カテゴリ

カテゴリ:スポーツニュース:F1

カテゴリ:

先日のF1GP、フランスGPで2度のペナルティを受けたL.ハミルトンの
言動が波紋を呼びそうです。

カナダGPでの追突によるペナルティでグリッド降格になった上、
レース中の無理な追い抜き行為の時、シケインをショートカットし
シケイン不通過でピットスルーペナルティを受けましたね。
そしてレースは結局13番手スタートの10位完走で、このコメント。

誰も僕の邪魔はできない。だから、お望みならばいつでも僕に
ペナルティを与え続ければいいんだ。僕は戦い続けるし、結果で
逆転できるように頑張るよ


ここからは個人的な意見。

ハミルトンは、今年に入って明らかに気負ってますね。
アロンソとの確執もありましたからね。
やはりまだ若い。
ちょっとでも後の番手になるとあせって抜きに行く。
そして無理をしてスピンやオーバーラン、クラッシュを繰り返す。
会見では冷静だと言っていたようですが、この発言もレース中も
冷静には見えません。
特に今年はマクラーレンを離れ、古巣ルノーに戻ったアロンソの
頑張りが目に付くので余計に意識しているような感じがします。

今回のペナルティも当然だと思います。
チームも「抜いてからオーバーランしたんだからおかしい」と
言っているようですが、アウトから抜いて曲がれなかったんですから
明らかに無理な追い抜きですし、オーバーランしないようにすれば
進入速度が遅くて抜けなかったはず。

昨年はルーキーチャンピオンになりかけたハミルトンの実力も
疑問符が付きます。
今年のレギュレーションで電子制御がなくなってから、安定してません
し、やはり基本のドライビングテクニック不足では?
このままでは電子制御の恩恵で速かったと言われかねないです。

ハミルトンには、冷静になってほしいと思います。
まあ素人の意見ですけどね(・∀・)

カテゴリ:
F1モナコGPの決勝レース、雨が降る中でスタート。

序盤から、ハミルトンらがタイヤをぶつけてバーストさせるトラブルが起き
セーフティカーが入る荒れた展開に。

予選14番手からスタートした中嶋はなんとかトラブルに巻き込まれずに
着々と順位を上げる!
そして、2時間レースとなった終盤に、ライコネンのらしからぬミスで一気に
7位へ!!
見事ポイントゲット!(・∀・)

いやはや、すごいレースになりましたね。
しかしハミルトンは一度タイヤをバーストさせて、ピットインしていながら
優勝とは・・・まあフェラーリの流れが悪すぎましたね。

中嶋は、途中でファステストラップを記録したりと同僚のロズベルグより
安定した速さを見せましたね。ニコは派手なクラッシュでリタイヤして
しまいましたから・・・。

問題だったのは、スーティルに突っ込んだライコネン。

ライコネンは好きなドライバーですが、今回のモナコGPに関しては
いいとこ無しです。
最後のクラッシュはアマチュア的です。
ひょっとしたら、次レースで何かペナルティがあるかもしれません。
それにしてもスーティルは残念でした。かわいそう過ぎですよ(TДT)

フォース・インディアにとっても大事なポイントだったのに・・・

中嶋の活躍でかなり面白かったですが、ちょっと後味が良くない
レースになってしまいました。
次も荒れるレースのカナダGPです。
大きな事故などないように願いたいですね。

それとバレーボールファンには申し訳ありませんが、
ただでさえ深夜放送なのに、これ以上放送時間を遅らせないで
いただきたいです(´;ω;`)

カテゴリ:
2007年F1第14戦ベルギーGP決勝が9月16日(日)、
現地時間14時からベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで開催。

久々のベルギーGPです!
F1をずっと見てきている人から、復活の声が高かったGPの復活です!
なんといっても、名物オールージュから、ケメル・ストレートの迫力が
違いますから♪

で、結果は・・・

ライコネン強し!!
マッサも安定して早い!ここはフェラーリの独壇場でした。
マクラーレンの2台は、例の制裁のショックからか、最初からフェラーリに
ついていけない展開。
コンストラクターズはこれで決まりですが、個人ポイントが微妙ですねぇ。

スタート直後、第1コーナーでクラッシュがなくてよかったです。
それと天候も安定していたみたいですね。
前みたいに、コースの半分が晴れで、半分が雨のようなことが起きると
見ているほうは楽しいですが、走っているほうは大変ですから(汗)

さて、いよいよ次は日本GP!
初の富士での開催です!
鈴鹿でないのは残念すが、富士もかなり見所があり盛り上がりそうです。

日本勢にぜひポイント獲得して欲しい!!

