「ランドスケープをしよう」管理人ブログ

LANDSCAPING & MOVEMENT STAFF DIARY
since 22/Feb/2005

管理人日々

コンテンツ改修中

こちらのブログはずっと更新していませんでした。
申し訳ありません。
現在、ブログと掲示板をfacebookのSNSに置き換えられないか検証中です。

これまでこうしたSNSを利用しなかったのは「facebookを使っていない人は見られない」という思いがあったのですが、ある人から「こんなにスマホが普及していて、ネットしている人はだいたい使ってるから」と言われてしまいました。
ガラゲーの私としてはグヌヌ…の思いですが、確かに納得しました。

一応、下記のページで紹介しています。
「ランドスケープをしよう情報室」
https://www.facebook.com/LandscapeMovement/
「ランドスケープをしよう」管理人
https://www.facebook.com/ouki.miyagawa

公的な情報やランドスケープについての考察や事例紹介は「情報室」
管理人の方は個人的な情報発信で、さらにこのブログのように個人的なものは、友人範囲で書いていこうと思っています。なので、友人申請していただければありがたいです。

正式更新はもうすこし時間がかかりそうですが、しばらくお待ち下さい。


口頭試験終えました。

一週間以上経って言うことではないのですが、技術士口頭試験を終えました。

まだ自分の口頭試験の様子はまとめていないのですが、全体的な傾向は、こちらの掲示板でAPECさんがまとめているのでよろしければご確認ください。

でも上記のパターンには、私の試験官には当てはまっていなかったかなぁ。。ただ脱マニュアル感を模索している感じはいたしました。
もう9回目となる口頭試験ですが、一度たりとも似たような経験はしたことがなく、改めて特色のある試験だと感じます。これだけ回を重ねても失敗するときは失敗しますし、緊張もバリバリしてしまうんですよね。

さて、実は、このブログや掲示板等を統合して1つのSNSに機能を集約しようと、東京から帰ってきて試みています。(実は上京中にある方からアイデアと言う名の命令を頂きました。)
まだ形にならないのですが、できるだけ早く構築したいと思っています。
そしてそれまで本ブログもお休みさせていただきます。

ただ、口頭試験や技術士試験について、興味があったり質問があれば、ご連絡いただければ個別にお答えいたしますので、ぜひご連絡ください。

靴を履きつぶす

s-P1250560
昨夜、無事東京から帰ってきました。土曜日から6日間の旅でした。ひさびさにがんばりました。気を抜くと倒れそうです。
今、写真や出来事を整理していますので、また報告を楽しみにして下さい。

さて、今回がんばったのは私だけでなく、この靴もがんばってくれました。親父の形見わけの靴の1足なのですが、途中雪の滑りもあってか、底ゴムが剥がれかけてしまう自体に!!100円ショップでゴム用のボンドで応急処置をしたのですが、最後まで私の足を守ってくれました。

形見分けの靴は、3足あって、1足は息子が履いてこれも履きつぶしました。あと最後の1足は革靴なのですが、ちょっと小さいのでいざという時にとってあります。
形見分けの靴ですから、履きつぶしたほうが、供養になるかなと思って、保管せずにどんどんつかって、東京にも連れていってやろうと履いてきました。

うん、今までありがとうね。助かったよ。靴のありがたさを深く感じる機会にもなりました。


いざTOKYO!!

本日、東京に上ります。
いざ決戦です。
本当にひさしぶりです。

試験後は数日滞在して、
そしてひさしぶりの友人や、お世話になっている方々にも挨拶してきます。
また、公園マネジメントの様子やデザインの視察もしてきます。
勉強の合間に、スケジュール表が埋まっていくは楽しかったなぁ。(現実をそむけながら・・)

しばらくブログはお休みしますが、後日上京報告楽しみにして下さい。

まちがしんでいる

先日、妻が録画してくれた宮崎のローカルテレビで、宮崎に移住した方が紹介されていました。その中の一人の東京出身の方は、
「宮崎にはいろいろな店があるからいいですよね。東京は、チェーン店のよ同じような店がおおくてまちがしんでいます。」
と答えていました。
この言葉、地方にとっても、都市にとっても、とても大きい言葉だと思います。

さて、翻って今、宮崎では、若者を留めるための起死回生の一手として、アリーナをつくって、有名人を呼ぶという構想があるようです。

もういい加減、外に魅力を求めるのはいかがなんでしょうね。他都市とは投資力がぜんぜん違うのだから、そこの競争にのっても負けるばかりでしょう。

あ、先程の番組の宮崎に移り住んだ人が、「宮崎には神話があるから好き!ここだけのものがあるっていのは素晴らしい」っておっしゃっていただきましたよ!

