさまでした。


lanciba at 09:11コメント(0)市原市   mixiチェック

2020年06月03日

煮干し系ラーメンとネギバカラーメン 【新店】 中華そば おま屋@銚子市 千葉ラーメン

銚子市に一昨年3月にオープンした新店、おま屋さんに行きました。オープンして1年ちょっとですね。

こちらの店舗は、おま屋2号店ということです。1号店は5年ほど前にオープンしたそうですが、今は閉店されているそうです。ですから、実質こちらが唯一の店舗になります。

resize28295

駐車場は、お店の前に止めるようにということです。

resize28286

店内は小ぢんまりとしています。カウンター席と奥にお座敷席があります。お若い男性スタッフさんお1人で切り盛りされています。

resize28291

定休日なし、毎日11:00〜24:00(写真では22:00ですが)までの営業だそうです。

resize28294

コロナの影響で、テイクアウトも始められたそうです。お持ち帰り用中華そば、フライドチキン(要予約)のテイクアウトなどです。いろいろと頑張っておられるようです。

resize28290

店内メニューも、中華そばメニューと定食メニューがあります。コロナ対策として、定食メニューも始められたそうです。大変な手間をかけて頑張っておられます。

中華そばメニューは、中華そば、ネギバカ中華そば、ネギバカチャーシューメン、チャーシューメン、バリカタつけめん、汁なし担々麺、汁なし煮干しそば、替え玉、ミニチャーシュー丼、ミニ高菜明太丼、があります。さすがに新しいお店だけあって、今風のメニュー構成ですね。

resize28293

こちらが、中華そば850円です。

resize28289

チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギが載っています。スープは比較的醤油色濃い目です。

resize28288

それでは、いただきます。まずはスープです。おおっ、これは煮干しだしが効いた一杯ですね。ちょっと永福町大勝軒系っぽさもあります。食べ進めていくと、タレの甘さが目立ってきます。刻みネギがアクセントになって引き締めています。チャーシュー、メンマはまあ普通の印象です。

resize28285

こちらが、ネギバカラーメン850円です。

resize28287

チャーシューもメンマも無く、本当にネギバカりのトッピングです。これくらい振り切ってくれると面白いですよね。

resize28292

銚子の街は、若い人が少なくなっているように思います。銚子のラーメン店主さんも高齢化が目立ちます。そんな中で、新しくできた貴重なラーメン店です。頑張ってほしいです。




lanciba at 20:21コメント(0)銚子市   mixiチェック

創業50年のお蕎麦やさんで昔ながらの濃厚ラーメンを体験 生そば・中華そば 長寿庵@銚子市 千葉ラーメン

銚子市の長寿庵さんに行きました。長寿庵という名前のおそば屋さんはたくさんあります。ラーメンが食べられるお店も多いです。

resize28281

そんな長寿庵さんの中でも、とても個性的なラーメンがいただけるのが銚子のお店なんです。

resize28282

前回のレポートがこちらです。ちょうど5年前ですね。

resize28274

駐車場は、女将さんに伺ったところお店の前でということです。

お昼時、4卓ある店内は、なんと満席。地元のご高齢の方が飲んだり食べたりしておられます。

resize28279

どうしようかな?と思っていると、水産加工会社の専務さんのグループから、ここに座って待ってればいいよー。と声をかけてくださいました。こういう地元の方々との自然な触れ合いが何とも嬉しいですよね。

銚子のラーメンの話しなどで盛り上がっちゃいました。

resize28280

注文をしがてら、女将さんとお話ししていると、そういえば昔来たことあったよね?スープの話とかいろいろ聞いてった人。
って、覚えていてくださいました。残念ながら、お父さんはお亡くなりになったということで、5年の月日を感じました。ご冥福をお祈りいたします。

resize28284

メニューは、そば・うどんの部、御飯の部、中華の部、季節品があります。まだ冷やし中華を食べたことがないので、気になりますが、

resize28276

ここはやはり、特徴的なラーメンのスープを味わいたいと思います。

中華の部は、ラーメン、タンメン、みそラーメン、チャンポン、もち入りラーメン、チャーシューメン、五目中華、もやしそば、があります。

resize28283

こちらがもち入りラーメン650円です。

resize28273

ご覧ください。このスープ。お蕎麦やさんのラーメンを食べたことがある方はお気づきかと思いますが、こちらのスープは明らかに濃厚ですよね。お蕎麦やさんのラーメンは、澄んだ醤油ラーメンがほとんどかと思います。ところが、銚子長寿庵さんは違います。

