はじめまして、ナーシングホーム山の上の事務のKです。

今回は、ナーシングホームの玄関にある装飾について書こうと思います。
毎月玄関の靴箱の上には、その月に合った装飾がされています。次はどんなものが出来るか、毎月の楽しみになっています(^∀^)今回は中心になって製作されているN主任に、お話を聞いてみました。

「テーマや目的」
その月を象徴するものを飾り、利用者さんはもちろん、ご家族や来客の方などにも季節感を感じていただくことと、利用者さんの作業訓練も兼ねてますとのこと。

「製作期間」
内容によって異なるが、大体2~3週間程度

「製作のねらい」
利用者さんの指先などのリハビリも兼ね、折り紙を折る・画用紙などを切る・張り付けるなど出来るだけ利用者さんと一緒に作品を仕上げていくようにしていて、作品のどこかに必ず利用者さんとの「共同」があるようにしているそうです。

ナーシングホームは今、コロナの影響で面会などはお断りさせていただいているので、装飾を見ていただくことができませんが、早く皆さんに見てもらえるようになってほしいです!

こちらが新作です‼
7e179fce.jpg