2018年04月

2018年04月26日

サウジアラムコの上場

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 沖縄の観光客が938万人と、ハワイを超えたそうだ。全体の7割は中国・韓国・台湾とアジア人のようですが、観光客数では世界水準となり、土地の価格もうなぎ登りのようです。収益物件でも買っておけば良かった・・・と、今更の後悔です。

 日経225先物は、6月限 22320円△100円(引け現在)  日米金利差拡大による109円台半ばへの円安進行を好感して、日経平均は上昇で引けました。ゴールデンウィークを前にしての騰勢は、売り狙うべきか? 北朝鮮リスクの後退を買い材料にするのか? 注目されるところで、様子見です。

 東京ガソリンは、先限 大引け 60480円(新甫)(大引け) +390円〜+360円 米在庫増加に反して、イラン核問題による地政学リスクに、小幅高の海外石油でしたが、東京市場は円安進行に小反発で引けています。サウジは、国営企業 サウジアラムコの上場を控えて、どうしても、原油を高値に維持して、上場日を迎えたい思惑が強く働いているようで、長期シナリオが見えて来ます。



landsky at 18:36|この記事のURL

2018年04月23日

放れ日柄が接近

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 底値100日とか相場格言がありますが、この3〜4か月間、相場が同じ動きをすると、これからも続くと過信する人が増加しやすいのが、相場の罠でもあります。以下日足のユーロドル相場が、4か月間の同値圏保合を続けていますが、そろそろ、放れる場面が接近しているように思います。その放れ方には、二つのパターンが存在し、放れ型と、騙し逆行型と・・・。さて、どうなるか注目しています。

 日経225先物は、6月限 22100円▼60円(引け現在)  アップルの急落で下落した米株安を嫌気して、日経平均は半導体関連を中心に軟調で引けました。 3/26日安値 20140円からの上昇日柄は20営業日が経過しており、GWの長期連休に接近しており、上昇トレンド初期のドラマがあるか? 注目しています。

 東京ガソリンは、先限 大引け 60280円(▼20円)(大引け) +260円〜-20円 トランプ大統領のツイッターに上げ幅縮小した海外石油に、東京市場も上値重く、軟調のまま引けました。さて、異端児トランプの、本音はどこにあるのか? 注目しています。 さて、どうするか? 連休前に一発仕込むか? 

g0423b

landsky at 17:32|この記事のURL

2018年04月19日

”おっぱい触っていい?”

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 「どんな嘘も立証できれば真実となる。」 一般人には理解出来ないだろうが、これが法曹界の常識です。社会的な地位が高いとする法曹界だが、職業の中では、公然と嘘をつく最たる業種でないだろうか? 東大法学部卒業が多い官僚が、学生時代に教わった事、それが嘘のつき方 「どんな嘘も立証できれば真実となる。」 財務次官のセクハラ更迭劇は、法学部卒業だから嘘が悪い事と思っていない事 ”おっぱい触っていい?”と、 嘘つき官僚が日本を治めている。 

 日経225先物は、6月限 22200円△20円(引け現在) 貿易問題での言及が心配された日米首脳会談が無事通過した事を好感して、日経平均は堅調に引けました。一目均衡表の基準線は7か月ぶりに陽転しており、強い指標が点灯しています。さて・・・。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 60550円(+940)(大引け) +1310円〜+940円 米在庫統計の他、サウジが1バレル=100ドルに近づける目標を示したとの報道に大幅上昇石油市場でしたが、本格的な上昇が、OPEC総会後と考えていた我々のシナリオとは少々異なるところです。 

sekiyuq0418op

landsky at 16:07|この記事のURL

2018年04月16日

シリア攻撃は1回限り?

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。米英仏のシリア攻撃後に、最初に開く市場ととして、東京市場の出方を楽しみにしていましたが、無風状態だった事にがっかりです。円相場は、円高に振れなかった事は、本質的に相場が弱い事を示唆しているのか? 注目されます。怖いので、ポジションを減らしていましたが、明日からは拡大して行きます。しかし、損も嫌だけど、お金もあまりいらないので、程々にしたいところです

 日経225先物は、6月限 21850円△40円(引け現在) シリアへの軍事攻撃は、1回限りで短期に収束するとの見方に、日経平均は小幅高で引けました。ドル円相場は、107円前半の動きであり、とリスク回避に動いていない事も好感されているようです。今晩の欧米市場はどう反応するか? 投機筋の出方が注目です。

 東京ガソリンは、先限 大引け 58620円(-480)(大引け) -240円〜-480円 シリア攻撃で、どこまで走るか期待した石油市場でしたが、高寄り後は反落で引けています。以下週足のように、多くのシーンでサポートされた200週移動が下降中である事から、本格的な上昇波動には、日柄不足のように思います。

sekiyuq0414

landsky at 17:22|この記事のURL

2018年04月10日

天は首相交代を望んでいる

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。新たな面会記録が出て来て、首相秘書官が愛媛県の担当者に加計学園で、「総理案件」と言ったとの事 企業の政治献金でさえも、政治家からの間接的な利益供与を期待して行うものです。まして役人ならば、政権に忖度するのは当然の事 森友学園問題や、加計学園問題が蒸し返されていますが、目くじら立てる程の問題ではなく、個人的には安倍政権でそのまま継続して欲しいと思います。しかし、一連の材料の出方を見る限り、天は首相交代を望んでいるとしか思えない。今年9月の自民党総裁選挙 連続3期へ改定したものの、果たして3期目入りできるか? 注目しています。

