千葉のラーメンを応援するのが一番の目的です。今年でブログ開設13年になります。ラーメン本に載っているお店は、千葉ラーメンのほんの一部にしか過ぎません。認知度は低くても、素晴らしいお店はたくさんあります。そんなお店を皆さんに少しでもお伝えできれば幸いです。ちなみに、痛車ではなくイタリア🇮🇹車です。駐車場情報は出来るだけ載せるようにしています。

2018年11月09日

鰻もラーメンも食べられるお店 御食事処 すいじん@市原市 千葉ラーメン

市原市馬立、大多喜街道沿いの、すいじんさんに行きました。

resize19456

看板をご覧ください。うな重、天重、中華そば、日替り定食、ですよ!何とも気になるではありませんか。特に、うな重と中華そば、そそりますねー。

営業時間等は、写真をご覧ください。駐車場は、お店の前に数台分あります。

resize19455

引き戸を開けて店内に入ります。小上がり席とお座敷席があるようです。フロア担当の女将さんと、厨房担当のご主人さんで切り盛りされています。

resize19454

それでは、こんだてを見てみましょう。

和食の部、定食の部、

resize19445

resize19444

中華湯麺の部、中華焼麺の部、中華料理の部などがあります。こちらにも、タンメン・チャンポンがありますね。

resize19446

BlogPaint

何でもありの、充実した食堂です。お目当てのうな重ですが、ネットの情報によりますと、2,200円でしたが、この日は3,000円でした。さすがに躊躇してしまいまして、ひれかつ定食に日和ってしまいました(笑)。

こちらが、ラーメン700円です。

resize19449

油分が少ないためか、どこか和風の装いがします。チャーシュー、メンマ、青菜、海苔、ナルト、ネギが載っています。

resize19450

スープは、やはり和風な味わいです。何と表現してよいのか分からないのですが、ちょっと個性的なスープです。細麺は、するするといただけます。バラロールチャーシューがいいですね。ごちそうチャーシューです。さっぱりといただける1杯です。

resize19451

ひれかつ定食900円をいただきました。

resize19452

小鉢が3皿も付いてきて豪華な感じです。付け合わせのお野菜やマカロニサラダもいいですね。カラッと揚がったひれかつは、しっかりとしたお肉です。

resize19453

千葉のラーメンフリークの方なら、「鰻やさんのラーメン」といえば、特別な思いがあるのではないでしょうか。市原潤井戸の八幡屋さんが、鰻やさんのラーメンの奔りです。(八幡屋さんは現在もありますが、鰻を使ったラーメンは無いようです。)

またどこか鰻やさんで、鰻を使ったラーメンを出してくださらないでしょうか。期待しちゃいます。


    mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索