2017年01月20日

ブッシュの時と同じ?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、3月限 大引け 19160円△60円 米株の下落に東京市場は軟調スタート後は後場からトランプ米大統領の就任を控えて、ポジション調整ンお買い戻しが進行して、小幅高で引けました。期待が現実となるか? 失望を招くか? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 52320円(-3) -340円〜-430円 欧米石油高でも、東京市場は様子見ムードに、マチマチで引けました。なかなか50ドル割れないNY原油ですが、下値を固めているように見えます。共和党政権に時には、エネルギー業界が潤う傾向にあります。前々回のブッシュの時と同じように。



landsky at 18:53|この記事のURL

2017年01月19日

シェールオイルの増産見込み

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 現在の心斎橋筋の事務所に引っ越して、11年が経過しました。30件近く入るオフィースビルですが、2番目の古株となりました。企業の新陳代謝は早いようです。2月からの事務所移転を控えて、多忙を極めています。大曲りすると困るので、忙しい時には、手張りも控えめにしたいところです。

 日経225先物は、3月限 大引け 19100円△370円 イエレンFRB議長発言によるドル高・円安進行に東京市場は、上昇し大幅反発で引けました。 トランプの就任式を控えた反騰は、単なる戻りか? 0.382戻りを超え、5日移動復活している事から、押し完了とも見てとれるところ  就任後の大統領令が注目されています。

 東京ガソリンは、先限  大引け 52350円(-420) -380円〜-420円 シェールオイルの増産見込みに下落の海外石油に、東京市場も続落で引けました。供給増加は、上昇トレンドでは、必ず出現する弱気材料ですが、先高感による仮需要が発生してこそ、天井形成すると言うもの。 仮需要が発生には、程遠い印象です。 仮需要とは、買い貯めの事  



landsky at 16:44|この記事のURL

2017年01月17日

あれから22年

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 阪神大震災から、今日で22年 光陰矢の如しと言うが、月日が経つの早いものだ。名古屋から大阪に転勤になった翌週の出来事だったので、その年の事は良く覚えている。 神戸から通っていた同僚も多く、家族や友人を失くした人が語る惨状に涙したものだ。一度に5000人以上も死亡する大地震はもうないかと思ったら、死者行方不明者が18000人余りと、東日本大震災があった事から、やや風化している感もあり、メディアの取り上げ方も少なくなってようです。 あれから22年 希望に満ちた青年だった私も、いつの間にか加齢臭の漂うジジイになってしまったが、生ある者は必ず死あり 当然のように来ると思った明日が来ない時もあると言う事 精一杯今日を生きて行きながら、阪神大震災で亡くなられた方々に心からご冥福を祈りたい。

 日経225先物は、3月限 大引け 18730円▼330円 欧州株の軟調や、113円台への円高進行に東京市場は大幅安で引けました。 市場では明日の英メイ首相演説を控えた警戒感に利益確定売りが広がっており、海外の重要イベントが控えているだけに、下値不安が広がっています。適正押しなしに、2ヶ月間上昇続けた相場だけに、元の木阿弥型も警戒されますが、当面 0.382押し=18300円前後注目です。

 東京ガソリンは、先限  大引け 53000円(-280) -530円〜-280円 サウジ要人発言に上昇の海外石油に、東京市場は円高による下落分を減殺され続落で引けました。OPEC・非OPECの減産傾向が鮮明野中、トランプ政権は規制緩和で石油の産出量を高める戦略と言われます。海外のイベント通過後の展開が重要です。



landsky at 18:34|この記事のURL

2017年01月16日

トレンドは生きている

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、3月限 大引け 19060円▼240円 東京市場は米国休場を控えた薄商いの中反落して引けました。114円台への円高警戒が強まっているようですが、今週は、ECB理事会や、イエレンFRB議長発言及び、米大統領就任式が控えており、トランプ相場の終焉を予見した小康状態かも知れません。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 53280円(-570) -630円〜-570円 中国景気減速懸念に下落の海外石油や、円高進行に東京市場は反落で引けました。以下週足のように、NY原油は、保合圏での上方推移を継続しており、トレンドは生きていると見れます。しかし、保合圏逆戻りなら、トレンド消滅と考えねばならず・・・。sekiyup0114 



