2010年02月

2010年02月26日

月末通過

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に続落 東京市場は、470円〜620円安推移 夜間原油は、78.45ドル△0.28 昨晩のNY原油市場は、ユーロ安や米株安に下落したもの 東京市場は、海外安や前日の地合を引き継ぎ、終日軟調推移 月末最終日が通過する事で、次週 3月相場の始まりが期待されるところ 中国の全人代大会後は、株価上昇するとの見方も多いが?

 日経225先物市場は、10100円±0 と、前日の大陰線に孕む展開で引けているが、月末通過した事で、次週月曜日からの激動が期待されるところ 当面 200日移動(10031円)のサポートラインを維持出来るか焦点

2010年02月25日

1年ぶりの円高進行

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高にマチマチな推移 東京市場は、840円高〜340円安 夜間原油は、79.63ドル▼0.37 昨晩のNY原油高は、在庫統計の弱気発表に下落後、バーナンキ議会証言に買い戻しされて上昇したもの 東京市場では、ガソリンの期近堅調に対して、期先は円高進行や夜間原油の下落を嫌気した売りに押される展開だった。対ユーロで、1年ぶりの円高進行した事が嫌気されて値を削った。他貴金属相場に比較して、石油系と、穀物系は比較的強いよう。

 日経225先物市場は、10100円▼100円安 バーナンキ発言に高寄りして買い先行後、円高進行を嫌気した売りに押されて、3日連続の下落となった。12日移動線・75日移動線と抵抗ラインを割れており、明日の金曜日引けの値位置が、注目されるところ

 企業の寿命は30年と言われる中 1937年に設立された、トヨタ自動車の繁栄は、

 ピークを迎えたのか? 誰もが繁栄の継続を疑わない時、その時こそが、大天井の時

 リコール隠しは、業界の体質であり、珍しい事ではない。ただ、出る杭は打たれると、

 言う事でしょうか?

  

  対中国でも、グーグルが、サイバー攻撃を受けたと、口火を切り、大統領は、

 ダライラマと会見し、中国を刺激して通商戦争に発展も?

  対北朝鮮でも、強硬姿勢に変化し、対日本でも、今回のトヨタ叩きに発展した。

 オバマ政権の、戦略が、180度変わって来たように思えます。

 つづきは、21:00配信の21:00配信 マネーの潮流(メルマガ)で・・


2010年02月24日

天井は、二度打つ

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に下落 東京市場は、220円安〜1120円安推移 夜間原油は、79.12△0.26 昨晩のNY原油市場は、独景況指数の悪化や、米消費者信頼感指数の低下に下落したもの 東京市場は、円高進行も加わり、全面安の展開だったが、期近は下げ巾を削る展開だった。 GSレポートを前提にすれば、80ドル割れは絶好の買い場となるのだが・・? ドル高進行下では、ユーロ圏の悪材料も蒸し返され兼ねず警戒も必要

 日経225先物市場は、10200円▼150円と、米株安や円高を受け売り先行の流れ、特に短期筋の売りが多く、曲がり屋と侮っていた、クレディスイスや、ニューエッジの売り越しが続いている模様 かろうじて、12日移動 75日移動を維持し、折り返し地点の週末の株価位置が注目されるところ

 東京ゴムが、再び300円の大台チャレンジしている。天井は、二度打つと言われ、ダブル天井から、トリプル天井も? しかし 中断保合から、400円に向けた波動シナリオと言う人もいるが・・?

2010年02月23日

人面張り

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、夜間安に軟調推移 東京市場は、200円安〜480円安推移 夜間原油は、4月限 80.1ドル▼0.06 昨晩のNY原油市場は、フランスの製油所労働スト懸念や、イラン問題に上昇したもの 東京市場では、貴金属や円高を背景に売り先行したが、下げ巾も限定的だった。ゴールドマンサックスは、今年の原油価格見通しを、85〜95ドルに引き上げした事も注目され、近々 左記水準を試す、爆上げの可能性も?? 

