2018年02月15日

ハッピー バレンタインデー

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 昨日は、ハッピー バレンタインデーでしたが、この行事が流行り出したのは、私が小学校高学年の頃なので、1971年頃かと思います。好きな女の子から、チョコを貰えるかどうかで、一喜一憂していた頃が懐かしいです。その後、ちゃかりと、3月14日を、マシュマロデーなる、お返しの日と、福岡の老舗菓子店 石村萬盛堂が1977年に提唱しその後に、ホワイトデーと定着しました。このホワイトデーに乗っかる業界も多く、ホワイトデーは、パンティーでお返しも1980年台には、多かったよう記憶してます。 パンツなんか返そうなら、黄色い声で、”きゃ〜 スケベ親父のセクハラ〜” って言われそうです。棺桶に近づく年齢になると、トキメキも少なくなるものです。 しかし、”変態〜”と言われても、昔に戻って、ホワイトデーはパンツも良いかも? 

 日経225先物は、3月限 15:00現在 21470円△290 米株の大幅高による、リスク回避姿勢の緩和に、ドルが買い戻され、日経平均は高寄り後は上げ巾拡大で引けました。今回の21000円割れは、3回試している事から、目先はコツンと音がしたようです。シカゴ日経の20525円は幻の価格になったかも? 一旦相場にヒビが入った以上、修復には、数ヶ月程度の逆張り保合が必要かも?

 東京ガソリンは、先限 14:55現在 57120円(△1070) +1010円〜+1070円 サウジの要人発言を好感して上昇した海外石油に東京市場も大幅高で引けました。担当大臣は、増産するより価格の高値維持を希望するとの事ですが、欲深いおっさんです。

 ドル円相場のサイクルは、以下週足のように、今週が23週目であり、ボトムの可能性が高まっています。リバウンド狙って、今週の突っ込みは買い拾いが必要です。

 sekiyuq0215f



landsky at 15:31|この記事のURL

2018年02月09日

窓開け暴騰スタートのギャップを埋めた

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 米長期金利の上昇は、対ドルでは円安に作用するべきところ、株安連鎖が円を買い戻させています。FX・CX・証券と年初から仕掛けしたポジションの殆どが、ロスカット敗退させられ悔しいところです。過去の利益を吐き出し、また、コツコツと老後に向けたお金を貯めねばです。

 日経225先物は、3月限 引け 21360円▼580円 米長期金利の高まりに、暴落した米ダウは、1032ドル安と過去2番目の下げ幅を記録した事で、日経平均は大幅安スタート後は、下げ幅縮小して引けました。米株は11月下旬の窓開け暴騰スタートのギャップを埋めた事や、日経平均は、チャネル2層倍の急所に到達した事等、リバウンド狙うには適切なところかと・・・。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 57530円(▼950) -900円〜-950円 海外石油の下落や、円高進行に東京市場は続落の流れで引けました。世界同時株安連鎖は、次週は落ち着きを見せるか? 

sekiyuq0209op1

landsky at 17:24|この記事のURL

2018年02月06日

理外の暴落相場

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、3月限 引け 21510円▼1050円 前日の米株急落の流れに、日経平均も寄り付きから売り殺到 アジア株全般に飛び火して連鎖安の状態で暴落で引けました。下日足のように、チャネル2層倍の急所は、21000円前後でしたが、今日の安値 21050円でコツンと来た印象があったとしても、理外の暴落相場は、なにが起きるか解りません。重要な中長期指標が陰転しており、22600円が上値の傘となる戻り売りパターンとなる可能性も? 夜間で大きく戻していますが、・・・・。

 東京ガソリンは、先限 大引け 59120円(▼1070) -880円〜-1070円 米石油掘削リグ稼働数の増加や、株暴落によるリスク回避に、東京市場も大幅安で引けました。 過剰流動性リスクでの連鎖安が恐いところです。一旦、中立回帰するべきか?

sekiyuq0206op

landsky at 18:48|この記事のURL

2018年02月01日

トランプ相場の原動力

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。正月が過ぎたと思ったら、早いもので今日から2月です。今月はどんな月になるやら・・・。 相撲協会の理事選の結果が楽しみです。 現役時代の八百長勢力との確執が大きな原因かと・・。貴乃花の人望が厚い理由でもありそうです。

