2012年11月

2012年11月30日

年末期限を意識し過ぎて

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 所用により、14:00現在と、早めの更新となります。今年は、2件の訴訟と、自宅の引っ越しを控えて、多忙な年末となりそうです。明日から、師走です。相場だけは、慌てないように・・・。

 日経225先物市場は、9410円+110円高 米国株上昇と、鉱工業清算指数を好感して、東京市場は、買いが先行して始まった後は、一時は9380円まだ売られたものの、円安進行を好感して、先物中心に買いが集まり硬化し、9500円にタッチする動きとなっています。 ユーロ円が、前週の高値更新で、上放れの動きを強めている事が波及した模様です。さて、30日前ルールによる解約期限通過後の、ヘッジファンドの動きが注目されます。

 今日の石油市場は、東京ガソリン、+360〜+660円高推移 好調な経済指標や米株高を受けて、東京ガソリンは上昇です。以下、内外のチャートを見ても解るように、マグマ(市場エネルギー)が溜まっているように感じるのは、私だけでしょうか? 罫線は、未来を映す鏡です。見えない物が見えて来ます。 12月相場は、誰しもが、年末期限を意識し過ぎて、通常ではない行動をしやすい傾向があります。我々にとっては、大きく利が伸ばすチャンスでもあります。



2012年11月29日

目の覚めるような展開を期待

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 

 日経225先物市場は、9410円+110円高 米株高や円安を手掛かりに、東京市場は、買いが先行 昨晩安値は、24:05分の、9210円からの反発であり、ピッタリ、33.3%押し水準から反発上昇しています。 我々の売り玉も、仕切り完了して、利益を積み増す事が出来ました。 さて、週末を明日に控えて、次ぎの仕掛けを、どうするか?? 時間外で上昇中の米国株は、どうしても、戻り二番天を取りに行ってるとしか見えないのですが・・。 今年もあと、1ヶ月を残す事となりました。結果が求められる、投資顧問業ですが、225先物の片バリトレードの戦績は、以下のように、やっと、2000円台に乗りました。あと1ヶ月で、どこまで、積み増しが出来るか? 波動発生さえすれば、安定した値がさ取りが出来ます。225/OP会員募集は、明日で締め切りです。

 今日の石油市場は、東京ガソリン、+980〜+580円高推移 米国の財政懸念に下落したもの、ブレント原油の復活高に、東京市場では上昇 昨晩安値は、先限 66620円からの反発であり、激しい動きとなっています。予想どうり、この押しは、短命、且つ小幅な調整となり、一代高値に、接近中です。近々の、目の覚めるような展開を期待しています。

H24年度 225先物 収益結果
仕掛 仕切 仕掛値 仕切値 損益 通算
1 1/5 1/13 8450 8470 +20.00 +20.00
2 1/18 2/10 8450 8970 +520.00 +540.00
3 2/23 3/1 9550 9760 +210.00 +750.00
4 3/12 4/4 9880 10030 +150.00 +900.00
5 4/4 4/5 9830 9680 -150.00 +750.00
6 4/5 4/11 9750 9500 +250.00 +1000.00
7 4/13 4/25 9650 9590 -60.00 +940.00
8 5/10 5/14 8960 8960 -0.00 +940.00
9 5/23 5/24 8950 8820 +130.00 +1070.00
10 5/30 5/31 8580 8560 +20.00 +1090.00
11 6/5 6/6 8400 8560 -160.00 +930.00
12 6/9 6/18 8490 8730 +240.00 +1170.00
13 6/26 6/28 8610 8850 +240.00 +1410.00
14 7/2 7/12 9020 8780 -240.00 +1170.00
15 7/23 7/24 8550 8475 -75.00 +1095.00
16 7/26 7/27 8450 8600 -150.00 +945.00
17 8/9 8/16 8920 9020 -100.00 +845.00
18 8/30 9/12 8980 8980 0.00 +845.00
19 9/19 10/5 9180 8900 +280.00 +1125.00
20 10/12 10/16 8540 8750 +210.00 +1335.00
21 10/30 11/8 8880 8880 +0.00 +1335.00
22 11/15 11/21 8700 9250 +550.00 +1885.00
23 11/27 11/28 9450 9250 +200.00 +2085.00
24
25
平成24年度合計