チャーシュー、青菜、海苔、ナルト、ネギ、メンマ、おもち二個、が載っています。サービスで茹で卵をいただきました。こういう配慮が優しいですよね。

resize28277

それではスープをいただきます。うおっと、これですよこれ。鶏豚魚介などを使っているというスープは、らんちば的味覚によりますと、鶏油の入ってない家系ラーメンっぱい感じがします。これが長寿庵さんのラーメン?改めてぶっ飛びました。

細麺を啜り、お餅をいただきます。このお餅がスープによく合います。お客さんのリクエストから生まれたメニューということですが、このスープだからこそお餅が合うんですよね。

もう大満足で食べ終えました。ごちそうさまでした。やはり銚子長寿庵さんのラーメンはすごかったです。前回のときに創業45年と記録してありますので、おそらく今年で創業50年!の老舗店です。

resize28278

自家製ぬか漬けのきゅうりが美味しいこと。お大根と白菜もあり、嬉しい限りです。

resize28275

久しぶりの銚子ですが、やはり老舗店のラーメンがとても魅力的な町です。拙ブログのカテゴリ銚子市を見ていただければ、魅力的なお店がたくさんあります。観光がてら、銚子のラーメン巡りなんかいかがでしょうか。

コロナ禍で大変なご時世ですが、少しずつ経済を回して行かなければなりません。お食事というのは、人が生きる上で不可欠なものです。細心の注意を払いながらも、外食も取り入れて行って欲しいなと思っています。


lanciba at 10:57コメント(0)銚子市   mixiチェック

2020年06月02日

果敢にチャレンジした冷やし和えそばの力作 司奈そば 七七三 四街道店@四街道市 千葉ラーメン

四街道市大日にある七七三さんに行きました。2回目の訪問になります。

resize28270

場所は、四街道の名食堂、みどり食堂さんの向かいにあります。駐車場はありません。この場所は、ラーメン店の入れ替わりの多い場所でなかなか定着しません。ぜひ頑張ってもらいたいです。

七七三さんは、成田店と稲毛海岸店もあります。企業系のお店のようです。

resize28271

麺やさんは、菅野製麺さんですね。

resize28268

コロナ対策として、営業時間を短縮しておられます。

店内は、L字カウンター席のみです。男性の方お1人で切り盛りされています。入り口にはアルコール消毒液が設置されています。13:00過ぎに伺いましたが、先客はいません。密なく食事できました。

resize28266

この日のお目当ては、SNSにてお知らせのあった、気まぐれ限定です。売り切れ御免の品でしたが、まだ残っているということで伺いました。

resize28267

こちらが、気まぐれ限定

梅塩魚介の冷やし鶏白湯和えそば880円です。

鶏白湯の冷やしとなれば、気になるではありませんか。

resize28269

ビジュアルは、華やかさには欠けるものの、個性が光ります。鶏白湯スープ、梅塩魚介スープが半々に注がれています。チャーシュー、ナスの煮びたし、水菜、ネギ、ブラックペッパーが載っています。

resize28272

それでは、いただきます。和えそばですが、スープが結構入っています。中国のばん麺くらいの感じですかね。

まずはスープを一口。鶏白湯スープは、冷やしてもクセを感じず甘さを感じます。これはなかなか好みですよ。梅塩魚介スープは、旨味を感じつつ梅肉のさっぱり感が出ています。あい対するスープが印象的で楽しいですね。油分が結構あるので伺ったところ、ネギ油を加えているそうです。なかなか凝ったスープです。

合わさる太麺は、菅野製麺さんの平打ちの極太麺です。ピロピロとした麺にとろみのあるスープがよく絡みます。この麺はやはりいいですね。

トッピングのナスの煮びたしが甘くてとても良いアクセントになっています。

冷たい麺としては、油分が少し重いかな?という気もしますが、すごくよくできた冷やしまぜそばだと思いました。

resize28265

七七三さんは、3店舗あると言うことを先ほど書きましたが、四街道店さんはこれからも限定を出していくそうです。すごく楽しみです。


lanciba at 18:18コメント(1)四街道市   mixiチェック
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索