2017年03月

2017年03月30日

春夏相場の狼煙

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 19070円▼150円 円相場の高止まりやトランプ政権への不透明感に日経平均は売り先行で反落で引けました。配当権利を取った安心感に利益確定させる投資家が多かったようですが、その分、相場は軽くなり出したと期待しています。噂で売って事実で買う発想なら、英国のEU離脱通知が通過した今こそ、強気転換と見るべきでしょうか?

 東京ガソリンは、先限  大引け 49120円(+700) +840円〜+700円 米在庫統計でのガソリン在庫の減少に大幅高を演じた海外石油に東京市場は上昇して引けました。投機マネーと連動性のあるNY原油は、大幅高を演じており”春・夏相場の狼煙が上がった”感があります。

sekiyup0330op

landsky at 16:46|この記事のURL

2017年03月28日

ドキッとしました。

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 FXでアラートと言う注意喚起のメールが取引先の証券会社より来ました。追加証拠金でないものの、危険水準に接近したとの、第一段階のお知らせメールです。小玉だった事もあり、すっかり失念していましたが、追加証拠金などは、慣れてないので、久々に「ドキッ」としました。 相場は曲がっても楽しいものですね。頭の体操ですが、程々が一番 身の程を知らないと命を失くします。 日足チャートを見る限り、週足の重要変化時間帯だったり、チャネル急所だったり、そろそろかと、ドル円相場は注目してますが・・・。

 日経225先物は、6月限 大引け 19040円△230円 円高一服感や配当権利取りの買いに日経平均は高寄り後上昇で引けました。13日ぶりに5日移動を超えて引けており、明日以降の展開に期待したいところですが、確実に円高に対する抵抗力が強まっている感があります。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 47810円(+690) +630円〜+690円 産油国会合でOPEC減産に合意が先送りとなった事で海外石油は軟調でしたが、東京市場では夜間堅調や円の弱含みに反発して引けました。ここまでの円高進行は意外感がありますが、新年度の4月から動き出すか?

f0327c

landsky at 17:58|この記事のURL

2017年03月24日

気迷い十字からの反発

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 19130円△200円 オバマケアの代替法案の米下院での採決が24日に先送りになった事で軟調だった米株に 日経平均も軟調スタート後は、、円の弱含みを背景とした押し目買いに反発して引けました。昨日の線形は、気迷い十字線に近い線形で、天底で表れやすい形です。 19540円抜け後の展開が楽しみです。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 48460円(-360) -1180円〜-360円 供給過剰感の継続に軟調の海外石油に、東京市場も下落で引けました。

sekiyup0324op1

landsky at 17:24|この記事のURL

2017年03月23日

森友劇場

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 森友学園の証人喚問が面白くて仕方がない。ずっとテレビに見入ってしまいました。小学校設立と言う夢に向かって突き進んだ篭池のおっさんに、ある意味敬服します。土地の売買契約書を3通作ったりと、嘘も言っているようですが、金額の異なる契約書を作る事は、不動産売買では、「書き上げ」と言って良く目にする手法です。おっさん、自業自得とは言え10億円以上の負債を抱えて、可哀想に思います。

 日経225先物は、6月限 大引け 18930円△20円 一時110円台の円高進行や、原油の大幅安を嫌気して、夜間で売り先行後は、小幅反発で引けました。 森友学園問題通過したものの、夜間は軟調な展開となっています。 前日ではパニック的な売りも出て一巡したので、国会での承認喚問で政権への影響が少なければ、上値も追いやすいのですが・・・。さて、どうなるか?森友劇場 

 東京ガソリンは、先限  大引け 48820円(+310) +610円〜+310円 米在庫統計の増加と円高進行に、夜間では大幅下落後は買い戻されプラス圏で引けました。日足は下髭となっていますが、春夏相場にとっては、理想的な展開ですが、ダブダブの在庫を額面どうり受け取るなら、30ドル台に突入が自然の見方です。今でもまだまだ割高ですが・・・。 なにを信じて良いのか?



landsky at 17:53|この記事のURL

2017年03月22日

奈落の扉が開いた?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。やっと、住宅地の公示地価が9年ぶりに上昇したとの報道がありました。 多くの所有不動産評価が上がるのは嬉しい事ですが、公示地価とは、1/1日時点の地価を国土交通省が調べて、公示するものです。しかし、こんな無駄な事よくやるよ。 土地の価格の複雑さや、一物四価と言って、1つの土地に、4つの違った価格があるといいます。その4つは、〇価(実勢価格)、公示地価(公示価格)、A蠡垣派床然(路線価)、じ把蟷饂裟派床然曚任后 実勢にあった価格の目処らしいですが・・・。 誰がそんな価格で売買しているのか? 皆さんも、無駄な事は自宅の近辺を調べてみれば解ります。→公示地価