カテゴリ:

F1シリーズ第3戦、バーレーン・グランプリは、
バーレーン国際サーキットで決勝を行い、ポールポジション(PP)から
発進したフェラーリのフェリペ・マッサが今季初勝利、通算3勝目を挙げた。

第3の男、マッサが優勝!
レースを見ていて、アロンソがどうにもこうにもな展開でしたね(-_-;)
ライコネンも、タイヤ交換するまでにどうにか抜ければよかったのですが、
抜けないまま中盤へ。

結局その差が、ハミルトンとの差になってしまいました(T_T)
優勝したのは、最初から安定した走りのマッサでした!
うーん、安定した速さって大事ですねぇ。


マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが2位に入り、
史上初めてデビュー戦から3戦連続で表彰台に上がったのはびっくり!
すごいですね、来年、いや今年中にランキング争いに顔を出すのは必至。


S.アグリは、琢磨が初のリタイヤ(T_T)
デビットソンもあと5週でリタイヤ。
両方ともマシントラブル、しかもエンジン関係と思われ、
課題の残るレースとなってしまった。
マシンの速さも大事だが、やはり壊れない安定性が重要ですね!

いくら速くても、マシンが壊れちゃ、昨年のライコネンみたいに
なっちゃいますしね(T_T)


さて、まだ序盤ですが、ライコネン、アロンソ、マッサ、ハミルトンの4強に
なりつつありますので、要チェックです!!

カテゴリ:
Yahoo!ニュース - 時事通信 - ライコネンが開幕戦V=佐藤は12位−F1豪州GP
メルボルン18日時事】自動車レースのF1世界選手権シリーズ開幕戦、オーストラリア・グランプリ(GP)は18日、当地のアルバートパーク・サーキット(1周5.303キロ)で決勝(58周)が行われ、予選1位のキミ・ライコネン(フィンランド)が1時間25分28秒770で2年ぶりの優勝、フェラーリ移籍初戦で勝利を収めた。


F1開幕戦、オーストラリアGPがありました!
今日は自宅でゆっくり観戦(^^♪

琢磨はスタートが良かったですが、まあまあでしたね(^^ゞ
今年はだいぶ期待できそうです!

しかしライコネンは圧勝でしたね。
昨年もマクラーレンの車体トラブルに泣かされ納得のいくシーズンでは
なかったですが、フェラーリに移籍して、マシンが安定すれば
強いってのを証明した結果となりました(^^♪

今年はホンダvsトヨタの戦いもさらに加速しそうです!

しかし気になるニュースが!?


SANSPO.COM > ニュース速報
自動車F1シリーズのスパイカー・フェラーリは18日、スーパーアグリ・ホンダが車体の自社製作を義務付けているF1の協定を破ってホンダの車体を流用しているとして、国際自動車連盟(FIA)などに提訴することを明らかにした。他チームも加わり複数の原告になる可能性もある。

鈴木阿久里代表は、自社製作だと言い切っているようですし、
なんなんでしょうか?
SA07を調べればすぐに分かるでしょうけどね。

ライコネンvsアロンソもさらに面白くなりそう。
今年は目が離せませんね!

カテゴリ:
2007年F1開幕戦のオーストラリアGPは、16日にアルバートパーク・サーキット
(1周5.303Km)で開幕。
2日目の17日、午後2時(日本時間:正午)より、明日の決勝レースのスター
ティンググリッドを決める公式予選が行なわれた。

なんと琢磨が10番手!!
スーパーアグリ SA07はいいようですね(^^♪
チームメイトのA.デビッドソンも11番手でいい位置です!

ホンダの2台は14,17位と出遅れてしまったようです(T_T)

PPは今シーズンからフェラーリに移籍したライコネンが貫禄のPPでしたね。

決勝は明日か・・・
放送何時からだったかな?あまり遅いと録画になりそう・・・(T_T)

カテゴリ:
昨日の深夜、フジテレビでF1中継20周年記念番組を放送してました!

思わず見入ってしまいましたね(^^♪

マンセルやらアレジやら懐かしいバトルシーンが目白押しで
ファンには堪らない放送でした!
マンセルのドジ特集?「うっかり男爵」のVTRは笑いました(^_^.)

