2017年12月13日

0.25%か0.5%か?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。出遅れたので、興味を持たないようにしていたビットコインですが、先物市場に上場され、政府のお墨付きがついた以上、参戦せねばならないかと思っています。現在の相場では、1BTCが、1,941,000円程 1年前に10BTC=100万円が、今では1940万円です。どのタイミングで買うか思案中です。

 日経225先物は、12月限 引け 22700円▼140円 米FOMCを控えて、日経平均は小幅高寄りスタート後は、米FOMC後の円高警戒や、米税制改革への不透明感に売られて続落で引けました。0.25%か、0.5%の利上げか? 0.25%の利上げなら、折込済み&失望から円が買われる展開も? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58870円(-120) -1090円〜-1020円 来年度の世界石油生産推定が上方修正された事から海外石油が下落、東京市場も反落で引けました。 波乱保合中ですが、ブレント原油は年初来高値更新後の逆行安となっており、上げ拗れ感が浮上しています。やはり・・・。



landsky at 17:43|この記事のURL

2017年12月07日

時代遅れ

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。昨日のNHK受信料を巡る最高裁の判断は、本当に腹立たしいところだ。テレビを置く人が払わなければならないようだが、総務省やNHKの職員は、自家用自動車のカーナビTVとか、スマホワンセグなどの受信料を払っているのか? 管轄する省庁の職員さえも守れない放送法は、時代遅れのなにものでもない。受信料を徴収するから問題が起きるのであって、復興税のように最初から税金に組み入れれば良いと思う。NHKは巨大化した組織であって、今更、潰すわけにもいかない。電波法や放送法を管理する総務省の天下り先になっているのだろう。 

 日経225先物は、12月限 引け 22530円△330円 前日の中東リスクで米株が堅調だった事を好感して、日経平均は高寄り後上昇して引けました。 海外ヘッジファンドの売り攻勢は一過性に終わり、振るい落とし後の一転急騰となっています。 上手く振るい落とされたようです。せっかく安値で仕込んでいた買いポジションでしたが、悔しいところです。今年は、掉尾の一振となるか?  

 東京ガソリンは、先限 大引け 57500円(-680) -670円〜-680円 米在庫統計に下落した海外石油に、東京市場も続落で引けました。海外石油は、ダイバージェンスからブレント原油は、過去1ヶ月間の安値更新で下抜けしており、やはり調整入りとなったようですが、考え方は2つ、大崩れか? 単なる調整中段保合か?  

sekiyup1207a

landsky at 17:17|この記事のURL

2017年12月06日

足るを知る

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今年もあと残り3週間と少しを残します。 誰でもが良い1年の締めくくりをと考えるものですが、間違わないようにせねば・・・。決して、もっと儲けようと欲深く考える事なく、”足るを知る”事が重要かと思います。

 日経225先物は、12月限 引け 22170円▼440円 米株安に下落スタート後は、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定した事から、中東リスクを警戒にした売りが加速して大幅安で引けました。初めての25日移動&基準線割れであり、本格的な調整入りを示唆する指標です。しかし、SQ直前に波動が始まる例は少なく、下落は一過性になる懸念も? チャートを信じるか? 日柄を信じるか?悩ましいところです。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 58190円(+50) +50円〜+50円 在庫減少見通しにで小反発の海外石油に東京市場も小幅高で引けました。トランプ大統領の中東リスクは原油市場には、まだ限定的なようですが、大きく影響して下落した株式市場とは反応が異なっています。さて、どちらが本物か?



landsky at 15:49|この記事のURL

2017年12月04日

在庫一掃セール

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。米国の軍需産業は、優位性を保つ為には定期的に在庫一掃セールが必要です。北朝鮮は米国にとって国益がない為、議会承認を得た上でなければ開戦には至らないでしょうが、段々近づいているように感じます。金相場の不穏が動きを見ると、来年2月〜3月頃にクライマックスを迎えそうな雰囲気です。

 日経225先物は、12月限 引け 22710円▼70円 米上院の税制法案を可決からの、円安進行に、日経平均は高寄り後は、ロシア疑惑の再燃や北朝鮮情勢が意識され小反落で引けました。 日足は首吊り線の悪い線形となっていますが、週末SQを控えて大崩するような内部要因ではありません。SQ通過後にどんなドラマがあるか? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58830円(+270) +360円〜+270円 OPEC減産延長に上昇の海外石油に、東京市場も上昇で引けました。ひとまず、正月の餅代狙いにはもう少し値段が欲しいところです。



landsky at 17:04|この記事のURL

2017年11月30日

金利上昇なくして天井する例はなし

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。オリンピックを目前として、日本の不動産市場も、株式市場も天井近いと言う人が多いですが、それは、仕込めていない(買ってない)人のポジショントークのようなものです。歴史的に見れば政策金利の上昇なくして天井する例がなく、調整があったとしても、大天井との見方は時期尚早です。

 日経225先物は、12月限 引け 22760円△140円 反落した米ナスダック指数に日経平均は安寄り後は、中国PMIの上昇を好感して上昇して引けました。ハイテク関連や内需系が牽引したようです。調整日柄は9営業日が経過し ペナント型保合の上抜けを期待です。次週末のSQは、22500〜23500円の可能性が高いようです。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58470円(+130) +150円〜+130円 OPEC総会目前に反落の海外市場でしたが再び騰勢を強める展開です。当面の強気材料が出尽くしと見るべきか? 正月の餅代狙いに仕掛けするか? 思案中です。



landsky at 15:42|この記事のURL

2017年11月27日

生草坊主

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 相場を業にする知人から電話がありました。夜専業の相場師なので、日中は、誰も遊んでくれず暇を持て余しているようです。彼を見ていると、つくづく思います。お金だけが幸せの尺度ではなく、相場で儲ける奴は性格が悪い。住職と言うHNでしたが、生草坊主です。

