2017年04月

2017年04月25日

老後破産

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 高齢になると貧困層に転落するという事例を、マスコミが老後破産とか言って不安を掻き立て報道している。高校や大学を卒業して普通に生活していたのに、平均寿命が伸びて年金だけで破産を避けられないと言う事例が増えて来たそうだ。公的年金は会社員の夫と専業主婦のセットなら、約20〜22万円の年金が貰えるそうだが、持ち家ならなんとかなるとしても、自分か配偶者が病気にでもなって入院する事となったら、預金を取り崩さないとならない。老後30年間少しだけ裕福なジジイとして余勢を過ごそうとするなら、30万円×12ヶ月×30年分=1.08億円が必要となる。 孫の世代へいろいろ援助とかしようと思ったら、もっと必要だろうし、お金のないジジババは、孫も近寄らない淋しい老後になるようだ。

 日経225先物は、6月限 大引け 19090円△150 フランス大統領選の結果を受けて大幅高した欧米株に、東京市場も続伸で引けました。19000円台乗せは約3週間ぶりですが、大きな窓を空けての上昇だけに追随もしにくいところです。

 東京ガソリンは、先限  大引け 48710円 -590円〜-360円 協調減産継続に対する疑念に下落した海外石油に東京市場も続落で引けました。0.618押しを超えて下落の石油市場は、全値下げを目論んでいるのか? 悩ましいところです。

sekiyup0425op

landsky at 18:24|この記事のURL

2017年04月21日

トレンド初動の初押しか?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 資産運用と言いながら、 高い手数料で回転させて顧客の金を奪う、「悲惨運用」は、金融業界で公然と行われて来た事です。金融庁は、回転売買や、頻繁な乗り換え出来ないように、いろいろな規制を設けていますが、抜け道はいろいろあります。 自己玉の利益を個人口座に付け替えする役員など、昔はいろいろ見て来ました。税務署への報告気味のなかった時代は、なんでもやりたい放題だったのですが、私利私欲で金まみれの人生は、良い死に方はしないものです。

 日経225先物は、6月限 大引け 18650円△130 米株高や円安進行に日経平均は高寄り後、上げ幅拡大して引けました。23日のフランス大統領選と、北朝鮮情勢の不透明感が残るるものの、4月SQ値や、12日移動平均線を上回っており、チャネル急所から反発のドル円相場と連動して底が入った可能性をも? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 49120円 -300円〜-70円 ガソリン在庫増加で下落した前日の流れを引き継ぎ軟調だった海外石油に、東京市場も続落で引けました。25日移動線を割れる崩落となった内外の石油試用ですが、トレンド初動の初押しか?  



landsky at 17:13|この記事のURL

2017年04月18日

投機筋の理論

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 ドル円相場は、北朝鮮の地政学リスクに108円台前半まで突っ込みましたが、今日は戻しています。日本が被害を受ける地政学リスクでも、円が買われるのは、これ如何に? 理屈で考えれば、円安なのですが? 相場は、投機筋の理論で動くものです。 以下日足のように、チャネル急所からの小反発です。

 日経225先物は、6月限 大引け 18440円△130 米国株高や円安進行に、日系平均は大幅高寄りスタート後は上げ幅縮小して引けました。 今日の高値18550円は、前週末SQ値との窓であり、上値への忘れ物を取りに行っただけとも思えます。やはりSQ値は上値の節目となりました。

 東京ガソリンは、先限  大引け 50420円 +240円〜+210円 シェールガス増産を受け下落した海外市場に、東京市場は円安相殺で小幅高で引けました。さて、NY原油のPCサイクルが新トレンドに入っているならば、確率80%で・・・。

sekiyup0418op1

landsky at 17:37|この記事のURL

2017年04月14日

幻のSQ

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、6月限 大引け 18320円▼80 米軍のアフガニスタン空爆や北朝鮮情勢の緊迫化に東京市場は続落で引けました。SQ値は1861.329円と、現物株の大幅買い越しで上振れしたものの、先物は、 18350円の安寄り後はSQ値を取れずに引けました。今日のところは、幻のSQとなったわけですが、・・・。何れにしろ、上値の節目になるには違いありません。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 51030円 -200円〜+20円 グッド・フライデーで今晩の市場が休場の前であり、閑散な売買の中、小動きで引けました。IEAは需給が均衡しつつあると発表していましたが、OPECの5/25日総会では減産延長&追加減産の発表の流れとなりそうです。



landsky at 17:39|この記事のURL

2017年04月13日

段々、暖かくなって来ました

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。  段々、暖かくなって来ました。身も心も・・・。 やはり、相場は当たった方が良いですが、長続きせず、曲がりの時期をどう過ごすかが問題です。

