ponsukeのLANRun日記

ネットワーク管理的日記・・・ いやまて、いつ、ネットワーク管理者って辞令出たよ?

島根まで約360km その2


今日も晴天が続く。
早めにホテルをチェックアウトして、出雲大社へ愛車を走らせる。

shimane2001


宍道PAで1個300円のアイスクリームをそれぞれ!食べるチビたち。
いつもチンドン屋のようにうるさいのに、こういう時だけは集中して静かなんだよねー。(苦笑)

shimane2002


shimane2003


shimane2004


shimane2006


shimane2007


出雲退社(否!)大社はちょうど「平成の大遷宮」で、社殿を新造して、旧殿から神さまにお遷りいただく。ということらしい。なにやら72年周期だとか。
職場では裏方な立場が多いので、こういう作業を生で見ちゃうと「血が騒ぐ」?(苦笑)
いやいや、事故無く無事に作業を進めて欲しいものです。


shimane2008


ここは縁結びの神様・・・

shimane2009


しめ縄の真下で異質な投球フォームをなす人が沢山いた。
???
何か、を、、しめ縄めがけて投げてるらしい?
よく見ると、、、お金、硬貨が刺さって。る。???

どういう意味があるんだ?

で、
投げてみた。(笑)
刺さりません。(苦笑)

だんだんとコツがわかってきて、手首のスナップを効かせて
指先で硬貨に逆回転を与えながらリリース!

ヒトは進化するのである。

しかし、未だ進化しないのが足元で一人。
 悩め息子よ・・・

よっぽど悔しかったらしい。
行為を中断させたらブチギレやがった。
 この悔しさを忘れるな息子よ・・・

沢山メシ喰ってはよデカクなれ。
 ぜんぜん届いてないから息子よ・・・

shimane2010


shimane2011


さあ、「出雲そば」で腹ごしらえをして帰るよ。

そば団子が美味しいんだね、我が妻よ。

shimane2014


shimane2012


旅の最後にどうしても海が、日本海が見たくて、出雲大社から西へ少々愛車を走らせた。

shimane2013


海は透明感があって、
波打ち際は俺の記憶の中でも一番に静か。季節のせい?時間帯のせい?

穏やかな時間が体の中を流れていく。

よぉーし、リフレッシュ完了☆

そろそろ我が家に帰ろうか。

中国山脈を越えて
瀬戸内海を越えるよ。

島根まで約360km

早朝、松山ICから高速を走って島根へ向う。

shimane1001


瀬戸大橋を通過する。

shimane1002


途中、生まれて初めて自分の目で見た大山は、まだ雪が残っていてちょっぴり感激。

shimane1003


出発から約5時間後、米子に到着。

shimane1004


洒落た橋を渡って美保関(みほのせき)へ

shimane1007


美保関神社に厳かさを感じる。
静かさがとっても似合う。

shimane1006


立派なしめ縄

shimane1005


しめ縄を真下から覗いてみた
吸い込まれそう?(笑)
刺さりそう?(笑)

shimane1009

shimane1010


美保関に立ち寄った本当の目的はこのイカ。
白色ってキ・レ・イ!!

shimane1011


当然食べた(笑)
タレは醤油で、みりんと砂糖と、、、あとなんだろう?香ばしいい!
イカは大変柔らかくて、純粋に美味しかった。
この周辺、同じようにイカを焼いてる店がたくさんあった。行楽時期には大層な賑わいをみせるのだろう。

shimane1008


漁師町ですね、ここは。

shimane1012


shimane1013


美保関から約40分、島根の県庁所在地の松江に入る。
ここにきたら、やっぱり、そば!
ちょっと遅めのお昼ご飯に小判割り子そばを注文した。
一緒に出てきた、そば湯・・・
なんだろうね、今まで感じたことの無い嬉しさに自然と口元が緩む。

shimane1014


晩御飯は事情があって外食できない。
リーズナブルにご当地メニューを楽しみたいので、
チビ二人と手をつないでJR松江駅を散策して駅弁を二つ買った。

shimane1015


shimane1016


美味かったよ。
チビたち「オイシー・おいしー☆」って食べてた。(笑)
親として嬉しい瞬間だよね。

shimane1017


さ、そして、本日の最終目的地。
宍道湖の夕日。
山陰の夕日なんて滅多に見られたもんじゃない。
しかも今日は雲が無く「夕日指数100」とのこと。
期待に胸が膨らむ。

