2017年12月

2017年12月28日

ちょうど良い押し

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今年も明日の大納会を残すだけとなりましたが、大阪堂島商品取引所は、コメ先物のザラ場システムの選定を巡るイザコザから、日本商品清算機構から、清算業務の停止と言う手段で嫌がらせを受けています。SBIグループのシステムを嫌う、東京勢が異議を述べており、日本ユニコムの元役員がSBIグループ会社の社長を勤めているが気にいらないのかも知れません。取引所理事長と、横綱審議委員も兼任する、岡本安明理事長は、どうするか注目しています。 ※今年の相場コラム更新は、今日で終わりです。良いお年をお迎え下さい。

 日経225先物は、3月限 引け 22780円▼110円 米株の反発を好感して日経平均は高寄り後は、後場からの北朝鮮ミサイル準備中との米CNN報道に小反落で引けました。明日大納会の掉尾の一振には、ちょうど良い押しです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 60520円(△80) -90円〜+80円 リビアパイプライン爆破や、北海ブレントの供給混乱に上昇した海外市場に、東京市場も上昇で引けました。この年末に来ての、年初来高値更新は、金の上昇も含め、投機的な動きを感じます。突発要因は一過性と考えるのが普通ですが、きな臭い感じがします。



landsky at 18:23|この記事のURL

2017年12月25日

上抜け目前のペナント型

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、3月限 引け 22880円△30円 海外市場がクリスマス休暇で休場の中、日経平均は軟調スタートしたものの、国内勢の下値買いに堅調で引けました。 日足線形は上抜け目前のペナント型であり、掉尾の一振を目前とした動きのように見えます。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 59520円(△0) -50円〜+0円 クリスマス休暇前の小動きだった海外石油を反映して、東京市場も小動きで引けました。 ゆっくりと英気を養う時期です。

sekiyup1225

landsky at 18:05|この記事のURL

2017年12月21日

ご自身の品格はどうなのですか?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。横綱の暴行事件で、度々出てくる横綱審議委員です。 一番下の写真は、横綱審議委員の岡本 昭氏 岡安証券最高顧問との肩書となっているが、岡安商事の最高顧問でもある。業界では有名な闇金の帝王 株券を担保に、高利でお金を貸し付ける手法で、同業他社を買収して勢力を増してきた経緯があり、東京ゼネラルの破綻劇にも、加わっていたと記憶する。清廉潔白であるべき、弁護士会の会長選挙にも、億単位の買収資金が必要との事だが、審議委員入りするのにどれ程のお金を使ったのか? 大手証券ならいざ知らず、地場証券程度で入れるとは・・・。真意の程は不明ながら、疑いたくなるのは人情であり、横綱審議委員のメンバーの中では、少々毛色が違うように見える。 審議委員は、横綱の品格を求めるようですが、ご自身の品格はどうなのですか? と聞きたい。

 日経225先物は、3月限 引け 22800円▼60円 米株安に日経平均は軟調で引けました。米税制改革法案が成立となったものの、材料出尽くし感からの売りが広がったようです。 今年も、あと1週間、どんな終わり方になるのか楽しみです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 59350円(△380) +150円〜+380円 米在庫減少に上昇した海外市場に、東京市場も小幅上昇で引けました。OPEC総会が終わった数週間が経過しただけであり、まだまだ日柄不足 大きな値幅が狙える美味しい仕込み時期は、◯◯頃と見ています。 

 



landsky at 15:40|この記事のURL

2017年12月19日

国民の血税が消えていく

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。リニア中央新幹線の談合事件で、大手ゼネコン・大林組の副社長が関与していたとの報道だが、贈収賄と談合は、数千年の昔からあって無くならない。大林組の課長クラスでも、夜の新地でもよく遊び回っているのを見かけたものだ。愛人に店を持たせている奴などもいて、ゼネコンってどんなに悪いことをしているのか? と思っていたが、末端からそういう体質の会社なのだろう。そういう具合に国民の血税が消えていく、腹立たしい事だ。

 日経225先物は、12月限 引け 22800円▼80円 前日の米株高に高寄り後は利食い売りに押され、小反落で引けました。米減税法案の強気材料は織り込まれており、次の材料が欲しいところです。直近の高値は、22980円(AM2:05)でしたが、23000円チャレンジは、今月に入ってから3度目であり、4度目はどうなるか? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58360円(-10) -120円〜-10円 北海ブレントのパイプライン停止に反して、米産油量の増加観測に、マチマチな動きだった海外石油と反映して、東京市場もマチマチで引けました。焦らず、慌てず、ゆっくりと・・・。



landsky at 16:57|この記事のURL

2017年12月14日

予想どうり、ダイバージェンス

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。今年も残すところ、あと2週間です。皆さん、どんな年でしたか? 我々の年代が集まると、話題の殆どが体の事 誰が死んだとか? ガンの手術をしたとか? 定期的に胃カメラや、精密検査をしていても、防ぎ切れないのが、ガンの発病です。来年、満期になる生命保険もあるので、今の内にと、PET/CTの予約をしました。脳のMRI検査も加えて、夫婦二人で22万円。 たった3時間の検査で、ちょっと高過ぎないか? 医療業界もぼったくりのようですが、安心料と考えれば仕方ないかと思いますが・・・。