セナvsプロストの対決も見ていて面白かったのを思い出しました!
あの鈴鹿戦は忘れられないですねぇ。
来年から鈴鹿でなく富士へF1が移動するようですが、
ちょっと寂しいですね(T_T)

ホンダのターボエンジンが全開だったころが懐かしいです。
確か最高速の記録は、ピケが351km/hくらいの速度だったような。
今は安全性向上のため、レギュレーションが変わり、最高速も出なく
なってしまいましたけどね(^^ゞ

雨のオーストラリアで中嶋悟が4位入賞した時は、まだ小学校6年生でしたが
深夜にテレビを見てた記憶があります。
あれからもうだいぶ経つんですね。
今は、ホンダF1とトヨタ、日本純正のチームが頑張ってくれています。
あ、S.アグリも忘れちゃいけませんね。

国内のータースポーツの人気はセナが亡くなってから、
いまいちのような気がしますが、S.アグリに頑張ってもらって
もう一度、昔のような人気が復活すればいいなあと思います(^^♪

カテゴリ:
ブログネタ
NPB!読売ジャイアンツ に参加中!
24日の巨人vs横浜戦、先発はグローバー投手
今日は大丈夫か!?


横浜−巨人17回戦(8勝8敗1分、横浜、22367人)
巨 人 000 330 000−6
横 浜 120 050 02×−10
▽勝 山北12試合1勝
▽S 加藤47試合5勝5敗1S
▽敗 グローバー15試合3勝7敗
▽本塁打 鶴岡2号(2)(グローバー)李承☆37号(3)(那須野)
       吉村20号(2)(鴨志田)



あらら・・・(T_T) 投壊ですね。
グローバー投手もいくらかマシになってきたかと思ったら
8失点とは・・・トホホ。

しかもネ申が負傷退場。
おまけにスンちゃんも途中退場って、ちょwwwおまwww

放送がなかったので、詳細はわかりませんが故障!?(,,゚д゚)

せっかく故障者が戻ってきたかと思ったら・・・ε-(;ーωー)フゥ…

明日から阪神戦。
阪神も3連敗で調子が悪いようですが、それだけ必死になってくるでしょう。
こちらも排水の陣で戦わなければ・・・(,,゚д゚)

カテゴリ:
ブログネタ
NPB!読売ジャイアンツ に参加中!
2日の阪神vs巨人戦、先発は西村投手
先発では結果の出せていないが、今日はどうか!?


巨人−阪神12回戦(巨人7勝5敗、東京ドーム、44287人)
阪 神 000 100 100−2
巨 人 000 012 00×−3
▽勝 西村20試合5勝4敗
▽S 高橋尚15試合1勝3敗3S
▽敗 福原13試合7勝2敗
▽本塁打 李34号(2)(福原)浜中15号(1)(西村)


スンちゃん―――(・∀・)――― キタ〜!!

2夜連発です!!
タイミングばっちりでしたね!よく飛びました(^^ゞ

先発の西村投手も、粘ってよく投げましたね!
今日は集中力が切れなかった感じですね。よしよし、成長してるな(^^ゞ

ディロンは相変わらず。相手のエラーと2三振。

もういいでしょ!?
ャハ〃━━━━(゚Å゚;A)━━━━━ッ!!

これで連勝となったわけですが、中日にはナイスな結果となりました。
中日ファンは喜んでるんじゃないですかね?(^^ゞ

カテゴリ:
ブログネタ
NPB!読売ジャイアンツ に参加中!
1日の阪神vs巨人戦、先発はエース上原投手
何とか連敗を止めてくれ!


巨人−阪神11回戦(巨人6勝5敗、東京ドーム、44146人)
阪 神 000 010 100−2
巨 人 200 000 002X−4
▽勝 久保41試合4勝3敗
▽敗 井川18試合8勝7敗
▽本塁打 李32号(2)(井川)33号(2)(井川)鳥谷8号(1)(上原)


スンヨプ通算400号―――(・∀・)――― キタ〜!!

そして・・・

サヨナラ―――(・∀・)――― キタ〜!!

今日はスンちゃんが4打点で全ての点を稼ぎ出しましたね!!(^^♪
何とか勝てました!
が、上原投手にはまた白星がつかず・・・(,,゚д゚)

勝った裏ではまたディロンが1軍へ上がってきて、2三振のノーヒット
何しにあがってきたんでしょうか!?( ゚Д゚)ドルァ!!

