September 22, 2021

シューマン気まぐれじゃなくて




"気まぐれ" の邦題が付けられた4曲目シメール。
今日はこんな風になったヨ。

22sep21a

























ドイツ語原題は、残念ながらニュアンスが私には分かりません。

Webで簡易に調べても "Grillen" になった発想を推測する説明さえも、日本語で書かれたものしか読めないんだもの。

そのワードが何故選択されたのかってニュアンスも知ることは多分私には無理だし、日常の生活でグリル以外にどんなシーンで言い回しに使われるかも全く知らない。ロベールの時代にどんな場面の Grillen がイメージされたかも考えつかない。

22sep21b
























つまり私の頭の中は真っ白。それなのに、
訳されたタイトルの説明を日本語で読んで、ふぅん... ってなる自分の中の嘘っぽい感じって分かる?

あの感じが何だか好きじゃない。分かんないけど一応こう言ってる人の文を読んだよ的な。ミセス・ハッポウがそのまんまの内容を「シューマンはこうなの♪」と誰かに言ってそうなやつ。

読む際にイメージできてないから、読んだことによって自分の中の何も変わらないし理解が深まるわけでもない。それなのに、ふぅんそうなんだ・・・って納得したことにしておく己の嘘が嫌い。

それで解ったことにしちゃう嘘は
解らないよりも自分で気持ちが悪いんだ。
ハッポウへの気持ち悪さそのままに。

22sep21c
























だからロベールの曲集をドイツ語にすることもドイツ語からの訳を音源に付けることもしなかった。

どんなに Grillen の文字を眺めたって、知識ゼロだからそこから何も浮かび上がってはこないんだもの。

Grillen はどう捏ねくり回しても解らないから解らないままにして
"気まぐれ" でも "Grillen" でもなく "Chimeres" のタイトルに。

そしてロベールのタイトル解説じゃなく単に chimeres の単語を説明する Idee sans rapport avec la realite のニュアンスが単純に楽曲と融合する感じを覚え、ロベールのイマジネーションの性質としても腑に落ちたから、そのまま使いましたよ。


■シューマン関連リンク

*隣の隣のクラスのシューマン

Au soir
  ♪初シューマン
  ♪シューマン・オソワール後半

Essor
  ♪思いのままのシューマン
  ♪一緒に帰るシューマン

Pourquoi
*なぜに
  ♪シューマン "なぜに"
  ♪シューマン、宙に浮いた問

lasalledeconcert at 12:16|Permalink││  オフィシャル15 

September 21, 2021

出す出す、をリセット

21sep21a
























「ソコ出す、もっと出す」ってセリフがピアノレッスンでは当たり前のように使われる。

間違った考えではないし、ピアノに限ったことでもないけれども、

今の場合はピアノという多旋律を同時に演奏し得る楽器に於いて、特に重要なメロディーを際立たせて立体感を作るために「そのメロディーをより濃い音で弾く」ことを指しての言い方なので、'ピアノレッスンでは' って言葉を使いました。

21sep21c

























ここまで書くだけで賢明な皆々様は、「出す」って表現には音楽的な含みが欠如しがちで、ON/OFF 切り替えのような音楽的齟齬が生じかねない場合があると思い至られることでしょう。

そうなのよね・・・
何故「出す」か、何のために「出す」か、そもそも「出す」って何? の部分が放置されたケースを知って驚いたのでした。

21sep21b


























お料理で教わる「ソコで混ぜる」「もっと泡立てる」みたいに、理屈を知らなくてもお料理に影響しないからと言われたままに「とにかくココを出せばいいのね」ってなっちゃったケース。

習いに行ってそう思っちゃったほうは悪くないけれど、教えた側のことは残念だった。

21sep21d























オケならば此の楽器または此のパートの音をより多く頂戴って指示は可能だけれど、ピアノのように《たった1人の人間が多声部を感じて奏する》成り立ちをビギナーに説明する時に「出す」は不十分で相応しくないかも?

