July 17, 2018

夏のご挨拶♪


jardin

いつまで続くんだろう?
と、思ってしまう今年の暑さですが、お互い元気に、
無理せず過ごしましょうね。

それにしても、どこまで暑くなるんだろ???




  
Posted by lapeche at 13:13シーズン

July 12, 2018

暑くても・・・


aji

食欲は健在!

先日は、最近よく行くイタリアンでアジフライをいただいた。
ずいぶんボリュームがあるなと思ったら、なかに
詰め物がしてあった。さすが!

おかげで、今年も‘夏ヤセ‘とは無縁で過ごせそうです(笑)




  
Posted by lapeche at 13:27Cuisine

July 05, 2018

シーズン到来!


pasta

暑さは十分、庭のバジルもワサワサと茂り出したことだし、
まさに今でしょ!ということで、カッペリーニ(極細のパスタ)を使い
冷製のパスタを作る。

お店で頼むとオシャレに、ちょこんと盛り付けて出てくる
ことが多いけど、家で作れば量の加減はお好み次第。
おかげで、たらふく食べて大満足。

ちなみにコレ(↑)は、写真用の盛り付けです(^^♪




  
Posted by lapeche at 13:07Cuisine

July 02, 2018

文字だけでも・・・


umezu

暑そうな響き。

「スーパー猛暑」

今朝のニュースで、今年の夏の暑さを指し、
こんな風に表現していました。
でも、本当にそうですものね。連日、スーパーな暑さ。

すでにバテぎみな私、先日は本能の赴くまま
大根の梅酢漬けを作る(↑)。
今年の暑さには、梅のパワーも頂こう!



  
Posted by lapeche at 12:00Cuisine

June 25, 2018

快晴、そして夏空?


jardin

あららん?
今日のお天気を見ていると、‘梅雨晴れ‘というより、
もう‘夏‘ですね。
気温の変化には、今から夏バテしそう💦

暑さには強いはずなんだけどなぁ。。。
珍しく今年はすでに、今からダラダラしています。


  
Posted by lapeche at 13:49Jardin

June 21, 2018

今日は夏至


jardin

寒い頃から徐々に陽が延び始め、明るい時間が
長くなっていくこの時期が、昔から好きなんですよねぇ。
と、毎年書いていますが…。

今日を境にまた短くなり始めるのかと思うと、
夏の終わりにも似た、少々オセンチな気分に見舞われるのが、
わたくし流、夏至のならい(笑)。

でも今年はそんな夏至を迎える時期ならではの、
楽しみも見つけました。

『蛍狩り』

実際に捕まえるわけではありませんが、フ〜ッと灯る
蛍の明かりは幻想的で、ひととき水辺の草むらのなか、
引きつけられるように歩き回ってしまいました。

季節の移ろいのなかでの小さな楽しみ♪
また見つけよう!






  
Posted by lapeche at 13:56シーズン

June 14, 2018

梅雨の合間・・・


chocolat1

ゆるく、でもそんな緩さゆえに定期的に集えるメンバーと
昨夜も久しぶりに再会した。



chocolat2

今回は私の一存で、チョコレートケーキの食べ比べもしながらのお喋り。

それぞれ、この数か月のあいだには色々と変化もあり、
近況報告ともども、‘よもやまばなし‘に花が咲きました♪



  
Posted by lapeche at 09:37favorite

June 09, 2018

梅雨晴れの朝


jardin

昨日は夜中に雨が降ったみたいですね。
朝、植物の葉っぱに水滴が残っているのを見て気がつきました。
たしかに昨夜は湿度のせいなのか寝苦しく、
ついエアコンのスイッチにも手が伸びてしまった。

今後の台風の影響も気になりますよね。
穏やかな週末でありますように!


