私がボランティアをしているこどもエコクラブの活動報告を読んでいる中で、兵庫県のスノーケルセンターの話がでてきました。

へぇこんな施設があるんだぁ。。と思って調べてみると、やはり日本で唯一の施設のようですね。

QS_20170905-111112

竹野スノーケルセンター
http://takeno-scvc.jp/
他にも山陰海岸ジオパークを探索するジオ・カヌーや、名物解説員による磯の生き物観察など、多彩なプログラムが体験できる素敵な場所のようです。(民間バス会社が指定管理運営されているようですね)

私も宮崎にいるものですから、子どもをつれてスノーケルの経験はあるのですが、実は海の浅瀬は危険も多くあります。ちゃんとした知識をもった人がサポートしてくれるのであれば、これほどいい施設はないですね。

マリンスポーツを資源としている離島や南九州でも、ここまでの大掛かりの施設でなくとも、運営次第で魅力ある海岸を観光資源とすることができそうです。もちろん現在でもこれらの地域でも様々な体験ツアーを企画していますが、スノーケルに焦点をあてて常時運営されているのは、魅力があるなぁ。。