 日経225先物市場は、10350円▼20円安と、米株の一服感や、円高進行を嫌気して売り先行後、下げ巾縮小する展開だった。今日の安値10270円は、ちょうど、5日移動平均線を試す水準であり、今日の軟調とは一転し、再暴騰も期待されようか? 曲がり屋 クレディスイスがやや売り手口の様子

 証券会社 商品取引会社が、駅前の一等地に多く本支店があった理由を、皆さん ご存じだろうか? 一等地の土地建物を担保に、相場を張らしていたからで、闇金融も真っ青な、金貸しだったのです。 その客が、形成不利と見るならば、その内部情報を元に、証券会社のオーナー自ら、その顧客の反対のポジションを拡大させ、最後には、証拠金不足による、強制決済で、暴落させて、巨利を得る。 そうやって、人の不幸を誘う向かい玉で、利益を得て来たのが、今の商品取引・証券業界です。需給や、テクニカルの相場分析でなく、人に向かうから、”人面張り”

2010年02月22日

連発モード入り?

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に続伸 東京市場は、950円〜1270円高 夜間原油は、3月限 80.24ドル 週末のNY原油市場は、株高に上昇したもの 東京市場では、夜間高や円安も支援要因となり続伸した。ガソリンは、2/9日の安値 49310円から、55950円と、10%を越える上昇巾であるものの、日柄がまだ8営業日と若いところ 連騰モード入り??

 日経225先物市場は、10370円△230円高と、海外勢による先物の買い戻しに全面高の展開 ギリシャ問題の懸念が後退した事や、規制強化後の中国株が堅調な事も上げ幅拡大の理由にも繋がっている。商品相場やFX等では、連発モード入りの銘柄も散見され、連動する株式市場も??

2010年02月19日

米公定歩合引き上げ

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に上昇 東京市場は、970円〜1200円高推移 夜間原油は、77.95ドル▼1.11 昨晩のNY原油市場は、在庫統計の強気発表や、フィラデルフィア連銀の景況感改善に上昇したもの 東京市場では、米引け後の公定歩合の引き上げ発表は、ドル高・NY原油安と相殺されたものの、上昇で反応したのは、意外に強い印象だった。異様にドル高進行だったのは、こういう材料が隠れていたか?

 日経225先物市場は、10140円▼190円安と、米公定歩合の引き上げの出口戦略の思惑が重石となり、米系投資顧問会社による売りが加速して、4日ぶりの下落して引けたもの 公定歩合の引き上げげは、長期上昇トレンドを形成する上で、必ず通る道であり、決定的な売り材料とはならないのだが・・・。 一時的な突っ込みと見るのが懸命?



2010年02月18日

オイルマネーの流入観測

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、夜間安を警戒して軟調推移 東京市場は、100円高〜220円安推移 夜間原油は、76.95ドル▼0.38 昨晩のNY原油市場は、景気回復による需要増加期待や、堅調な米株高につれて小幅高したもの 東京市場では、外資系証券の買い戻しも警戒されたものの、ドル高進行した事や、貴金属安を背景に、形振り構わぬ前日のような大踏み大会とは、ならなかった模様 ドル安に反転しているので、石油市場も紆余曲折ありそうな雰囲気 

 日経225先物市場は、10330円△40円高と、米株堅調や円安に高寄り後、資源株や、商社株へのオイルマネーの流入観測の反面 保合解消売りに上値を抑えられ、伸び悩んで引けた。25日移動  10370円の奪還否かが、目先の焦点

 トヨタ自動車の株価が冴えない。今日は、3360円▼20円安 普天間移設問題で、米国を怒らせたのか? 日本を代表する国際企業、トヨタへの狙い討ちの様相である。支持率低下のオバマ政権は、今年の中間選挙に向けた、人気取りの為、形振り構わぬ強硬手段は、中国に対しても、同盟国の日本に対しても、同じようだ。しかし 自動車業界は、根っから、リコール隠しの体質であり、今までが、大目に見られていただけと思う。

 私もハイブリット車を保有しているので、良くわかるが、プログラムの書き換えが、とても多い事でも、トラブルの多さが伺える。危険性を知っていながら、通常修理とした今までの経緯を見る限り、今回、米国政府の捜査で、リコール隠しと認定され、多額の賠償金を支払わされる可能性が高いと思う。リーマン後の安値 2585円を試す可能性も充分?

