2019年03月04日

下落波動に転じた

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。 

 日経225先物は、3月限 21820円△200円 米中貿易協議の進展期待に、東京市場は続伸で引けました。米国側が中国に課している制裁措置の大半を撤廃することを検討している報道と、112円を試す円安進行を好感しての上昇ですが、22000円超えの吹き値あれば、面白いかも? 円相場の支援次第と見ています。
 
 東京ガソリンは、先限 大引け 56150円(-610) 大引け現在 -50円〜-610円 低調な米経済指標に下落した海外石油に、東京市場も下落して引けました。ブレント原油の戻り高値は、下降中の25週の移動平均線へタッチし、想定した戻り急所圏からの下落であって、下落波動に転じたと見るべきで、問題は深いか浅いか?

sekiyur0302

landsky at 18:15