市川駅近くにできた新店、うみのいろどりさんに行きました。

高架下のコインパーキングを利用しました。

真っ白な暖簾が印象的です。おしゃれなお店ですね。

何と言っても気になるのが、だし麺屋という店名です。

お出汁メインのラーメン食べますかだと思います。これは、楽しみです。



IMG_1465


店内は、L字カウンター席です。男性の方2名と女性の方で切り盛りされています。

新店らしく、新しくてきれいな店内です。

券売機はなく、後払いです。

14:30というアイドル時間ですが、通し営業をされているのが嬉しいですね。


IMG_1469


メニューは、だし麺の塩、醤油、濃厚、辛、



IMG_1468


だしつけ麺、お子様メニュー、



IMG_1466


海鮮だし茶漬け、定食、


IMG_1467


サイドメニュー、ドリンクメニューがあります。

分かり易いメニュー表です。

このメニューを見る限り、わたくしが提唱させていただいている、

ラーメン店のご飯メニューの充実化、千葉県の特性を生かしたラーメンとお魚の組み合わせ、

という2点を兼ね備えていることが分かります。

これは期待大です。


IMG_1470


こちらが、特製だしつけ麺塩1,150+特盛200円冷盛です。

トッピングは別皿です。


IMG_1479


お箸や調味料は、カウンター下の引き出しの中にあります。

初めての方は気が付かないかもしれません。

このシステムは、お掃除に手間がかかると思います。でも個別で衛生的なのがいいですね。


IMG_1476


つけ汁には、メンマ、ネギ、ミツバ、ゆず、が入っています。

だし麺塩のスープが

貝柱、海老を中心に数種類の塩を合わせた1番人気の商品

とありますので、基本は同じスープだと思います。


IMG_1480


おしゃれなお店、出汁を味わうお店、というコンセプトから、勝手に麺量も少な目かなと思い特盛を注文しましたが、

かなりの麺量に驚きました。菅野製麺さんの平打ち太麺です。

これは、食べ応えがあります。


IMG_1481


別皿のトッピングは、味玉、鶏チャーシュー、燻製?豚チャーシュー、炙り豚チャーシュー、です。

それでは、いただきます。

まずは、麺を一口。つるりとした口当たりの太麺です。

お出汁は、さすがだし麺屋というだけあってしっかりとした旨みが感じられます。

ほのかな酸味を感じます。

麺にそれほど絡んで来ませんが、ちょうど良い塩梅だと思います。

つけ汁のゆずが効果的です。

トッピングのチャーシューは、どれも味付けが控えめです。コンセプトに合っています。

味玉も美味しいです。

麺皿自体にもお出汁が入っています。最後はだし汁に合わせて割りスープを堪能しました。


IMG_1475


こちらが、ミニ海鮮だし茶漬けのミニ竹400+卵黄100円です。

マグロ、サーモン、イカ、卵黄がトッピングされています。本格的な海鮮丼です。

仕上げは、だし汁を入れて海鮮茶漬けにしてフィニッシュです。

大満足、満腹です。


IMG_1474



新しいコンセプトのお店です。

とても魅力的な構成になっているなと思いました。

これからの活動を期待したいです。

ごちそうさまでした。