成田市にできた新店、ラーメンボーイズさんに行きました。場所は、福一さんの2軒隣、なかなかお店が定着しなかった場所です。

IMG_4388

JR成田駅から下ってくる途中にコインパーキング(3台)ができていたのでそちらに止めました。

30分ほど前にお店に着きましたが、お店の前にはもう並んでいる人が6人いました。

(4人グループがいて、ずっと大声でおしゃべりしているのには閉口しました。しかもしゃべらないときはマスクをして、しゃべるときはマスクをあごにかけるという…話しにくいからそうしているのでしょうが、マスクの意味がないですよね。後続のグループもおしゃべり。あまり気持ちの良い待ち時間ではありませんでした。おしゃべりを注意するのはさすがに難しいですね…。皆さんどう思われますか?)

IMG_4387

開店祝いのお花も出ていますが、あまり宣伝してのオープンでは無さそうです。それでも開店時間の11:30には20人弱並びました。

前知識なく伺ったのですが、こちらのお店、以前は都内にあった人気店だったのですね。そちらを閉じて成田に移転ということのようです。

大崎にあったThe outsidersという二郎インスパイアの人気店だそうです。全く知りませんでした。

この日は日曜日で福一さんはお休みです。お休みの日にオープンを当てるのは、いい配慮だと思いました。

IMG_4356

開店時間を少し過ぎてから、ドアが開きオープンとなりました。開店のあいさつは特にありませんでした。

IMG_4358

入り口入って左側に券売機があります。

ラーメンメニューは、醤油、塩、ポン酢、味噌、辛そば、揚げネギ醤油、揚げネギ塩、煮干しそば、があります。

汁なし(まぜそば)も、醤油、塩、ポン酢、味噌、辛そば、があります。

ラーメン、汁なし共に、Sサイズがあります。これも嬉しいですね。

このラインナップなら、間違いなくポン酢味を選択するべきだったのですが、気がつきませんでした(汗)。G系ラーメンにポン酢、これ絶対にありだと思うんですよね。次回はぜひポン酢を食べてみたいです。

店内は、コの字カウンター席です。前についたてがないので、店内を広々と見渡せます。お客さん同士も丸見えです。食べているところも見えますから、女性の方などはちょっと気になるかもしれません。

奥に厨房があります。男性の方3名、フロア担当のきれいな女性スタッフの方1名、で切り盛りされています。

IMG_4362

座席数は12席です。1回の調理で6杯出てきます。ですから、2回の調理で全員に行き渡ります。

注文は、順番に女性スタッフさんが、ニンニクとアブラの量を聞いて回ります。らんちばは、ニンニク無しのアブラ普通でお願いしました。

ヤサイマシはトッピングに100円券がありましたので、コールには含まれないと思われます。カラメができるかどうかは、わかりませんでした。

IMG_4363

写真が醤油750円ニンニク無しです。キャベツとモヤシのトッピング、下に煮ブタが入っています。

自家製麺の平打ち極太麺は、かなりゴワゴワタイプです。スープは、非乳化。旨味調味料で引っ張るタイプです。アブラ分も少ないです。比較的あっさりとしたG系ラーメンですね。量も思ったほどありませんでしたので、すんなりと食べ終えることができました。

IMG_4365

とにかくポン酢味が気になって、次回は汁なしのポン酢味を食べてみたいと思います。

昨日の匝瑳市麺屋いとうさんに続いて、2日連続の新店、しかも都内の有名店ということで、びっくりしました。

都内の味が千葉にどのように受け入れられていくのか、注目したいです。

特にラーメンボーイズさんは、千葉を代表する名店福一さんのお隣です。メニューからして、直接競合することは考えられませんが、どうなることでしょうか。がんばってもらいたいです。