2019年08月23日

次期天井急所日柄

実戦教育型の解説&提示 →こちら(応援クリック) 御願いします!  

  こんにちは、竜之介です。

 日経225先物は、9月限 20720円△100円(大引け現在) 低調な米経済指標を受け、日経平均は売り先行のスタート後は、プラス圏に買い戻されて引けました。円安に触れた事や、米PMIが10年ぶりに50pを割れ悪化の方向に触れた事で、FRB議長講演で積極的な利下げがコメントが期待されているようです。直近の波動日柄を観測するなら、次期天井急所日柄が見えてきます。

 東京ガソリンは、先限 47610円(+260) (大引け現在) -300円〜+260円 米利下げ見通しの不透明感に小動きに海外市場でしらが、東京市場では円安に下支えされ小幅高で引けました。 NY原油のPCサイクルは10週が経過しており、18週±20%に向けたサイクルボトムが予想されるところです。

sekiyur0823op

landsky at 17:13