今朝のキュウリ(↑)


  
Posted by lapeche at 08:07Jardin

June 07, 2018

ひんやりと・・・


soupe

アスパラガスのビシソワーズをいただく。
丁寧に作られたスープって、ほ〜んと滑らかで美味しいですよね。
あちこち工程を省いて作る私のスープとは、やはり違う。

そして器。この冷たいスープ、それもビシソワーズに
よく使われる目にも涼やかなこのガラスの器も、
あったらいいな…と思いつつ、収納のスペースを考えると、
つい先送りにしてしまい、はや何年(笑)。

そう、今週末は私もジャガイモでビシソワーズを作ろう!
器は…、手持ちのもので良しとして。


  
Posted by lapeche at 13:56Cuisine

June 02, 2018

梅雨入り前に・・・


jardin

今日は朝から庭の刈り込みとか、植え付けとか、…とか、精を出す。
毎度のことながら、重い腰も上げてしまえばスイッチが入り、
家のなかにいる時よりもマメに動いていたりする。

伸びきっていたハーブの類いや草花も、迎えくる梅雨の季節の
ジメジメに備えて、ずいぶんと切り戻した。
さぁ、これで厄介な葉っぱの病気とかとも、おさらば
できるはずなんだけどなぁ。

さて、今年はどんな具合になるのやら?
ちいさな菜園のズッキーニちゃんも、ジメジメに負けず、
元気に夏を迎えてほしい。

『ズッキーニの花のフリット』(↑)
冷えた白い葡萄のお水と、よく合います(笑)






  
Posted by lapeche at 18:35Jardin

May 29, 2018

梅雨のはしりの頃・・・


jardin

数年前に土に伏せた「ジャーマンアイリス」の球根が
今年は花数も増し、綺麗に開いた(↑)。

和名は「ドイツアヤメ」
(学名:Iris Germanica Hybrid)

この花には湿った空気と空の色が良く似合う。
今年もそろそろ梅雨の季節が到来しそうですね。



  
Posted by lapeche at 13:32Jardin

May 26, 2018

幡ヶ谷にて・・・


cafe

少し前の金曜日、やはり少し前にバッタリ道で遭遇した友人と
あらためて連絡を取り合い、会った。
待ち合わせは幡ヶ谷のビストロ。フランス語のラジオが
心地よく流れる店内は、非常に居心地もよくて
料理も美味しく、話も弾む♪
弾みすぎて(←話しすぎて?)、なにを話したか
覚えていないくらい(笑)

あっという間にデザートの時間になり、私はピスタチオの
クレームブリュレを注文(↑)。
表面がキャラメリゼしてあるので茶色のお姿となっていますが、
スプーンですくうと、ピスタチオグリーンの
濃厚なクリームが現れます。
ピスタチオ好きには大・大満足なデザート。

また、またよく喋った、幡ヶ谷の夜でした♪



  
Posted by lapeche at 15:20シーズン

May 24, 2018

ネーミングに感服!


jardin

『ローズ フード』

何かといえば、バラの肥料についていたネーミングなんですけど、
肥料とはせず、あえて‘ローズ フード‘とする、この発想に
ガーデニング大国、そしてバラをこよなく愛する英国の方々の
想いを見たような気がします。

バラの栽培については、日本のガイドブックなどにも、
つねにバラの様子をみながら、暑くて喉が渇いていないかな?とか、
花後で疲れていないかな?と、対話するように手入れを
していきましょうと書いてあるが、マメでない私には、
これが難しく、つい放任主義になってしまっていた。

でも、‘ローズ フード‘の発想!!!
お腹減っていないかな?

今年はバラと対話できるようガンバロウ。




  
Posted by lapeche at 13:21Jardin

May 21, 2018

バラとアイス


jardin

これも好きなバラのひとつ、『クロード・モネ』(↑)

毎年、この濃厚なバニラアイスのような色合いに、ローズピンクが
混ざっり合った花びらを見ると、好物の
「ストロベリー・チーズケーキ」を思い出します。
だから好きなのかしらん???


  
Posted by lapeche at 09:35Jardin

May 17, 2018

2度、おいしい?


jardin

マーガレットを思わせるような、このお花。
実は食用に植えていた春菊。
野菜が高値だったこともあり、つい食べるのを先延ばしに
していたら、ある時からグンと背が伸びはじめ、
開花してしまった(↑)。

でもこんなに可愛い花が咲くとは!
知りませんでした。



  
Posted by lapeche at 12:42Jardin

May 14, 2018

快晴!


jardin

あれだけしっかり降ったあとだからなのか、
今日の陽射しは一段と眩しい。夏みたい。

そんな太陽のもと、『エミリアン ギヨー』が
咲き始めた。(↑)

