2009年02月27日

シンプルにテクニカル

人気ブログランキング
商品先物ブログランキング
先物・為替・投資サイトランキング

 今日の石油市場は、海外高に続騰 15:27分現在 ガソリン 1200円高〜1420円高 灯油 950円〜680円高 原油 30円安〜1050円高 で推移 夜間原油は、44.87ドル▼0.35 昨晩のNY原油市場、引き続き、SWF(ファンド)が資源価格防衛へ本格的に乗り出すとの観測を背景に続伸したもの。 NYMEXで見る限り、出来高・取り組みとも、そういうそぶりも見られないが、市場外取引が多い昨今、NYMEXの内部要因だけでは、疑念も感じるが、為替市場も含め、見えざるところで、何等かの大きな動きがあるのは事実で、株安に逆行高に転じた事に表れている。わからない事にいろいろ頭を捻るより、不穏な時こそ、シンプルにテクニカル優先で判断するべき 価格が全てを表している。

 日経225先物市場は、7560円△130と、米株安を受けた安寄り後、反発の流れは、公的年金の200億円の買い観測の他 大和証券のファンド設定 500億円も影響している模様 投機筋が国際商品・為替市場で活発化している昨今 資源高が継続するなら、新興国の財務改善に繋がるので、金融不安も後退するか? それとも、鬼のような暴落か?

 週末号 2/28日(土)各会員レポートは、3/1(日)に延刻更新の予定です。

landsky at 16:44│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