こんにちはケアマネジャーの髙山です。


突然ですがケアマネジャーの業務はパソコンの入力が非常に多い仕事です。

1件ご利用者宅に訪問すれば「支援経過」にかなりの文字数を入力します。

私はブラインドタッチができないので、基本的にキーボードを見ながら入力し、
ある程度入力したら画面を見ることの繰り返しです。

そのため誤字入力が本当に多いです。

自分で打ち間違えをしたのにプッと笑ってしまうこともあります。

本人が本院になっていることや
フラつきがヅラつきになっていることもあります。
いつの間にかアルファベットで入力していることも度々あります。

そこで最近はついにブラインドタッチに挑戦しています。

しかしキーボードを見ないだけで指の位置は適当で使用している指も非常に少ないため、「backspace」キーは基本的に毎回連打しています。

おかげで「backspace」を押すことは間違えることが少なくなりました。
それでも¥マークを連打していることがしばしばあります。

あとは画面を常に見ているので誤字入力が非常に減りました。

入力している文章はどれも大事なものであるため今後も磨きをかけようと思っています。