2018年11月17日

埼玉の人気店が京成大久保に登場 【新店】 麺屋 時茂 京成大久保店@習志野市 千葉ラーメン

京成大久保にできた新店、時茂さんに行きました。

以前、山昭亭さんがあった場所です。11月10日オープンです。開店3日目に訪れました。

resize19533

こちらのお店は、埼玉草加の人気店時茂さんの京成大久保店になります。草加、川口、スカイツリー店に次いで4店舗目になるのでしょうか。

開店祝いのお花が賑やかです。最近は風船もあるのですね。

resize19535

営業時間等は、写真をご覧ください。

resize19542

駐車場は、商店街近隣のコインPを利用しましょう。

resize19534

入り口入って、左側に券売機があります。店内は、カウンター席のみです。以前あったテーブル席の場所は、待ち用の椅子になっています。4名の方が待っておられます。

resize19536

厨房では、男性の方がお1人、おそらく助っ人の方がお1人の計2名で切り盛りされています。お2人とも、モヒカンヘアーです。でも接客はとても丁寧です。

小櫻製麺さんのボードが飾ってあります。メニューは、現在のところ鶏白湯の醤油と塩のみでした。つけ麺やあっさりもメニューに加わるようです。

resize19537

こちらが、鶏白湯醤油850円です。

醤油は黒い丼、塩は白い丼、形状も違います。トッピングも異なります。何でも、スープもそれぞれ違うとか。これは、2回来ないといけませんね。塩ラーメンには、たっぷりのお野菜が入っています。インスタ映えするのは塩ですね。

resize19538

さて、醤油はと言いますと、見るからに濃厚な鶏白湯スープに、鶏、レア2種のチャーシュー、味玉、ほうれん草、刻み玉ねぎ、カイワレが載っています。最初から味玉がついているから850円なのですね。味玉が必要でないらんちばにとっては、無いメニューもほしいところです。

resize19539

ぽたぽたっとした粘度のある濃厚スープです。らんちばは、鶏白湯が得意ではないのですが、それほど白湯の癖のようなものは感じませんでした。醤油だれのおかげかもしれません。

細縮れ麺は、縮れが口中をくすぐるタイプ。茹で加減も良くキレのある麺です。この麺はいいですね。個性があります。チャーシューの味付けは淡泊で、濃すぎない味付けが濃厚スープに合っています。刻み玉ねぎがいいですね。よいアクセントになり、さっぱり感を演出してくれます。

resize19540

学生街という立地を考えると、濃厚鶏白湯というのは、合っているように思います。これだけパンチがあると、お若い方に受けが良いでしょう。次回は塩、そしてメニューが増えたらまたいただきに来たいと思いました。


lanciba at 01:19コメント(0) | 習志野市   mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

らんちば

Archives
カテゴリ別アーカイブ
記事検索