2009年04月

2009年04月30日

濤の快進撃

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に反騰 15:07分現在 ガソリン 1210円〜1520円高 灯油 820円〜1120円高 原油 100円〜1710円高推移 夜間原油は、51.54ドル△057ドル 昨晩のNY原油高は、ドル安進行や、米株高に上昇したもの 東京市場では、海外高や円安を受け、全面高の様相だが、長期連休の狭間である事や、来月からの東京工業品取引所のシステム更改に伴う、恐怖感に一般の商いは盛り上がりに欠けるようだが、株式市場の急騰は末恐ろしく感じるところ・・。

 日経225先物市場は、8860円△350円高と急伸しており、豚インフルエンザの警戒レベルが、フェーズ5へ切り上げられた事や、クライスラー問題の、債権者交渉失敗の後場からの悪材料にも逆行高で、強さが際だっている。オプションの最終売買日まで、あと2日を残すのみであるが、内部要因数値が強気継続を、示唆していたとおりの展開で、今日の陽線引けは、SQに向けて怒濤の快進撃を示唆するよう。

 内部要因非公開や、サーキットブレーカーの導入など、東工取のシステム更改は、外圧に屈して、外人様の言う通り・・・。 値決めのザラ場システムにしろ、サーキットブレーカーにしろ、外人勢に、”一日の長”があり、新システムに伴い、逃げ遅れた人は、奴等に蹂躙されるパターンが恐いところ。 5/7日からの、サーキットブレーカー導入後の、最大変動巾は、上下ともに、金400円  白金800円 石油系 9600円 ゴム 40円 であり、現行の値幅制限と比べて、3倍ほどである。流動性低い市場ほど、その危険性が増します。リスク回避の為には、ストップロス注文を常に出し続ける事が重要ですが、意識的に、相場はストップロス注文を食いに動くもの

2009年04月28日

春の腰折れ相場

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に続落 15:22分現在 ガソリン 760円〜1050円安 灯油 340円〜480円安 原油 0〜390円安推移 夜間原油は、6月限 49.25ドル▼0.89 昨晩のNY原油市場は、豚インフルエンザの感染拡大による、エネルギー需要減退観測に下落したもの 東京市場では、前日の地合を引き継ぎ、続落推移 特にガソリンの下げ幅が大きい様子で、春の腰折れ相場は、このまま五月危機に発展か否か?

 日経225先物市場は、8510円▼240円安と、豚インフルエンザの拡大や円高進行を嫌気して、売り先行後、後場からは、米ストレステストの結果、シティーと、バンカメが増資が必要になるとの認識を示した報道が、きっかけとなって軟化し、連休前のポジション調整売りも下落に拍車をかけた。豚インフルエンザでも崩れなかった相場は、金融不安の追い討ちで、崩れたものの 8500円前後は、一旦は止まる水準であり、休み明けは、買い気配で始まる可能性も?

2009年04月27日

警戒レベル3

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、週末の海外高に反した夜間安に、軟調推移 15:24分現在 ガソリン1310円〜1310円安 灯油 130円〜470円安 原油 210円高〜120円安推移 夜間原油は、50.35ドル▼1.2 週末のNY原油市場は、ドル安・米株高に上昇したもの 東京市場では、休日中に、メキシコの豚インフルエンザが、米国や欧州へ波及した影響が、夜間安の背景で、欧米のインフルエンザの拡大を嫌気して、同時にアジアへの資金逃避の流れが、円高に作用しての下落のよ。上放れ近いと思ったら、伏兵が隠れていたよう。WHOの”警戒レベル3”が、今後引き上げられると、渡航禁止への発展で、ジェット燃料需要が低下する懸念あるが、気温の上昇とともに、収束する材料なので、今週が山

 日経225先物市場は、8750円△10円高 週末の米国株高を受け、堅調スタートは、後場から米地銀の破綻報道た伝わり急落したが、WHOの、警戒レベルの引き上げを見送りとの報道に、買い戻される展開

 名古屋は、私が転勤で10年間過ごした町で、聞き慣れた名古屋弁が、心地良いのか? 民主党”河村たかし”の名古屋市長当選は、喜ばしく思うが、党執行部からは、厄介払いとの発言も? しかし、小沢氏の求心力回復につながるとの論調は少ないようだ。変わり者と人気の、河村新市長は、行政改革でも、変わり者を貫いて欲しいものだ。

 孔子曰わく 「間違いを犯す事は、間違いでなく、間違いを正さない事が間違いである」と言ったそうだ。トレーダーにも通ずる。

2009年04月24日

隠れ材料?

