そもそも私がブログというものを始めたのは、ライブドアブログで。
諸事情で別ブログサービスへ引っ越したあとも、アカウントは削除せずにいたので、
このURL自体は、10年前から存在しているわけです。


この10年のあいだ、
結構いろいろなブログサービスを使っては放ったらかす、という、
食い散らかし状態を続けてしまったのですが、
ここへきて、さまざまに思うところあり、
10年ぶりに、こちらで再スタートを切ろうと決心しました。


10年前には、紅茶関係でお仕事を頂けるようになるとは思いもよらず、
取ってしまった資格をどうしようもなく持て余しているだけでしたが、
その後人生を大きく回り道しながら、
気づけば紅茶を通して、世の中に還元できるものもあるのかも、
と、思い至る今日この頃。
せっかくなら、もう少しちゃんと、紅茶に向き合って、整理しながら、
何がしかの想いを発信できればよいかと思ってます。




さて、私は10年以上前(2000年度)に日本紅茶協会の養成研修を受講ののち、
日本紅茶協会認定ティーインストラクターの資格を取り、
さらに昨年(2013年)、日本紅茶協会認定ティーアドバイザーの資格も取りましたが、
…どちらの資格も、名前が長い。


いや、短ければ良いと言うわけでもないのですが、
おそらくこれ、紅茶にかなり詳しい人でないと、覚えられないし、聞いてもピンと来ないですよね。


そして、上記の資格も含め、紅茶については公的な資格はない(すべて業界資格)なので、
ほかにも数種類ある資格が、どれも知名度は高くなく。
(それでも日本紅茶協会ティーインストラクターが一番知名度は高いのですが)


そんな訳で、私も自己紹介の場では正式な資格名を名乗りますが、
次にお会いした時に、正確に覚えていて下さる方は皆無です(苦笑)。
(まだ持ってない資格名とか、創作された資格名とか仰られる方多数)


なので、 
自分のことを言うときに、できれば分りやすい方が良いだろう、と考えて、
これからしばらくのあいだは、
「紅茶のひと」 
と名乗ろうかと思います。

(定着しなければやめるかもですが)


 

なので、こちらのブログは、
“紅茶のひとが綴る紅茶なエッセイ”
という位置付けで、
それこそティーカップ片手に、ゆったり読んでいただければ幸いです。