三者面談と二者麺談

息子ももうじき高校3年の受験生。
いち早く進路相談があり、学校で三者面談をしてきました。
先生も、受験は親というより子どもが主人公なので、子どもに向けて語りかけます。そのため私は自分にマホトーンをかけて黙っています。うん、黙ってるってしんどいね。父、がんばった。

帰りに息子と食事することにして楽しみにしていたのだが、予定していた大盛り定食屋を息子が「そんな腹へってねぇ」と拒否。致し方なく要望されたラーメンを食べることに。
うーん。。どうしようかなぁ。。
とりあえず宮崎の有名店に連れて行こうと、こちら拉麺男(ラーメンマン)につれてきました。宮崎のラーメンランキングには駆らなず五本指には入ってますよね。実は私も二度目ですが。

ここでも親子の性格の差ってでるんですよね。
180106_123040
息子は右のあっさり野菜豚骨、私は左のこってりとんこつ焼きにんにく背脂マシ
あとで食べ比べたらあっさり豚骨のほうが美味しかったよ。
まぁ息子と食べるご飯はなんでもおいしいんですけどね。

散歩:住宅街

今回の散歩道は、住宅街をさまよっただけなのですが、樹木のおかげで季節を楽しむ散歩道となりました。
180106_075943
いくつもの家で柿がなっていました。おいしそう・・って思っていたらカラスさんがついばんでた。。それでもたわわになっています。柿の木っていいですね。昔から好きですが、よりよく感じます。

あとはJAの駐車場には日向夏?が植えられていました。
180106_075455
180106_075519
実は日向夏については、ブランディングの中で不穏な話を聞いたので、裏がとれればまた報告したいと思います。

それから初めて発見したのですが、住宅街の中に宮崎大学のビオトープがありました。いつのまに。。
180106_074710
180106_074700
へーさすが大学、かなり大きいですね。市街地ではけっこう地価も高いところなのに。。そういた場所こをビオトープ空間は必要なのですが、できればふれあい空間もつくってほしいなぁ。まぁ研究施設だからだめかな。



散歩:皇宮神社

年末年始は基本食っちゃ寝していた私ですが、日課の散歩は欠かさず続けていました。だいたい日の出の時間から1時間ほどかけて自宅周辺を歩く感じですかね。
年末年始なので、ちょっと足を伸ばして散歩して、いろいろなものも再発見したので、そうしたものをこの数日お伝えしようと思います。
180103_073243
まずはいつもの日の出。
初日の出の写真はお送りしましたが、日の出は毎日出現するものです。そんな当たり前のことも感じない生活してたりしているのですが、やっぱりこの美しさを拝まないのはもったいないですね。

さて、今回はいつもと違う方向で、ひさびさに宮崎神宮の元宮である皇宮神社に参りました。
180103_080104
180103_080231
皇宮神社
http://miyazakijingu.jp/modules/gnavi/index.php?lid=3
神武天皇(カムヤマトイワレヒコノミコト)が、「東の美しい国」大和地方へ向かって美々津から船出する「神武東遷」。その直前まで過ごしたといわれる場所が皇宮神社。

実は数年前に、境内前の駐車場が整備され、訪れやすくなりました。その前までは、幹線道路と宅地の間に参道が阻まれており、私の「宮崎のなんとかしたい場所」の1つとして記していたのですが、なんとかなってました。やっぱり境内参道の軸線は神社の顔ですよね。

境内には立派な樹木や、皇宮発祥之地碑などがあります。これだけでも壮観です。
180103_080236180103_075845
こんなに歴史とりっぱな社があるのですが、実は隠れスポットであまり人は訪れません。これまで駐車場やアプローチ道路が細くて見つけにくかったのですが、これから賑わうといいなぁと思います。

