2007年06月03日

フランス人の健康診断



健康診断・人間ドック「気になる」疑問


先日、健康診断がありまして…
フランス人って奴はすごいですね。
本当に「我が道」を行きますね。

午後の健康診断を受ける前には
/事は取ってはいけない
11:00以降は水も飲んではいけない
とあるのですが・・。

我等が上司がフランス人は
12時頃に「ハラヘッタ」とか言って
昼食を食べに行っちゃったんですよ。

もちろん健康診断前には昼食はいけません。
周りが止めても「ダッテハラヘッタ」とか言って
食べに行くのです。
ちなみに後で聞いた話ではピザ1枚をペロリと食べて
コーヒーと食後のタバコも吸ったらしいのですが
知ったこっちゃない。

で、健康診断に5分早く着いたらしいのです。
「早く着いて損した」とか考えるフランス人。
空いた時間に一服です。缶コーヒーとタバコで。
もちろん食事もタバコも厳禁です。

で、戻ってきたらご機嫌なんですよ。
「ウマクイッタ」とか。
何がうまくいったかすら分からんですけど。

注射の跡を見せて、自慢げそう。
健康診断の内装が綺麗になったとかうれしそう。
結果が出てないのになんか満足。

あの人、どういう結果が出るんだろう・・。



laplace14 at 20:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)・現在(日本) | 雑記(フランス)

2007年03月21日

玄関ファイター

近所の子供達が真冬なのに外でゲーム(DS)をやってるのね。
あれ見て思うのだけど・・・『家の中でやりなよ』と。

外寒いよ。
というかゲームは家でやりなさい。
せっかく外に出て遊ぶなら外でしか出来ないものをと(略)。
遊んで風邪ひくのはいいけど、DSで風邪ひくのはどうかと。


あれか?
家ではゲームは1日1時間までとかルールがあるのかな?
高橋名人の教えを忠実に守っているのか?
それともママン達が怖いのか?
それかあれか?
ゲームは外でやるものだと親達に教えられているのか。

昔、ゲームボーイの対戦はケーブルがあるから友達と集まって
というのは良く分かる。テトリスの対戦熱かったしね。
でもDSって・・Wi-Fiで出来るのでは?
前にサビネとマリオカートの対決した事あるけど
日本とフランスにいても出来たぞ。
サビネとの対決の結果は、まあ聞かないでくれ。
あれ以来、うちのDSは封印されておる。

なんか不思議なんだよね。
せめてゲームセンターに行って来いと。
50円玉握り締めてワンコインで長時間遊べる実力をつけて来い。
駄菓子屋の横のファイナルファイトやって来い。
と時代の差を感じてみる。私達の時代はこんなんだった。

話を元に戻すと、子供達が公園とかのお母さんたちに見付からない所で
ゲームをしてるのかと思ったらこれがまた不思議な事に玄関のところに
みんなで座ってゲームをしている。
もうね。訳分からん。

ブームですか?
玄関でゲームやるのが子供達の間で流行っているのか?
車で外に出る時に子供が飛び出してくると大変だからと思ってるのだが
目線すら合わない。指しか動いてないし。DS目線だし。そもそも玄関にいるし。

世のお母さん達・・
あなたの息子達は玄関で寒そうにDSやってるので、せめて家の中に
入れてあげてください。


laplace14 at 17:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)雑記(出来事) | ・現在(日本)

2007年03月03日

ミリオネア



完全攻略!クイズ$ミリオネア


テレフォン使いますか?
50:50使いますか?
オーディエンス使いますか?
そう。ミリオネアである。

日本のミリオネアとフランスのミリオネアは相当違う。
何が違うって?まず、獲得賞金が違う。

日本のミリオンは100万円。
ミリオネアの獲得賞金は1,000万円。

フランスのミリオンは100万ユーロ。
1ユーロ150円だと、ミリオネアの獲得賞金は1億5千万円。

ファイナアルアンサーが日本。
セ・モン・デルニエ・モがフランス。

日本の司会者はみのもんた。
フランスの司会者はシャン・ピエール。
正解・不正解でみのもんたがCM入れたり妙に引っ張ったりするに対し
フランスは正解だとさくさく進む。
不正解だと司会者の温情でやれテレフォン使えだのアドバイスが増え
展開が妙にゆっくりになる。