shimane1018


立派なカメラを持ったひと。
カップル。
家族連れ。
タクシーで乗り付けた観光客。
たくさんのひとが夕日を見に来ていた。

夕日を楽しめられるようにきちんとした場所が提供され、
無料駐車場もあったりして、行政サービスが素晴らしい。


shimane1019


shimane1020


松山で見る瀬戸内海の夕日だって美しいけど
宍道湖の夕日も美しかった!!
地元の方が発したのだろう飾り気の無い一つの拍手が
観光客にも伝わり輪になって広がっていった。
自然に感謝。
それを共有して感謝。
美しい景観は、人の心を幸せにするのですよね。

京都まで約400km


早朝、松山ICから高速を走り、淡路島を通って京都へ向う。

kyouto001


明石海峡大橋を通過。

kyouto002


途中、SAでたこ焼きを食す。
(やはり関西に来たなら外せない)

kyouto003


ぶた饅も食す。
(言葉の響きがたまらん)

本来の目的を忘れるくらいに、どちらもかーなーり、美味い!!
ETC特別割引の恩恵を腹一杯に受けての「お出かけ」であるが、
ラッキーなことに渋滞に巻き込まれることもなく、
順調に昼過ぎには京都に到着した。
空き時間があれば・・・
と、計画していた「第一の寄り道」

kyouto004


東寺を訪れる。
桜吹雪に囲まれての五重塔を見上げる。
ちょっと至福。

kyouto005


お土産の飴ちゃん
(買わなくてごめんなさい)


そして、先の1月に出張で京都に来た際、かなわなかった御茶屋さん。
今回は、本当の目的以上に着たかった場所。
嵐山の喧騒からちょっと外れた
静かな超穴場的スポット。
本当に良かった。。。ので、詳細は内緒(爆)

kyouto008


快晴に恵まれ、柔らかな春の風に舞う桜を見ながら

「お茶とお団子ください」

なんと素晴らしい響きを持つ言葉なのか。

kyouto010


ああ・・・日本人でよかった。。。

kyouto009


お店の前で、お姉さんが炭火でお餅を焼いている。
焦げが香ばしく美味しかった。

kyouto007


機嫌が高揚しすぎて
お店の軒先の裸電球も お団子 に見えてくる・・・(それはウソ)

kyouto011


京都は本当に素晴らしいと思った。

そして、旅の締めくくりは当然、、、

kyouto012


ラーメン!!(これは横綱ラーメン)

京都はなんで深夜遅くまでラーメン屋さんがイッパイなんだろう・・・

京都ってば本当に素敵。

次は紅葉の頃に行きます(希望、あくまでも希望。きぼー)


Open Office30

白銀のゲレンデに降り立った熟年スキーヤーが初めてスノーボードをレンタル体験した時、彼が感じるのは「新鮮さ」だろうか。もしくは「ストレス」だろうか。
俺的には「スキーならあっという間にあそこまで行けるのに、数メーター先でもモタモタもたついてたまらないストレス」じゃないかと(まぁ、俺はピーが着くほど下手くそスキーヤーだが)信じたい。

と変なことを感じてるここ数日感。
上からの命令が下りてくる前に自発的に始めたOpen Office3.0の試験運用。


印象は「10年近い退化」だ。( ´∀`)つ


MS Officeは素晴らしカッタ!
と痛感。

もっと安くしろよ>MS
と期待できないのに願う。


単純に経費削減を目的としただけでは、雇われの身にOpen Office3.0を強制使用させると、ミナ怒るでぇ!
OSが新しくなっても今のバージョンのMS Officeが使えるまでは使わせてくれ。
他で経費削減ガンバルから・・・
なんて声が聞こえそうだ。

MS Officeとの互換性は謳い文句だが、それは残念ながら100%じゃない。
職種によっては1%のズレでも致命傷に成りかねない時がある。
それに、
細かい操作性など、MS Officeが培ってきた経験値はOpen Office3.0を圧倒的に凌駕する。

