2017年04月05日

花粉症がピークです。

ここのところ花粉症がマックスでつらい日々です。

でも、すっかり日も長くなり1年で今が一番過ごしやすいかも。

さて、年とともに目もしょぼしょぼ(花粉で更に)。

でもいいモノ見つけました。 その名も「えんきん」。

あのファンケルから販売されている目のサプリメントです。売れているようです。

早速お試しを注文しました。 少しは手元のピンボケが改善されるかな。

2016年10月03日

今日は雨!!

台風の影響なのか、今日は一日雨。

そうそう、モヤさま次の女子アナは誰なのか気になります。
狩野アナ最後の回は、やっぱりハワイですかね。

ぬしかんさん、再登場(笑)

2016年09月30日

本屋さんで見つけました。

全国版ジャズ・LPレコード・コレクション 1


アナログでの雑誌による刊行。

初回は、マイルス・デイヴィスの名盤「カインド・オブ・ブルー」で990円です。

 その後のライン・ナップを見ると、「ブルー・トレイン」(ジョン・コルトレーン)、「レディ・イン・サテン」(ビリー・ホリディ)、「タイム・アウト」(デイヴ・ブルーベック・カルテット)・・・・名盤のオン・パレード!

定価は、2回目1990円、3回目以降からは、2980円となります。

例によって、解説、演奏者たち、レコーディング・ストーリー、などのブックレットが付いています。

2016年09月28日

久しぶりに更新!

5年ぶりの更新です。(爆)

カミさんに頼まれてネットで化粧品を購入しました。

シミ専用だそうです。(笑) 

参考にしたサイトはコチラ


2011年12月07日

アナログの旅 パート3

yes-01




今回は YES でございます。

王道の「 こわれもの 」&「 危機 」



マトリクスはもちろん.........両面1。



特に「 危機 」は初回オリジナルはレア盤として有名です。
(なかなか市場に出てこないブツなので、5桁は覚悟しないと)


しかし..................上には上が。



テストプレス盤は、驚愕の音質だとか?



聴きてぇ...................................!!!!!!!!!!!!(笑)






CDで聴いてあまりピンとこないアーティストでもアナログ盤で聴くと
あ〜ら不思議 「 い〜んジャねぇ 」ってのがあるから。

QUATERMASSなんかはそうだった。
CDじゃ全然良いと感じなかったが、オリジナル盤は....いいんだよコレが。





こうなると...やたらオリジナルの初回盤が欲しくなって困る。



あれもこれも聴いてみたい.........夢はさらに続く。



2011年12月06日

アナログの旅 パート2(ってパート1は..)

pink-floyd




今回はプログレの雄...PINK FLOYDだ。


フロイドの大傑作「狂気」!
オリジナル盤(通称、ソリッド・ブルー)は高嶺の花だ!!



プレス枚数は決して少ないはずはないのだが......何故か高価だ。
完品(ポスター×2、シール×2、黒インナー)だと
軽く3万の後半〜状態の良い物は5万、6万。

おいおい...高えよ〜。

そんな訳でなかなか手が出なかったのだが.......遂に.........買いました(笑)。




音は.......やっぱすこぶる良い!!
オリジナルのアナログってこんなに良い音がするのか............。



当分止められんなぁ〜、アナログの旅は。





__閑話休題__







学生の頃(高校生)、親戚の兄貴の所で高級なオーディオ装置
(アンプがトリオ、レコードプレーヤーがマイクロ、スピーカーが山水のフルレンジ)
で、ザ・ナイスの邦題が「ジャズ+ロック÷クラシック=ナイス」...(だったかな?)を聴き
あまりの音の良さに悶絶した経験があるが、音が良いのは装置の優劣....と思ってました当時は。





しかし.......だ。






レコード自体でここまで音が違うとは。(何を今さら.........)






次いでといっては何だが.......「おせっかい」も買いました。

オリジナル盤(ハーベスト)...もちろんマトは両面1ですょ。



どなたかがブログでおっしゃっておりましたが
「CD聴くのがいやになる〜」



おっしゃる通り!!

2011年11月05日

KING CRIMSON/ IN THE COURT OF CRIMSON KING

king-1



お〜とっ。 いきなり凄い顔の登場だ!!(古館調....古)

大昔、四畳半のアパートに来たガールフレンドが
このジャケを見るなり恐がり、早く隠してくれと言われたあの............ジャケ。


もちろん、高校生の頃LPを買い、内容はよ〜く知っている。

時は流れ主流はCDへ。 いつしかアナログレコードは「風とともに去りぬ」

しかし....だ。最近ひょんな事からレコード収集へ。

聴きたいCDが廃盤。
探して見つけたがプレミアが付き高価。
購入を躊躇していたときふと近くの中古レコードショップへ足が向き
そこに探していたアーティストのレコードが...あった。
(ミッシング・パーソンズ、エイビーズ等々)


それからはレコードの魅力(聴き疲れしないサウンドや一連の操作)にどっぷり。
もちろんアナログプレーヤーも購入(なんと海外製 しかも名門のトーレンス..音がいい)

いつしかCDは「風とともに去りぬ」.....笑



そして....行き着く先は.....。


そう、オリジナル盤の収集だ。


king-2



キング・クリムゾンのデビューにして最高作「クリムゾン・キングの宮殿」
オリジナル英国盤。しかもピンクiだ!!!!

マトはA▽2 B//3 いまや国内平均相場は30.000円〜50,000円のブツ。

しかしこの上のマトがある。 そうA▽2 B//2だ。
やはりオリジナルレコードの収集は金食い虫である。



オリジナル盤....こんなに音が良いの!
しかも、CDと違っていくらでかい音で聴いても聴き疲れしないし。

サイド2、2曲目「クリムゾン・キングの宮殿」のエンディン付近で
マイケル・ジャイルスのダブルストロークのタム回しが炸裂するところは
鳥肌ものだ!

脳が記憶している且つてよく聴いた日本盤の音を完全に凌駕している。
凄いぞ...アナログオリジナル盤。


贅沢な趣味だ....アナログ収集は。


YES、ZEP 、PURPLE、BEATLES、vertigo盤などいろいろ手に
入れました。

今や、一端のコレクター気取り。


ちょこちょこ紹介していきます。

では...また。



2011年05月01日

副業のススメ!・・・せどり編

副業するなら....「 せどり 」


CDせどりとDVDせどりで 

月商100万円以上稼ぐテクニックが満載。

せどり初心者でも基礎から学べます。



CDせどりで稼ぐならオンラインせどり

2011年01月03日

2011年 あけましておめでとうございます!

2011年、平成23年がやってきました。

今年もアクティブ(?)に一年を駆け抜けて行きます!!
宜しくお願い致します。



さて....新年早々TVを観ていたらデビット・フィンチャーの最新作のCMが。
「ソーシャル・ネットワーク」というタイトルらしい....。
フェイスブック創始の話なんだとか。


気になりネットで調べると、なんと今年の最有力アカデミー賞候補!!!
これは映画館で観なければ。(1月15日封切り)


昨年はクリストファー・ノーラン監督の映画「インセプション」
を久しぶりに映画館で鑑賞して多いに興奮しました(笑)。


今年は年初からこの映画で大興奮できるのか.......楽しみです。









2010年11月12日

本日の動画はコレ!