2016年04月

2016年04月28日

ゼロ回答を受け、大暴落

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今日の証券・為替の動きを見ていると、日本の市場は、日本の為でなく、海外投機筋の為に存在するようなものです。それに加担するのは、目先の利益を求め、海外勢の言いなりで運用手法を変えて行った取引所の運営の仕方にも問題あり、天下り連中は、国賊であり、腹立たしい限りです。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16500円▼770円 日銀緩和を期待した買いに上昇スタートしたものの、昼過ぎの日銀の現状維持回答に暴落 たった数分で1000円下げて、あっと言う間の出来事でした。海外投機筋は、日本の連休中に円買いを仕掛けして来るとの噂もありますが、売買高の薄い連休中で日本勢が不在なら、105円も簡単でしょう。以下チャートのように、チャネル急所でもあって、数日前から、今日の吹き値売りを準備していましたが、がっかりです。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 41880円(-480) -360円〜-480円 海外石油の上昇を受け、東京市場は上昇スタート後は、午後からの日銀発表でマイナス圏まで売られる展開でした。 大きく円は買われ、驚きの展開でした。 連休中に、海外勢がどう出てくるか? 我々はどうするべきか? 会員号でコメント予定 



landsky at 15:42|この記事のURL

2016年04月27日

きな臭いムード

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 17270円▼30円 米国市場の引け後に発表されたアップル決算が重石となって、日経平均は高寄り後は売りを浴び、小幅続落して引けました。 今晩のFOMCや、明日昼の日銀政策決定会合イベントが注目されますが、5月限オプションの最大取り組みは、C18000円権利だけあって、売り方の牙城が陥落するポイントと考えています。期待どうりの日銀緩和なら・・・。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 42360円(+1250) +790円〜+1250円 APIの週間石油統計で上昇した欧米石油に、東京市場も上昇の流れでしたが、為替市場を含め、きな臭いムードになっています。



landsky at 17:17|この記事のURL

2016年04月26日

本日は、

所用により、相場コラムはお休みです。

landsky at 15:58|この記事のURL

2016年04月25日

成人病のデパート

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 怠惰な食生活を長年続けていた咎めで、成人病のデパートです。 2ヶ月前からダイエット中です。なかなか下がらなかった体重が、糖質ダイエットを実践初めてから、74Kg→65Kgまで下がりました。従来のカロリー計算を中心とした栄養学の革命が糖質ダイエットです。ライザップの劇的な体重変化もこの方法によるもので、糖尿病の人にもお勧めです。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 17450円▼120円 NY原油の時間外の軟調などや、4連騰に対する利益確定売りに押され反落して引けました。 今週は26〜27日のFOMCと、 28(木)の日銀政策決定会合を控えています。熊本地震もあって、追加緩和の可能性が高いとされていますが、12/18日の日銀政策決定会合では、緩和発表後の大上振れしただけに、極悪連がどう出てくるか注目されるところです。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 41630円(-200) -590円〜-200円 需給均衡期待に上昇した欧米石油でしたが、東京市場では、夜間安や円安一服に小反落で引けました。投機筋の談合相場は、何時まで続く? 罫線的な急所が接近しているものの、奴等が売り逃げするには、相応の材料が必要です。



landsky at 16:20|この記事のURL

2016年04月22日

日銀の追加緩和期待

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 17570円△160円  前日の米株安や、原油安に東京市場は利食い売りに押され安寄り後は、買い戻され続伸して行けました。前場から急伸していた東証REIT指数に触発され、銀行株や不動産株などに買いが膨らんだようで、日銀の追加緩和期待の高まりを材料にしているようです。日銀イベントが済まねば大崩れはないか。

 東京ガソリンは、先限 大引け 41820円(-410) -660円〜-410円 ドル高進行や利食い売りに反落した海外石油を背景に東京石油市場は反落して引けました。株・為替・商品と連鎖して動いている、投機マネーですが、長期の下降トレンドは、生きており、過熱すれば売られるだけと見ています。



landsky at 15:32|この記事のURL

2016年04月21日

強気材料に敏感に

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 17410円△540円  原油の続伸等の外部環境の好転に東京市場は上昇です。後場からは海外勢の買いで、過去2ヶ月の高値更新した事で、売り方はトドメを刺され、買い戻しに動いたようです。三菱自動車は、ストップ安で引けていますが、やはり、弱材料は良い押し目にしかならず、日経平均への影響も限定的でした。