年始の目標改

(・・・正月だけで3キロも太ってしまいました。)
(これまでスローダイエットしてきたのにもともこもありません。)
(でも食っちゃ寝って幸せってやつですよね。)
(あああああああああああああああああああああ)
【備忘録】
年末年始におすすめのダイエット法!忘年会・正月太りの予防・解消
https://www.bibeaute.com/article/218357
正月太り解消ダイエットで体重をリセットするコツ!
https://dietbi.com/syougatubutoridiet-853.html
年末年始&正月太りしない!先手ダイエット10ヶ条
https://allabout.co.jp/gm/gc/372731/
正月太り解消におすすめダイエット7選
https://antiaging.akicomp.com/?p=8827

(なんか延々とあるな。。みんなも苦労してるんですね。)
(目標:60キロ台)



年始の戯言

■息子が友人から「修学旅行のホームステイ先の犬」という写真が入った年賀をもらっていました。え、最近の修学旅行ってホームステイなん?僕らは、離島に放り込まれて自由に放牧されてましたがな。

■妻の友人の子どもが通う高校では、土日の休日は化粧を推奨しているらしい。もちろん学校のある平日はダメだけれど、化粧は社会人にとっては必須技術なので、今から磨いておけとのこと。驚いたけれども当然といえばそうか。
「学生は白い靴下→社会人は白い靴下履くな!!」みたいなこととか、いろいろ身だしなみの常識が180度転換することあるもんね。特に化粧なんてすぐ身につくものでもないし。でもお金かかりそう。。

■今年の初詣では、ちゃんとしきたりを守って礼をとる人や、おみくじを結ばない人が多かった。年末年始の神社詣の特番のおかげかな?あ、おみくじは「大吉」でした。神社のおみくじは、一年持っておくものらしいですよ。

■今年の目標は、妻から頂きました。「仕事で大阪弁を使え」とのこと。好感度が上がるそうだ。でも、学生時代、大阪弁使ったら周囲がドン引きしたからあまりつかってなかったんやけど。。そういう地の大阪弁はダメだとのこと。なんやねん。

■今月は上京する予定があり、4,5日かけていろいろ東京を見て回ります。いや、遊びにいくのではないのだが・・ウキウキ//

■今年は家族にとっても踏ん張り時の年になりそうです。私もこれまでやってきたことの貯金がいろいろ溜まりそうです。そろそろいろいろな場面で放出するときか!?失敗もたくさんするでしょうが、そのことで結びつくこともあることでしょう。めげないことが今年の裏目標です。

■それでは本年もよろしくお願い致します。

「ランドスケープをしよう」管理人
2018.01.04

明けましておめでとうございます2018

s-Flash
s-IMG_20170101_073359

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
管理人

年末のお勉強

今年最後の1日となりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
私は大掃除を真剣にやりすぎて体を故障し、いまいち乗り切れない感じを過ごしていました。
なにごともほどほどに、が大切ですね。

そんな年末ですが、ここ数日は、やはり来月に控えた国家資格のお勉強です。
特に経歴と論文説明はコアな部分なので、今年中には取りまとめたいと思っています。
これまで、いろいろな方に見てもらい、それはもう厳しい指摘をいただきました。
「抜本的に直しなさい」
「これは別分野では?」

これまでの自信をこっぱみじんにされては積み上げていく日々を過ごしていました。
そしていよいよ最終チェック、嫁チェックの段階に入りました。

「よろしくお願いします」
「あ、文字見えにくいから、読み上げて。」
「あ、はい」


そしてどんどん入る「わかりづらい」との指摘。
正直いいますと、これまでけっこう偉い人にもチェック頂いて乗り越えてきた論文なんですよ。それでもどんどん指摘を受けます。
はっきりいいますが、嫁はまったくの素人です。しかもネットを駆使してその根拠を暴いてきます。もう怖いよ。

ですが、指摘をうけてその都度修正していくと、くやしいですが、やっぱり良くなっていくんですよ。そうですよね、いくら技術レベルが高くても、一般の人に理解されなければ、意味がないですものね。
なので、技術士や他の国家試験等で論文試験のある方にアドバイスいたします。ぜひその論文をまったく素人の方でもいいですので、一度は見てもらってください。そしてその方を楽しませるように論文や技術に向き合ってみてください。それが一番の論文力を成長させる方法だと思っています。



