2018年03月

2018年03月29日

アラ還ジジイの同窓会

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 暖かくなったもので、来週から4月 新年度です。 2年間塩漬けだった福井市の投資物件の売却がやっと出来ました。北陸新幹線からの需要増加期待で商業ビルの空き物件でしたが、意外に地方圏の需要は低調のようです。2年で50%の利益は相場と比較すると、僅かな利幅ですが、長期戦を覚悟していただけに、心が軽くなりました。 ついでに、高専時代の級友と35年ぶりに会う事となっています。仕事に追われ転勤続きの人生でしたが、アラ還ジジイの同窓会 楽しんで来ます。

 日経225先物は、3月限 21210円△180円(引け現在) 朝鮮半島リスクの後退に、107円台まで進行した円安でしたが、日経平均は高寄り後は、伸び悩む展開でした。北朝鮮リスクの後退がなぜ、日本の通貨価値が下がるのか? 疑問ですが、リスクオンは、円安と誰が決めたのか不思議ですが、短期急騰は短命に終わる事が多く戻り売りの好機か?  

 東京ガソリンは、先限 大引け 57460円(+300)(大引け) +440円〜+300円 米在庫統計に下落した海外石油でしたが、東京市場は大幅な円安進行に上昇でした。しかし、前日の高値 58200円には届かず力強さはないようです。年初来高値近辺から反落の海外石油でしたが、ドル円相場の見通しが難しいところです。



landsky at 16:25|この記事のURL

2018年03月26日

200日移動割れで新下落トレンド入り

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 森友学園問題で、明日佐川元局長が国会に証人喚問となるようです。異例の長期収監中の籠池氏も可哀想ですが、数々の詐欺行為を行った人の言う事を信じるのも如何なものか? 自分の立場が悪くなると、恩人をも裏切る籠池氏に面会して、追求しようと言う野党も嘆かわしく、これだけ自民党がチョンボしたのに、政権交代を望まれない野党もどうよと、思う。

 日経225先物は、3月限 20480円△130円(引け現在) 米中の貿易摩擦懸念に大幅続落した米株に東京市場は安寄り後は小幅反発で引けました。週末の信用空売り比率は、50.3%と近年の最大値を記録しており、海外勢の大幅売り越しが継続しています。週末の大幅下落で200日移動を下抜けしている事から罫線的には、新下落トレンド入りと考える他ないようです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 57560円(新甫)(大引け) +1140円〜+770円 サウジ要人が、OPEC協調減産を来年も継続すると言及した事から上昇した東京石油市場ですが、この程度の材料で新上昇トレンドには、役不足のように感じますが、NY原油日足はチャネル急所に到達しており、今週の展開が注目されます。

sekiyuq0324b

landsky at 17:21|この記事のURL

2018年03月22日

指値不成立

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。待ち伏せ買いの指値を出していた、日本郵政(6178)が業績予想の上方修正&増額配当を期待して大幅高となっています。高配当銘柄だったのに買いそびれて残念です。仕方ないので、メガバンク系に銘柄を買えて、参戦しようかと考えています。遅かれ早かれ、量的緩和の出口が議論されるに伴い金融系の上昇は必至と見ています。

 日経225先物は、3月限 21380円△210円(引け現在) 米FOMCの利上げ決定後の利上げペースが現状維持となった事からの安心感に、東京市場は、国内生損保や、GPIFの買いに反発で引けました。国内政局の不透明感を海外勢がどう見るか? 注目されます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 57320円(△1400)(大引け) +1340円〜+1400円 米在庫統計の減少に上昇した海外石油に、東京も大幅上昇で引けました。NY原油はテクニカル的な陽転指標が複数点灯してしていますが、このまま上昇トレンドの再始動には懐疑的ですが、さて、どうなるか?

sekiyuq0322a

landsky at 17:02|この記事のURL

2018年03月19日

「冷酒相場」は、後が恐い

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 「冷酒相場」は、後が恐いと相場格言で言われます。材料蒸し返し相場は、大きな波動になりやすい傾向もありますが、財務省の文書改ざん問題は、1年前の森友問題の蒸し返しであって、相場の波動に照らすなら、戦後歴代5位の安倍長期政権の終焉を示唆するようです。今年9月の自民党総裁選は、安倍再選はないと見られます。

 日経225先物は、3月限 21280円▼160円(PM3:00現在) 内閣支持率の低下や円高進行に、日経平均は続落で引けました。森友問題からの内閣支持率の低下は、政治リスクを嫌気した外人売りを加速させているようです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 55200円(▼10)(大引け) +100円〜-10円 海外石油市場は上昇したものの、東京市場は円高進行に上げ幅縮小して引けました。トレンドレスの季節です。



landsky at 15:58|この記事のURL

2018年03月14日

短期上昇トレンドは消滅

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 今週、谷町4丁目付近で、いつもになく、車が混んでいると思ったら、ハイヤーや、タクシーが多く止まっていた。そう言えば近畿財務局のところであり、報道関係者が多かったようだ。森友問題で死人が出た書き換え事件ですが、大嘘つきの財務省 官僚は国民を馬鹿にしている。大赤字だと危機感を煽って、決めた消費税増税さえも、疑わしいと思う。 