慣れるまでとは言え、
「退化」のストレスと戦い続けることは想像より酷い。

と、言いながら、無料でここまで出来るOpen Office3.0は大変素晴らしい製品だ。
今では忘れていた、PCを触りだした頃のワクワク感を思い出す。
なので、
起動速度とか、
見た目とか、
もうちょっと頑張って欲しいな。と感じる。
フリーにそこまで求めちゃうくらいに それは それで 良く出来ている。


県内の他市行政は来年度からの本格採用を目指すとのこと。今年度からMS Officeと併用しながら試験運用すると地方新聞が紹介していた。
注目したい。



ubuntu

古いノートPCに うぶんちゅ (ubuntuの我が家での呼び名)をインストールしてみた。

約50分の作業は想像以上に簡単だった。

壁紙は印象派な鶴?
オレンジと茶の中間色で彩られたデスクトップは俺の脳に古都を連想させた。
古いMacOSライクな画面は嫌いじゃない。

ただ、、、
Linuxは軽い。というのは過去の遺物なんだと痛感した。
ハードが古いPCではCPUのスペックも搭載しているメモリもタ・リ・ナ・イ。
フォルダを開くのも、
何をスルにも、
嫌気がさすくらい処理を待たされる。
最新のLinuxは過去に比べGUIなどが数段レベルアップした分、
ハードに求められるスペックもソレ相応に必要なんだ・・・

飽きの来た古いPCを使いてー衝動にかられるかもと期待していたのだが、
元のWindows xpをOSにセレクトした方が随分と軽い。(爆)

悪いのは古いPCにインストールした俺なんだな。(苦笑)

ということでWindows xpをインストールし直し、いつも通りに視覚効果を外し&デスクトップ壁紙も使用せず、
今回は新たにレジストリを少々いじってみたら、許容範囲に近くなった。(笑)

 え?モルモットみたいな暮らしはもうイヤだって?
 いやー、すまんすまん。お前相当役だってるよ。
 可愛がってるよ、愛してるよー。

 壊れるまで面倒見るからさ、これからもよろしく。>LOOX。(笑)

ubuntu



で、ubuntu。
Windowsが大勢を占める環境の中、
ubuntu+Open Officeは活かすことが出来る。
MS Office2007だって、ファイル保存を旧バージョンに設定しておけばいい。

(だいたい、互換機能パックなんてもんがあること自体おかしくね?)

閲覧に特化した使用目的で、且つ、台数が数十台単位の時、
経営陣の求める費用削減に応えられるかもしれない。

あとは人間が操作に慣れてしまえばいい。

上役に提案してみようか。

収穫の春。

年度末・・・


部長、こんな時期にPC入れ替えんでください。

○○さん、そんなに何かと仕事作らんでください。

あぁ。。。忙しすぎる・・・

表現するには言葉が足らんスぎる(自分の語彙が無さ過ぎる)。




   やっと帰れる・・・


京都散策 金・銀閣寺


京都を散策した。その2。

たぶん、修学旅行では来たであろうが、
近頃記憶の引き出しが見つからない。
やばいステージ駆け上りすぎであーる。
今回は自発心イッパイで見学しよう。それなら絶対忘れないはずだ。

と言うことで、

金閣寺!


金閣寺





スゴイ(☆。★; まぶしすぎる。。。

こんなに派手で悟りは開けるのだろうか?
ここで過ごした方は目を悪くせんかったのだろうか?
トイレもキンキンなのだろうか?
頭も金箔じゃったんぢゃなかろうか?

連想が止まらない・・・

と言うか、、、

なんか落ち着かん!!(笑)




金閣寺茶屋





奥にあった茶屋。
おぉ〜、落ち着く。。。(^ー^)

しかし、

周りは観光客の大名行列が延々と続いてる・・・

ゆっくり茶ぁ、飲めないなぁ。。。

妙に心騒がしい金閣寺であった。
インパクト強ぉ〜ございました(笑)
ご馳走様。



次は東へ移動して銀閣寺。
ここは観光客がぐっと少なく静かでponsuke的にはうれしい。

で、

銀閣寺!!


