2018年05月18日

200日移動が下値サポート

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 半年ぶりに200日移動を超えたドル円相場ですが、今後は200日移動が下値サポートとなるはずで、横ばいに変化した移動線が上昇始めると、上昇ピッチが早まります。さて、ドルを買い増しのタイミングを計らねば・・・。

 日経225先物は、6月限 22930円△90円(引け現在) 111円まで進行した円安を好感して日経平均は続伸して引けました。ゆっくりとした上昇ペースで過熱感乏しく、調整反落があっても、一過性と見るべきですが、3/26日安値から、既に36営業日の上昇日柄であり、少なくとも、25日移動への押しが待ち望まれます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 65490円(+610)(大引け) +280円〜+610円 ドル高進行に失速した海外石油でしたが、東京市場では円安進行に続伸で引けました。70紡罎蚤踏みの海外石油市場ですが、円建ての東京市場は独歩高が続いていますが、チャネル急所は接近中です。

sekiyuq0518k

landsky at 17:44