2018年02月09日

窓開け暴騰スタートのギャップを埋めた

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 米長期金利の上昇は、対ドルでは円安に作用するべきところ、株安連鎖が円を買い戻させています。FX・CX・証券と年初から仕掛けしたポジションの殆どが、ロスカット敗退させられ悔しいところです。過去の利益を吐き出し、また、コツコツと老後に向けたお金を貯めねばです。

 日経225先物は、3月限 引け 21360円▼580円 米長期金利の高まりに、暴落した米ダウは、1032ドル安と過去2番目の下げ幅を記録した事で、日経平均は大幅安スタート後は、下げ幅縮小して引けました。米株は11月下旬の窓開け暴騰スタートのギャップを埋めた事や、日経平均は、チャネル2層倍の急所に到達した事等、リバウンド狙うには適切なところかと・・・。 

 東京ガソリンは、先限 大引け 57530円(▼950) -900円〜-950円 海外石油の下落や、円高進行に東京市場は続落の流れで引けました。世界同時株安連鎖は、次週は落ち着きを見せるか? 

sekiyuq0209op1

landsky at 17:24