landsky at 18:35|この記事のURL

2017年01月12日

お休み

本日はお休みです。

landsky at 19:29|この記事のURL

2017年01月11日

増産予想に下落

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、3月限 大引け 19350円△40円 トランプ会見を今晩の25:00に控え、日経平均は様子見ムードが広がる中、小反発で引けました。オプションのプットコール比は急速に上昇しており、SQ〜次週に向け強気の展開が予想されるものの、振るい落としを画策するか注目されるところです。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 53020円(-580) -670円〜-580円 EIAが増産予想に修正した事から下落した海外石油に東京市場も続落で引けました。基準線や25日移動を大きく割れ、遅行スパンも陰転した海外石油は、50ドル割れ継続ならば、厄介な展開になりますが・・・。 どこで止まるか見物です。、

sekiyuk0111

landsky at 18:34|この記事のURL

2017年01月10日

お休み

 本日の相場コラムはお休みです。

landsky at 18:40|この記事のURL

2017年01月06日

ユダヤのことわざを

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今年は早めに確定申告をしようと、入力をはじめましたが、 特にソフトをインストール必要もなく、パソコン上で入力をすすめるだけで完成します。手計算の時代から考えると、便利になったものです。しかし、マイナンバーを記入が必要だったりと、申告漏れ防止の為のシステムに変化しているようです。 今年は実質マイナンバー元年ですが、少額の所得の申告漏れがあっても、税務署からの調査指摘はありません。なぜなら、ユダヤのことわざを税務署も実践しており、「豚は太らせてから食え」  と言うように、重加算税と、14.6%の延滞税の上乗せを狙うからです。

 日経225先物は、3月限 大引け 19400円▼100円 米ADP雇用統計受けた円高進行に、東京市場は続落で引けました。 市場では今晩の米雇用統計発表前に警戒感がくすぶっているようですが、円高に対する感応度が低下しており、5日移動線を維持している事から、次週SQに向け、20000円台乗せチャレンジも期待されます。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 54900円(+100) +190円〜+100円 サウジの減産報道に反発の海外石油でしたが、東京市場では円高に上値抑えられ上げ幅は限定的でした。 



landsky at 18:20|この記事のURL

2017年01月05日

お休みです。

今日の相場コラムはお休みします。

landsky at 19:02|この記事のURL

2017年01月04日

1/8日まで水星逆行中

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  明けまして、おめでとう御座います。、竜之介です。 昨年は相場予想は当たっても、手が合わぬ1年でした。今年は酉年 どんな年になるか? 日経平均の過去60年 酉年の勝率は、4勝1敗 騰落率平均は、14.5% 最大上昇率は39.9%でした。 1/8日まで水星逆行中であり、それまでは波乱の展開かも知れません。今年1年、公私ともに良い年になりますように。

 日経225先物は、3月限 大引け 19630円△560円 休場中の米国株高や、117円台後半への円安進行に、東京市場は高寄り後は大幅高で引けました。 大納会の安値 18920円は25日移動にタッチしており、初押し完了と見られるところです。トランプラリーは、就任まで続くか? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 54970円(-70) -60円〜-70円 ドル高進行を意識して下落した海外石油に東京市場は軟調スタートだったものの、押し戻されて引けました。押しらしい押しなしに上昇の東京市場ですが、海外石油は25日移動初押し達成しており、内外の線形が異なるところです。しかし、以下月足のように、3年半ぶりの強気指標が点灯であり、長期下落相場の裏返し相場が予感されます。 

sekiyup0104b

landsky at 18:49|この記事のURL