でも、そこが大好き。
貝答者の気持ちに立つジャン・ピエール。
個人的にはフランスの方が好き。

今日、紹介するのは衝撃映像が見られるミリオネア。
はっきり言おう。
これは必見。

惚れる。


laplace14 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記(TV) | ・過去(フランス)

2007年02月04日

食器洗浄器の不思議

実はうちには食器洗浄器があるのだが
使っていて不思議に思うことがある。

食器洗浄器を使った事のある人は知っていると思うが
食器を洗浄器に入れる前に洗わなければならないのだ。

洗うと言うよりは流水ですすぐという感じではあるが
汚れのひどい時には洗剤で洗わなければならない。
そんな時に思うのだが・・
これは既に洗えているのではないか?という事。

以外に水で洗うと汚れは落ちる。
汚れのひどいものは洗剤をつけて洗う。
それから食器洗浄器に入れる。
また食器洗浄器はデリケートなもので月に一度
食器洗浄器を洗ったり、メンテナンスが必要である。

空洗い・ダストの掃除・・。
その度に私は思うのだ・・。
これって普通に洗った方がいいのでは?と。

機械で洗う以上、メンテナンスは必要であろう。
それならばと私は思う・・。
せめて落ちなかった汚れこそを手動で洗うべきではなかろうかと。


今の食器洗浄器は・・
/器洗浄器で洗う前に水洗い・もしくは洗剤で食器を洗う
⊃器洗浄器での食器の洗い
F々のメンテナンス

それを少なくても、この様に変えるべきではなかろうか・・。
,匹鵑匹鷄れた食器を食器洗浄器に放り込む
⊃器洗浄器で落ちなかった汚れを手洗い
F々のメンテナンス

でないと食器洗浄器の意味の無いような・・。



laplace14 at 22:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)雑記(出来事) | ・現在(日本)

2007年01月13日

世界は踊るいつまでも

世界は踊るいつまでも



「092」

自分の価値を自分で決めてしまう者は
そのプライドゆえに苦しむのだ・・・一生・・。


laplace14 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月03日

今年の初夢

2007年の初夢:

姿無き敵らしきものに追われている私。
部屋に入ると部屋の底に穴があり
ここに飛び降りれば助かる(と思い込んでいる)。
とりあえずドアを閉め、鍵をかける。

底の入り口には荷物がたくさんあるので片付けてから下に降りる。
地下室は以外に広く、そこで待っていると上から敵らしき物体が落ちてくる。
ショットガンを打ち敵を一掃。

という夢を見る。
バイオハザードに影響された感が強い。

ここに夢占いがあるので見てみた。

結果は・・・


続きを読む

laplace14 at 21:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)雑記(出来事) | ・現在(日本)

2007年01月01日

あけまして

新年明けましておめでとうございます。

今日見る夢は初夢です。
私は、ほぼ確実に夢を見る人なので
結構期待してしまいます。
子供の頃、初夢って12/31に見るのと1/1に見るのとどっちが初夢?
なんて思ってたら12/31〜1/2のどれからしいですね。
一応、自分の中では1/1から1/2にかけて見る夢を初夢にしてます。
少し期待。

さて、2007年最初に紹介するのは痴漢男。
ネットの中では「電車男」の次にこの「痴漢男」があるらしいです。
面白いので紹介。
痴漢男はここから。
漫画で見やすいですよ。

確かにこの痴漢男の登場人物で関西のポイントは高い。
現実でこういう女性は少ないけど・・・。
電車男といい、この痴漢男といい、ちょっと羨ましい気分になる。


laplace14 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記(サイト) | ・現在(日本)