ぐるぐる九州

今週は九州をぐるぐるまわるため、更新できないかと思います。ぐるぐるぐるぐる・・2周ぐらいまわれる距離になるかも・・。

農体験とランドスケープ

日本造園学会のサイトでは、「これからのランドスケープ仕事」が連載されていますが、今回、私も興味深い寄稿文を見つけたのでご紹介したいと思います。

QS_20171208-111502
これからのランドスケープNO.6
http://www.jila-zouen.org/la-future/6382
農の生きるまちの魅力を今後のまちづくりの指針に
浅井 葉子

練馬区の都市農業担当部の方の寄稿です。都市部の農の存在の大切さと、ランドスケープがもっと目を向けていい分野であることを事例も交えて書かれています。
私が生まれた場所は大阪の郊外で、都市型の農業地がたくさんありましたから、内容に共感することができました。
特にここの記述がいいですね。。
都市農家は,環境学,土壌学,育種学,化学,教育学,史学,都市緑地論,コミュニティ論......等の卓越した知識を有している。

そして著者は言います。
是非ともプロ農家に直接学び本物の農業を経験して欲しい。

あーなるほどなぁ。。
実は私は大学卒業後、1年間、研究生であるとともに、宮崎の農家のアルバイトで収入を得ていました。うん、あの1年間はすばらしい経験でした。なので余計に興味深く感じるのかもしれません。私のちょっと違うランドスケープの立ち位置もこのあたりの経験にあるかもしれませんね。

ちなみに、もう一つの寄稿文の「どんな庭師になりたいですか?」を大変おもしろいのでぜひ御覧ください。

カモかも

最近土日は日が登る前に散歩が日課となっています。
寒いですが、日の出は最高ですからね。
あと、テラゾー(犬)が川沿いを歩くのが好きだということに最近気が付きました。
171125_070753171125_070738
そのため、少し遠いのですが、川沿いを歩くようになりました。ゴミが捨てられているなど、あまりきれいな川ではないんですけれどねー。

先日はテラゾーがぐんぐん川に向かうので「何事?」と思ったら、なんとこんな川に水鳥がやってきていました。
171125_070655
ああ、そんなゴミが浮いている川ですまないねぇ。
これでもひと昔と較べて水質は改善されているとは思うので、あとはビニールゴミなどを食べるのには気をつけてくださいね。


コインパーキングの屋外広告物に思ふ。

私の散歩道沿いに、コインパーキングがあります。
こちらのコインパーキングはちょっと変わっていて、コンクリート壁に宮崎の観光パネルを貼っています。個人的にここが悩みどころなのですが・・。
171112_071622171112_071639
171112_071714171112_071737
これって景観的(屋外広告)にどうなんでしょう?
状況として、このコインパーキングは、県で最も親しまれる都市公園沿いにあり、かなり目立つところです。
コンクリートブロックに設置されているパネルは、かなり大きなもので、車からも視認できます。が、そのパネル自体は、宮崎の神楽の写真など、商業的なものではありません。このパネルを設置することで利益はないと思うので、おそらく善意によるものなのでしょう。

当初、このコインパーキングがつくられたときは、公園沿いでとても目を引いたということもあり、正直あまりいい感想は持ちませんでした。
でも宮崎の神楽をここまでPRしている看板はほかにもなく、またそのパネル自体のセンスもいいので、単体でみればとても好感がもてます。今になってはあまり気にならなくなりました・・・

うーむ。。なんかフィルターかかっちゃったなぁ。。
県外客の初見の人にいろいろ伺ってみたい。


庭の冬支度

庭の剪定をしました。
思いきってばっさりと。
171112_124614
そして大量の枝。
主にジャカランダとシマトネリコの枝です。
(話によるとジャカランダは水気がある土地では成長しすぎるようです。)

下草にも光が入るようになったので、ちょっと元気そう。
庭をのぞむ部屋もずいぶん明るくなりました。

さて、あとは人間の冬支度!

