2015年09月

2015年09月30日

風上にも置けない人物

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 30年以上の業界人生で、私が一番軽蔑するのは、違法に先回りして仕込む(フロントランニング)輩です。今回、東京地検から告発された加藤 舛蓮旧誠備グループ代表だった人物です。 私が30歳の外務員時代、名古屋で小さな仕手グループの忘年会に参加した事がありましたが、参加者は、取引会社の役員や、業界紙の御用記者など、明らかに、大口顧客のインサイダー情報情報の入手先だったり、業界紙に自分の都合の良い事を書かせたりと、違法な行為をしているのが見え見えでした。風説の流布は昔は業界紙、今はインターネット掲示板と、時代とともに、媒体は違っても、やっている事は同じです。意図的に人を騙す、画策する詐欺師です。仕手株のなれの果ては、4064 日本カーバイドの株価を見ればわかります。 時々鐘の音HPでは、私利私欲の為、相場を荒らしまくり、綺麗事を言っていても、相場師の風上にも置けない人物です。(以下画像は産経新聞)

 日経225先物は、17330円△390円 欧米株のマチマチの中、リスク回避の円高進行が限定的だった事や、前日の大幅安の反動から、東京市場は3日ぶりの反発スタート後は、保合で引けました。昨日の信用空売り比率は、43.4%と史上最高を更新しているものの、体感的な過熱感は乏しく、陰の極(セリング・クライマックス)との判断は時期尚早のようです。後場から跳ね返された17500円の壁は厚いか否か?

 東京ガソリンは、先限 50500円(+620) +660〜+620円  明日の米雇用統計の減少予想に反発した海外の流れに東京も上昇ですが、明日の中国PMI発表でひっくり返る可能性も考えられるところです。



landsky at 16:19|この記事のURL

2015年09月29日

中国暴落の衝撃波

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 第一中央汽船が破綻 負債総額は1196億円でした。1月のスカイマーク 4月の江守商事に続いて、上場企業では3社目であり、今年最大規模でした。中国景気の悪化による、石炭の輸送量の減少が影響したようです。株価が50円割れで年初から推移していた事から、早い段階から破綻は時間の問題だったようです。商船三井の傘下だった事や、三井住友のとの太いパイプがあった事から、延命され負債総額も膨らんだようです。

 日経225先物は、16940円▼830円 中国景気の悪化を想定した欧米株安に東京市場は安寄り後、大きく売り込まれる展開で引けました。サウジアラビア通貨庁が、8兆円レベルの投資ファンドの資金を世界規模で引き上げているとの報道が恐怖連鎖に繋がったようです。よく、ここまで嫌らしい動きをするものです。

 東京ガソリンは、先限 49850円(-1040) -910〜-1040円 欧米株安や中国懸念に下落の東京ガソリンでした。8月25日の安値を更新した白金と、そこまで至っていない、金・ガソリンとは、相場の顔つきが異なっていますが、中国暴落の衝撃波は対岸の商品市場にも波及しそうです。

 NY金の今日の反落で線形は悪化 先行スパン&雲抜けからの失速&遅行スパン陰転なので、この破壊力が恐いところです。



landsky at 16:41|この記事のURL

2015年09月28日

ご冥福を祈ります

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 今年5月に54歳亡くなった俳優 今井雅之氏は、大腸がんでした。先週亡くなった女優 川島なお美さんも、胆管ガンで54歳でした。両人とも私と同い歳であった事や、名古屋時代の私の同僚が、川島さんと同じクラスで、当時のエピソードも聞いていたので身近に感じます。 亡くなる1週間前まで、舞台に出ていたとは、本当に驚きですが、 最後まで女優魂を貫いた生き様に、感銘を受けました。ご冥福を祈ります。

 日経225先物は、17690円▼80円 海外情勢の不透明感に東京市場は、小幅スタート後は 売られ軟調保合で引けました。 今週は、9/30(水)ADP雇用統計 10/1(木)の日銀短観 10/2(金)の米雇用統計 が注目されますが、次週末のSQ着地を控えて、どの価格帯で通過するか注目されます。