 日経225先物は、3月限 引け 23440円△350円 引け 前日の米株高を好感して日経平均は買い先行後は上げ幅拡大して引けました。 米FOMCの声明では、物価認識を引き上げた内容だった事から、米長期金利やドルが上昇&円安進行した事も、日経平均株高に寄与したようです。米国株を見る限り、調整安完了とは考えにくいところです。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 60370円(△800) +620円〜+800円 米FOMC声明による円安進行や、OPEC減産維持の報道に東京市場は反発で引けました。米長期金利の上昇と、ドル安進行は、相反する事象ながら、トランプ相場の原動力となるはずです。



landsky at 15:56|この記事のURL

2018年01月29日

11年ぶりの指標

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。ユーロドル相場は、先週で6週連続陽線でした。チェクしたところ、11年ぶりの指標(2007年6月第2週〜)の点灯です。大ドル安時代の予兆であり、準備が必要です。

 日経225先物は、3月限 引け 23600円▼30円(14:57) 週末の米株高を好感して買い先行後は、東京時間での円高進行に売られて小反落で推移です。米大統領の一般教書演説や、30〜31日のFOMCを控えて、様子見ムードが強まっていますが、今週のイベント通過で、潮目が変わるか? 期待です。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 61160円(▼90) +40円〜-90円 ドル安連動で上昇した海外石油でしたが、東京市場では、円高相殺で小動き推移です。 アメリカファーストの副作用は、資源・資産バブルに発展するはず。 

g0129b

landsky at 15:09|この記事のURL

2018年01月25日

大ドル安時代の到来は予想どうり

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。予見したようなドル安進行でしたが、米トランプ政権にとって、大減税とドル安はセットの既定路線であり、少なくとも米中間選挙までは、ドル安が緩む事はないでしょう。大ドル安時代の到来は予想どうりです。  

 日経225先物は、3月限 引け 23660円▼250円引け ドル安容認発言に、一時、109円割れの円高進行を嫌気して、日経平均は大幅安で引けました。黒田日銀総裁会見後の米財務長官の発言はタイミング的には、カウンターパンチのようでした。しかし、ドル安進行はトランプ政権の既定路線です。連騰モード入り期待は消滅ですが一両日で下値も固まって来るのでは?

 東京ガソリンは、先限 大引け 61300円(△170) -220円〜+170円 10週連続で減少した米在庫統計に、東京市場は、円高を跳ね返して上昇して引けました。予見どうりの、大ドル安時代です。 



landsky at 16:56|この記事のURL

2018年01月23日

アメリカファーストの仕上げ

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 関東地区の大雪を見ると、雪道を自動車で走りたくなって、うずうずします。20cm程度の雪で右往左往するのは、雪国育ちの人にとって不思議でなりません。 新雪が降り積もる深夜に、自動車で走っていると、一面銀世界の中、音も雪に吸収され幻想的な気分に浸れます。

 日経225先物は、3月限 引け 24120円△330円引け 米つなぎ予算の採決合意を好感した米株高に、東京市場も連動高で初めて大引けベースで、24000円台乗せで引けました。注目の黒田日銀総裁会見では、量的緩和の出口戦略に何等言及がなかった事から、上値の重石がなくなったとも見てとれます。2週間保合の上抜けなので、期待どうりの連騰モード入り期待も? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 61300円(△340) +20円〜+340円 ドル安進行や、リビア石油施設の再開報道の強弱別れる中、反発の海外石油に、東京市場も上昇で引けました。大ドル安時代の到来が予見されます。 

 アメリカ ファーストと、連呼していたトランプ大統領の就任から1年が経過し、来週30日の一般教書演説が注目されています。大減税で海外逃避した企業を米国内に呼び戻し、アメリカファーストの仕上げは、大ドル安時代の到来です。チャートや、マネーの流れはそれを予兆しています。



landsky at 18:05|この記事のURL

2018年01月11日

マネーの潮流が変化

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 世界株高により投機マネーの潮流が変化しています。株式と商品は経済の両輪であり、先行上昇した世界株に商品市場が後追いしつつあります。今年の展開を乞うご期待です。 

 日経225先物は、3月限 引け 23650円▼150円引け 円高進行や米株安を嫌気して日経平均は続落で引けました。 明日のSQ着地を前に、思惑的な売買に終始していましたが、円高の影響は限定的であり、大相場上昇トレンドのパターンです。さて、次の一手をどうするか?