 日経225先物は、3月限 21570円▼230円(AM11:50現在) 米国務長官の解任報道の不透明感に日経平均は安寄りスタート 前場戻りは、21700円と、以下チャートのように、60分足の25本移動チャレンジが上値の傘となった事が伺え、且つ75本移動平均線は、横ばいに変化しており、短期の上昇トレンドは、消滅し、陰転若しくは、保合入りした可能性があります。 日米の政治リスクが意識されていますが、 海外勢は、森友問題が波及して、最悪安倍内閣が解散しようとも、自民党政権である以上、嫌気売りは限定的と思われますが・・・。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 55030円(▼190)(AM11:50) -250円〜-190円 増産懸念や米株軟調に続落の海外石油に、東京市場も続落推移です。鉄鋼・アルミの関税引き上げでリスク回避に動いた、海外市場でしたが、結局は、インフレに繋がり商品市場には、大局的にはプラスに作用すると見ています。往来相場なかで、次のトレンドへの準備が必要でしょうか? 

sekiyuq0314op2

landsky at 12:01|この記事のURL

2018年03月12日

身の毛もよだつ、恐ろしい日々

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。東日本大震災 あれから7年 早いものです。大震災からの原発爆発は、急激な円高と株暴落もあって、デリバティブを主戦場とするトレーダーにとっては、恐怖の期間でした。直接亡くなった人なども多かったですが、ひまわり証券の廃業等、二次被害を被った人も多かったですが、トレイダーズ証券の金融仲介を営なんでいた当社も売買手数料が入らなくなり、大きな損害を被りました。遠い昔のような感じがしますが、まだ7年しか経ってないのですね。今思い出しても、身の毛もよだつ・・・。恐ろし〜い日々でした。 (下チャートは7年前震災時)

 日経225先物は、3月限 21720円△370円 終末の米株高や円安進行に、日経平均は続伸で引けました。一時 21810円△460円高まで買われる場面がありましたが、22000円の奪還には、少々早いようですが、今日の引け値で、1/30日ぶりに25日移動を越えている事が注目され、相場の方も雪解けです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 55450円(△620) +460円〜+620円 米雇用統計を受けて大幅上昇の米株に連動高となった石油市場ですが、予想どうり、株式市場と連動となったようです。しかし、何時まで連動するか? 

sekiyuq0312op2

landsky at 18:11|この記事のURL

2018年03月09日

米朝首脳会談

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 米朝首脳会談の報道には驚きましたが、日時と場所については今後決めるとの事ながら、中国にも訪問しなかったのに、金正恩がノコノコと米国まで来るとは思えず、株式市場の高寄り後後、上げ幅の大半を帳消しにしたところに、表れています。実現しても、しなくても、面白くなって来ました。

 日経225先物は、3月限 21350円△20円 米朝会談の報道を受け、日経平均は上昇して引けました。寄り後の高値は、21720円(10:22)まであったものの、押し戻されて引けています。注目のSQは、21,575.45円で着地していますが、2月限SQ値21190円より、上昇して着地しており、配当狙いの押し目買いが多い中、当面は強気の展開が想定されます。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 54830円(▼70) -160円〜-70円 ドル高進行に軟調な海外石油に東京市場も小幅安で引けました。下チャートのように、投機マネーは株式市場と共通の手口となっており、株式市場の動きを見る限り石油市場の下値は浅いか? 

sekiyuq0309op2

landsky at 18:29|この記事のURL

2018年03月05日

ユーロドルで逆行が点灯

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、3月限 20990円▼110 米株の軟調や、105円台の円高進行を嫌気して日経平均は続落  週末のSQ算出や、3/9日銀政策決定会合・米雇用統計イベントを控えており、それまでに、円高に対する要人発言が出てくるか否か注目されています。国会は森友文書問題で紛糾しており円高問題までは発展しないようです。23週ボトムシナリオが崩れたドル円相場の行方に注目しています。  

 東京ガソリンは、先限 大引け 54970円(△460) +320円〜+460円 堅調な海外石油相場に、連動して東京市場も反発で引けました。NY原油は下げ止まりを示唆する下髭が2連発しており、ドル相場が対ユーロで逆行している事から、ドル安連動での戻り試しも想定されるところです。

sekiyuq0305b

landsky at 17:04|この記事のURL

2018年03月01日

米株連動?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。今日から3月 春一番も吹いて、車の冬タイヤも、そろそろ夏用に履き替えようかと思いますが、雪解けから身も心も軽くなり出す時期であり、今月は良い買い場と見ています。

 日経225先物は、3月限 21640円▼460 米株の続落や円高進行を嫌気して日経平均は、大幅続落で引けました。25日移動線タッチからの下落であり、新安値チャレンジ否か? 高配当銘柄の買いチャンスが到来です。

 東京ガソリンは、先限 大引け 55540円(▼1280) -1230円〜-1280円 米在庫増加に下落した海外石油に東京市場も大幅安で引けました。米株と連動した動きであり今は注意深く見守るべきか?

sekiyuq0301a

landsky at 17:00|この記事のURL