2016年06月30日

やられたらやり返す!

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 一目均衡表では、V計算値と言いますが、相場の世界では使われる値幅観測法の一つです。 下げた値幅の倍返し....。 少々、古いですが、今回の暴落を演出した投機筋に一泡吹かせたいところです。

 日経225先物は、 6月限 大引け 15510円▼60円 EU離脱に対する不安心理の後退に、日経平均は高寄りスタート後は、円相場の強含みが嫌気され、マイナス圏まで押し戻されて引けました。テクニカル的な目標値は、倍返しの◯◯◯円を示唆していますが、現段階で言っても、笑われるだけなので、会員内に留めておきます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 42260円(+690) +640円〜+690円  欧米株高や米在庫統計に上昇して引けました。大きく戻ったNY原油でしたが、50ドルに再タッチしておりますが、NYガソリンの戻りが限定的なのは、なぜ? ちょうど、製品納会が過ぎ、月を超えれば新たな波動が・・・。



landsky at 17:08|この記事のURL

2016年06月29日

悪材料に逆行高

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、 6月限 大引け 15570円△270円  前日の欧米株高に、東京市場は買い先行 上げ巾を拡大して引けました。 早朝のトルコのテロが悪材料として反映しなかった事は、悪材料に逆行高のポジティブ要因であり、5日移動を超えて引けた事から、テクニカル的な好転とも判断されます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 41650円(+740) +730円〜+740円  欧米株高を影響して上昇の石油市場でしたが、米独立記念日頃が、ガソリン需要のピークです。近年の傾向では、省燃費車への入れ替わりが進展している事から、年々、需要の山が低くなる傾向にある事に留意する必要があります。



landsky at 17:11|この記事のURL

2016年06月28日

EU残留への模索を始めるはず

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、 6月限 大引け 15300円▼60円 欧米株の続落に、日経平均は安寄り後、国内の政策期待に買い戻され、下げ幅を縮小して引けました。 そもそも法的拘束力がない、国民投票であり、EC残留へのうねりはどんどん大きくなりつつある事から、次期政権は、EU残留への模索を始めるはず。年初来安値割れ後の、逆行高はひとまず、2営業日過ぎた事から、日本株の陰の極と考えるべきでしょうか?

 東京ガソリンは、先限 大引け 40890円(-470) -580円〜-470円  欧米石油の続落に東京市場も下落でした。 相場が当たると、つい、口数が多くなるのですが、昨年に続き、今年も大天井を・・・。



landsky at 16:47|この記事のURL

2016年06月27日

地獄の底まで

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。英国の人口は6500万人ですが、有権者数が、4650万人程度です。国民投票のやり直し請願者数が、300万人だとか・・・。 1000万人超えると現実味を帯びます。 

 日経225先物は、 6月限 大引け 15360円△410円 EU離脱に伴い、各国の政策対応期待の買いに反発して引けました。日本政府と日銀の緊急会合では、「金融市場の流動性確保に万全を期すことを確認」した」に留まり単なるポーズのようです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 41280円(新甫) +0円〜+180円 東京石油市場は、週末の海外安を受け安寄り後、夜間原油の戻りを見て、小幅に反発して引けました。大天井打った相場なら、地獄の底まで売り続けるべきだし、調整押しならば、次の押し目でドテン買いするべきですが・・。



landsky at 17:08|この記事のURL

2016年06月24日

売指値は、綺麗にヒット

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 BBC速報では、英国の国民投票の結果、離脱は確定との報道がありました。これで離脱が決定と思うのは、時期尚早です。どこのメディアも、大きく報道されていないですが、この国民投票に”法的効力がない”と言う事。 現在のキャメロン政権が退陣後、新政権発足後、国民投票のやり直しとか、残留する為に、いろいろな選択肢が残ります。世界の通信社の殆どが、ロスチャイルドの傘下にある事は誰もが知る事ですが、ちょうど400年前 ワーテルローの戦い、が現在に蘇りました。 奴等は、また、どんでん返しを狙っています。

 日経225先物は、 6月限  14:00現在 14920円▼1250円 英国のEU離脱に日経平均は崩落 前場引けの11:30分を待って、ドルと日経225先物は暴落の展開でした。この景色は、大震災時の福島原発爆発の時と同じです。一旦 買われた後の暴落パターンは、我々の予想どうりでしたが、売り指値には、少々届かずでした。 

