引き続き、高千穂探訪の「天岩戸神社」のお話です。

今回は天岩戸神社の境内で見つけた素敵な灯籠をご紹介しますね。
PB100126
まずは頭のまん丸い灯籠
しかも可愛くコケの笠をつけています。うん、木が生えているのがポイントですね
私はコレを見て、笠地蔵の昔話を思い出したのですが、みなさんはいかがでしょうか?

次は、こちらの灯籠。特になにも特徴はないように見えますが・・・
PB100130
実は、鳥(彫刻)がのっています
PB100129
鳥というかフクロウですね。
どんな由来があるのでしょうか?熊野の八咫烏のような由来があれば、また盛り上がるのですが、これは次の研究テーマですね。

おまけ:
高千穂町内で見つけたマンホール。
PB100030
PB100031
いいデザインですねぇ。ただ下のマンホールの右側にいる人がなぜ鎌を持っているのかがわかりません。誰か教えてください。