 東京ガソリンは、先限 大引け 61530円(▼130) +110円〜-130円 在庫統計に上昇の海外市場でしたが、東京市場では円高進行に押し戻されて引けました。以下月足のように、昨年は、7年ぶりの強気指標が点灯していましたので、レアケースです。遅行してスタートした、白金も面白いのでは? 

sekiyuq0111d

landsky at 16:17|この記事のURL

2018年01月09日

天命を知る

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  年初からバタバタで、ご挨拶が遅れました。明けましておめでとう御座います。竜之介です。 業界に入りし35年余り・・・。昨年は、自身の目標を見失った1年でした。同期メンバーで業界残るのは私一人です。確率では2〜3%かと思いますが、投資助言と、投資運用を業とする当社ですが、投資運用の構成比率も、大きく変化しています。 論語の有名な一節に、”子の曰く、・・・・略。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順がう。七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。”とあります。 昔より知り聞き流していた論語ですが、この年齢になって初めて骨身に染みます。人それぞれに感じ方は違うのでしょうが、さしずめ、今年57歳になる私ですが、天命を知る=もうこんなもんで良いと思う自分と、まだまだと天明に抗う自分が混在します。さて、どうしたものやら・・。 今年も迷い続ける1年になりそうです。 

 日経225先物は、3月限 引け 23840円△120円(15:02) 週末の米雇用統計の結果を受け、FRBの利上げペースが緩やかとの見方に上昇の米ナスダックや、独DAX指数を好感して日経先物は、高寄り後24000円にタッチする場面があったものの、日銀の買いオペ予定額減少を通知した事からの、金利上昇&円高に上げ幅を縮小して引けました。期待どうりの、上抜け&24000円タッチとなりました。一旦、利益確定させた後は、SQ着地を待って、再仕掛けが妥当かと思います。

 東京ガソリンは、先限 大引け 61240円(▼340) -370円〜-340円 米シェールオイル増産観測に対して、イラン・サウジの政情不安の地政学リスクの強気材料に強弱別れる環境の海外石油でしたが、東京市場は円が買われた分だけ軟調でした。今年の展開は、レアケースとなっており、数ヶ月前に、7年ぶりの強気指標が点灯した相場だけあります。波動サイクルは、レアケースと考えた戦略が必要です。



landsky at 15:13|この記事のURL

2017年12月28日

ちょうど良い押し

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今年も明日の大納会を残すだけとなりましたが、大阪堂島商品取引所は、コメ先物のザラ場システムの選定を巡るイザコザから、日本商品清算機構から、清算業務の停止と言う手段で嫌がらせを受けています。SBIグループのシステムを嫌う、東京勢が異議を述べており、日本ユニコムの元役員がSBIグループ会社の社長を勤めているが気にいらないのかも知れません。取引所理事長と、横綱審議委員も兼任する、岡本安明理事長は、どうするか注目しています。 ※今年の相場コラム更新は、今日で終わりです。良いお年をお迎え下さい。

 日経225先物は、3月限 引け 22780円▼110円 米株の反発を好感して日経平均は高寄り後は、後場からの北朝鮮ミサイル準備中との米CNN報道に小反落で引けました。明日大納会の掉尾の一振には、ちょうど良い押しです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 60520円(△80) -90円〜+80円 リビアパイプライン爆破や、北海ブレントの供給混乱に上昇した海外市場に、東京市場も上昇で引けました。この年末に来ての、年初来高値更新は、金の上昇も含め、投機的な動きを感じます。突発要因は一過性と考えるのが普通ですが、きな臭い感じがします。



landsky at 18:23|この記事のURL