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外小反発に軟調推移 ガソリン 40円高〜630円安 灯油 1390円安〜1100円安 原油 60〜560円安推移 夜間原油は、49.24ドル▼0.38 昨晩のNY原油市場は、ドル安進行に小幅高 東京市場では、ガソリンの高納会に買い戻し先行後は、灯油中心に売られる展開だが、今晩の米国市場での、銀行ストレステストの結果如何によって、動意ずく可能性も?

 日経225先物市場は、8740円▼90円安 前場の銀行株の急騰は、後場は続かず、失速反落した事で、失望売りに反落したが、クライスラー再建問題や、金融ストレステストの評価説明前に、方向感に欠ける展開だが、お金の流れは、今晩の米株高を示唆していると感じるが・・・? ドル円は、96円台突入の円高だが、思ったより下げない理由は、投信設定以外の、隠れ材料があるかも? 

2009年04月23日

幸福の経済学

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外小反発に続落した。15:40分現在 ガソリン710円〜1050円安 灯油 910円〜1070円安 原油 110円〜520 円安推移 夜間原油は、6月限 48.75ドル▼0.1 昨晩の米国市場は、中国GDPの下方修正に反して、中国の原油輸入回復の強弱分かれる材料に、小動きだった。東京は、円高進行に売り先行の流れが継続で、大きな窓を残したまま、直近の安値更新の動きで、内外の株式市場とは異なる展開 ドル高推移に、リスク資産が再び逃げ出す動きが顕著となっており、米株から目が離せない。

 日経225先物市場は、8830円△80円高と、後場からの反発は、野村證券の投資信託設定絡みの上昇と噂され、400〜500億円規模で、一日の約定金額に対して、3%程度だが、日経平均採用銘柄に集中的に買いが入った様子 SQ日の高値から、9営業日が経過しただけで、まだまだ日柄不足か?

 元タレントの清水由貴子さんの、→自殺報道には、驚いた。人も羨むような豪邸を、東京都内に建てても、多くの悩みを抱えていたようだ。介護疲れは、一因であって、主因ではないと思う。お金は麻薬と同じであり、人を不幸にする面が非常に多く、特に、数十万円〜数千万円と、日々 やり取りするトレーダー達は、幸福の経済学を、必ず身につける必要がある。毎日過ごす中で、見聞きするニュースの中に、今回のように、教材となるものが多い。晩年は、孫の子守をしながら余生を過ごすのが、私の夢であり、その目標を達成する為に、お金以外に必要なのは・・・・。

2009年04月22日

今必要なのは・・。

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外小反発にマチマチな展開 15:40分現在 ガソリン 740円安〜350円安 灯油 20円安〜250円高 原油 60円安〜90円高推移 夜間原油は、48.37ドル▼0.18 昨晩のNY原油市場は、株の反発やドル戻りに合わせての買い戻されたもの 東京市場では、マチマチな小動き推移だが、WTI原油の連騰モードは既に消滅し、今必要なのは、日柄だけ・・・。

 日経225先物市場は、8750円▼20円 米株高を受けて高寄り後、売り買い交錯 特に国内銀行系が弱く、ガイトナー発言は日本では警戒されている様子 機が熟すまでは、様子見が無難だろうが、一部市場で噂されている、5月危機も・・・・?

以前、紫禁城の黄昏と言う、最後の皇帝溥儀の家庭教師を務めた、英国人、
 レジナルド・ジョンストンの、訳本を読んだ時に、知人の年配者が言っていた、
 ”戦争責任”の真意を初めて知って、驚いた事がある。

  私でも、この程度の歴史認識だから、多くの人はきっと、学校で習った事が、
 真実と、思っているに違いない。

  私も含め馬鹿な国民が多いからと、高をくくり、大嘘をつく日本政府=官僚機構の
 崩壊なくして 財政健全化はなし。

  勝った!勝ったと、戦時中の大本営発表が大嘘だった事は、周知の事実ですが、
 多くの犠牲者を出した過去の戦争の、真の目的が何だったのか?
 
  ある一部の人間・財閥のお金儲けの為だったとしたら、そんな事が信じられますか?

