群馬で中国語!

群馬の高崎で中国語教室を開いて、早数十年。日本の人達に中国語を伝えているうちに中国茶にはまり、中国政府公認の茶藝師と評茶師の資格を取ってしまいました。「青空」の意味の中国語教室で日々どうやったら楽しく中国語を覚えてもらえるか、奮闘しています。 藍天中国語教室・翻訳センターのホームページはこちら⇒ http://www.lantian.co.jp

【創立25周年記念 荒川清秀教授の特別講演!】

【「中国語学習ノウハウ」
        〜悩める初級から中級へのステップアップ法〜 】



荒川教授、昨日は遠路はるばるお越しいただき、貴重なご講演を有難うございました!


昨日は、当教室の記念すべき創立25周年講演会に
愛知大学孔子学院長の荒川清秀教授をお招きし、
「中国語学習ノウハウ」〜悩める初級から中級へのステップアップ法〜
というテーマで、ご講演頂きました。

内容は、とっても豊富で、中国語講師の選択に始まり、
どの様な学習方法が良いか、日本人が間違いやすい表現方法はどうなのか等々、
多岐にわたり、教授の体験談を交えながら、お話しいただきました。

講演参加者は、みな”荒川魔法(mo fǎ)/荒川マジック” に掛かったように聞き入り、
交流会では荒川教授の気さくなお人柄と、豊富な知識に魅了され、
荒川粉丝(Huāng chuān fěn sī )/荒川ファン” となりました。

交流会では、教室の講師陣から、中国語に関連したゲームも行い、
参加者は中国の珍しい、お菓子をゲットしたりして楽しいひと時を
過ごすことができました。

荒川教授、非常感谢!
在这里对荒川教授致以崇高谢意,同时也感谢各位来宾!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

最後までお読みいただき、有難うございました(^^♪

まぐまぐ:日本人の中国語講師と日本語の話せる中国人講師の学習サイト     
Twitter:@1688

【塚本慶一先生の悲報にあたり…】

塚本慶一先生のご逝去を慎み、心から哀悼の意を捧げます...

 本日、友人より塚本先生の悲報を聞きました。突然の事で、ただ驚くばかりで、「嘘でしょう!」の言葉しか出ませんでした。

 思い起こせば、私が「霞山会」で≪近代中国人名辞典≫の編集のバイトをしている時(1985年ころですが)に、塚本先生が教鞭をとられていた「霞山会」が運営する「東亜学院」で中国語を教えていただいたのが、初めての出会いです。その時、塚本先生は、まだ日本輸出入銀行にお勤でしたが、膨大な知識をお持ちでも偉ぶることが無く、教え方がすごく上手でした。当時、日本人の中国語学習者が良く知らない「歇后语(しゃれ言葉)」の質問に私が答えられると、満面の笑みで褒めてくれた事を今でも覚えています。塚本先生に褒めてもらいたくて、一生懸命中国語を勉強したのも、その頃です。 
 その後、大学を卒業し就職してしまったので、お会いする機会はありませんでしたが、いつか先生とお会いし、「今でも中国語の学習を続けています。塚本先生のお陰です。」と伝えたかったです。
 
 本当に、残念です。

 今、この記事を書いていても涙が溢れて止まりません。

 まだ、現実として受け止められませんが、人民日報に塚本先生ご逝去の記事を見つけて、「あ〜、現実なんだ・・・」と思わざるを得ませんでした。

 人民日報(日本版)の記事はこちら
  ↓   ↓   ↓
  日中通訳の大家・塚本慶一氏死去、北京第二外国語学院が追悼文 

 本当にまだ、信じられないし、心の整理はつきません。でも、この場を借りて、先生へのメッセージとしたいです。
 塚本先生、本当にお世話になりました。
 塚本先生のお陰で、今私は中国語関係の世界で働いています。
 塚本先生の教育にかける情熱を少しでも次世代に伝えられるよう、努力し続けます。

 塚本先生のご冥福をお祈りいたします。
 有難うございます。

 〜・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・〜

 最後までお読みいただいた方へ:
 個人的なメッセージも含んでおり、大変申し訳ありません。
 でも、何か塚本先生へ伝えたく、失礼を承知で、このBlogをつづりました。

【お勧め「三国志」】

【お勧めの「三国志」はこれです!】

GW(黄金周/Huang jīn zhōu)も残り3日となりましたね。
皆さんは、どうお過ごしですか?

早めに帰省から帰られた方、まだふるさとにいらっしゃ方、いやぁ仕事だよ。
と、様々な過ごし方をされていらっしゃるでしょうね。

中国は、5月1日が「労働節(劳动节/Huang jīn zhōu)」、
いわゆるメーデーの連休で、今年はカレンダーの関係から、8連休の人もいるみたい。

でも、ひとしきり話題となった「爆買い」もなりをひそめ、
代わりにホッとする癒しを求めてのリゾート地が人気があるようですね。
うん、なんとなくわかるかな…。

と、前置きが長くなりましたが、今回は「三国志」の話し。

〜・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・〜

よく、中国語のレッスンでも「絶対読んでね!」と「三国志」をお勧めしています。
「三国志」は日本で言う大河ドラマのようなもの。
架空の人物も登場したりしますが、何より面白いのは、人物描写でしょうね。
敵の大将との駆け引きや家族愛を読むと、今の中国人の心意気につながる気がします。

目まぐるしい中国だけれど、やっぱり人間の心の葛藤や風習、義理人情は
変わらないんだなぁ。とつくづく感じます。
なので、中国人を知りたい!理解したい!と思う方は必読ですよ〜。

でも、物語はハッキリ言って、長い!

