2018年07月09日

「千葉冷やし中華TOP6」の実力をご賞味あれ 魚介醤油らーめん 和屋@佐倉ユーカリ 千葉ラーメン

佐倉ユーカリの和屋さんに行きました。らんちばのホームグラウンドのお店です。

BlogPaint

駐車場は、お店の前に数台分あります。

resize17542

営業時間等は、写真をご覧ください。平日は昼の部のみとなります。

resize17543

さて、夏季限定の冷やし中華がいよいよ始まりました。らんちばが、「千葉冷やし中華TOP6」に選ばせていただいている極上の1杯です。

7月9日現在、TOP6のうち、佐倉ユーカリ和屋さん、佐倉丹治さん、成田cloverさん、大森台彩蓮さん、船橋大輦さんが冷やし中華の提供を始めておられます。(粋やさんは休業中)冷やし中華の季節が完全到来しましたね。

resize17536

店内は、L字カウンター席とテーブル席2卓です。ご主人さんと妹さんで切り盛りされています。

resize17537

こちらが、和屋流冷やし中華豚しゃぶのせ1,400円です。

resize17538

まずは、この美しいビジュアルと煮干しの香りに酔いしれるらんちばです。トッピングは、チャーシュー、錦糸玉子、ミニトマト、ナルト、キュウリ、刻み海苔、豚しゃぶ、シークワーサージュレです。

resize17539

まずは、タレをいただきます。スプーンがついていますので、タレを飲むことができます。煮干しの風味が見事に合わさったタレは、普通のタレとは一線を画します。心なしか例年より濃いめ、コクを感じましたので伺ったところ、ナンプラーを加えておられるそうです。改良に余念がないご主人さんです。

resize17540

器までしっかりと冷された1杯です。永福町大勝軒御用達、草村商店さんの細縮れ麺が秀逸なんです。冷してもしっかりとしたしなやかな麺です。極上のタレに秀逸な麺、そして丁寧に刻まれた具材たち。隙の無い1杯に仕上がっています。らんちば、好みの冷やし中華です。

冷やし中華は家で食べても同じ、家で食べるもの、と思っておられる方は、ぜひ和屋さんで食べてみてほしいと思います。ラーメン専門店の作る本気の冷やし中華に、概念を覆されるに違いありません。

resize17541


lanciba at 01:18コメント(0)冷やし中華 | 佐倉市  mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