大貫診療所と榎本くん

以前、私の友人である延岡に診療所をもつ榎本くんを本ブログでも紹介し、それからもいろいろとお話したことがあるかと思います。榎本くんとその活躍についてはこちらのサイトが詳しいです。
QS_20171124-105558
coffedoctors:
榎本 雄介(大貫診療所)
http://coffeedoctors.jp/doctors/3352/

そして今回、また榎本くんに会いに新しくなった診療所を訪れました。あれから6年以上も立つのですね。

その間に、彼は「地域医療はまちづくりの一環」の旗印を掲げ続け、延岡のお祭りの実行委員長になるやいなや、盆踊り人数のギネスに挑戦し、見事ギネスブックに掲載されましたのが今年のことです。
ギネスブックはある意味目立つことなのですが、それまでに、診療所で朝市を開催して地域交流の場としたり、またお年寄りや子どもが喜ぶ相撲巡業の誘致などを行っています。まぁ正直、ここに書ききれないほどの活動を行っています。おそらくそれらを書き上げても信じる人の方が少ないかと思ったりします。

さて、もう移転して数年がたってしまいましたが、先日ひさびさに県北にいく用事があったため、新しい診療所に初めて伺いました。
171110_094612171110_094616
なるほどー、ここがあの朝市が行われている場所なのですね。気持ちいい空間です。庭は忙しくて管理できないと言っていましたが、地域の人が草刈りなどを自主的にしてくれるそうです。
171110_095101171110_095055
診療所の中には、こどもが遊べる座敷や雑誌コーナーなどがありました。
171110_095308171110_095317
本棚の中の一部ですが、診療所においていいのかな?という本も。榎本くんらしい。

榎本くんは、医者ですが、私の目指す人の一人です。いや、まぁ無理かな、とは思っているのですが、彼の活躍が私に元気をくれます。かつては一緒にNPOを立ち上げた仲間ですので、負けないようにがんばりたいと思います。

「ランドスケープをしよう」18周年!(と小規模更新)

1999年11月11日からサイトを開設して18周年を迎えました。
20週年まであと2年。うーん、それまでにはサイトデザインを大幅に変えたい!!数世代前ぐらいのデザインのままですものねぇ。。
これまで続けられたのも、みなさんの交流のおかげです。今後共もよろしくお願いします。

さて、同時に小規模更新です。
サイト内に残っていた書籍以外の広告類を削除しました。実は普段私は広告非常時のアドインを使っておりまして、てっきりずいぶん前に削除していたと思い込んでました。申し訳ありません。
昔は広告内容と記事内容がけっこうリンクしていたので、一つのコンテンツ扱いと扱っていたのですが、今は不一致が多く、思いきって全削除しました。また、サイトのドメイン料金ぐらいは収入があったのですが、今更広告つきのサイトなんて絶滅していますし仕方ないですね。

あと、「ランドスケープBOOKLIST」に7カテゴリー14冊追加しました。
「ランドスケープをしよう」
http://landscape-project.net
ランドスケープBOOKLIST

ふふふ、風景にさわる ランドスケープデザインの思考法追加しましたよぉ。。出版から1ヶ月以上たってしまったので、もうみなさん買っちゃったかな?
他にもおすすめの本がでていますので、どうぞお立ち寄り下さい。

では来年も元気で記念挨拶ができるようがんばります!

神都高千穂

本日は、宮崎県西臼杵郡にある神都高千穂に向かいます。
この「神都」というのは、高千穂町の観光コンセプトになっているようなのですが、辞書で調べると「伊勢市」の異名になっているんですよね。いいのかな?

でも高千穂町、今おもしろいんですよね。
世界農業遺産(GIAHS)の認定や、神代川の川まちづくりなど、個人としてもとっても興味があります。

それに梅原 猛著の天皇家の“ふるさと"日向をゆくを読んだばかりなので、神話の世界に飛び込んでいくような思いです。
今日はたっぷり体感してきましょう。

早朝の十五夜

昨夜は十五夜だということをすっかり忘れていました。
こうして人は風流を忘れて流されて行きていくのですね。
時を刻む生き方をするためにも、こうした風流は忘れてはいけないとは思っているのですが、なんだかつまらない生き方をしそうで悲しいです。

ただ本日の早朝、息子と一緒に犬の散歩にでると、なんとまだ十五夜の満月が残ってくれていました。
171105_063249
おお、まんまるで大きいなぁ。。美しいなぁ。。(写真で撮るとちいさいのですが、大きく見えるのは月を重要視する脳の錯覚なんでしょうね。)

静かに西の空に沈んでいく月を眺めながら、公園をぐるりと廻ると、今度は東側から太陽が登ってきます。
171105_064552
こちらも美しい。。まさに命の光です。