 日経225先物は、6月限 大引け 18910円▼400円 米株の大幅安や111円台の円高進行に、日経平均は大幅安とで引けました。 複数の短期底入れ指標が点灯しているものの、同時に 移動平均線収束から、75日移動を割れている事から、奈落の扉が開いた?とも見てとれる線形であり重要な局面です。

 東京ガソリンは、先限  大引け 49850円(+90) -30円〜+90円 OPECの減産延長検討との材料は無視され今週の在庫統計での増加予測に下落した海外石油に、東京市場は円高ダブルパンチでの大幅安で引けました。花冷え相場の到来か?



landsky at 18:17|この記事のURL

2017年03月15日

花冷え相場も?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 19450円▼30円 米株安や原油安に日経平均は軟調で引けました。 今晩27:00のFOMCや、オランダ議会選を控えており、イベント通過特有の大波乱が警戒されるところです。最近は大きなフェイントをかけて走り出す事が多いので、初動の動きには逆張り対応が良いかも?

 東京ガソリンは、先限  大引け 49850円(+90) -30円〜+90円 OPEC月報やサウジの増産を受け続落した海外石油でしたが、東京市場では小幅高で引けました。 NY原油のPCサイクルでは今後数週間に渡り、ボトムの時間帯だし、その頃にかけての下落は、花冷え相場と言って、良い買い場になる事も?



landsky at 17:23|この記事のURL

2017年03月14日

農耕民族の国民性?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 定期預金が9年ぶりの低水準との報道がありました。一方、過去最高に膨らんだのは普通預金であり、投資には向かっていないようだ。日本の現金流通残高は、主要国で突出して高いとの事でしたが、元本割れの恐れのある投資には消極的のようです。農耕民族の国民性でしょう。

 日経225先物は、6月限 大引け 19480円▼40円 15日のオランダ議会選や14〜15日のFOMCを控え、様子見ムードが強く東京市場は小動きで引けました。NY原油が明確な下抜けトレンドに入った事が、投機マネーの動向の予兆かも知れない反面、教科書どうり、米利上げによる円安進行なら日経平均は上抜けパターンとなります。さて、どっちにするか? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 49760円(+50) +280円〜+50円 供給増加懸念により軟調な海外石油に対して、東京市場は円安進行に小幅高で引けました。 NY原油の日足は200日移動線に到達して、一旦止まるか戻すポイントですが、そこからが、難しい。増加した取組がある程度投げるところが欲しいところです。



landsky at 18:36|この記事のURL

2017年03月10日

明確な上抜け波動入り

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 19470円△300円 日米金利差拡大に伴う円安進行や、メジャーSQ通過からの投機筋の買いに東京市場は高寄り後大幅高で引けました。ドル円相場が明確な上抜け波動入りした事も支援材料となっているようです。

 東京ガソリンは、先限  大引け 50830円(-380) -540円〜-380円 過去最高の在庫水準を受け下落した海外石油に、東京市場は円安相殺でも下落です。積み増しされた取組がある程度、投げさせられるまでは下値を追いそうです。



landsky at 19:17|この記事のURL

2017年03月09日

米利上げまで下値波乱?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、6月限 大引け 19170円△50円 米ADP雇用統計を受けた米利上げ観測の強まりに、日経平均は小幅高で引けました。114円台半ばまで円安進行の割には、上げ幅は限定的であり、明日のメジャーSQ算出を控えている事や、NY原油が大幅安した事が嫌気されているようです。

 東京ガソリンは、先限  大引け 57400円(-1070) -830円〜-1070円 米原油在庫統計の大幅増加を受け急落したした海外石油に、東京も大幅安で引けました。過去1ヶ月の安値を更新しており、線形は悪化です。米利上げが実行する次週までは、下値波乱が残りそうです。でも、がっかり・・・。



landsky at 16:34|この記事のURL

2017年03月08日

強気材料のオンパレード

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、3月限 大引け 19250円▼100円 前日の米株安や週末の米雇用統計を控えて、東京市場は買い手控えムードが強く、続落して引けました。線形はダブル天井型となっており、下値追いが鮮明です。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 52200円(-150) +80円〜-150円 小動きの海外石油市場に、東京市場も小動きで引けました。次週のFOMCでの利上げは、商品市場には逆風ですが、利上げ通過後は灰汁抜けから上放れを期待したいところです。ロシアの減産や5月OPEC総会での減産延長及び、追加減産など、春からは強気材料のオンパレード期待です。



landsky at 17:28|この記事のURL