 消費者庁も、米アップル社へ、itunesの請求トラブルで、質問状を渡したとの報道があったが、日本側の対応が、及び腰である。 日米通商戦争が勃発しているのだから、原因が判明するまでは、ストアでの、国内販売停止措置等の指導・改善命令をするべきと思う。

2010年02月17日

踏み始めた

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に上昇 東京市場は、850円〜2200円高推移 夜間原油は、77.06ドル△0.05 昨晩のNY原油市場は、米製造業景況指数の改善や、ドル安に上昇したもの 東京市場では、円安も支援となって、上げ巾拡大した。いけいけどんどん!

 日経225先物市場は、10290円△270円高 欧米株の上昇にリスク選考が高まり年初来最大の上昇巾を記録 連日で売り越しが続いていた、クレディスイスが、TOPIX・225先物両市場で、踏み始めた模様だが、全市場に共通の手口と推察されるところ

12/30日の日経新聞には、以下のような見出しの記事が掲載されました。(→原本PDF)

  225オプション取引への個人参加が過去最高を記録しているのです。

 「お金と人が集まるところに、勝機あり!」

 リスクを制御し、安定的な運用を目指しませんか? 

 相場の方向感がわかるなら、先物片バリ売買

 先行き不透明なら、オプションの権利売買で、鞘稼ぎと、

 常に仕掛が出来る市場なので、年間パフォーマンスは向上します。

 我々と一緒に、オプション取引を、始めませんか? 

225先物/オプション会員 3月生 募集開始 詳細はこちら

sekiyui0217k


ダミー取り組みが多い

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外休場の中 夜間高に堅調推移 東京市場は 10円安〜380円高推移 欧州の株価が堅調だった事から、ギリシャの金融不安が後退した事が、夜間高の背景と想定されるところ 強弱論いろいろあるが、どう展開するか? 

 日経225先物市場は、10020円△10円高 材料難の中 日中の値幅は、42円と今年最小を記録する凪(なぎ)相場となった。ギリシャ債務問題は、 3月の国債借り換えが話題に上るまでは、当面 収束の流れか?? 

 東京ゴムの、25日移動を越える大戻りをなんと見る?? 昨年 4.1万枚まで膨らんだ取り組みは30%程 減少しており、投機人気離散中にも、係わらず、この動きである。 見せ玉等の、ダミー取り組みが多いと見れるが、基準に到達ならば、勝負せねばなるまいか?

2010年02月15日

品格はいらない

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外安に軟調推移 東京市場は、290円〜620円安推移 夜間原油は、74.05ドル▼0.08 週末のNY原油市場は、中国の金融引き締めに下落したもの 東京市場では、300円〜550円安の軟調推移 中国系のアジア市場では、旧正月の長期休暇で、今週は、動意薄の展開かも?

 日経225先物市場は、10010円▼90円安と、アジア・米国休場の中 商いも薄かった模様 米系年金等の押し目買いに、かろうじて、1万円の大台を維持して引けた。中国の休場明けまでの中で、市場はどう動くだろうか? 今晩は、プレジデントデーによる米国休場

 株式公開していた商品先物企業まで、廃業の流れと伝えられる中 岡安商事の爺さんが、横綱審議委員に、就任するとは驚いた。この爺さん、対外的には、岡安証券(大阪市)最高顧問との肩書きだが、豆屋のオーナーであり、ナニワ金融道そのものと言われる。業界でも有名な金貸し&ごうつく爺のはず。 かの、東京ゼネラルの破綻事件にも、絡んでいた。関取の品格を問う、横綱審議委員は、委員自身に品格はいらないようだ。