2008年06月25日

ワールドミックス

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外小動きの中 マチマチな展開 16:25分現在 ガソリン 840円安〜470円安 灯油 810円〜330円高 原油 150 円〜570円安で推移 夜間8月限 137.20ドル△0.20 昨晩のNY原油市場は、ナイジェリアのテロ攻撃により中断されていた油田の再開の報に軟調だった。東京市場では、高納会を意識された灯油は堅調に対し、原油・ガソリンには失望売りでの軟調 今晩のFOMCで、ドル相場が動きが注目される。

 225先物市場は、13880円▲10円安と FOMCを控え小動きで寄りついた後、米国勢の銀行株売りに10:46分の13650円まで急落したが、後場からは 国内長期資金の買いに下げしぶる展開で引けた。 どうなる事やら・・・。

 持って逃げれる物の代表格は、昔は金であり、紙幣は論外だった。グローバル化が進んだ現代において、紙幣は電子マネーに変わり、国境を一瞬で、ひとまたぎする。
  他国の通貨への転換が困難だった昔と変わり、現代では、金利を産む強い通貨での資産保有が、利子と言う子供を産まない金地金より、有利かとも思う。
 年7%の複利運用なら、元金は、10年で、196%の約2倍まで膨れ上がる。果たして、金が10年で2倍 20年で4倍 30年で8倍まで上がるだろうか? 長期の外貨運用ならば、1国の通貨だけでなく、3〜5国のワールドミックスが良いだろう。
某研究期間が、金はあと30年で枯渇するとも言っているが・・・・。続きは、PM21:00配信の、メルマガ ”マネーの潮流”で

メルマガ登録・解除
 


landsky at 17:51│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