2014年03月07日

いすみ市にもあった担々麺 伝兵衛@いすみ市 千葉ラーメン

128号線沿いにあって、いつも気になりつつ通り過ぎていた伝兵衛さんに行きました。

resize7393

駐車場は、お店の隣にありますので、安心して車を止められます。

resize7392

ブルー?の外観に、白字で伝兵衛という看板がありました。白地の暖簾に、らーめんと書いてあります。何となく和風っぽい感じもします。どう表現していいのかもどかしいのですが、全体的雰囲気が個性的です。

resize7391

カウンター席、テーブル席、奥には小上がり席もあります。

メニューは、伝兵衛たまり醤油ラーメン、伝兵衛ラーメン、ラーメン、チャーシューメン、たまり醤油ラーメン、野菜ラーメン(醤油、塩)、伝兵衛つけ麺、餃子、チャーハンなどがあります。

違いがよく分からないので、ご主人さんに伺ったところ、伝兵衛と書いてあるのはすべて辛いラーメンということでした。「辛いラーメンとたまり醤油」が売りのお店です。もっと居酒屋的なお店かと思っていましたが、本格的ラーメン店でした。

resize7387

こちらが、伝兵衛たまり醤油ラーメン850円です。

resize7388

ビジュアルを見て、びっくり!しました。バラロールチャーシューをのぞけば、勝タンじゃあないですか!ここで房総玉ねぎラーメンに出会うとは本当に感激しました。ご主人さんに伺ったところ、「勝タンとは関係ありません。」
とおっしゃっていましたが、やはり房総の担々麺は、このような形態が広まっているのですね!これは、とても興味深いです。

resize7389

たまり醤油で作ったタレは、単調でなく深みを感じさせます、
。大きめにカットされた玉ねぎとたまり醤油の相性も良いですね。ニンニクやニラも良い働きをしています。

resize7390

細めの麺はスープが染みこんで噛み応えもあります。勝タンではないと言うことですが、房総玉ねぎラーメンとしてとても良い出来だと思いました。やっぱり「房総玉ねぎラーメン」「房総担々麺」文化が定着していることを実感しました。

lanciba at 22:43コメント(0)トラックバック(0) | いすみ市   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索