ほんの数分の間に、十五夜と日の出をみることができた今日の早朝はなんて、素敵な時間だったことでしょうか。なかなか風流のある朝となりました。

台風一過と植物の様子

今回の台風はかなり雨がやばかったです。もう半日降り続いたら災害の被害もかなり大きくなったかもしれません。
でもまずは家の庭の木々も被害が少なく、バナナの葉なども被害はありませんでした。
171029_135742171029_135818

さて、近くの公園を散歩にいくと、かなり枝葉が散らばっていました。落枝に気をつけないと。。でもひさびさの晴れた天気に公園利用者も多かったです。

171030_065737171030_065805
一日たっても、近く大学では水がたまっていました。これは貯水機能をもっているというより、根元のGL高を変えずに盛り土をした結果の凹凸だと思うので、できれば水を抜いてあげたいところなのですが・・水と木の風景は神秘的です。

災害後は、日常の景観を変えてしまう恐ろしさはありますが、その分、日常の風景のありがたさも感じることができますね。

台風一過の不思議な夕暮れ

今回の台風は、九州には上陸せず、電車が倒木により遅延する影響程度で済みました。
夕刻には雨もやみ、庭の木々にも影響もないようで一安心です。

ただ夕暮れの空をみると、いつもと違ってとても黄色い???
息子と犬を連れ出し、外にでてみると・・・
オレンジ色のサングラスを書けたように、世界が黄色に染まっている!?

息子が早速、スマホで町並みを撮影したのですが、カメラの画像ではこの現象が写り込んでいませんでした。(インスタ映えしないなぁ。。

せっかくなのでそのまま散歩を続行。
太陽が沈むと、この現象も消えてなくなってしまいました。
ほんの一瞬の異世界体験になりました。



本日は熊本です。

本日は熊本県におります。
熊本県の印象は、とても先進的でそれを市民にもむすびつけることが上手いというところですね。

例えば、私はこどもエコクラブの応援団のボランティアをしていますが、熊本県はこどもエコクラブの作品展示をしてくださっています。

熊本県:
壁新聞&絵日記の作品を展示します!
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_17310.html?type=new&pg=1&nw_id=1

こどもエコクラブを運営している日本環境協会さんによると、こうした支援をしてくれる自治体は、全国でも数県しかないそうなのです。特に自治体は担当者異動が多く、担当者によって温度差が激しいそうです。
うーん。。残念!!(って、この原因よく聞きますが、「しかたがない」カテゴリーの問題じゃないですよね)

そんな中でも熊本県は、環境先進県として誇りがあるのでしょうか、子どもたちを含めた環境教育や人材育成には熱心です。

そんな熊本県の様子を本日はいろいろ見てきますね。

のり弁の白身フライ

最近、全国チェーンのお弁当屋さんでも、おかず一品だけでも注文ができるようになりました。多様なニーズに対応するという流れなのでしょうか。

私は自分でお弁当を用意するのですが、まぁ単調であきるので、こうしてお弁当屋のおかずを一品だけたのむことがあります。小松菜のおひたしやからあげ、焼き魚とかもあるのですが、最近のブームは、ほっともっとの白身魚
味的には私のお弁当のおかずと区分けできるのでありがたいのですが、でも・・と思っていたら同じような疑問を持っている人がいました。

yahoo質問箱
のり弁の白身フライは栄養あるんですか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1163414136

その回答が明快で心踊るないようでした。
うん、これで栄養面にも心配ない。

ただ他のサイトでは、ダイエットには・・・という話もあったので、やはりバランスよく、ほどほどがいいですね。

パソコン用と名の老眼鏡を購入

最近、長時間パソコン作業をすると目が疲れて目薬が手放せなくなってました。本を読んでも疲れるし、首までいたくなってきたので、とうとう認めることにしました。

うん、老眼が支障きたすレベルまで進行してきた。

そのため、家族の視力検査も兼ねて、皆でメガネ屋さんへ。
3人とも調べたのですが、メガネを購入したほうがいいといわれたのは、私一人だけ。
パソコン作業用として1つ購入することにしました。

しかし、うーん。。1mの距離で調整したこのメガネ。
遠くは逆に見えなくなっているので、使い勝手が悪いなぁ。。
そのうち慣れるのでしょうけれども、とっかえひっかえメガネを変える日常にはもう少し時間がかかりそうです。