2006年12月31日

今年の汚れ今年のうちに

2006年は恐ろしいほど早い年だった。

気付くと仕事に追われる毎日。
いつのまにか更新ペースも
毎日→3日おき→週末→2週間おき→毎月と
のびた君の夏休み日記になってきています。
そんな反省も踏まえつつ今年を振り返る。

○2006年ハマった物

・W zero es:
→これ一台でMSNもスカイプも可能。DQ4が出来た時は感動でした。
 今は通勤に欠かせない友であり、且つ天気から時刻表まで。
 もう愛機といっても良いくらいの友。

・バイオハザード4:
→一度やるべし!
 今回の敵は村人。村人の強さはメタルギアの一般兵より恐怖感倍増。
 アイエスター!とスペイン語を叫ばれ、終われる恐怖は最狂。
 人間の敵は人間だよを実感できるゲーム。

・ワイン: 
→フランスにいる時と変わらず飲んでいる物。
 日本人の平均年間消費量は2リットルらしいですが、私は10日で
 それくらい飲みます。計算すると年間72リットル?
 欧米かよ!


○2006年失敗した物

・任天堂DS:
→買って充電を一度しかしていません。
 それくらい使用頻度が低い。
 理由はw zero es があるから。モッタイナイ。


それでは皆様よいお年を。




laplace14 at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)・現在(日本) | 雑記(出来事)

2006年12月17日

2006流行語大賞



新語・流行語大全 ことばの戦後史 (1945-2006)


気付いたら今年も終わろうとしている。

若い時の1年と年を取ってからの1年が違うのは
人生の長さが間隔と感覚の違いから来ていると言われている。
10歳の1年は人生の10分の1であるが
60歳の1年は人生の60分の1である。
1年という時間の間隔は同じであるが、時間の感覚が違うと言う訳だ。
そう言えばW杯の来る間隔が短くなった様な・・・。

さて、本題の流行語大賞について
今年の流行語大賞は「イナバウアー」と「品格」であるが
んなわきゃない。正直、あまり記憶にないぞ。
そんな訳で2006年のLAPLACEで流行った言葉を挙げてみよう。

○スポーツ:
「どんなもんじゃーい」
→ボクシング亀田の決め台詞。既に過去の男になりつつある。
 今度行われる再戦では日本国民の大多数が亀田の敗北を期待している。

「急にボールが来たので」
→スーパーストライカー柳沢の言葉。
 彼はやれば出来る子であると常に言われ続けている。
 しかし大舞台では出来ない子だった。

○お笑い:
「ポインツポーインッ」
→お笑いのアクセルホッパーの持ち芸。一度聞くと耳に残る。
 エンタには桜塚やっくんとかいるけど個人的にはツボ。
 2007年最もブレイクしなさそうな芸人である。

○ゲーム:
「アイエスター」
→バイオハザード4で村人に見付かると叫ばれる。
 知る人ぞ知る恐怖台詞。
 袋を頭からかぶりチェーンソー振り回すおっさんはさらに恐怖。
 双子姉妹でチェーンソ−振り回す奴はまじで怖すぎ。

○経済:
「物売るってレベルじゃねえぞ」
→PS3がこれだけ盛り上がった要素を作った名台詞。

○TV:
「グルメジャンパー」
→ズームインの中の1コーナー。グルメジャンパー荻原がスキーのジャンパーの
 格好のまま、美味しいものを食べに行くという罰ゲームの様な企画。
 「この味!K点!!」という決め台詞もあり。

○CM:
「グッドステイ・検索シテイ♪」
→賃貸の会社のTVCM。
 地名編のCM
 本当にラッパー?と思ってしまう。

○ハンカチ王子:
→別に流行語ではないが、マウンドにハンカチを持ってもいいんだと
 教えてくれた。来年当たり、フリスクを食べながら投球とか出てきても
 OKになると思われる。漫画ではDREAMSの久里がガムを食べながら投球。


laplace14 at 23:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記(出来事) | ・現在(日本)