  それら、大嘘が延々と引き継がれる国だからこそ、政府が信じられないのです。

 続きは、PM21:00配信 マネーの潮流(メルマガ)で・・。


2009年04月21日

3パターンのシナリオ

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に続落 15:33分現在 ガソリン 470円高〜940円安 灯油 1430円〜1630円安 原油 610円安〜1730 円安推移 夜間原油は、45.82ドル▼0.06 昨晩のNY原油市場は、米株安やドル高に下落したもの 東京市場では、米国市場に先んじて動く傾向が続いている事から、下落巾も限定的となっている。今晩のWTI納会前に、投げ先行したようで、原油の過剰在庫が重石になっており、為替や株式市場の動静を見る限り困惑するが、ガソリンは、逆鞘傾向を鮮明にした相場、自信を持って・・・。

 日経225先物市場は、8770円▼160円安と、バンカメの不良債権の増加を嫌気した米株安に下落したもの、やはり、為替市場と取り巻くマネーの流れは、今週の下落を示唆していたようで、昨日の撤退は、正解だったようだが、ドテン売りに転じていれば、格好良いのだが・・・。しかし、時間の浪費を避ける為、機が熟すまでは、様子見が無難だろう。

 四方八方と、毎日市況監視するのも、神経がすり減る思いである。個別銘柄以外は、一切関知せず、もう少し、短絡的に相場を見る事が出来れば良いのだが、どうしても、私の性格がそれを許さない。会員の方からは、「個別のチャート観測では、せっかく、見通しが合っているのに・・・。」と、売買行動に於いて、慎重過ぎるとの、お叱りを受ける。しかし、全方位的に市場監視する事で、大相場の予兆を察知したり、大損を未然に回避出来たのも事実で、ある程度の利益を安定的に得ようとするなら、捨てる物があって当然と考えます。 以下チャートは、マネーの流れを占うべき、重要監視銘柄ですが、今後、貴方はどういうシナリオを考えますか? 3パターンのシナリオが描ければ優秀です。事前にリスク回避行動を取った理由がここにあります。詳細シナリオは、本日の会員サイトで・・・。

20090421b

2009年04月20日

割高感

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外小動きに反落 15:31分現在 ガソリン 790円〜1410円安 灯油 1050円〜1180円安 原油 100円高〜480円安推移 夜間原油は、49.50ドル▼0.83 週末のNY原油市場は、ドル堅調な動きに、納会接近によるポジション調整 東京市場では、小幅な寄り後は、軟調な夜間原油や、円高気味の動きに下げ巾拡大で、ドル相場に比較した割高感が強まっている様子

 日経225先物市場は、8930円▼10円安 前場の軟調推移に対して、後場からは堅調なアジア株に切り返す展開 上値は重たいが、下値も固いとの印象 混迷を深める展開だが、為替市場は既に・・・。

2009年04月17日

やっと1ヶ月

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に小幅高 16:16分現在 ガソリン 490円高〜180円高 灯油 20円〜280円高 原油 20円安〜140円高推移 夜間原油は、49.71ドル▼0.27 昨晩のNY原油市場は、NY株高にも反応薄く買い戻しに小幅高で、次週のWIT納会を待っているよう 東京市場では、気迷い保合推移だが、既に指標は・・・。

 日経225先物市場は、8940円△130円高と、海外高にも、上値は国内機関投資家の売りに抑えられ、今晩のシティーグループ決算からの警戒感も手伝い、保合推移で引けた。次週のロケット発射を期待したいが、線香花火はご勘弁頂きたいものだ。

 投機資金が、再びリスク資産への回帰を進めている事が、新興国通貨が買われ、金が下落し、株式市場が上昇している理由でもある。巻き戻しの動きが、本格化して、やっと1ヶ月であり、巻き戻しがこの程度で終わるはずがない。早晩・・・。

2009年04月16日

中国期待は裏切られ

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に下落 15:33分現在 ガソリン380円安〜1050円安 灯油 470円安〜320円安  原油 160円安〜610円安推移 夜間原油は、49.70ドル△0.45 昨晩のNY原油市場は、」明日以降のJP モルガンやシティ・グループの決算発表を控え、ポジション調整の動き 東京市場では、中国需要の高まりを期待した商社系の買いに昨日から上昇していたが、昼休み中の中国GDPの発表に後場から下落したもの 中国株高を受け、上昇していた市場は、冷水を浴びせられた。やはり、中国期待は裏切られる事が多いようで、信頼出来る米国市場に期待するしかあるまい。

 日経225先物市場は、8750円△10円 中国GDP改善期待に高寄り後、9050円まで急伸したものの、昼休み時間中のGDP発表が予想を下回った事から、後場から急反落したもの 下がる相場なら、これ幸いと大陰線で、マイナス圏で引けるはずだが、意外と強い印象も? 今日の反落で今後の上昇には、今日の急反落がトラウマになって、誰もついて来られまい。