ヤモリの棲む家

息子が夜遅く帰ってきたので、玄関まで出迎えようとしたら、廊下でサッと動く影が。。
まさか・・G
ではなくって、ヤモリでした。
あらかわいい

でもうちには室内犬がいるので、食べられてはいかん。すぐ捕まえて庭に逃しました。
なので写真はなし。まぁインスタ映えしないだろうし。

これでうちの庭には、トカゲについで大きな生物が住み着いたことになります。
昔からヤモリがいる家には憧れがありました。

実は近所でヤモリがたくさんいる秘密の場所があるので、いつか捕まえてこようとおもっていたのですが、自然に我が家に棲みついてくれて嬉しい限りです。

でも家の中は危険だから入らないようにね。


APEC Engineer 更新手続き完了

さて、5年ぶりの更新となるAPEC Engineer 更新の書類作業を終えて送付完了しました。
なんかいろいろ更新基準も少しかわってましたねぇ。

APEC Engineer といっても聞き慣れないかもしれませんが、要は技術士資格の国際版です。詳細はこちらに説明があるのですが、APEC加盟国同士で技術者資格の国際的な相互承認を取り決めたことによって生まれたものです。

なので、更新書類も英文記載もあるのですが、これはいろいろ省略されて楽になりました。ただ国際承認ですから、資格が認められるには、加盟国の基準をクリアする必要があり、宣誓や継続教育ポイントが必要だったりしますし、今回新たに倫理ポイントや業務実施書類なども追加されました。

では実際、この資格をどう使っているかというと・・・
私はまだ使い所無いですね。名刺にも記載やめましたし。(「これなんですか?」っていう質問から会話が広がるメリットはあったんですが、記載内容が多くて、老眼で見えなくなってきたので削除しました。)

そもそも最初の登録時がとても大変だったので、更新をやめる気にもならず、なにかの役に立てばいいのですが、う〜ん、それを今後の活動の目標としましょうか

台風後の散歩

今朝は雲ひとつない晴天。
今年の台風は、通過後も天気がぐだぐたしていたので、台風一過の青空はひさしぶり。
気持ちが良いので少し距離の長い散歩になりました。

でも公園樹や街路樹で飛ばされた枝などは、既に撤去清掃されている模様。
それぞれの公園・道路管理者の危機管理がずいぶん進んでいるように思えます。
安心して、道路や公園が利用できるのも、管理の方々の努力のおかげです。

市内では避難指示まででましたが、それはかなり山の地区で市街地にはあまり多くの被害はでなかった模様。そういえば、台風前に消防団の方々が要避難行動支援者に対する声掛けなどをおこなっておりました。こちらも感謝です。
市街地での被害といえば、川向うの道路で街路樹が根本から折れた被害がニュースで放送されていましたが、これは街路樹がかなり弱っていたのではないでしょうか。街路樹管理の必要性を感じます。

台風時に散歩を我慢しなくてはいけなかった愛犬テラゾーも、散歩に満足してぐっすり寝ております。

台風前の送り迎え

今回の台風18号は九州・本州を横断しますね。
というより今書いている時点で、うちの上空におります。
この家に来て聞いたことがないような雨音です。

さて、昨日も台風がまだ離れているにも関わらず、大雨に見舞われまして、各地で避難指示や交通の乱れがありました。
にも関わらず、息子は登校。
息子いわく、暴風警報でないと学校はあるそうだ。
さすがに自転車で行ってこいとはいえないので、送りとどけました。

結局昨日の時点では、局所的な大雨があったものの、学校の授業を阻害するものではありませんでした。とはいえ、早めに切り上げて授業は終わったようですが。。昼前に迎えに行きました。

同じ市としてうちの市も避難指示もでていたので、地域外の方から心配の連絡もありました。ただ、かつては違う市で、広域合併の弊害とでもいうのでしょうか?地区が違うと対応も全然ちがうことになりますね。

Profile
main page:
「ランドスケープをしよう」
7c14f5c3.jpg
http://landscape-project.net


管理人:ミヤガワ
1972年生まれ。今は主に宮崎・鹿児島の南九州圏に生息しています。たまに国内外に飛び立ちます。
経歴・活動プロフィール
facebook
twitter
管理人にメール
Mediamix News
ランドスケープをしよう
MEDIA MIX

−internet×journal−


ランドスケープをしようtoppage
「ランドスケープをしよう」
×

「ランドスケープデザイン」

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