この方のケースでは先生が、同じメロディーラインがリピート記号で繰り返された際に「2度目はコッチを出す」って言い方で別旋律を指定したオマケもあって混乱したよう。

21sep21e
























こんぐらかってるようだったから一旦リセット。

何を「出し」ても「出さなく」てもいいのよ。
自分がこの曲の中で『大事にしたいメロディー』を探し
『味わうために』まずは『自分が聞きやすく』する。
それは必ずしも音を大きくすることではないけれど
最初は大きくするのが『聞きやすい』ならそれでもいい。

リピートの時は『さっき大事にしたメロディー』の他にも
同じくらい素敵なメロディーが別の声部にあるから、
『今度はそちらも大事に聞いてみたい』と思ったら
リピートを『別の表情を味わうチャンス』にしてみよう。

と、リセット。
これがゼロ地点。

lasalledeconcert at 16:29|Permalink││  オフィシャル15 

September 20, 2021

小っちゃい仲間とお掃除

20sep21a

























キッチン・サンサイドに、ブルゴーニュ君と海で拾った流木と小っちゃい仲間。

左のクマはパリの生活の初期にアンティークショップで。真ん中のウサギは100円ショップから来た金属製の子。右のニャーはパリのモロッコ小物のお店の子でプレゼントだったもの。

20sep21b
























出身が様々な子が仲良く並んでる。

パセリはお庭で摘んでは1日2日ここへ挿してご飯に使ってます。じきにハーブも育たない寒さが来るとグリーンが少なく寂しくなっちゃうな。

20sep21c
























今朝はベッドルームをお掃除のメインにしました。

パスタの袋には春に植える球根を入れてるヨ。

20sep21d
























鉤裂きを作っちゃったり布が悪くなったりでもう着られないお洋服を壁に掛けて楽しみ、カーテンを洗うタイミングで時々洗ってまた愛でる。

20sep21f
























夏場ベッドルームでキャンドルを灯してまったりする機会が減ってたから、その間はドライリーフを挿してました。

細々した所を拭き掃除して

20sep21e
























ベッドでブルゴーニュ君を見守る仲間も洗って干して

20sep21g
























使い終わったダスターやら重曹やらを回収してサッパリ気分で階段を降りながら、よいしょと背伸びしてニッチもササッと埃取り。

こんな作業、こんな時間がとても好き。
iPadでクープランを鳴らしながらの楽しいお掃除時間でした。


lasalledeconcert at 14:08|Permalink││住 心地良い住まい14 

September 19, 2021

シューマン、宙に浮いた問




今日のロベール。

止まぬ自問を抱えた気持ち。
建設的に答を考えるのを手放し、宙に浮いた問。

答に出会えたら...と、どこかで感じてもいるが
答は解決策ではないと分かってる。
解決策なんて無いのも分かってる。

でも答を探してる間は、解決の術がない現実に向き合わなくていいから... いつか決心がついて失ったものと己の無力さに目を当てることができるまで、無いと知っていながら時々探すフリをする。

この曲を弾きながらそんな心情を連想しました。
幸せなハーモニーだけれど、幸せな曲とは違うように感じながら弾きましたヨ。


■シューマン関連リンク

*隣の隣のクラスのシューマン

Au soir
  ♪初シューマン
  ♪シューマン・オソワール後半

Essor
  ♪思いのままのシューマン
  ♪一緒に帰るシューマン

Pourquoi
*なぜに
  ♪シューマン "なぜに"

lasalledeconcert at 15:48|Permalink││  オフィシャル15 

September 18, 2021

疲れを癒すおうちスイーツ

18sep21e
























昨日はひどい1日だった。

遠く大阪まで出るはめになり、過ごした時間もストレスフルで、挙句に帰りに慣れない阪神電車で鈍行に乗ってしまったため、大きな駅で急行に乗り換えるまで途中の駅で何度も特急の追越し待ちに時間を使った。

18sep21g

























予定より帰りが遅くなってブルゴーニュ君がどうしてるでしょうと車内でずっと不安な時間を過ごしてたらば、そのストレスが伝わったかのようにブルゴーニュ君が待ちくたびれて自分のお爪を噛んでしまってたの。

3日前に写真の動物病院で切ったばかりのお爪の先をギザギザにするほどストレスがかかったみたい・・・ 可哀想に・・・

18sep21f
























ごめんねごめんねと白くふわふわした体を抱っこして互いを慰め合った昨夜からずっと1秒も離れずに過ごしてる今日です。

夫も夜にセミナーをするだけで日中ずっとおうちに居て3人でまったりと過ごし、昨日の尖った気分を癒す1日になりました。

18sep21a
























3人で遅くまで眠り、シャワーのあと午前からナッツのお菓子を焼いた。

ペカンナッツとアーモンドをメインのフロランティヌ。
焼き上がって冷ましておき、

18sep21b
























お昼ご飯のあとにマンゴーのベジアイスに乗せて食べ、昨日の疲れも癒えてゆきました。

とても美味しくて... おしゃべりしながら掻き混ぜたり、オーブンが止まるのを一緒に楽しみにする時間を過ごしたお陰で一層美味しくなった気がしたヨ。

lasalledeconcert at 16:27|Permalink││感 訪問記14 

September 17, 2021

ワクワクを保つ

17sep21a

























劣化しすぎで顔がヤバイので、このところ急にメイクを始めた。どこから見てもお年寄り状態が緩和されてる図。頑張って塗りたくってからでないと写真も撮れなくなった。

何か塗ると肌が重い感じになってとても嫌いだったけれど背に腹は代えられない。

久々に自撮りするとチェックが穴だらけで、写す時気づかなかった頬はまるですごい吹き出物に見えるね。

17sep21b



























コレが写ったの。
動いた拍子にアクセサリーが揺れて写った。

と、誰も聞いてない言い訳説明を一応する...