2006年11月19日

ヌーヴォー



●ハローキティー ボージョレ・ヴィラージュヌーボー2006 750ml 


今年のヌーボー美味しいね。

とはいえ、フランスで2〜7ユーロのヌーボーが
日本でこの値段なのはどうなのかなと。
限りなくエアー代な値段ですな。

フランスにいる人が羨ましい。

laplace14 at 14:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記(食) | ・現在(日本)

2006年10月29日

鼻血



華々しき鼻血


フランスに行くと鼻血が出るのですよ。
これを私は「フランスに行くと鼻血が出る現象」と呼んでます。

いきなり何の事かさっぱり分からず、既に多くの人が引いていくのが
見えていくのが分かるのですが・・・
要するに私はフランスに行くと必ず鼻血が出るのです。

乾燥してるからか?もしくは鉄分不足なのか?はたまた疲れから来るものなのか?
朝起きると血が出るのです。
大抵はシャワー後くらいに髪を乾かしてるくらいに鼻がむずむずしてきます。
鼻をかんだ後に、真っ赤に染まるティッシュ。
思わず松田勇作口調で「なんじゃこりゃー!」と叫ぶ。
そしてこの現象が何回も続いた事を確信し、フランスに行くと鼻血が出る現象と
名づけました。*私以外にも結構いるのですよ。

鼻血が出る理由は上記に述べた様にいくつかの説がありますが・・
私は「耳抜き+乾燥説」では内科と思います。
飛行機で気圧変化で耳抜きが出来ず(ダイビング経験のある人は分かるのですが
要するにトンネル入ったり、高速エレベーターで耳がビチビチするやつ)に
12時間〜15時間くらいのフライトを過ごしてしまい、鼻血が出るのでは?
と思っています。これに乾燥が加わり、2重効果かな?と。

そんな訳でフランスに行く人は必ずポケットティッシュを持ちましょう。
日本の様に駅前で金融会社の人が配ってたりはしませんので。
そしてポケットティッシュはスーパーでバラでは売っていません
(日本でもバラでは売ってないけど)。
20個入りで妙に分厚いポケットティッシュです。
四角いので袋から出した後にすぐ使えないのが、また素晴らしく
フランス的なポケットティツシュ。

ちなみにフランスの花粉症の話もありますが
それはまた別の機会に。


laplace14 at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記(フランス) | ・現在(日本)

2006年10月21日

パリの日本料理





パリには不思議なレストランがたくさんある。
特に「日本料理」と言いつつ「多国籍」な食事を出された人は
かなり多いだろう。

今回はいわゆる「中華系寿司屋」という矛盾点が多すぎる
お店を紹介しよう。

まず店名がおかしい。
店名:Oosaka/Tokyoz(仮名?)とか突っ込みどころが多すぎる。
なんで大阪と東京が一緒なんだ!とか
Tokyozの「z」はなんなんだ!(ドラゴンボールの影響か・・)
おかしいから!
町を歩いているだけでツッコミココロに火が灯る。

大抵、そんな店はメニューもおかしい。
スープとして前菜の前に「味噌汁」が出てくる。
前菜は「春巻き」だ。見事に和食と中華が融合だ。
主菜に見事まで一列ずつ「まぐろ」と「サーモン」の寿司が出てくる。
シャリ甘いし、でかいし、同じネタ5つずつだし。

そんな時は落ち着いて醤油を垂らそう。
ほら醤油も中国醤油だ。妙に甘いぞ。どこまで寿司を甘くしたいねん?
そんな甘さにバランスを取るが如く、醤油の横にはメキシカンな調味料だ。
今度は辛いん貝?そしてとっても多国籍料理。
醤油皿に虎の絵があるが気にするな。ただの模様だ。
でも春巻きの小皿と一緒にするな。

良く見ると店内に日本人がいないね。
お店の主人と奥様、明らかに早口だし。
大阪と東京のハーフなんだね。店の名前もそうだし。
福島っ子にはわがらね。さっき「シェーシェー」とか聞こえたけど空耳だよね。