冬のあいだの剪定で、ずいぶん小さく切り戻したのに
バラの生命力はスバラシイ!
これから迎えるジメジメとした暑い季節の管理が、
難しいんですよねぇ。。。


  
Posted by lapeche at 13:03Jardin

May 11, 2018

コンフィ屋さんにて。。。


confit

共通の趣味を持つ友人との、定例会と称した食事。
いくつかあった候補のなかで、今回選んだのは
青学のそばのコンフィ屋さん。

豚肉のコンフィ、初めて食べました(↑)
やわらかくてジューシーな食感は、コンフィならではなのかしらん?
相も変わらず、よく飲み食べて、笑って、喋った夜でした。





  
Posted by lapeche at 12:06シーズン

May 08, 2018

目先を変えてみる


gobou

『Burdock』

日本人にはお馴染みのゴボウ(↑)
火の通りが早いこともあり、けっこうな頻度で食卓に上る。
牛ちゃんとの相性は言うまでもないことですが、
目先を変えて鶏ちゃんと合わせてみたら、これも良かった。

旬の頃にどっさりと冷凍しておく山椒の実とともに。。。




  
Posted by lapeche at 12:25Cuisine

May 07, 2018

5年ぶり♪


edamame

まぁまぁ、お天気にも恵まれた今年のゴールデンウイーク。
私にとってメインなイベントといえば、やはり同窓会!
前回、お開きの際に‘次回は5年後にやりましょう!‘の
幹事さんの宣言通り、ちゃんと5年後に開催された。
幹事の皆さん、出欠の確認から会場の手配、当日の進行、…等々、
本当にありがとうございました。
こういう有志の方なくして、開催の日は望めず、
今回も帰り際、次回はまた5年後!の頼もしい発言には、
元気をもらいました。

前回もそうだったんですけど、行くまでは結構ドキドキで、
話す人いなかったらどうしよう?とか、会場に入るまで
ウジウジしていたりするんですよね。今回もそう。
でもそんな心臓バクバクな状態も、会場に一歩足を踏み入れれば、
一気にあの14、5歳の頃に戻っていくから不思議です。

さて、次は5年後!
それまで老いずに、元気でいなければ!!!






  
Posted by lapeche at 16:25シーズン

May 04, 2018

「かるかん」再考


karukan

これまで「かるかん」といえば、真ん中にあんこの入った
‘かるかん饅頭‘が頭に浮かび、実際に口にするのも
このお饅頭タイプばかりでしたが。。。
シンプルな『かるかん』も美味しいですね。

材料も山芋に、お米の粉、それにお砂糖だけと非常にシンプルで、
お茶と一緒にいただくと、ふ〜〜っと和みます。

真っ白な色合いも、当時(島津のお殿様がお召し上がりに
なっていた頃)は、貴重で高価な証しだったのでしょうね。



  
Posted by lapeche at 12:46favorite

May 02, 2018

今朝のこと・・・


tea

そうだ!鹿児島土産の新茶を淹れようと思いたち、
湯呑み片手に新聞に目を落とせば、折しも今日は‘八十八夜‘ 。
この日に摘んだ茶葉には、長寿の恵みもあるらしい。

今日摘んだ茶葉ではないけれど、この日に
新茶をいただくだけでも縁起が良いような気がします♪
鹿児島銘菓の‘かるかん‘とともに。



  
Posted by lapeche at 13:37シーズン

April 27, 2018

バッタリに、びっくり!!


cafe

昨日は渋谷で、友人とバッタリ遭遇。
あんなに人の多いなかでも、会う時は会うものなんですねぇ。
突然のことにお互い言葉も浮かばず、でも近いうちに
また会うことを約束して別れる。

5月中には、会えるかな?





  
Posted by lapeche at 14:17シーズン

April 25, 2018

築地の果物屋さんイチオシの…


fraise

新潟県産のいちご

『越後姫』

まだあまりメジャーではないようですが、熱く勧めてくださる
だけあり、美味しかった。

特に印象的だったのが、香り!

来年の春には、また買いに行こう♪



  
Posted by lapeche at 17:58favorite

April 23, 2018

週末のこと・・・


jardin

桜の開花に始まり、今年はいろんな花の咲き始めが早いから
もしや藤も?と思い行ってみたら、やはり咲いていた。
ほんのり赤み寄りの藤色と、新緑のミドリとが相まって、
まぁキレイ♪

このぶんでは、バラの開花も早そうですね!





  
Posted by lapeche at 12:40Jardin

April 19, 2018

里山の・・・


fukimiso1

蕾のしっかりとしたフキノトウ(↑)


fukimiso2

山菜、山に帰る・・・
の言葉が頭によぎり、この日ばかりは呑気な私も
急いでフキ味噌作りに取り掛かる!