2012年11月28日

今回も、絶妙なタイミングで売り参戦

こんにちわ 竜之介です。 

 日経225先物市場は、9300円-130円安  ドル高や米株安に、軟調なスタートとなった東京市場でしたが、寄り付後には、海外ヘッジファンドとみられる株価指数先物への買いが断続的に入ったようで 9410円までの戻りがあったものの、後場からは円高進行に、利益確定売りが膨らみ安値引けして引けました。 5日移動を割れる予想どうりの下落でしたが、以下チャートのように、今回も、絶妙なタイミングで売り参戦が出来ました。非の打ち所のない条件が揃って、行きも帰りも、利益を頂けそうです。

 今日の石油市場は、東京ガソリン、-190〜-560円安推移 米株安やドル高連動で下落した海外市場に、東京市場は反落して引けました。決算期末に向けたファンドの換金売りと思われ、軟調継続は、××日頃頃までと思われます。次ぎの波動に乗り遅れないように・・・・。

 昨日発表のCFTC建ち玉報告では、対ドルで円の売り越しが増加した事 対ドルで、ユーロの売り越が増加しており、各通貨で、ドル買い参戦が有利と思われます。昨日の戻り高値は、美味しく、ユーロを売らして頂きました。あとは、何時 鍋に入れるか? 



2012年11月27日

以下パターンを知らされていれば

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 昨日は、久々に相場コラムをお休みしました。術後の抜糸と、弁護士との打ち合わせ等・・・。 多忙な日々が続きそうです。

 日経225先物市場は、9430円+30円高 円高進行に、利益確定売りが先行スタートしたものの、ユーロ圏財務相会合でギリシャ債務の削減案で合意したと伝わった事から、買われて上昇 後場からは、安部総裁発言に、円安に振れた事から、先物市場での断続的な買いが膨らみ、続伸で引けました。 安部のおっさん、”自分の発言で、円安進行した”と、鼻高々に宣伝しているようですが、投機筋に利用されているだけなのに、本当にお目出度い人です。安部発言が、円安&株価上昇の理由と額面どうり考えている人には、この上昇相場をついて行く事は出来ないでしょう。裏に隠れた真の理由は・・・。 何れにしろ、昨日で、9500円の売り方の本丸(最大取り組み権利)に到達した事や、過熱指標が点灯した事から、今しばらくは、調整安の日柄入りと見ています。

 今日の石油市場は、東京ガソリン、+520〜+320円高推移 欧米の債務問題の懸念に反落した欧米石油市場でしたが、アジア時間でのギリシャ合意報道に反応して上昇 今晩の欧米市場で、上値を伺う姿勢の市場ですが、ギリシャ合意だけで、上値追う材料になり得るか? 甚だ疑問です。停戦合意した事から、中東リスクは緩和していますが、重要なのは、OPECの生産余力が、2008年ぶりの低下していると言う事実です。制御不能の陥っているのでは? 2008年相場の再来条件が揃いつつあります。

 以下チャートは、2009年の政権交代となった解散日から、投開票日にかけての、相場展開です。初動の早い段階で以下パターンを知らされていれば、ドル円や、225先物は、積極的に買い進める事が出来たのでは? そう思いませんか? 貴方のトレードに必要なものが、ここにあります。 FX会員の入会案内は→こちらです。225OP会員の入会案内は→こちらです。
  



2012年11月26日

本日 お休み

本日、相場コラムは所用により、お休みです。

2012年11月22日

強い相場の証拠

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 

 日経225先物市場は、9360円+140円高  米国株の上昇の他、ドル円相場は、82.50円まで円安進行している事など、好感して買いが継続 明日からの3連休を前に、手仕舞い売りで伸び悩むとの観測が多かった中、後場からは、ヘッジファンドの積極的な買いに、約6カ月半ぶりとなる9300円台の高値圏で引けました。 ドル円の、82.5円は達成感の拡がる水準と見てますが、連休明けは、どんな展開か? 

