2017年09月19日

解散総選挙の理由

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。安倍首相が解散の意志を固めたようです。加計・森友問題の追求を避ける為とも、新党の準備不足の内にもと言われています。来年には任期切れとなるのですから、今が一番良い時期と判断したのでしょう。北朝鮮からミサイルが発射が度重なり緊張状態の中で、政治の空白状態を作って良いのかと、批判する人もいるようですが、真実は日経平均の今日の大幅高に表れています。どこのメディアも報道してないようですが、米国が北朝鮮へ軍事行動を起こす選択肢がなくなった事は、安倍首相が解散総選挙する理由にもなっているようです。トランプ大統領の訪日が11月初旬に決まった事を見ても容易に想像つきます。北朝鮮を核保有国として認める流れになるのでしょうか?

 日経225先物は、9月限 大引け 20150円△360円  世界的な株高に対する日本株への波及や、休日中の円安進行に、日経平均は大幅高スタート後は、衆議院解散も追い風となって上げ幅拡大して引けました。選挙期間中は、選挙資金造りの為に、特定の株価が大幅上昇する傾向にあります。政治資金規制法を逃れて、元手なしに献金するには、上場企業の経営者からのインサイダー情報が手っ取り早いと言う事です。

 東京ガソリンは、先限  大引け 51510円(+370) +660円〜+370円 需要増加の見通しと、米製油所の操業再開が徐々に進んでいる事などを好感して上昇してきた海外石油や、円安進行に東京市場は上昇して引けました。格言では「材料は後から貨車に乗って、どんどんやって来る」



landsky at 17:08|この記事のURL

2017年09月14日

方向性は決した

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 あの暑かった夏の風も、気が付けば涼しい秋の風に変わっている。今年も残すところ、4ヶ月足らずを残すところとなったが、爺(じじい)になると、月日が過ぎるのが早い。頭の血管が切れるのでないか?と思うほど、相場の動きに一喜一憂していた頃が懐かしい。 適度に相場を楽しんで、健康で長生きが一番 

 日経225先物は、9月限 大引け 19690円△0円  111円接近の円安進行に投資家心理が改善、19780円まで上昇する場面がありましたが、上げ幅縮小して引けました。 大引けでは、流石に、今日で4連騰はしなかったようです。 先行上昇した独DAXに、日経平均は追随するパターンですが・・・。 復活と見る他ないようです。

 東京ガソリンは、先限  大引け 50770円(+650) +760円〜+650円 IEA月報を手がかりに上昇した海外石油に、東京市場は、円安連動での上昇して引けました。予想どうり、8月の高値更新で、強気相場の展開ですが、在庫急増でも上昇した本日の展開で、方向性は決したと見るべきか? 

sekiyup0914a

landsky at 16:05|この記事のURL

2017年09月11日

日本は大パニックに陥る?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。北朝鮮の建国記念日は無事通過ですが、国連での制裁決議は、中国・ロシアの否決で、石油禁輸までは至らなそうです。石油禁輸措置と言えば、太平洋戦争に日本が突入した発端となった制裁でした。 どうなる事やら北朝鮮 米国を刺激するようなグアム周辺へのミサイル発射は流石にしないだろうが、北海道を上空を通過した8/29日のように、今度、東京上空を通過しただけでも、日本は大パニックに陥るのでは? 北朝鮮ミサイルの最高高度、550kmは、以下画像のように、人口衛星や、スペースシャトルの高度であって、上空通過と言えども、恐れる必要はないのですが・・・。  

 日経225先物は、9月限 大引け 19400円△260円 建国記念日の北朝鮮が、ミサイル発射しなかった事から、過度な警戒感が緩和  日経平均は高寄り後上昇して引けました。 25日移動は19408円まで下落しており、戻りの急所と想定されるところです。

