2018年08月07日

マグマが溜まっている

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、9月限 22640円△150円(PM2:05現在) 米株の続伸や、ソフトバンクの好決算に投資家心理が改善して高寄りスタート後は、一進一退の前場から上海株高に連動して買われ、後場高の動きです。トランプ大統領の通商政策を巡る不規則発言も警戒されていましたが、今日の上昇は週末のSQ着地を控えた投機筋のスクイズ的な思惑も見え隠れするところです。盆休暇中の上昇ならば、国内勢は買い遅れるはず・・・。  テクニカルでは、1年ぶりの指標が点灯しており、マグマが溜まっているように感じます。

 東京ガソリンは、先限 大引け 62330円(+430)(PM2:05) +270円〜+430円 海外石油の上昇に東京市場は上昇 米国がイラン制裁の再開の準備中の中、7月のサウジアラビアの産油量がら減少したとする報道に堅調な推移です。反面 サウジは9月積みの原油調整金を前月比0.7飽き下げており、イランのホムルズ海峡封鎖を示唆する発言と、混迷を深める状況となっています。強気勢は、イラン緊張を囃しているようですが・・・。

sekiyuq0807op

landsky at 14:28