17sep21c

























季節で色々変わるキッチン横のカウンターは、今時期ナッツ類が並んでる。

そのまま食べることも多いけれど、お料理にもお菓子にも使うから、どんなナッツがあるか一目で分かるのが便利かな〜って置いてみたよ。

17sep21e
























ローストアーモンド、生胡桃、炒ったグリンピース、ペカンナッツ、ロースト&塩味の向日葵の種が今日は出てる。

マカダミアンナッツはまだ新しいのを開けてないからパントリーに入ってる。

お店で食材見て 'あれ作ろ♪ ' って思っても、買って帰って食料庫に閉まっちゃうとやる気を失うことってない? こうやって並べておくと、お店にあって欲しいなと思ったワクワク感を保てるから好きなんです。

lasalledeconcert at 12:42|Permalink││  日々のお気に入り14 

September 16, 2021

いい加減な食卓

16sep21d

























元気です。でもちょっと検査疲れかな。

行き先は病院ばかりだったけど外出が多くなると疲れがたまるね。

16sep21b

























油っこいお料理が食べたくなって、野菜&きのこ餃子を作った。

下味をしっかりつけた具を多めに作っておき、翌日はパンに乗せて楽しみましたヨ。

16sep21a

























部材待ちの事情で工事日程も立てられないまま、相変わらずキャンプ場と化した何もないキッチン・・・ 不便だしお料理する気分も喪失しがちかも。普段以上にいい加減な感じで作ってます。

写真はおからこんにゃくの甘辛炒め。

16sep21c
























そうそうプラントベースのカップ麺を食べてみた。

ヴィーガンが食べられる商品を見つけると一応一通り買ってみたりします。


*排水溝の疑問
*食器の楽しみと悩み
*ウッドショックあれこれ
*キッチンショック
*サンドイッチとベジチーズ
*お菓子と食卓周り
*何もないキッチンでローケーキ

lasalledeconcert at 17:11|Permalink││食 美味しいテーブル15 

September 15, 2021

変な癖の断捨離

15sep21a
























また色んな物を手放した。
c+になった物たち。

写真は大学時代のルネサンス・ダンスの授業資料・・・
もう雑用紙にしていいかなって思えた。

15sep21c
























これらはピアノ室の譜面棚を空ける一貫で出たものでした。

  *ピアノ室の変化

ダンス資料には音楽の歴史や背景がいくつも載ってたからピアノ室で保管してたの。

15sep21b
























懐かしい村井頌子先生の授業で、当時を思い出すと楽しい気分になる。

大事に取り置いてた資料類と一緒に、くだらない箱類も捨てた。

15sep21d

























我が家は物が少ないので、バスケットにワサって詰めて '飾る何か' が足りなく感じることがある。

お菓子を食べ終わると次にバスケットが一杯になるまで一時的に箱を取り置く癖があった。最初はその理由で置いていて・・・

後にヴィーガンになってからは、ただ外箱が可愛いって理由だけでこんなものを買ってた過去への戒めに置いてた。時々埃を拭ってお掃除しながら長い間。

15sep21e























今週一掃して、ついでに最近食べてるこんなプラントベースのお菓子箱も捨てた。

何故かつい箱を置いておきたくなる貧乏臭い変な癖が一番断捨離したいもの。


■断捨離関連リンク

*屋根裏の心の整理
*物のお別れと未来
*ゆっくり物を減らす途中

  *コートとボタン
  *くたっとした布たち
  *眠る物たち
  *なきもの
  *古い本にさよなら
  *ビロードのワンピース
  *お野菜の呟き

*古い鍵たち

*時間のために

*室温とカナッペ
*今日の断捨離とお掃除記録

  *お掃除とかお洗濯とか
  *ラックとスカスカの収納
  *2つのゴミ
  *新入りと断捨離
  *ムービーと本箱
  *クチュリエ改造計画

紙もの
*断捨離と中也のデッサン
*落書きとメモ
  *バッハ然り

lasalledeconcert at 15:27|Permalink││  思い浮かぶままに15 

September 14, 2021

シューマン "なぜに"




ロベールの "なぜに"。

映像を見ると無邪気なブルゴーニュ君の表情に引っ張られて、心を開いた曲に感じられちゃうかも?!