 東京ガソリンは、先限  大引け 49560円(-240) -180円〜-240円 週末の海外石油や、為替相場を反映して東京市場は下落スタート後は、下げ幅縮小して引けました。上抜けのブレント原油と、失速のNY原油は、どちらの方向に収斂するか? ハリケーン被害の復旧後の動きが重要です。

sekiyup0911

landsky at 15:36|この記事のURL

2017年09月06日

長期上昇トレンドの幕明けを示唆

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。銀行マンが挨拶に来ると言うので、なにかと思ったら、お金を借りてくれとの事だった。9月末は半期末で、ノルマがきついようだが、どこの会社も金余りのところが多いらしい。「晴れの日に傘を貸し、雨の日に傘を取り上げる」と言われる銀行だけに、不要なお金を借りて、奴等の術中にはまる訳にはいかない。借金したお金も手元にあれば、誰もが余裕と錯覚するので困ったものだ。お金は、仲間がたくさんいる場所に集まるもので、ある程度あれば無理してお金を増やさずとも、必然的に集まってくるものだ。 

 日経225先物は、9月限 大引け 19340円▼90円 米株安や円高進行に日経平均は続落で引けました。寄り後の安値は19250円と、8/30日安値 19240円に迫っており、抜けるなら19000円への続落も想定されるところです。今月は、先物ラージと、オプションが同時のメジャーSQとなる事から、どんな波乱があるか楽しみです。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 49660円(+380) +380円〜+380円 メキシコ湾沿岸の原油需要が復活した事や、OPECが2018年3月期限の減産をさらに延長するとの思惑などに、続伸した海外石油に、東京市場も上昇で引けました。 以下日足のように、ブレント原油は50・75日移動の重要指標が点灯おり、長期上昇トレンドの幕明けを示唆しています。今週は重要です。

sekiyup0906

landsky at 18:20|この記事のURL

2017年08月31日

一過性要因にて

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、9月限 大引け 19690円△170円 好調な米経済統計を受けて上昇した米株や、110円台半ばへの円安進行を好感して日経平均は続伸で引けました。期待どうりの上昇ですが、25日移動が下降中である事から、上値は限定的か? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 48650円(+50) -40円〜+50円 熱帯低気圧の被害で急伸のNYガソリンに反して、NY原油は続落ですが、一過性要因にて、再びNYガソリン安・NY原油高に動くはず。 

sekiyup0831f

landsky at 15:41|この記事のURL

2017年08月28日

闇が深い

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 「さい帯血」はお母さんと赤ちゃんをつないでいる、へその緒や胎盤の中に含まれている血液の事で、白血病などに移植されたりするのを聞いた事があります。美容や、アンチエイジングを目的とした移植は、無届診療で逮捕者が出ています。しかし、アンチエイジングにそんなに効くのならと、興味があります。原価、タダの臍帯血を、民間バンクは、一本200万円で診療所に卸し、300万円で患者に移植する流れのようです。 医療の世界も闇が深いですね。

 日経225先物は、9月限 大引け 19430円▼20円  北朝鮮ミサイル発射後の東京市場は、思った程の影響はなく、米経済シンポジュウムでのFRB議長や、ECB総裁の講演が無事通過した事から、短期筋の買い戻しに、小幅高寄り後は戻り売りの押されて小幅安で引けました。 米債務上限の引き上げ問題が警戒されているようですが、このカニ歩きのように横に動く線形は、戻り売り相場の典型的な形状です。もう少し戻るかと思ったら・・・・。 
 
 東京ガソリンは、先限  大引け 48860円(新甫) -140円〜-220円 ドル安は熱帯低気圧の水害警戒で反発した週末の海外石油でしたが、軟調な夜間原油に東京市場は小幅安で引けました。以下日足のように、近年の上昇相場は、ブレント先行型が多い傾向なので、高止まりしているブレント原油に期待です。

sekiyup0826b

landsky at 18:16|この記事のURL

2017年08月23日

ハリケーンシーズンの到来

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 やっと来週で夏休みシーズンが終わります。サンデードライバーが多いからか、この時期は朝夕の道路がひどく渋滞します。暑い夏は終わろうとしていますが、相場の方も渋滞状態が続いてますが、月が変わればスッキリするでしょうか?