おかげで、とがった苦味とエグミもおさえられ、イイ感じに
仕上がりました。満足!満足!!!


  
Posted by lapeche at 14:23Cuisine

April 17, 2018

Pacoma サポーターの、雑草お悩み相談


jardin

ひょんなことから始まった、私のガーデニングライフも
気がつけば、はや20年。
その歳月を想うと、けっこうな長さに自分でも
ビックリですが、ズボラながらも続いているのは
やはり植物と土いじりが好きだからなんでしょうね。

先日は、そんなズボラ・ガーデナーの私のため、
知識豊かなアース製薬のかたと、ホームセンターマガジン
「Pacoma」の編集のかたとが、わたくしめの庭へ
雑草退治(のアドバイス)に来てくださいました。

さすがは雑草のスペシャリスト!アース製薬さんは、どんどん
生えている雑草の名前を挙げていきます。
ものぐさゆえ、つい草むしりは後回しにしがちな私の性格まで
見抜かれているようで、少々恥ずかしくもありましたが、
狭いスペースながらもけっこうな種類の雑草が生えていたことには
驚きました。

当日の詳しい様子は、「Pacoma 4月号」に掲載されています。
お近くのホームセンターで見かけた際には、
ぜひ手に取ってみてくださいね♪













  
Posted by lapeche at 14:12Jardin

April 13, 2018

見間違いならぬ・・・


jardin

もったいないほどのお天気だなぁ。。。

と、今朝はフロントガラス越しに、澄み渡る空を見上げながら
呟いてしまいました。
カラリとした空気で、ほ〜んと過ごしやすいですよね!

そんな晴天の本日は、まもなく走行距離14万キロ超えの
我が愛車を一年点検に持っていき、帰ってからは庭の掃除。
その後、茂り始めたハーブも混ぜてサラダを作り、
「あ〜、ヘルシ〜」なんて、またまた呟きながら食べていたら、
なんだか葉っぱの味がヘン?

よく見れば、てっきりディルだと思い込んでいたモシャモシャの
葉っぱは、カモミール!
最近、小さな文字はよく見間違えますけど、
食べ間違えまでしてしまうとは(笑)。タイヘン。。。







  
Posted by lapeche at 14:20Jardin

April 12, 2018

若草色のとき・・・


vert

予報では今日は夏日ということでしたが、いまのところは
まずまずな陽気で過ごしやすい。
先週までの寒暖の差に、身もココロも順応してきたのか、
季節がようやく例年の陽気に追いついたのか?

ともあれ、ヨカッタ。

こんな陽気が続くといいですよね〜♪


先日は今年、初のソラマメを茹でました(↑)




  
Posted by lapeche at 13:12シーズン

April 06, 2018

もうすぐ週末♪


petitdejeuner

今週も途中、暑さに翻弄されながらも、よく動き
働いた一週間でした。
本日もあと少し用事を済ませば、週末がやってくる。
あ〜〜〜っ、ウレシイ♪

最近は平日に休肝日を設けているせいもあり、
なおさらの嬉しさ(笑)。

そして土曜日は、がっつりと部屋の片付けをやらねば!
いろんなものが散乱し、大変なことになっているんです。トホホ…。


  
Posted by lapeche at 12:25シーズン

April 04, 2018

即席!春ちらし


sushi

ほぐした鮭の身に、ゴマと刻んだガリを混ぜて
ちらし寿司風に仕上げてみる。
この暖かさで一気に葉っぱが茂り始めた、庭の山椒の青葉を
散らしたら、ハイ!出来上がり。
(ご飯は寿司飯にするのがおススメです)

  
Posted by lapeche at 14:57Cuisine

April 03, 2018

Japanese Cooking Lesson in March



sushi1

今回もステキな二家族が、和食レッスンにご参加くださいました♪



sushi3

二度目の来日ということで、日本の食材にも慣れていらっしゃいます。



sushi4

そしてみなさん、とっても器用!
いろんなことを話しながらも、どんどんオリジナリティー溢れる
一皿を仕上げていきます。



sushi2

ご参加くださり、ありがとうございました。
引き続き、桜咲く日本の春を愉しんでくださいね。
そして三度目の来日もお待ちしています。










  
Posted by lapeche at 12:43レッスン