今日は古城選手はファインプレー!!
前回の失敗をカバーできたか!?

う〜ん、中日に3タテ喰らって阪神に勝つと阪神ファンから苦情が
きそうですな(^^ゞ

さて、明日は福原投手下柳投手?スタメンはどうなるんでしょう?
亀井選手は出てくるのか!?注目ですね。

カテゴリ:
ミハエル・シューマッハがサンマリノGPに続き優勝 - livedoor スポーツ
フェラーリの逆襲が始まった。F1ヨーロッパGPは7日、ニュルブリンク・サーキット(ドイツ)で行われ、母国凱旋となるミハエル・シューマッハ(フェラーリ)が、サンマリノGPに続いて今シーズンの2勝目、通算86勝目を挙げた。


シューマッハ強し!いやフェラーリ強し!!
いよいよフェラーリが本気になったのか!?

ドライバーズポイントは、1位アロンソと2位シューマッハの差が13pt。
徐々に差が詰まってきましたね(^^ゞ
そしてコンストラクターズは、ルノー62pt、フェラーリ46ptでまだまだ微妙な
状況です。
ちょとマクラーレンは苦しくなってきました(,,゚д゚)
ライコネンにはもうちょっと頑張って欲しいですね(^^♪

気になるのは、テストドライバーに格下げになってしまった
S.アグリの井出選手。残念です・・・(T_T)
代わりに参戦したフランク・モンタニー琢磨もリタイヤでいよいよ苦しく
なってきましたね・・・(;´Д`A ```

カテゴリ:
F1グランプリ第3戦オーストラリアGPはメルボルンの
アルバートパーク・サーキットで行われ、ルノーのフェルナンド・アロンソ
優勝!!ルノーは開幕3連勝!!

しかしすごいレースでした(^^ゞ
あのM.シューマッハまでがスピンしてリタイヤとは・・・
4度もセーフティカーが入ったのって、しばらくないんじゃないかなぁ。

かわいそうだったのは、トヨタのJ.バトンですね。
PPから快走するも、セーフティカーのせい?で逆転され、
挙句に最終ラップにエンジンが炎上し、リタイヤとは(;´Д`A ```
10位完走扱いとは言え、ポイントがなくなってしまった。

SUPER AGURIの2人は、見事完走!!
まず第一の目標を達成しました!!(^^♪


これからのニューマシンが待ち遠しいですね!

カテゴリ:

F1バーレーンGP、決勝が行われ優勝は予選4番グリッドからスタートした
昨年チャンピオンのアロンソが逆転Vで開幕戦を勝った!

PPのシューマッハは僅差の2位。惜しかったですね(^^ゞ
そして驚きの3位は最下位スタートのライコネン!

ライコネン―――(・∀・)――― キタ〜!!

ごぼう抜きとはこのことですね(,,゚д゚)
やはり諦めないって大事です!

4位はバトン。昨年からいっそう安定感が増した走りでしたね。

注目のスーパーアグリの日本人ドライバー2人は、
経験で琢磨が18位完走。
井出はメカニカルトラブルでリタイアとなってしまったが、
4ヶ月で作ったチームで完走できるとは・・・
よくやったほうじゃないですかね?

阿久里監督も大感激のようですし(^^♪
もう少しチームの体制がしっかりして、ニューマシンが投入されてから
もっとレースができるでしょう!


頑張れ!日本チーム!!

カテゴリ:
いよいよです!
金曜日に開幕した2006年F1世界選手権の緒戦バーレーンGPが
開催2日目を迎え、予選グリッドが決定しました!

ポールポジションは、セナに並ぶ56回目のPPを獲得したM.シューマッハ
やはり引退説もどこへやら、この男はすごかった。
2番手はF.マッサ。フェラーリがワンツーです!
3番手はJ.バトン。BARホンダの戦闘力が昨年より格段に向上した証拠か。

そして注目のスーパーアグリ・ホンダの日本人2人は・・・
20番手と21番手でした。
予選でクラッシュして最下位になってしまったライコネンを除くと、
ワーストワンツーです・・・まぁしょうがないですかねぇ。


今夜は開幕戦の放送があるので、見逃さないようにしなくては!
日本人2人は、取りあえず完走目指して頑張って欲しいですね!

スーパーアグリF1 参戦決定!

カテゴリ:

国際自動車連盟(FIA)は26日、元F1ドライバーの鈴木亜久里氏(45)が
代表を務める「スーパーアグリF1」の今季のF1シリーズ参戦を認めると
発表しました!!