そこで、お勧めなのが偕成社出版渡辺仙州先生訳の4巻からなる「三国志」です。

IMG_sanguoyanyi











お勧めの理由:第1
この小説は、小学生(高学年対象かな)でも読めるように、ルビも適度にふって有るので、
あんまり疲れないと思います。

お勧めの理由:第2
説明が各ページの上に書いてある。そして、説明もわかりやすく的(まと)を得ている。

お勧めの理由:第3
挿絵がきれい!
これ、大きなポイントです!だって、はっきり言って「三国志」は結構ドロドロとした
描写が多いけど、佐竹美保先生の絵は品があるし、人物画も特徴を得ているし、
何より中国の「連環画(昔のパラパラめくる漫画)」の絵と似ていて、懐かしい。

お勧めの理由:第4
そして、何より大きな理由が、渡辺仙州先生の「あとがき」が、素ん晴らしく面白い!!
この「あとがき」を読むだけでも、価値があると感じます。

お勧め理由:第5
読んだ後、中国人の友達との話題に事欠かない!
ちょっと親しくなったら、「三国志の中で誰が好き?」と聞いてみよう。
好きな人物像でその人もちょっぴり理解できちゃう(かも…)
それと、今の地名と比べながら読むと、中国の地理にも詳しくなれるよ。

君は、だれが好きかな!?

〜・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・〜
だいの大人なら、一気読み出来てしまう内容ですよ。

是非、ゴールデンウィークの残り3日間、中国文学に触れてみてはいかがでしょう?
渡辺仙州先生の小説は、この他にも中国三大歴史書の「水滸伝」や「西遊記」があります。
ご興味のある方は、続けてお読み有れ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

最後までお読みいただき、有難うございました(^^♪

まぐまぐ:日本人の中国語講師と日本語の話せる中国人講師の学習サイト     
Twitter:@1688

【HSK合否発表の照会方法−2/11実施分】

【2月11日実施のHSK合否の照会方法について】

皆さん、いかがお過ごしですか?
暖かくなりましたね〜。お教室では、花粉症の人が多発しています。
なんでも群馬の花粉飛翔率は、日本第4位とか…。ふぇ〜。

〜・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・〜

さて、『2/11実施のHSK』の結果についてお知らせいたします。

通常ですと、1か月後にHPから確認できます。
その1か月後は、本日なのですが、今回は発表が遅れております。

推測するに、以前にも春節のある月は合格発表が遅れたことが有ったので、
今回もそうかもしれないですね。

ということで、ではいつ確認できるかというと、下記の予定であります。

☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆

3月18日正午より照会できるサイトはこちら
  
     ↓   ↓   ↓
漢語考試服務網(漢語テストサービスネット:HSKを主宰する漢弁のサイトです)

照会方法は下記の手順で行ってみてください。
※青字の個所はネット上では、簡体字表記になっています

こちらは中国のサイトなので、以下の手順に沿って入力、照会してみてください。

1.成績査詢の「号考証号」に受験番号H〜始まる18桁の番号を入力。
2.「姓名」に受験表に書いたとおりの自分の姓名を入力する。
  日本の漢字で受験票に書いたのなら、日本の漢字で入力ということです。
  この時、苗字と名前の間を全角1マス開けて入力する。
  注意:日本のサイトは空けても空けなくてもOK!
3.験証嗎の四角に右横に表示される4桁の番号を入れる。
4.「提交(照会提出)」を押す。
5.「成績査詢結果」の「合格情況」に合否がかかれています。


☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆


3月19日正午より照会できるサイトはこちら
  
     ↓   ↓   ↓
HSK日本実施委員会の成績紹介ページはこちらをクリック 

ご不明な点がありましたら、お問合せ下さい。
(採点方法以外ですよ)

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.

2018年の今後の準会場予定はこちらをご参照下さい。
  ↓   ↓   ↓
藍天中国語教室・翻訳センター、中国語検定のページ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

最後までお読みいただき、有難うございました(^^♪

まぐまぐ:日本人の中国語講師と日本語の話せる中国人講師の学習サイト     
Twitter:@1688

【HSK5級対策クラス 始まりました!】

昨日、3月3日から『HSK5級対策クラス』が始まりました。

2018年実施HSKとして、藍天中国語教室が行う準会場は、

   試験日:04月22日(日)、申込締切日:3月22日(木)
   試験日:10月14日(日)、申込締切日:9月14日(金)

参加された生徒様達の中には、HSK4級合格の方、または同等のレベルの人もいました。

受講者の中には当教室で中国語の勉強をされてきた方達が多かったのですが、
今まで中国語と日本語併用で行っていたクラスの講師が、
いきなり100%中国語のレッスンに切り替えたので、
ちょっと戸惑いをした方も多かったようです…。

でも、30分もすると生徒さん達も慣れてきたのか、中国語での質問も飛び出し始め、
笑顔も見られるようになってきました。― 講師、安堵( ;´ ∇ `)ー3 ホッ

〜受講後〜
 生徒Y説「すごく難しかったけど、それと同じくらいためになりました!」
 生徒A説「緊張感が逆に楽しかったです!(笑)」
 

昨日は、初日ということもあり、レッスン前に5級の模擬テストのリスニングを
行っていただきました。
4級に比べ、5級は問題数も多いので、集中力を持続させるのが大変だったみたいです(^^;)

まずは、毎回の模擬テストで80%の正答率を目標にすることから始めましょうね〜。

次回は「閲読」ですよ。
宿題も頑張ってね〜!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
藍天HP:藍天中国語教室・翻訳センター
まぐまぐ:日本人の中国語講師と日本語の話せる中国人講師の学習サイト
Profile

Wang Li

記事検索
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