2015年12月22日

祭日明けの展開に注目

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、18870円△30円  米ダウの小反発の中、投資家心理が改善して、日経平均は堅調なスタート後は、小動きで引けました。 原油の軟調低迷が警戒されている事や、明日の国内祭日や、海外勢のクリスマス休暇入りを前にして、売買が細っているようです。 新春相場へのイメージを膨らませながら、準備期間です。 

 東京ガソリンは、先限 41690円(+440) +640円〜+440円 ブレント原油が続落の中 夜間原油の戻りに東京ガソリンは反発 11年ぶりのブレント原油安で安値警戒感も浮上した模様です。イラン原油の輸出増大は市場にどの程度、織り込まれているのか? 余り物に値なし相場の宿命は・・・。 祭日明けの展開に注目します。



landsky at 17:45