銀閣寺1







修理中ですやん。。。よよよ・・・(@_@;アイター


銀閣寺2












でも、これはこれで貴重な光景やない?
1階部分、何も無いやん!おもろい!!!
(と思えるくらい年食ったってことか)

ここは静かで冬なのに緑が綺麗。
苔かぁ。。。
とっても綺麗でした。


銀閣寺林1














銀閣寺はそこはかとない奥ゆかしさがあって
大人向き。
その人のバックボーンによって色々な見方が出来るんじゃないっすかね。
より年輪刻んだ方が楽しめますね。

頭が白くなったら奥さんと二人で尋ねてみたいかな(^ー^)


銀閣寺林2






銀閣寺林3






春、夏、秋、冬、どの季節もそれぞれ素晴らしい景観なのでしょうね。
何度もカメラ片手に来たいなぁ。。。


パソコンだ。
ウィルスだ。
セキュリティだ。
なんだかんだぁと、カタカナ言葉が心から洗い出されて、
浄化されてくよお!


あーー!

俺って日本人んんんんん〜〜〜。万歳。(^0^)



京都散策 船はしや

実に19年ぶり?
大学受験以来に訪れた京都。
2度も玉砕したけどね。(核爆)

当時と変わって今ではすっかり社会人。(^ー^)
しかも子持ち(笑)



さて、今回の出張は珍しく(と言うか初!)
二日目は仕事から解放されて観光できました!!



ヨロコビー☆(^▽^)v



と言うことで
なぜか色気まったく無くおっさん5人で京都散策してきました。(大笑)




まずはその1

鴨川にかかる三条大橋のそばで
ponsuke的にこれぞ京都と感じるお品を見つけました。

紫色と抹茶色。そして古びた桶(?)のコントラストがとっても綺麗!


豆板






 和風 ですよ。

 わびさび ですじゃ。(ナンノコッチャ)



思わず、他のおっさん4人を呼び止め大喜びで5枚ずつ土産に購入しました。

松山で留守してる奥さん、喜んでくれるかな???


船はしや





船はしや さん


早朝一軒目に出会ったお店は、
これから始まる京都散策を楽しくしてくれました。




アップでどうぞ。(笑)


砂糖菓子


俺の人生を変えた




俺の職場は「出張」というもんにそれほど縁がないんやけど、
有難い事に年に1回は出張させてもらってる。
勤続年数がのびてきたのでね、単純に記憶を辿ると、、、
出張先がまぁまぁ溜まってきたもんだ。

 東京
 大阪
 岐阜
 熊本
 福岡
 千葉
 高知
 広島
 あと、どこだっけかな・・・ 沖縄行きてぇんだけど。

 これってさ、俺の職場では異例のことなんだ。

で、今週末は京都出張。
伊丹空港まで飛んで、仲間と落ち合って、バスで京都まで行くの。
着いたら即打ち合わせ。
で、研修会。のち、懇親会。のち二次回。のち三次会・・・アルコール漬け。

去年は違ったけど、ここ数年、出張先で「なんやかんや」と
PC動かしながら喋らせてもらったりしてる。
これも、俺の職場では超異例の出来事。出世には直結せんけどね。

コンピュータって奴ぁ、確実に俺の人生を変えたなぁ・・・

今夜も仕上がんなかったけど、
はよプレゼンのキリをつけないとね・・・



ねみぃわ。。。






焼豚玉子飯


焼豚玉子飯!

お昼ごはんにそれを食べるためだけに、
車で1時間ちょっと、
今治へ行ってきた(笑)

今治は「いまばり」と読む!

ココは松山市に次いで愛媛県下第二位の市。
しまなみ海道」で広島へ渡ることが出来るまち。
そしてここにある今治城お堀はなんと海水を引き入れている!
昔あった水軍の名残なのかな?
山の上にではなく、街中にビルの如く突然現れるから驚くって!(苦笑)。

結構楽しいまちなのである。



さて、お目当ての品がコれだ!!

焼き豚卵飯






詳しくはウィキペディアを見てくれ☆





一見して家庭でも簡単にできそうだが、、、
甘味のタレが違うな。やっぱり。
ソイツが目玉焼きにかかったコショウを際立たせるぜ。



チビども、、、

ガツガツがつがつ・・・

スゲー、黙って喰ってるよ。(笑)



白楽天さん、ご馳走様でした!!!



回鍋肉も旨かったデス。


Profile
ponsuke
フツーの事務屋さんに
投げられた一言。
「明日、LAN組んどいてね。」
そこから始まった
パソコン何でも屋さん的人生。

もうじき40代妻子持ち。

Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