横でフランス人が旨そうに寿司食ってる。
ワインとマグロは絶妙ですか?ああ・・そうですか。
せめて白ワインにしてくれると嬉しかったな。
何かさっき「僕は日本通」とか言ってたね。
うん。私もそう思う。マグロには赤ワインだよね(棒読み)。
全く無しという訳では無いけど、軽めの赤にしてくれる?
ボルドーとか飲むな。というか店に置くな。

とても多国籍な寿司を食べ、お会計は15ユーロ。
まあ本当の寿司をパリで食べると、心臓に悪い様なお会計になるので
泣く泣く我慢して満足した気持ちになり、外に出る。
ああ・・いつかはパリで寿司が食べたいなあ・・。
俺もいつかは!と思っていると・・・

店の中ではさっきのフランス人がデザートにチョコレートアイスを食べていた・・。
この馬鹿ちんが!どうせ最後はコーヒーなんだろうな!



追伸:いつか禁断の「ひ○ま」の件を書きます。

laplace14 at 17:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0)雑記(食) 

2006年10月09日

立ち食い蕎麦は変わった・・・。





立ち食い蕎麦は変わった・・・。
かつて南武線のとある駅の立ち食い蕎麦屋に
「客を待たせない」立ち食い蕎麦屋があった。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
その立ち食い蕎麦はいわゆる食券式。
お客さんの食券を押すボタンを店の奥から見ていて
お客さんが食券を置いた時には注文の品を渡せる様にしていた。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
びっくりするほど待たせない立ち食い蕎麦。
それは、忙しいサラリーマンにも、また電車間隔が妙に長い南武線利用者が
電車待ちでも食べられるくらい手際の良い立ち食い蕎麦だった。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
ある日、私は悪い事を思いついた。
食券を買う時の順番はまず「そば」か「うどん」の2種類を選ぶ。
その後、お好みの例えばたぬきやきつねなどを選ぶシステムだ。

最初に、そばかうどんを選ぶ時に2本指で(指をチョキの形にして)ボタンを
2つ押す。そうすれば「そば」か「うどん」か分からないのでお店の人も
戸惑うはずだ・・。そんな事を考えた。そして実践する事にした。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
ボタンを2つ押し、どっちが出たか分からないであろうと食券をカウンターに置いた。
しかし!
店の人は戸惑う事無く、注文通りの物をカウンターに置いた・・。
食券には間違える事なく注文通りのものが置かれていた。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
本人ですらそばになるのかうどんになるのか分からないはずなのに・・。
私はその次も同じ事をした。結果は同じだった。

立ち食い蕎麦は変わった・・・。
私は、なぜあの店では一度に2つ押したボタンの片方を分かるのか?という
答えをのちに知る事になる・・・



蕎麦無限

続きを読む

laplace14 at 09:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記(食) | ・現在(日本)

2006年09月24日

Hey! Taxi !!





前にフランスからお客さんが来た時に
「日本のタクシーはサイドミラーがすごく前方に付いている」と言ったのです。

何のこと?という人はまずこれを見て欲しい。

確かに「サイドミラー」がヘッドライトの近辺とまではいかなくても
前方に付いています。ちなみに普通の車はこんな感じです。
普通車は運転者と助手席のガラスの横くらいですね。

なるほど。
確かに言われて見ればその通り!
フランス人って本当にどうでもいいところをしっかり見てるよなと思いました。
フランス人は私達が見ている視点とはかなりのずれがあり、どうでもいい事を
めざとく見つけます。そして必ずそれを確認させます。

フランス人「ねえ!なんで?なんで??」
私    「いえ。すいません。考えた事もありませんでした。」
フランス人「気になる!気になる!!」
私    「はい。今度までに調べておきます。」
フランス人「いやだ!今聞く!!ヘイ!!タクシー!!」
私    「(タクシー止めやがった)」
フランス人「よし!乗ろう!」
私    「(タクシー乗りたいだけなのね)」

当然、乗り込んだ後はどうでも良くなったのか聞く事すら忘れている様子。
単純に疲れてたから電車よりタクシーを乗りたかった様子。

お前らタクシー乗りたいなら最初から素直に言う様に・・・。






laplace14 at 21:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記(フランス) | ・現在(日本)