 東京ガソリンは、先限 50850円(-) -640〜-490円 軟調なNY原油安や、円の強含みに引けにかけ下げ幅を拡大する動きで引けました。 8/24日安値 44490円から、相応の日柄が経過しています。 日柄観測では、1ヶ月経過しても、安値更新しない相場は、底が入ったか? 保合圏入したか? と判断するのが妥当なところであり、相場観の修正が必要と見ています。



landsky at 17:27|この記事のURL

2015年09月25日

屁のようなもの

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 所有する4階建てビルでボヤ騒ぎ、消防車・ハシゴ車など10台以上が出動する大騒ぎでした。阪急十三駅に徒歩3分と、人通りが多い事から通行人からの通報があったようです。慌てて、駆けつけたら、フライパンの空焚きによる煙が感知器に反応したようです。 一歩間違えば、大惨事でしたが、被害もなくホットしました。賃貸経営もいろいろなリスクがありますが、デリバティブトレードに比べれば、屁のようなもの、すべて想定の範囲内です。

 日経225先物は、17770円△320円 欧米株安の中、国内の権利取り最終売買日だった事から、買い先行のスタート 買い一巡後は押し戻される場面もあったものの、切り返し今日の高値圏で引けました。昨晩の安値 17060円から見ると、大幅高でした。 

 東京ガソリンは、先限 50230円(+460) +310〜+460円 米クッシング在庫の減少に上昇した海外市場の流れや、円安進行に東京ガソリンは概ね堅調で引けました。中期的な保合モード入した可能性も?



landsky at 18:23|この記事のURL

2015年09月24日

またレースが始ります。

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 5連休 お疲れさまでした。今日から、またレースが始りますが年末締めまで、あと3ヶ月少々です。今年も大きく勝ち越して終わる事を期待します。

 日経225先物は、17450円▼550円 連休中の欧米株安やシカゴ日経安に、東京市場は安寄りスタート後は、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題で、自動車関連株の下げ幅が大きく、下げ幅を拡大して引けました。 概ね、イメージどうりの展開ですが、日経平均だけ、25日移動戻りに僅差で達しなかった事が残念でした。 

 東京ガソリンは、先限 49790円(-600) -70〜-600円 米在庫統計で製品増加に下落した海外市場の流れに、東京も続落でした。5連休明けの東京市場は無事、軟調スタートでした。後は、年初来安値チャレンジを期待するだけです。



landsky at 16:50|この記事のURL

2015年09月18日

アリ地獄にはまった

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 シルバーウィークで、日本市場は明日から5連休です。当たっている人にとっては、「なぜ休みが多いのか?」と怒っている事でしょう。しかし、連休明けは、日本市場は、どう出てくるか? 小さな労力で価格を動かす事が出来る事から、日本の休み中や、夜間市場で、海外勢は攻めてくる傾向にあるので警戒が必要です。 

 日経225先物は、18000円▼360円  米利上げ先送りの結果、上昇しなかった欧米株を映して日経平均は安寄り後、失望売りを浴びて下げ幅を拡大して引けました。日本市場はシルバーウィークの5連休を控えて、休み明けの激動を期待して参戦したいところです。

 東京ガソリンは、先限 50290円(-1290) -1120〜-1290円 FOMC発表後は瞬間上昇したものの、中国経済の悪化を嫌気した売りに押されて欧米石油は下落 東京時間では円高進行に、東京ガソリンは下げ幅拡大する動きでした。やはり、下降相場中の一過性戻りだったのか?  在庫の減少でも、利上げ先送りでも上昇しない様子は先行きを暗示しているよう。