 日経225先物は、12月限 引け 22630円▼70円 米FOMCで0.25%の利上げ決定を受けた円高進行に続落で引けました。2回分の0.5%も?と期待された分だけやはり、失望で円は買い戻されたようです。重要イベントが通過した事から、再び下値を探る動きになりそうです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 57850円(-1020) -1090円〜-1020円 EIA発表の週間原油在庫は、市場予想を上回る取り崩しに対して、ガソリン在庫の増加が予想の2倍だった事や、米国内産油量の増加が、記録的水準となったことから海外石油は続落の流れでした。 予想どうり、ダイバージェンスから天井波乱の展開ですが、長期展望をどう見るか? 順張りトレーダーには苦難の時期であり、ゆっくり英気を養うべき日柄かと思います。



landsky at 16:41|この記事のURL

2017年12月13日

0.25%か0.5%か?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。出遅れたので、興味を持たないようにしていたビットコインですが、先物市場に上場され、政府のお墨付きがついた以上、参戦せねばならないかと思っています。現在の相場では、1BTCが、1,941,000円程 1年前に10BTC=100万円が、今では1940万円です。どのタイミングで買うか思案中です。

 日経225先物は、12月限 引け 22700円▼140円 米FOMCを控えて、日経平均は小幅高寄りスタート後は、米FOMC後の円高警戒や、米税制改革への不透明感に売られて続落で引けました。0.25%か、0.5%の利上げか? 0.25%の利上げなら、折込済み&失望から円が買われる展開も? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58870円(-120) -1090円〜-1020円 来年度の世界石油生産推定が上方修正された事から海外石油が下落、東京市場も反落で引けました。 波乱保合中ですが、ブレント原油は年初来高値更新後の逆行安となっており、上げ拗れ感が浮上しています。やはり・・・。



landsky at 17:43|この記事のURL

2017年12月07日

時代遅れ

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。昨日のNHK受信料を巡る最高裁の判断は、本当に腹立たしいところだ。テレビを置く人が払わなければならないようだが、総務省やNHKの職員は、自家用自動車のカーナビTVとか、スマホワンセグなどの受信料を払っているのか? 管轄する省庁の職員さえも守れない放送法は、時代遅れのなにものでもない。受信料を徴収するから問題が起きるのであって、復興税のように最初から税金に組み入れれば良いと思う。NHKは巨大化した組織であって、今更、潰すわけにもいかない。電波法や放送法を管理する総務省の天下り先になっているのだろう。 

 日経225先物は、12月限 引け 22530円△330円 前日の中東リスクで米株が堅調だった事を好感して、日経平均は高寄り後上昇して引けました。 海外ヘッジファンドの売り攻勢は一過性に終わり、振るい落とし後の一転急騰となっています。 上手く振るい落とされたようです。せっかく安値で仕込んでいた買いポジションでしたが、悔しいところです。今年は、掉尾の一振となるか?  

 東京ガソリンは、先限 大引け 57500円(-680) -670円〜-680円 米在庫統計に下落した海外石油に、東京市場も続落で引けました。海外石油は、ダイバージェンスからブレント原油は、過去1ヶ月間の安値更新で下抜けしており、やはり調整入りとなったようですが、考え方は2つ、大崩れか? 単なる調整中段保合か?  

sekiyup1207a

landsky at 17:17|この記事のURL

2017年12月06日

足るを知る

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今年もあと残り3週間と少しを残します。 誰でもが良い1年の締めくくりをと考えるものですが、間違わないようにせねば・・・。決して、もっと儲けようと欲深く考える事なく、”足るを知る”事が重要かと思います。

 日経225先物は、12月限 引け 22170円▼440円 米株安に下落スタート後は、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定した事から、中東リスクを警戒にした売りが加速して大幅安で引けました。初めての25日移動&基準線割れであり、本格的な調整入りを示唆する指標です。しかし、SQ直前に波動が始まる例は少なく、下落は一過性になる懸念も? チャートを信じるか? 日柄を信じるか?悩ましいところです。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 58190円(+50) +50円〜+50円 在庫減少見通しにで小反発の海外石油に東京市場も小幅高で引けました。トランプ大統領の中東リスクは原油市場には、まだ限定的なようですが、大きく影響して下落した株式市場とは反応が異なっています。さて、どちらが本物か?



landsky at 15:49|この記事のURL

2017年12月04日

在庫一掃セール

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。米国の軍需産業は、優位性を保つ為には定期的に在庫一掃セールが必要です。北朝鮮は米国にとって国益がない為、議会承認を得た上でなければ開戦には至らないでしょうが、段々近づいているように感じます。金相場の不穏が動きを見ると、来年2月〜3月頃にクライマックスを迎えそうな雰囲気です。

 日経225先物は、12月限 引け 22710円▼70円 米上院の税制法案を可決からの、円安進行に、日経平均は高寄り後は、ロシア疑惑の再燃や北朝鮮情勢が意識され小反落で引けました。 日足は首吊り線の悪い線形となっていますが、週末SQを控えて大崩するような内部要因ではありません。SQ通過後にどんなドラマがあるか? 

 東京ガソリンは、先限 大引け 58830円(+270) +360円〜+270円 OPEC減産延長に上昇の海外石油に、東京市場も上昇で引けました。ひとまず、正月の餅代狙いにはもう少し値段が欲しいところです。



landsky at 17:04|この記事のURL