2017年05月17日

数量限定「裏ニボ」をいただきました 中華ソバ 篤々@勝田台 千葉ラーメン

勝田台の篤々さんに行きました。

resize10651

お店の駐車場はありません。お店の斜め向かいにコインPがありますのでそちらを利用するとよいでしょう。満車の場合でも、駅近くですので周辺にコインPが点在しています。車で行っても安心です。

営業時間等は、写真をご覧ください。

resize10652

今回の目的は、しばらく前より提供されるようになっている、数量限定の裏煮干しソバを頂きたくて参りました。なかなかタイミングが合わず、ようやく来ることができました。楽しみです。

resize10661

店内に入ると、右側に券売機があります。裏ニボは、券売機下の限定Aのボタンです。写真を撮りそこないましたが(汗)、煮干しの善も悪も全て含まれている、という1杯です。表のメニューが、煮干しの「善」を見事に表現されている篤々さんです。敢えて「悪」にチャレンジした裏ニボ、気になるではありませんか。

resize10654

相変わらず温かい雰囲気の店内です。ご主人さんと奥様で切り盛りされています。卓上に新しいボードができていました。『あえ玉=味付替玉』『ニボだしごはん』の説明が書いてあります。お洒落な店内外装で統一されている篤々さんらしく、イメージカラーの藍色を活かした素敵なボードです。

resize10655

ヘアゴムもちゃんと用意されているところはさすが細かな気配りですね。最近の篤々さんは、女性のお客さんが多く来られるようです。ラーメン女性推進派のらんちばにとっても、嬉しいことです。

女性の方にはもっともっとラーメンを食べてもらいたい。お1人で気楽に訪れてほしい。ラーメンのこれからの発展を考えると、女性の方の割合の増加は欠かせないと思います。拙ブログをご覧の女性の方、篤々さん、オススメですよ。

resize10656

さて、こちらが裏ニボ800円です。

resize10657

きましたね!このビジュアル。灰色のぎらつく濃厚煮干しスープが、トッピングの合間から見え隠れします。チャーシュー、ネギ、玉ねぎ、海苔、三つ葉がトッピングされています。

resize10658

それでは、スープをいただきます。うん、これは確かに、煮干しの苦みエグミ旨み塩味が全て表れていますよ。篤々さんらしく正統派、混じりけの無い濃厚な煮干しスープに仕上がっている印象を受けます。これは、煮干し好きの方にはたまらないものがありますね。ニボラーの方も満足できる味わいです。

少し固めのパツンとした細麺を啜りあげながらいただくと、気が付けば食べ終えていました。トッピングもそれぞれいい仕事をしています。煮干しの善と悪を全て含みつつ、安心していただける濃厚煮干しラーメンです。さすが、篤々さんですね。

resize10659

偶然お隣に、佐倉の某店のご主人さんが食べに来られました。お休みの日も研究に余念のない姿には、敬意を表します。

resize10660

今回の篤々さんのインテリア紹介です。どこを見てもおしゃれな店内は、毎回新たな発見があります。こういうところも、女性の方が入りやすい要因だと思います。奥様の功績大ですね(笑)。


ラーメンランキング
↑昨年度の新店篤々さん。すっかり行きつけのお店になりました。(なかなか回数いけないのですが 汗)お店の雰囲気、接客、お味等、いいお店だなと思います。まだの方は、ぜひ伺ってみてください。特に女性の方にもお勧めです。よろしければ、ポチッとお願いします。

lanciba at 05:38コメント(2)トラックバック(0) | 八千代市  

トラックバックURL

コメント一欄

2. Posted by らんちば   2017年05月20日 23:48
kazumiさん
コメントありがとうございます。
篤々さん美味しいですよね!裏ニボ、次回食べてみてください。(^^♪
これからもよろしくお願いいたします(*^^*)
1. Posted by kazumi   2017年05月17日 23:12
こんばんは
自分も先日篤々さんに行ってきました。
とても美味しくて感動しましたよ
裏二ボは知らなかった〜
次はぜひ食べたいと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索