 日経225先物は、12月限 引け 22500円▼80円 米株高に高寄りスタートしたものの、中国株安や円高進行を嫌気した売りに押され小反落で引けました。 大きく取り組んだ、12月限のオプションは、デリバティブの本命であり、先物と、現物を駆使しながら、海外勢はSQ着地に向けた準備をを進めているようです。現時点での内部要因は、◯◯方向を示唆 三角保合の膠着相場に入ろうとしています。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 58710円(-) +30円〜+70円 カナダパイプラインの閉鎖に上昇したNY原油に、東京市場は円高を相殺して小幅高で引けました。本来ならば、一過性の材料なので、年初来高値更新した、NY原油でしたが、ブレント原油は高値更新には至らず、今週のOPEC総会後の展開が楽しみです。

sekiyup1127op

landsky at 17:34|この記事のURL

2017年11月21日

八百長ばかり

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 日馬富士暴行事件が長引いています。だんまりを決め込む貴乃花親方が今のところ 形成不利な論調の報道が多いです。これこそ、四面楚歌 八角理事長や、その他の理事とは相容れないのは、現役時代に遡る大きな原因があり、現役時代から、八百長ばかりの理事達だから、不信感が根強いのでしょう。貴乃花親方の気持ちもわかる気がします。どんな結末になるやら・・・。

 日経225先物は、12月限 引け 22450円△210円 欧州株高や円安進行を好感し、日経平均は上昇で引けました。 ドイツの連立協議の決裂に伴う過度の警戒感が和らいだ事もプラスに採用したようですが、FOMC議事録要旨公表からの、円安&連騰を期待したいところです。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58170円(▼80) -190円〜-80円 EU政局不安に軟調の海外石油に、東京市場も軟調で引けました。OPC総会での減産延長はほぼ織り込まれており、新たな材料の出現は考えにくいところです。陰陽循環で、強気の後は弱気の材料を折込み為の日柄が必要です。



landsky at 17:49|この記事のURL

2017年11月16日

短期的には8合目

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 岡藤・小林洋行・第一商品・豊商事と、商品先物4社の2017年半期決算は、そろって最終赤字との事 金相場が動かねば儲からないようです。飛ぶ鳥落とす勢いだった東証1部の小林洋行も落ちぶれたもので、スポーツジム・ホテル・不動産と多角化経営も焼け石に水のようです。

 日経225先物は、12月限 引け 22410円△370円 中国景気への警戒感から下落した米株に日経平均は安寄り後は、投機筋のの先物買いに上昇して引けました。前日の信用空売り比率が、43.2%だった事が売り込まれたと判断されたようですが、高安値切り下げ型の展開が続いている事には違いなく、短期急騰は短命に終わる事も?? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58370円(+480) +480円〜+480円 米在庫統計後に買い戻された海外市場の流れをを引き継ぎ東京市場は反発で引けました。内外の株式市場の調整局面入りに呼応して下落した石油市場でしたが、今日も日経平均の上昇に連動高となっています。 短期的には8合目と見ていますが・・・。長い戦略で見て行きたいものです。



landsky at 16:40|この記事のURL

2017年11月14日

初の陽線引け

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、12月限 引け 22430円△150円 前日の大幅安の反動から押し目買いを集め、反発で引けました。今日の高値は22550円で下降中の5日移動線を抜ける事が出来ず、戻り売りの相場環境は続いています。11/9日の23430円から初の陽線引けであり、初戻りとの見方もあります。大下髭で50日移動チャレンジだった独DAX指数の動きは、下げ止まりの予兆と見れますが、日経平均は、まだまだ押し目買い人気が強い内は短期的な底入れは不可能かと思います。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 59210円(-160) -130円〜-160円 強弱材料が入り交じる中、売買交錯で小動きの海外市場を反映して、東京市場も小動きで引けました。OPECの生産量は減少しており、世界需要の増加も予想されている中、来年に向け、100冒蠑譴虜突茲陵獣も見え隠れするところです。信じる者は救われる。

sekiyup1114opa

landsky at 17:32|この記事のURL

2017年11月10日

いつか見た景色です。

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。寒くなりました。血液の循環が悪いのか? 指先に結節が出来て痛いです。指先だけ空いた手袋をしてキーボードを打っています。トランプ大統領のアジア歴訪中は、流石に北朝鮮は、おとなしくしていたようですが、トランプ大統領と北朝鮮は密約でも出来ているのか? と思える程、北朝鮮脅威に、武器を買わされる国も多い為、米国の防衛産業が潤っているようです。

 日経225先物は、12月限 引け 22520円▼380円 米減税の先送り見通しに下落した米株に、日経平均も安寄り後は続落で引けました。 昨昼の高値 23430円(AM1159)から夜間安値22320円と(AM02:33)と半日で、1110円の大暴落を演じていましたが、この大波乱はいつか見た景色です。SQ値の22530円を夜間で下回っている事から、22000円割れの25日移動チャレンジが次週想定されます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 59370円(+170) +200円〜+170円 サウジ政情不安や供給減少見通しに上昇した海外石油に、東京市場も小幅上昇で引けました。 調整局面入りしたのか? 否か? 過剰流動性の時代が到来するかも?

sekiyup1109a

landsky at 18:20|この記事のURL