参戦―――(・∀・)――― キタ〜!!

aguこれで、琢磨の再就職先が
ほぼ決まりましたね!(^^♪
セカンドドライバーはまだ未定のようです。

しかし、マシンは旧アロウズの「A23」をベースに
作製した「SA05」。
4年落ちのマシンでは、いくらホンダエンジンを
載せていても、苦しいでしょうね・・・(,,゚д゚)

「SA06」が投入されるスペインGP以降の
巻き返しを狙うとか。
タイヤはブリヂストンを採用。

純国産のF1チームが参戦初年でどこまで戦えるか、
非常に注目&応援します!!

カテゴリ:
先日F1への新規参入が発表されました。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「スーパー アグリ フォーミュラワン」ついに阿久里もF1へ参入です。

ホンダのBチームとの話は絶えませんが、個人的には応援します!!
まだスポンサーの問題やドライバーの問題が残っているようですが、
頑張って欲しいですね。
ドライバーは琢磨になるんでしょうかね!?
阿久里にしっかり教育して欲しいと思います。(安全運転?について)

カテゴリ:
15日に行われたF1中国GPで、アロンソが優勝した。
マクラーレンのライコネンは最後の追い上げも届かず2位。
3位にはトヨタのR・シューマッハが入賞した!!
その結果、コンストラクターズ部門はルノーがマクラーレンを振り切り
チャンピオンになった。


BARの琢磨はギアトラブルでリタイア( ̄Д ̄;;
またか・・・しかもスタートダッシュに成功したかと思えば
フライング・・・( ̄Д ̄;; 問題児ですねぇ(T_T)

2008年の引退がささやかれているM・シューマッハは
決勝前にクラッシュ(接触)し、ピットスタート。
しかもSC(セーフティカー)が走っているときに単独スピンして
リタイアと、いいところがなかったですね。どうしたんでしょうか?

アロンソは、最初からフィジケラのサポートを受けて、
2回のSCによる不利もなんのその、圧勝でした!!(^^♪
今日のレースは、スタート直後の第一コーナーでの
フィジケラのマクラーレンへのブロックラインが全てでしたね。
素晴らしいブロックテクニックでした(^^♪

モントーヤもライコネンも、フィジケラを抜けず、マクラーレンと
ルノーの性能の差がかなりはっきり出ていた気がします・・・

来年はミナルディ等、3チームが姿を消しますが、新規参入チームに
期待してみたいと思います。
来年はホンダ・トヨタパワー全快で、コンストラクターズ争いも注目できるのでは
と思います!!

カテゴリ:
F1ドライバーのM・シューマッハが2008年に引退するのでは?
との噂がたっている。
フェラーリとの契約が切れる2006年以降のマクラーレンへの移籍に
ついては否定しているようですね。

先日のブログで世代交代か!?のような記事を書きましたが、
まだまだ現役で続けられると思っていたのですが・・・( ̄Д ̄;;
もう少し、跳ね馬を操るシューマッハを見ていたいですねぇ・・・。

カテゴリ:
今日は初の生中継での放送らしく、自宅で観戦!

が、スタート直後に琢磨がバリチェロと接触しコースアウト( ̄Д ̄;;
え〜!?せっかく予選5位だったのに・・・(T_T)

琢磨はスタートがあまりうまくないので、何かあるかなとは思ってたけど・・・
絡んだのがバリチェロというのがなんとも因縁を感じますね・・・

そのごトゥルーリもストップ・・・
バトンも一時トップに立つも、ピットストップで転落・・・
最終回、ライコネンがフィジケラを交わして優勝(^^♪
アイスマン、日本初勝利ですね(^^♪

途中、M・シューマッハ、アロンソ、ライコネンの三つ巴の
戦いがかなり見ごたえありました!!
M・シューマッハもそろそろ世代交代か?