ワンコの笑顔は 昨日のおしゃべり といまいち一致しないけど、音はこんな風に作りました。


■シューマン関連リンク

*隣の隣のクラスのシューマン

Au soir
  ♪初シューマン
  ♪シューマン・オソワール後半
Essor
  ♪思いのままのシューマン
  ♪一緒に帰るシューマン
Pourquoi
*なぜに

lasalledeconcert at 16:55|Permalink││  オフィシャル15 

September 13, 2021

なぜに

13sep21a
























ロベールの幻想小曲集Op.12内3曲目 "なぜに"。

温かみのあるハーモニーゆえに昔はとても優しい 'なぜ? ' なんだって考えてた。 優しい疑問とは例えば 'どうして僕をそんなに愛してくれるの? ' のようなネ。

それだってきっと決して間違いじゃない。

穏やかな時間の流れ。あたたかな場所で湯気の立つカップを持ちながら 'なぜ? ' と問う信頼に満ちた眼差しをイメージしてもいいんだと思う。愛に溢れる一曲として。

でも今弾いてみると、崩壊のあとの世界にも感じられる。
曲中に問の答が無いから。

13sep21c

























問うてる人は回答を得られていない。

応答めいたモチーフに見えるものは、おそらくあと16小節続いたとしても此処へ戻ると思われる空気に囲い廻らされている。

どうして愛してくれるの? じゃなく例えば...
'どうしてもう戻ることのない恋人との関係を滅茶滅茶にしたんだろう? ' とか 'どうして居なくなったあの子から目を離してしまったんだろう? ' など後悔しても仕切れない事を抱えて放心した人間の自問のような。

ゆっくりと流れる時間の中に、止まってしまった心の疑問があるように感じ始めてる。


■シューマン関連リンク

*隣の隣のクラスのシューマン

Au soir
  ♪初シューマン
  ♪シューマン・オソワール後半
Essor
  ♪思いのままのシューマン
  ♪一緒に帰るシューマン

lasalledeconcert at 15:58|Permalink││  曲のお話15 

September 12, 2021

夢のお話(23)バッタ

5sep21f





























サティのムービーに使用したブルゴーニュ君の写真... 犬っぽくない表情が雰囲気があって好きだからまた載せよう。

少しグロテスクで哀しい夢を見たのは、寝る前に熊のことを考えたからかも。
漢方薬のために壮絶な苦痛を与え続けられる拷問の生。

プロメテウスが生きながらにして肝臓をエトンに喰われる苦しみもかくやという程の、いやそれ以上の耐え難い責苦... プロメテウスと違って熊たちのほうは紛れもない現実なのだと、彼らのことを思いながら眠ったから・・・

12sep21e
























熊・胆汁 ・鉄コルセットのキーワードで画像検索したらすぐに状況が分かると思います。

はじめにグロテスクって書いたのはもちろん被害者の熊たちではない。他者にこんな生を押し付ける人間のほう。全てを奪い、苦痛だけを与え続ける人間のほう。

そんな事を思いながらいつも通り蝶番君に寝かしつけてもらって眠りに落ちた。

バッタの夢を見た。

12sep21d
























夢の中では喉の調子が悪くて、茹でたバッタが喉に効くと言われてるところだった。そばに居たのは知らない老婆だった。

またこれかと思った。

たかが人間の体の一部がちょっと調子悪いからって、そのために他生物の生ごと奪うのが当たり前という感覚。何世紀ものそんな習慣に引っ張られるばかりで、人間は他種の何をも尊重する事さえできない生物と化したのだと忸怩たる思いで断った。

しかし断ると同時に出てきたのは大きなお鉢いっぱいの茹でたバッタだった。太った大ぶりなバッタたちは、たかだか私の喉をどうにかするためだけに生きたまま鍋で茹で上げられる責苦を味わったのだ。

12sep21a
























現実での私なら決して食べない。

食べなかったからといってバッタは生き返らないが、食べたからといって生き返るわけでもない。
死を無駄にするの・しないのの問であれば、'食べることが [死を無駄にしない] 行為' だと思うのはバイヤスのかかり過ぎた考えだと思ってる。

しかし夢の中の流れは、通常時の考えに反して食べさせられることになってた。ま、夢だからね。
盛られたお鉢の上に居た子の足が動いた。押し付けてきた老婆は、茹でてまだ動く個体は生命力が強いから喉にも良いと言った。

