2ヶ月に一度の頻度で、美容クリニックで処方して貰っているシナール配合錠
(シナール配合錠は、ビタミンCとパントテン酸を配合した複合ビタミン剤です。)

市販のビタミン剤を買うよりクリニックで処方して貰った方がお安く済みますが、飲み難いというデメリットが。
一つの錠剤が大きい(直径10.0mm、厚さ4.7mm)、かつフィルムコーティングされていないので、たまに喉に引っかかってオエッとなりますこれって意外とストレスになるんですよね^^;

そこで市販されているもので、飲み易い代替品を探してみました。
それがこちら、シナールLホワイト エクシア
美白肌の加藤あいさんがCM出演されていますよね。

IMG_1340

ビタミンCとパントテン酸カルシウムに加えて、L-システイン(シミ対策成分)やビオチン・ビタミンB6(肌活性化成分)が配合されています。

ビタミンC・・・過剰なメラニン生成を抑制、抗酸化作用によりできてしまった黒色メラニンを淡色化
L-システイン・・・シミ発生プロセスの初期反応を阻害して黒色メラニン沈着を防ぐ、ターンオーバー(新陳代謝)促進
ビオチン・・・新しい肌細胞を生み出すはたらきをサポート
パントテン酸カルシウム・・・皮膚の正常なはたらきをサポート
ビタミンB6・・・肌のすこやかなはたらきをサポート

つまり、シナールLホワイト エクシアは「シミを作らせないようにする」、「シミを薄くする」、「肌の正常な働きをサポートする」という3つの役割を担ってくれるということ。
シミを予防するだけでなく、既にできてしまったシミにも効果があるんですね。

一粒の大きさはシナール配合錠に比べて小さく、形状も飲み易さを考慮されています。
(左側:シナール配合錠 右側:シナールLホワイト エクシア)

IMG_1349

IMG_1350

少しの違いでかなり飲み易いです。
一日の服用量は6粒ですが、飲み易いのでストレスフリー。
価格はシナール配合錠より大分お高いですが、飲み易さには代えられません。
シミ予防・ケアは継続することが大事

塗る日焼け止めなど外側からのケアだけでなく、インナーケアも併せて「目指せ!10年後も美白肌」。



↓ぽちっと押して頂けると励みになります