 今日の石油市場は、東京ガソリン、+1120〜+460円高推移 ハマスが停戦に合意したにも係わらず、海外石油市場は反発して引けており、再騰を狙う動きとなっています。停戦の報道で、売り込んだ人は、買い戻そうか? 悩んでいる事かと思います。弱気材料に逆行するのは、強い相場の証拠です。 高止まりしている相場は、この連休中に、なにか動く事を想定しているのかも? ハマスとの停戦が守られるのか予断が許しませんが、



2012年11月21日

550円巾と利益確定

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 

 日経225先物市場は、9220円+100円安  米景気回復期待を背景にした円安進行に、東京市場では、輸出株中心に買い進まれ、大量のヘッジファンドの先物買いも、押し上げ要因となった模様 高値は、9260円でした。さて、大円安波動を前提に、安値圏で参戦した、我々の買いポジションは、ひとまず、550円巾と利益確定となりました。調整のタイミングなどは、円相場次第です。次ぎは、仕掛けはどうするか? 

 今日の石油市場は、東京ガソリン、-100〜-410円安推移 中東情勢緊張緩和と米原油在庫増見通しで下落した海外市場ですが、82.0円台の円安進行に下値がサポートされて下落巾も限定的な展開でした。昨日から取り組みが減少初めていますが、納会前の通常の減少か? それとも、踏み上がったのか? 判断は分かれるところです。 何れにしろ、歴史的な円安大転換には、違いありません。

 ギガ1号匿名組合出資者の皆様へ、ギガビジョン株式会社 代表取締役より、匿名組合員の方々へ、ご連絡メールが配信されております。ご確認の程、よろしく御願いします。尚、メールが、届いていない人は、弊社まで、お知らせ下さい。
  



2012年11月20日

中長期の相場観が重要です。

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 昨日の手術から24時間たって、痛みは消えましたが、顔が別人のように腫れていて、上くちびるが腫れて、スネ夫のようになっています。食事はゼリー状飲料だけですが、ダイエットと、禁酒には、良いチャンスです。折角だから、抜歯までの、1週間で、5キロぐらい減量しようと思います。

 日経225先物市場は、9120円-10円安 米財政問題が進展するとの期待に、大巾高した米国株を背景に、東京市場では、買い先行したものの、急ピッチな上昇に対する警戒感や、目標達成感も広がり、売り優勢で引けました。昨日の窓空けがあった事から、個々での、押し先行はやむを得ないところです。しかし、米株急騰で、連想買いも多かったように思われ、警戒も必要

 今日の石油市場は、東京ガソリン、+200〜+730円高推移 イスラエル情勢の緊迫化に上昇した欧米石油市場に、東京市場も追随高の様相 ただし、各国仲介で、イスラエルは、ハマスとの休戦交渉も水面下で始めたようで、何時まで、地政学リスクで、人気が続くか? 疑問が残るところです。 逆張り相場が、まだまだ続くので、絶好のドテン売りと考える人も多いでしょう。 逆張りで臨むか? 順張りか?中長期の相場観が重要です。 以下チャートのように、25週移動の上昇変化に着目しています。
  



2012年11月19日

私にとっての、初体験

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 今日は、午後から、大阪歯科大で、歯槽膿漏の手術をして来ました。歯茎を切開して、ゴリゴリした後に、7針ほど縫いました。 私にとっての、初体験 1時間程の大手術でしたが、麻酔が切れて来ました。 イテテ−・・。  今日は、相場コラムは、お休みです。



2012年11月16日

オプションのポジション変化が必要

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

 こんにちわ 竜之介です。 やっと、解散総選挙となって、これから面白くなりそうです。ワクワク

 日経225先物市場は 9070円±60円 前日に続き、衆院解散・総選挙を控え、政権交代によって追加金融緩和期待に、幅広い銘柄が買われ続伸 ヘッジファンド勢の買いが断続的に入っている模様です。昨日 8700円で買い参戦したポジションは、大きく利が乗る展開ですが、お宝玉として、ゆっくり持続したいところです。線型と、オプション内部要因を見ると、もったいなくて、利益確定出来ません。今晩は、会員レポートを更新しない日ですが、オプションのポジション変化が必要なので、夕方更新する事とします。 

 今日の石油市場は、東京ガソリン-340円〜-80円安推移 WTI原油 12月限 85.83ドル ブレント1月限 108.02ドル推移 米株安や、米経済指標の悪化などに下落した海外市場ですが、東京市場では、円安サポートに下げ巾も限定的です。ドル相場の動向に変化が見られる事など、きな臭いムードになりつつあります。