2018年04月17日

豊富な裏メニューはラーメン実験教室!? 麺処 まるわ@作草部 千葉ラーメン

作草部のまるわさんに行きました。らんちば行きつけのお店です。

resize16093

学生街らしく、店頭にはいつもバイクや自転車が止まっています。

resize16094

駐車場は、お店の斜向かいに3台分あります。歩道の切れ目が少ないため、バックで入れにくいのでご注意ください。

resize16095

営業時間等は、写真をご覧ください。

resize16096

店頭には、限定メニューの張り紙もあります。豊かな発想力の店長さんが、いろいろな限定メニューや裏メニューをいつも提供されています。この日(4/5)は、春キャベツとサクラエビのトマトリゾッパがありました。

resize16097

店内に入りますと、ご主人さんと女性の店員さんが向かえてくださいます。コの字カウンター席とテーブル席があります。相変わらず、お客さんが入っていて、ほぼ満席の盛況ぶりです。さすが、作草部の人気店ですね。

通常メニュー、限定メニューに加えて、店内ボードには裏メニューもあります。たぬき中華そば、おさかなとんこつ、おさかなとんこつカレーがあります。どれも魅力的です。

resize16101

この日は、先日のレポートで悪麺友Dr.keiさんが絶賛しておられた、焼きカレーラーメンをいただきました。

resize16098

特製のカレースープをフライパンで煮込み、具材(ひき肉ともやし)、麺を加えて、トッピングの焼きチーズが載ったものです。シンプルな構成がいいですね。余計なものがない潔さを感じます。

resize16099

スープをいただきます。なんじゃこの濃さ、煮詰まり感は・・・暴力的なまでの塩味とカレー味が口中を駆けめぐります。美味しいかどうかより、濃ゆいかどうかの方が気になるくらいのチュー二ングに圧倒されます。更にチーズのコク、濃厚さが追い打ちをかけます。

焼ラーメンって、このような濃厚さ、煮詰まり感が特徴の食べ物なんですね。焼ラーメンの元祖、博多の小金ちゃんで焼ラーメンを食べたことがありますが、ここまでの突き詰め感はありませんでした。焼き込む、という行為を極限まで試みた1杯は、ラーメンフリークにはたまらない魅力があるのではないでしょうか。食べ手を選ぶ、まさに裏メニューならではの1杯を堪能させていただきました。とても楽しい時間でした。

resize16100


lanciba at 07:48コメント(0) | 千葉市(稲毛区)   mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索