船橋市咲が丘にできた新店、マゼローさんに行きました。以前成る魚さんがあった場所です。

マゼローの小岩店さんが閉店しての移転ということです。小岩で人気のお店だったということで、楽しみですね。


IMG_8535


駐車場は、8台分あります。G系、しかも船橋市で8台分も確保してあるというのはありがたいことですね。

開店15分前に到着しましたら、すぐに後から2台入って来ました。徒歩で並んでいる方もいて、開店時には6人の並びができました。


IMG_8538


入り口入って左側に券売機があります。順番に食券を購入して中に入ります。



IMG_8536


店内は、L字カウンター8席と2人掛けテーブル席1卓があります。まだ奥のスペースが空いていますね。ゆとりのある店内です。

すぐにカウンター席はいっぱいになりました。順調な出だしのようです。



IMG_8525


メニューは、

まぜそば、韓国風辛口まぜそば、ジャンクまぜそば、辛口ジャンクまぜそば、

があります。麺量は、150、200、300gまでは同一料金で、400gは+100円になります。

追加豚1枚、3枚、があります。豚は数量限定です。



IMG_8526


注文の仕方が分かりやすく書いてあります。食券を渡す時に、希望を伝えます。

わたくしは、にんにく無しの野菜普通でお願いしました。あとアブラ、カラメ、も選択できます。

男性の方お1人と、女性の方2名で切り盛りされています。二郎系やG系ラーメンにありがちな、変な緊張感が無くて、居心地がいいですね。



IMG_8539



まぜそばの食べ方が書いてあります。

,靴辰りと全体をマゼてから食べていただきたいのでマゼれる量になるまで野菜を食べる

△茲マゼる

食べる

せ弔2口位でスープ割りをご注文


ということです。G系ラーメンのようにいきなり天地返しをしない、ということですね。

そこがラーメンとまぜそばの違いですね。ここはしっかりと押さえて置きたいところです。



IMG_8528


こちらが、まぜそば300g 880+チーズ120円です。

なかなか綺麗なビジュアルですね。食欲をそそります。



IMG_8530


トッピングは、

豚1枚、紅生姜、フライドオニオン、もやし、キャベツ、とろけるチーズ、

です。



IMG_8531


先ずは、食べ方に従って野菜を食べます。卓上調味料には、野菜用のタレがありますので、それをかけて食べると美味しいです。

野菜を先に食べるというのは、健康上理に叶っていますので、いい食べ方ですね。おススメです。

適量に減らしたら、よく混ぜます。結構豚出汁の量も多めで、混ぜ易いですね。



IMG_8533


混ぜるとこんな感じになります。極太の縮れ麺まで、よくお出汁が絡まっています。

それでは、いただきます。お出汁は、少し甘さがあるクセになるタイプです。好みの味わいです。

極太の縮れ麺は、まさにワシワシといただける存在感のある麺です。

紅生姜、野菜、チーズ、フライドオニオン、がいいアクセントになって、お箸が進みます。この、麺を食べているなーという感じがたまりませんね。

豚は、味の染みた柔らかいもの。よくできています。



IMG_8534


おススメの生卵50円に、麺をすき焼きのようにつけて食べると、いい味変になりますね。魚粉を投入しても美味しくいただけます。

最後は、スープ割りです。丼をカウンター上に上げてお願いしますと、お店の方がスープを入れてくださいます。

このスープ割りもいいですね。


IMG_8527


最初から最後まで、よく考えられているなと思いました。さすが、小岩の人気店です。

とても満足して食べ終えることができました。

成る魚さんのときは、近くに支那蕎麦大丸さんがあり、客層が重なっている感じがありましたので、このG系まぜそばは、良い判断だと思います。

まぜそばならば、客層も重なりませんし、G系を堪能したい方には、嬉しい選択肢ができたと思います。がんばってほしいお店です。

ごちそうさまでした。