 東京ガソリンは、先限 大引け 42210円(+2340) +1420円〜+2340円 米在庫統計の結果を受け上昇した欧米石油に、東京市場は大幅高で引けました。ヘナチョコな在庫統計を材料に、ここまで買われるとは、強気材料が敏感に影響するようになって、場味が大きく変わって来ました。やはり、地殻変動です。



landsky at 16:40|この記事のURL

2016年04月20日

円建て相場は、全く意味ない

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16870円△0円  米株の上昇や円安進行に、東京市場は高寄り後は一時、17150円まで上昇する場面があったものの、押し戻されて引けました。14:00過ぎに三菱自動車の不正行為問題が影響しているとの見方もあるようです。しかし、強い相場なら、悪材料は良い押し目にしかなりませんが、今週の上げ巾に対して、0.382押し=16794円 0.5押し=16690円が注目されるものの、海外投機筋にとって重要なのは、以下チャートのようにドル建ての価格です。 円建てチャートを見ているのは、国内勢だけであり、円建て相場は、全く意味がないかも? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 39890円(-90) -110円〜-90円 海外石油の上昇に、買い先行スタートしたものの、クウェートの石油会社のストライキ収束との報道に前日値を割れて引けました。 株式市場と商品市場での、動きが可笑しい。市場の地殻変動が起きているように感じます。



landsky at 18:02|この記事のURL

2016年04月19日

上値トライを示唆

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16870円△550円  前日の米株の上昇した事や、109円台まで下落したドル円相場に、投資家心理が改善し日経平均は大幅上昇して引けました。熊本地震で生産停止のトヨタやソニーの株価が堅調な事も好感されたようです。しかし、東京時間で振るい落とし、海外時間で急伸すると言うパターンは、展開が早すぎます。だって、下がる時は東京市場で下げさせて、上がる時には、海外市場(夜間)で上昇するのって、ずるくないですか?

 東京ガソリンは、先限 大引け 39970円(+1630) +1650円〜+1630円 クウェートの石油会社でのストライキに上昇した海外石油に、東京も大幅高で引けました。この急騰の仕方は日本株と共通しており、極悪投機筋が暗躍しており、再度 上値トライを示唆しています。売り方が精魂尽きるまで、奴等は、強引な手を続けるようです。 



landsky at 17:34|この記事のURL

2016年04月18日

ドーハ会議不調

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16320円▼440円  昨日の産油国会議が不調と終わった事から、原油価格は急落 また107円台への円高進行した事で、投資家心理が悪化、日経平均は、安寄り後売りが拡大して、大幅安で引けました。 ドル円は、4/7安値(107.617)に対して、本日安値(107.838)と、底割れチャレンジ中であり警戒されるところです。しかし、投機筋の手が曲がった(方向転換)と判断するのは時期尚早 (取り組み的な判断) 強気勢にとって岩盤となる水準が維持されるなら・・・。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 38360円(-2370) -2030円〜-2370円 ドーハ会議の結果で下落した夜間原油や、円高進行に東京市場は大巾安寄り後、戻り巾は限定的で窓明けのまま引けました。 



landsky at 15:54|この記事のURL

2016年04月15日

過熱値

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 現在 16760円▼140円 前日までの大幅上昇や、米株のマチマチな動きに、東京市場は4日ぶりの反落スタート後は、買い戻されプラス圏を試す場面もありましたが、今回の上昇の発端となった銀行株が売られた事を警戒して伸び悩み、反落して引けました。 以下日足のように、信用空売り比率は過熱値を示しているものの、遅行スパンが陽転しているので、侮れません。 4/28日の日銀金融政策決定会合に向けて・・・。

 東京ガソリンは、先限 大引け  40750円(+550) +230円〜+550円 ドーハ会合を目前として気迷い保合の欧米石油でしたが、東京ガソリンは夜間原油の底固さなど堅調推移で引けました。 欧米石油市場は、200日移動に到達した事が注目されるところです。



landsky at 16:49|この記事のURL