抜きどころの少ない鈴鹿で、オーバーテイクシーンがたくさん見られて
満足でした。
130RでアロンソがM・シューマッハを外から交わすシーンなんて
鳥肌ものでした!!(^^ゞ


私は昔からF1を見てて、鈴鹿はセナとプロストがぶつかったり、
最終戦も近いということで、何か事件が起きるのでは?と思ってました。
琢磨が勝てなかったのは残念ですが、ライコネンが勝ててよかったですね!
皇帝M・シューマッハもそろそろという感じ。
来年は若い世代、R・シューマッハ、アロンソ、ライコネンを中心に
若い世代vsM・シューマッハ、バリチェロ等、ベテランの争いが激化しそうです。

カテゴリ:

9日に行われるF1日本GPの予選、日本エンジンがフロントロー独占!!
期待の琢磨も5位スタートで表彰台を狙う!!(^^♪

さすが日本GPだけあって、トヨタ・ホンダは意地を見せたね!
BARホンダは今回鈴鹿用スペシャルエンジンを投入してるみたいだし。
こりゃ、マジで表彰台、もしくは表彰台の真ん中も・・・?

かなり期待の持てる日本GPは明日本番です!!(^^♪
琢磨、頑張れ!p(・∩・)q

カテゴリ:
今期在籍中のBARホンダの来シーズンのシートがなくなってしまった
佐藤琢磨だが、ホンダが来シーズン新規参入するチームに
ホンダエンジンを提供すると発表。
それに伴い琢磨にもオファーが来ているそうだ!

嬉しいニュースですね!(^^♪
琢磨の勇姿は来年もぜひ見せてもらいたい!!

そしてホンダがBARを買収して、単独チームとしてF1に参戦するようです。
日本のホンダ、トヨタの活躍で、セナが亡くなってから
いまいち盛り上がりに欠ける日本のモーターレースを盛り上げて欲しい!!

カテゴリ:
F1世界選手権第12戦ドイツGP決勝が24日(日)ホッケンハイムリンクで
行われ、優勝したのはポイントランキングでトップに立つルノーの
フェルナンド・アロンソで、今季6勝目。

アロンソは安定してるな〜w 強い!!
3位入賞したB・A・R Hondaのジェンソン・バトンも頑張った!
表彰台GET!!

期待していた琢磨はスタート直後のアクシデントで12位完走(TOT)

琢磨はマシンは安定してるんだけど、運がないよな〜、ほんと。

これでアロンソとライコネンの差は36点まで広がってしまい、
ドライバーズポイント争いにほぼ終止符を打たれてしまったか!?


次はハンガリーGP。アップダウンとストップ&ゴーのサーキットだけに
エンジンパワーが大きく影響されるサーキットだ。
HONDAエンジンに期待しましょう!



コメント・トラックバック大歓迎です!!

人気blogランキングへ←クリックお願いします!

←こちらもクリックお願いします!

カテゴリ:
ドイツGPの予選結果が出た。

ポールポジションはマクラーレンのライコネンが獲得。
2番手はB・A・R Hondaのジェンソン・バトン。3番手はルノーの
フェルナンド・アロンソ。

注目のB・A・R Hondaのもう1台、佐藤琢磨は8番手!!
今夜はF1を楽しみにして見なくちゃ!!
PCで録画予約しておこうかな〜?

でもドイツGPの行われるホッケンハイムサーキットは、前に比べて
超高速サーキットではなくなってしまったので、個人的には残念(TOT)
あの深緑の中を猛スピードで走り抜けるF1が好きですw



コメント・トラックバック大歓迎です!!

人気blogランキングへ←クリックお願いします!

←こちらもクリックお願いします!

カテゴリ:
アメリカグランプリのタイヤをめぐる問題からミシュラン社の
タイヤを使用する7チームの14台が出走をボイコットし、
6台のみで争われる異例のレースとなった。

って、ミシュランも何考えてるんだか分からないけど、
FIAもアドリブがきかないって言うか・・・。

セナが事故を起こした後、サンマリノにはシケインが作られたし、
事が起こってからしか対応できないのかなぁ。

「このままじゃタイヤが危険なので」って、まあ言い訳だけど
きちんと報告してるんだから、それくらい対応してもいいんじゃないか?

そんなことじゃ、さらにモータースポーツ離れが進んでしまう。
レギュレーションより命の方が大切だと思うんだけどなぁ・・・(TOT)

カテゴリ:
いやぁ、ディープインパクトは強いね〜!5馬身差!!
10年に一度は大物が出るといわれているけど、ナリタブライアンから11年、
やっとスターホースが出てきたね。

このままいけば、無敗の三冠馬誕生は間違いない。
シンボリルドルフに続いて2頭目の快挙だね。

個人的には、ヒシアマゾンが大好きだったので、
早く活躍する産駆が出てきて欲しいなぁ・・・^_^;

このページのトップヘ

見出し画像
×