 日経225先物は、6月限 21860円△130円(引け現在) 米株の軟調や円高進行に、日経平均は軟調なスタート後したものの、習近平中国国家主席が自動車関税の引き下げに言及した報道を好感して上昇して引けました。今日の高値は、21960円(11:42)分と1か月半ぶりの高値を更新で、前場軟調、後場堅調と 高安切り上げ型しており、典型的な上昇相場の様相です。週末SQ着地に向け、ドラマはあるか? 最大取組の、Call 25000円が注目されます。投機筋が本気なら取って来るかも?

 東京ガソリンは、先限 大引け 57640円(+1150)(大引け) +1040円〜+1150円 米中貿易摩擦の懸念が後退した事や、ドル安を好感して上昇した海外石油に、東京市場も上昇して引けました。やはり、投機筋の手口変化が伺えます。



landsky at 17:12|この記事のURL

2018年04月05日

大名行列相場

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 この年齢になると、目出度くない誕生日ですが、悲しい事は重なるもので、225先物でロスカットさせられました。上値の重たい線形しているものの、投機筋の連動した手口が見え隠れします。米中貿易問題は、収束するのか? その他の強気要因が控えているのか? きな臭い手口でした。

 日経225先物は、6月限 21650円△310円(引け現在)  米政府要人が、「米中貿易戦争は絶対に起こらない」と発言を好感した米株高に日経平均も上昇して引けました。 海外投機筋は先物への大量買いと、C22000円のオプションを大量に仕掛けしており、何等かの情報を掴んでの行動と思われるところです。今日の出来高最大は、22000円権利 最大取り組みは、22500円権利であり来週のSQ着地に絡む可能性を考えます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 56980円(+400)(大引け) +380円〜+400円 米中貿易問題に揺さぶられる展開でしたが、投機筋の手口が第二四半期のスタートと同時に変化始めた可能性です。

 世界的なEV自動車へのシフトに、自動車触媒需要の減少を先取りして、金・白金値鞘は、新時代に突入始めたようです。余り物に値なしか? 大名行列相場(下〜に 下に ♪)のようです。

sekiyuq0405d

landsky at 16:55|この記事のURL

2018年04月04日

チューリップバブル

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。通貨の条件は安定である。ビットコインが国際通貨として認められるには、安定化が必須要件だと思う。今日現在 1ビットコイン=788,000円ほど 12月の最高値から、1/3に下落していますが、1年前=135,000円からみれば、6倍弱の数値であり、どの価格に収れんするか注目されます。異常な上昇相場は、異常な下落相場で、元の木阿弥相場となる事も多いものです。チューリップ・バブルと比較されたりもしますが、一定以上の価格となれば、新種類の仮想通貨のマイニング(採掘)が行われる為、「供給に限度がある」との悪徳業者のセールストークは当てはまりません。どの価格に収斂するか注目しています。、

 日経225先物は、6月限 21340円△20円(引け現在) 米株高や円安進行を好感して、小幅高で引けました。米国の関税措置に対する中国側の報復が予想される事が警戒されマイナス圏に沈む場面があったものの、米雇用統計を控えて、下値も限定的でした。

 東京ガソリンは、先限 大引け 56590円(+390)(大引け) +420円〜+390円 海外高や円安に東京市場は反発で引けました。ロシアの原油増産で需給が緩むとの見方が根強く、米中の貿易摩擦の過熱も弱気に作用すると警戒されています。



landsky at 15:50|この記事のURL

2018年04月02日

新年度入り

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 女性専用のシェアハウス「かぼちゃの馬車」での、サブリース詐欺事件は集団訴訟になるようですが、スルガ銀行への融資審査を通すために、売買仲介の会社が通帳コピーの預金残高改ざん、源泉徴収票コピーの改ざん、売買契約書の売買価格改ざん(水増し)など、違法行為が行われたようです。しかし、原本の確認を怠ったスルガ銀行の責任も免れないよう思います。それにしても、計画倒産としか思えない詐欺スキームであり、全容の解明が待たれます。

 日経225先物は、6月限 21430円▼10円(引け現在) 3月の日銀短観が、大企業・製造業DIがプラス24と、8四半期ぶりに悪化した事から、日経平均は軟調なスタート後は、新年度入りでの国内機関投資家の買いや、円の弱含み背景に上値チャレンジしたものの、買い一巡後は失速し上げ幅縮小して引けました。休場明けの海外市場は、どっちに出るか? 明日は寄った方向に走りそうです。

 東京ガソリンは、先限 大引け 57640円(+20)(大引け) +30円〜+20円 海外休場の中、東京市場は小動き推移で引けました。以下週足のように200週移動が下降中の間は、本格的な上昇波動にはなりにくく、今しばらく逆張り保合が想定されるところです。次のステージは、驚くようなパターンになるやも? それまでは、気力と資力を温存したいところです。

sekiyuq0331

landsky at 17:07|この記事のURL