 東京ゴムは下げ拗れ反発の線形は三尊型だったものの、今日の下落は否定する動きです。納会接近した事から、順鞘相場の本領発揮で、鞘すべりを狙っているようです。買い方の中国筋は、アリ地獄にはまったようです。場違い筋が参入すると、曲がるのが通例です。



landsky at 16:33|この記事のURL

2015年09月17日

カウンターパンチを狙い。

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。

 日経225先物は、18360円△170円 米CPI低下で利上げ観測の後退に欧米株は上昇 日経平均も連動高たものの、FOMCを前に、夜間の高値を更新する事も出来なかったものの、日中の高値圏で引けました。期待感は低下したものの、歴史的なゼロ金利解除は、今晩のFOMC発表なるか注目されます。 デリバティブの内部要因を見る限り、極悪連中は、カウンターパンチを狙っているように感じます。

 東京ガソリンは、先限 51650円(+1520) +1210〜+1520円 クッシング在庫の減少に上昇した欧米石油に、東京ガソリンは反騰ですが、下降相場中の一過性戻りか?



landsky at 17:44|この記事のURL

2015年09月16日

激動予想を継続

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。

 日経225先物は、18190円△310円 利上げの先送り観測に上昇した米株や、120円台の円安進行に日経平均も上昇スタート 中国株への警戒に押し戻される場面もありましたが、引け際には買われて、今日の高値圏で引けました。 IV値は、45.3%高水準を維持しており、激動予想を継続しています。

 東京ガソリンは、先限 50150円(+290) +280〜+290円 欧米石油の小反発や円安に東京は小幅高推移 夜間安値から500円程度戻していますが、基調転換の判定には至らずです。



landsky at 16:45|この記事のURL

2015年09月15日

先物は3年ぶりの売り転

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。 財務省は第3のビール増税で、5000億円の増税を画策しているようですが、消費税は現在の8%でも、今度の10%でも飽き足らないようです。重税包囲網がだんだんと縮まりつつあります。 相続税対策で人気の高かった、タワマン節税を阻止する準備に入った模様です。 タワーマンション節税とは、どんな物か? 後記で・・・。

 日経225先物は、17880円△60円  米FOMCでの利上げ先送り観測の中、東京市場は高寄り後続伸 18220円と寄り後には前日の高値に近似する場面があったものの、上海株が軟調で寄りついた事に売られ、上げ幅を削って引けました。 昨日の信用空売り比率は、42.3%と史上最高を更新しており、IV値は45.3pと、戦時下モードは継続中です。割安株への海外機関投資家の、長期資金も買い始めたとの声も聞かれるものの、海外勢の先物累積は、以下グラズのように、2012年11月以降で初の売り越しに転じた事も注目されます。

 東京ガソリンは、先限 49860円(-1090) -570〜-1090円 需給の悪化観測に続落の欧米石油に、東京も追随して続落です。 数週ぶりに50000円の大台を割れています。市場の地殻変動はまだまだ続きそうです。

 タワーマンション節税とは、高層階のタワーマンションを購入して、相続税評価額を圧縮すると言うものです。
 例) 高齢の親が亡くなる半年前にタワーマンション最上階を、3億円で購入。 亡くなった後、このタワーマンションを相続した子供達は、このマンションを5000万円で評価して申告。 翌年、このタワーマンションを、2億9000万円で売却したと言った例  5000万円評価の相続税→800万円 3億円の相続税→1億800万円 約1億円の節税に成功した。 ※基礎控除分は考慮しておりません。



landsky at 17:19|この記事のURL

2015年09月14日

価格革命

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは 竜之介です。

 日経225先物は、17820円▼350円  週末の米株高などに、東京市場は高寄り後、日米の重要イベントや、中国経済の警戒感に売られて引けました。 明日の日銀会見 木曜日のFOMCのイベントを控えていますが、米利上げをきっかけとして、日経平均は下抜けチャレンジパターンも警戒されます。

 東京ガソリンは、先限 50920円(-870) -930〜-870円 FRBに多くの人材を排出し、太いパイプを持つゴールドマン・サックスのレポートには昔より定評がありましたが、2016年度の、NY原油予測を、57→45砲鵬縞修正しています。 来年までこの価格帯が続くなら、地相場が変化した事を表します。100ドル超えが4年間も続いたこ事を勘案するなら、地相場が大きく変化した、”価格革命”です。 



landsky at 16:55|この記事のURL