 日経225先物は、9月限 大引け 19420円△80円  米株高や円高一服感に、投資家心理が改善で、日経平均は小幅反発で引けました。北朝鮮は挑発的な行動を謹んているようですが、相場の反応は今ひとつのようです。
 
 東京ガソリンは、先限  大引け 47860円△90円 +30円〜+90円 米原油在庫の減少予想に反発した海外石油に、東京市場も小幅高で引けました。ハリケーンシーズンの到来でメキシコ湾岸の製油所浸水被害が、25日頃にかけ警戒されます。 買い方にとっての神風となるのか? 期待です。 



landsky at 18:19|この記事のURL

2017年08月21日

ダブルエンジン?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、9月限 大引け 19360円▼80円 米政治の混乱や、米韓軍事演習が始まり北朝鮮情勢への警戒感に東京市場は続落で引けました。前日の信用空売り比率は、42.2%と4ヶ月ぶりの水準ですが、陰の極に近いと見るべきか、大相場下落波動の始動と見るべきか? あと1〜3日で急所に到達するはず。 
 
 東京ガソリンは、先限  大引け 48200円△790円 +990円〜+790円 ドル安と米国の掘削リグ稼働数減少を背景に大幅続伸の海外石油に、東京市場も反騰で引けました。米韓軍事演習が無事終われば、円安と、海外石油高の、ダブルエンジンで国内相場は急騰するか? 



landsky at 18:49|この記事のURL

2017年08月16日

期待どうり進展

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 北朝鮮リスク警戒で、円も買われ、日本国債も買われる。北朝鮮有事の際には、米軍基地のある日本にも飛び火するのは必定であり、常識的に考えれば安全資産との考え方は如何なものか? 今から6年前、福島原発事故の時に、円安になると見て、円を売ったら、速攻で損切りさせられた事があった。「理外の相場には向かわない」を格言としており、早々と損切りしたから良かったものの、塩漬けしていたらと思うと、ぞっとする。 相場とは常識で動くのでなく、投機筋の理論で動くものです。盆休み中の積極仕掛けは、期待どうり進展しています。

 日経225先物は、9月限 大引け 19750円△10円(14:00) 米ハイテク株安を嫌気して、日経平均は安寄り後は、押し目買いにプラス圏まで復活する動きです。 21日からの米韓軍事演習が、無事通過すれば、新高値まで連騰の期待がありますが、週末には、20000円台乗せで引けて欲しいところです。さて、どうなるか? 
 
 東京ガソリンは、先限  大引け 48330円△230円 +0円〜+230円 ドル高や中国需要の減退をを嫌気した海外石油の軟調でしたが、円安相殺で東京市場は反発の動きです。 円相場優先で見る考えるか、海外石油の天井感を優先するべきか? 答えは一つです。 



landsky at 14:21|この記事のURL

2017年08月14日

有事は逆張り有利

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 北朝鮮との舌戦が、軍事行動にエスカレートするか誰にも予想出来ないものの、昔と異なり、近代戦争は開戦と同時に瞬時に買われても、終息に向けた動きを先取りする傾向にあります。有事の際は、逆張り仕掛け=金売り・国際商品売り、株式市場の買いの勝率が高い傾向にあり 

 日経225先物は、9月限 大引け 19530円▼180円 北朝鮮情勢の緊迫化を受け日経平均は安寄り後下げ幅縮小して引けました。ドル円は、8/11(21:30)に、108.73円まで突っ込みましたが、225先物は商いの薄い時間を付き、夜間安値は19350円まで突っ込みました。 海外時間(夜間)での突っ込みなので、日本時間で同様の水準が出現せねば、国内勢の現物市場での投げ売りが出尽くさず、陰の極にはなりにいのでは? と思われるものの、北朝鮮との舌戦は軍事行動に発展する事を市場は危惧しているようです。今日のputオプションでは、P19000円権利の出来高が多く、有事の瞬間突っ込みでは、満足するポイント急所とも見てとれます。
 
 東京ガソリンは、先限  大引け 48730円▼740円 630円〜-740円 供給過剰感の後退に小反発の海外石油でしたが、東京市場は北朝鮮緊迫でのリスク回避の円高進行に下落しています。湾岸戦争以降、有事の国際商品売りは、近年の傾向ですが、今回はどうなるか? 手ぐすね引いて待っています。

 ドル円相場は、以下日足のように、想定していた急所日柄・価格帯に到達しています。

sekiyup0814op1

landsky at 17:10|この記事のURL