 東京ガソリンは、先限 14:00現在 40800円(-2280) -2480円〜-2280円 英国国民投票を受けたNY原油安に、東京市場も崩落です。 会員向け提示した吹き値売りは、東京ガソリン・NY原油ともに、綺麗にヒットしました。あとは、利を伸ばしたいところですが、下値の深さは、・・・。



landsky at 14:29|この記事のURL

2016年06月23日

打って出るべき

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、 6月限 大引け 現在 16220円△230円 英国のEU残留への期待感に東京市場は上昇して引けました。 注目の結果は、日本時間の明日午前に判明するとの事ですが、離脱・残留派が拮抗している事から、開票途中の夜間市場では、一喜一憂する展開が想定されます。何れにしろ、彼等にとっては、大騙しの大チャンスですが、次の急所接近なら、打って出るべきです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 43080円(-400) -630円〜-400円 APIの米原油在庫減少に買い先行した欧米石油市場でしたが、EIA発表では予想に届かず反落して引けました。ナイジェリア紛争による供給減少での需給の引き締まりを買い屋は唱えているようで、英国のEU離脱回避されるなら、一旦は買われそうです。しかし、そこが投機筋の逃げ場となるか? 注目されます。



landsky at 17:11|この記事のURL

2016年06月22日

英国の国民投票が山場

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、 6月限 大引け 現在 15990円▼170円 英国の国民投票を控えて、買い戻しが一巡、東京市場は安寄り後は下げ幅を拡大して引けました。Callオプショの、最大取り組みは、17000円 Putオプションは、14000円ですが、投機筋は国民投票後の株価の押上げを狙っているとも言われますが、英国の国民投票が山場になるか?

 東京ガソリンは、先限 大引け 43470円(+610) +310円〜+180円 EU問題から、思惑が交錯する中、製油所停止を受け急伸した米ガソリンを背景に東京ガソリンは、続伸して引けました。当分、NYガソリン主導の動きになりそうです。



landsky at 16:54|この記事のURL

2016年06月21日

EU残留確率は83%

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16190円△240円 欧米株の上昇に、先行上昇した東京市場は追随難でしたが、利益確定売りを消化した後場から買われ上げ巾拡大して引けました。英国のEU残留を見込んで大幅上昇した欧米株でしたが、英国ブックメーカーの最新のEU残留確率は83%と伝えられており、米株は大上髭であり、独DAXは、大窓空けと、戻りの過熱感が強いだけに折り込み済みかも?

 東京ガソリンは、先限 大引け 42850円(+180) +120円〜+180円 欧米株高や英国の残留の可能性が高まった事から上昇した海外石油に、東京ガソリンも上昇ですが、先行上昇した分だけ、上げ幅は減殺されています。原油の上昇巾より、ガソリンの上げ巾が大きかった事は、ドライブシーズン入り期待の表れのようです。



landsky at 17:06|この記事のURL

2016年06月20日

慢性的なEUリスク

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 15920円△390円 英国の国民投票を23日に控え、残留派が盛り返したとの報道に大幅上昇で引けました。ドル円相場の戻りも限定的の中、日経平均単独での上値追いも限度があるのでは? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 42680円(+1250) +1130円〜+1250円 英国のEU離脱懸念の後退に上昇した欧米石油に、東京市場も反発して引けました。 今週の英国国民投票の結果次第では、スコットランドの独立問題が再燃しかねません。選挙が終わっても、慢性的なEUリスクは続きそうです。



landsky at 16:06|この記事のURL

2016年06月17日

値頃無用!

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 15530円△160円 英国のEU離脱警戒が緩和した事や、欧米株の反発に、日経平均は高寄りしたものの、上げ幅を縮めて引けました。 前場高値は15740円と夜間安値から500円戻りでしたが、ちょうど5日移動に押される展開でした。ドル円が底割れした中、安易な値頃は無用です。

 東京ガソリンは、先限 大引け 41450円(-120) -550円〜-120円 EU離脱警戒で続落の海外石油に東京も軟調な展開で引けました。 以下日足のように、NY原油と、NYガソリンが逆行どう判断するか? 英国の国民投票を控えているだけに、判断しにくいところです。



landsky at 16:06|この記事のURL