largo-ws の行政書士

都会に近い田舎の行政書士が、奥さんの社労士とともに日々是業務!

年始の仕事

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます。

ブログ更新が2か月ぶりになりました。
どうしても手軽なfacebookに行ってしまうのでアレなんですが、
こちらも忘れない程度にボチボチとアップデートしていきましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

C360_2015-01-01-13-26-47-995


C360_2015-01-01-13-11-05-151


元旦は、神田明神へ初詣。
商売繁盛の神様ですが、近年は、アキバ系萌えキャラと連携?して、その方面の人たちの聖地にもなっているようで...
人は多かったですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、きょうは日曜日ですが、軽く仕事始め。

今週早々に経審が立て続けにあるもので、最終的な準備。
それと、入札参加資格審査申請関係、準備と実作業が本格化します。
その地ならし。

今週も頑張っていきましょう。

行政書士制度広報月間

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

ec47ca6f.g


前回の記事から1か月空いてしまいました。
この間、いろいろ仕事もありまして、思い出しながら報告したいと思います。

今月は行政書士制度広報月間、県内のあちこちで制度推進のための活動を行っていますが、

無料相談会の開催
各行政窓口での行政書士制度の周知


ということが主な活動内容となります。

この土日が、今月最後の週末です。

意義ある研修会

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

飛び石連休という言葉もすっかり忘れてしまいました。
狭間の月曜日を埋めて4連休にしたいな〜と思いながら仕事に追われています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

19日金曜日は行政書士会の研修会でした。
前半が農地法関係、後半は建設業関係。

農地法の講師は、当会国土農地部副部長。
若いけれどもこの方面に造詣が深く、しかも軽快な話しの進め方、わかりやすいポイントの説明、ところどころ笑いを取ろうとするその姿勢(′∀`)、
素晴らしい講義でした。 惜しむらくは時間が80分しかなかったこと。
あと1時間あればな〜。

後半はワイズPDSによる、建設業財務諸表の作成(税込決算書による)。
4月から消費税率が変わったことに伴い、それ以前とそれ以後に分けての財務諸表作成について学びました。
もっとも、税理士さんが税抜きで決算書を作成している場合は関係ありません。

実際に電卓をたたきながら表を埋めて行く作業で、大変参考になりました。
実際にいま決算変更届と経審のためにお預かりしている決算書は税込のため、今回の手順で財務諸表を作成することになります。

ただ、決算書をあまり見たことのない方にとっては、いったい何をやっているんだろう?
って思われるかもしれませんね。かなり実務に特化した内容でした。

bb9b5be7.g


研修会の前後に、お久しぶりの先生方とご挨拶や意見交換など。
研修会に参加する意義の何割かは、そこにあります。

許可証、無事納品

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

産廃収集運搬許可証と申請書、クライアントへ納品してまいりました。
C360_2014-09-18-09-54-30-092


本当はお盆前後に写真の4県は揃ったのですが、東京の更新がまだ...
しかたがないので揃った分だけお届け。

建設業 解体工事業の新設

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

C360_2014-09-13-16-07-37-568

全国建行協(建設業関係行政書士協議会)の集まりに参加してきました。
昨日が定時総会とシンポジウムだったのですが急な所用で欠席となり、本日午前中の分科会のみの参加となりました。

分科会は下記の2つのグループに分かれて議論。
  • 建設業法改正による「解体工事業」の新設について

  • 経審改正による若手・女性の取扱いとは?



私は解体工事業について。

今年6月に公布され、2年以内に施行されることになっていますが、新設業種なので検討項目満載です。
さすがに建設業をメインとされる行政書士諸先輩だけあって、深くて根本的な疑問・討論なり、新参者の私としては大いに参考になりました。
具体的な内容は差し控えますが...

大きく分けると、
1.解体工事業の定義(他業種との区分け)
2.技術者資格の取扱(特に実務経験)

もちろん建設業許可が影響の中心となりますが、当然のことながら経審入札参加資格、さらには現場の対応まで、幅広く検討しなければならないようです。

1.について、国交省案では、
建設工事の内容(告示)
 工作物の解体を行う工事
建設工事の例示(建設業許可事務ガイドライン)
 工作物解体工事
建設工事の区分の考え方(建設業許可事務ガイドライン)
 それぞれの専門工事において建設される目的物において、それのみを解体する工事は各専門工事に該当する。総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物や建築物を解体する工事は、それぞれ土木一式や建築一式工事に該当する。

となっています。
区分のところを読んだ感想は、

「ん?なんだかほとんどの解体工事はそれぞれの業種に区分けされてしまうんじゃ...?」

元々「とび・土工工事」から派生するものなので、他業種との関係性がよくわからなくなります。

2.については、資格としてはどの種類がOKとなるのか?
実務経験は、特に、とび土工工事を実務経験で取得している業者はどう扱われるのか?


上記のようなことを、
「解体工事の適正な施工確保に関する検討会」
で複数回に渡って議論されるようです。


ちなみに第2回は来週火曜日。業界関係団体からのヒアリングとなっています。
注視が必要ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回の開催場所は、浜松町駅から歩いて5分、
アジュール竹芝というホテルです。
眺めが素晴らしい!
C360_2014-09-13-08-47-23-701


経審改正の具体的内容

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

昨日開催された「中央建設業審議会」の資料が公開されました。
C360_2014-09-11-19-54-40-250

新聞報道でもご存知と思いますが、社会性等において、
新しく加わる要素と、今までの要素が改正されて対象が増えるものと、2点改正されるようです。

平成27年4月からの施行を予定しているとのことです。

当県の場合平成27年1〜2月が入札参加申請の時期なので、この改正はとりあえず影響はないものと思われます。
ただし改正後はいつも「再審査申立」が行われるので、その動向は要注意です。

その他の都県の場合、とくに千葉県は次回の入札参加申請に絡んできますね。

電子入札、またエラー!?

ランキングに参加しています。
ポチッとな。↓
 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

電子入札、またエラーが発生してできなくなったとの連絡があり、たまたま時間が空いていたので行ってみました。
ところが今回は苦戦しました...

あれこれ調べて、本来のJAVAバージョンが70_update15 70_update_45 のどちらかなのですが、いつのまにか
update67 という、先走ったバージョンになっていました。
一旦削除して改めてupdate15 をインストールし直し、種々の設定をし直して(この後もいろいろあったのですが割愛)、写真のようなエラーも克服して無事ログインOK。
C360_2014-09-10-16-25-44-646


そんなことで夕方になってしまい、印鑑証明の準備が出来たと言う連絡をもらった会社さんにそのまま向かい、いろいろ書類にハンコもらってさきほど事務所に戻って。

きょうは都内で第九の練習だったわけですが、欠席となってしまいました。
C360_2014-09-10-18-46-34-776

本番は、12月28日 東京文化会館にて。
年末のお忙しい中ですが、
癒しのひとときを求めて、いかがですか?
Amazon
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Nozbe
Nozbe Evernote、Googleカレンダーなどとの連携が充実しているGTDツールの決定版!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