 日経225先物は、6月限 大引け 18400円▼130 米トランプ大統領のドル高けん制発言などを受けた、円高進行で東京市場は続落で引けました。連日の年初来安値は更新中であり、底打つまで相場は下がり続けるものです。明日のSQ後は、一旦 窓空け水準まで戻す場面があったとしても、再び売られそうです。長期保合の2倍〜3倍下げも? 

 東京ガソリンは、先限  大引け 51010円 -550円〜-320円 米クッシング在庫増加で反落した海外石油に、東京市場も反落して引けました。110円割れの円高進行ですが、下落は限定的なようです。

 sekiyup0413op

landsky at 17:38|この記事のURL

2017年04月11日

春夏相場は進行中

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 浅田真央ちゃんの引退発表に驚きましたが、「目標が消え、気力もなくなった」とは正直な気持ちなのでしょう。トップアスリートならではの苦悩は我々には計り知れないものです。 我々もトレーダーとしての引き際も考えねばと思います。

 日経225先物は、6月限 大引け 18710円▼90 110円台への円高進行や、北朝鮮などの地政学リスクが意識され買い手控えムードの中反落で引けました。6〜75日移動は全線下降中であり、収束から拡散を始めています。これの重要な意味を再認識です。

 東京ガソリンは、先限  大引け 51160円(+100) +100円〜+100円 リビアの油田が再び操業停止に追い込まれたことや、地政学的緊張の高まりを背景に続伸した海外石油に、東京市場は小幅高で引けました。春夏相場は進行中です。

sekiyup0411

landsky at 16:53|この記事のURL

2017年04月06日

成功者の習慣

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 成功者に共通する習慣にいろいろあり、私も真似をして見るのですが、やはり出来る事と出来ない事があります。簡単そうで意外と難しいのが、運動を続けると言う事 「健康はお金では買えない」 とも言いますが、大病に患って初めて身に染みるものです。 私も高血圧が続いてましたが、昨年からライザップ方式の糖質ダイエットで、13キロの減量に成功し、HbA1C(糖尿病)数値も、5.2と、標準値に低下しています。血圧も低下して、すこぶる快適ですが、リバウンドしないように継続せねばです。

 日経225先物は、6月限 大引け 18610円▼250 FOMC議事要旨で下落した米株や、北朝鮮のミサイル問題に東京市場は、安寄り後下げ幅拡大で引けました。 年初来安値を更新して、奈落の扉が開いた感があります。長期保合していただけに、保合の2〜3倍返しの波動が考えられます。 

 東京ガソリンは、先限  大引け 49860円(-280) -460円〜-280円 英北海油田の生産停止に夜間急騰後は、米在庫統計を受け反落マイナス圏で引けましたが、昨晩高値は、ちょうど50日移動チャレンジの急所であって、押し戻されやすい水準でした。イメージどうりの展開です。



landsky at 17:37|この記事のURL

2017年04月03日

投機マネーの変化する節目

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。タンス預金は3年で3割増加しており、1〜2億円程度入る金庫の売れ行きが良いようです。相続税を考えての事だと思われますが・・・。

 日経225先物は、6月限 大引け 19050円△140円 週末の大幅安の反動や、内外機関投資家の押し目買いの動きに、東京市場は高寄り後上げ幅拡大で引けました。週末の期末利益確定売りは、想定以上に多く相場の重石となったものの、徐々に戻り売り圧力は低下しそうです。日銀短観では、3月の大企業判断(DI)はプラス12と昨年12月調査から2ポイント改善しています。想定の範囲内と株式市場への影響は限定的なようでしたが、明るい材料には違いありません。

 東京ガソリンは、先限  大引け 49820円(+310) +110円〜+310円 週末の海外高を受け東京市場は小幅続伸で引けました。東京市場は新年度入りですが、世界市場では、第2四半期の始まりであり、投機マネーの変化する節目でもあります。3月は調整安の月だった事から、再上昇を期待しますが・・・。



landsky at 16:05|この記事のURL