バッタに対して気持ちの悪さはなかった。

12sep21b

























虫の話に気味の悪さを感じられてたらお読みの方に大変申し訳ない。でもその場の心情は自分のせいでこんな姿にされた子に対する懺悔の気持ちしかなかった。

老婆に「生命力が強かろうと弱かろうと結局死体にして屍になったものを取り込んだって強いも弱いもないでしょう」と文句を言ったがバッタを口に押し込められて夢の中では抵抗できなかった。

バッタは緑色の味がした。エンドウ豆のような食感だった。
噛むと青臭さが一気に強くなった。噛みたくなくてお水で流し込んだ。

吐き出したかったが、それはそれで冒涜行為に感じ、いずれにしても冒涜ならば自分が不快なほう (殺されたほうにとっては不快なんてレベルではないのだから) を選ぶことを選択基準にした結果飲み込んだ。もしも美味しいと感じれば吐き出すほうを選んだかもしれない。

12sep21c


























とても厭な気分で目覚めた。

口の中まで緑色の夢を思い返しながら朝のシャワーを浴びようとバスの扉を開けて分かった。

ラッシュで矢鱈に緑色のものばかり、ソープやシャンプーやボディクリームを買い込んだから緑色の夢を見たみたい。


■夢のお話関連リンク

*夢のお話(22)パイプオルガン
*夢のお話(21)門下生
*夢のお話(20)ハッポウの修正
*夢のお話(19)備え付け
  *鼻の穴行動
*夢のお話(18)レシート
*夢のお話(17)いいと思います
*夢のお話(16)雷雨と厩舎
*夢のお話(15)ゲシュタポ
*夢のお話(14)いいじゃない
  *追記ミーソプラノ
*夢のお話(13)整理
*夢のお話(12-2)尻
*夢のお話(12-1)伴奏者
*夢のお話(11)天空橋とムービー
*夢のお話(10)初夢2020疑い
*夢のお話(9)ウミガメ
*夢のお話(8)豚, と座・カウント7,8
*夢のお話(7)パンジーのタトゥ
*夢のお話(6)トイレの前後
*夢のお話(5)海老とアンコウ
*夢のお話(4)アジフライ
*夢のお話(3)シトデ
*夢のお話(2)キャンディプールと後悔
*夢のお話(1)ハミルとミンネ


*水の再生
*デュプレの空


*
*浜辺の幻の犬
*幻の白い猫
?僕と、変身する蛾
?僕が見たタニシと蛾
*むしアルファ


?僕が知ったタマゴ島
*漁港へ
*電気イカ
*吸盤
*2世ちゃんの中の記憶


?僕らの世界は伸び縮みする
*地球と散歩
?僕が聞いた '匂いがする' の歌
?僕が見た増殖
*カップの欠け


*カオスになってるお話
*僕のホームセンター記録
*脚の形
*がるー属と音楽

lasalledeconcert at 12:36|Permalink││  思い浮かぶままに14 

September 11, 2021

シンフォニア楽しかった!

11sep21b
























アコーデオンやバンドネオン、手回しオルガンの演奏が大好き。
メトロやビストロでの演奏もとても好きで積極的に聴いた。

良くも悪くも奏者の人生を音に乗せて届けてくれてるようだから。

会場でコンサートを聴くのは一部の本当に好むもの以外は好きじゃあない。義理的に顔だけ出してたコンサートには行かなくなって正解だった。だけどその厭な演奏より何倍も下手な代わりに何倍も詩のある、道端やメトロの演奏ならいつでも聴きたいと思う。




メトロに乗り込んできて小銭を求める演奏でバッハを聴いたことは多分ない。

でももし彼らがこのシンフォニアをアコーデオンで弾いてくれたら 'なんとか音楽教室' の選択幅のない演奏と違ったビューポイントを見せてくれるだろうなぁなんて考えたのが最初...

↑ 今日は15番をこんな風にしましたヨ。

11sep21a
























いかめしさがなく、四角四面でなく・・・
「バッハはこうなんですよ!」と、色気のない先生がロッテンマイヤーさんみたいに怒ってる声が聞こえてこない演奏を探ってみました。

やり過ぎて録り直したり、揺れと乱れの境界線に悩んだりして、割と時間をかけて考えました。すごく楽しかった!


パパ・バッハ
半音階的幻想曲
  ♪なんでバッハ?
  ♪バッハと夏の日々
  ♪バッハのショートムービーできたよ
  ♪バッハ然り

ラモー
優しい嘆き
  ♪ペダルのキコキコ音
  ♪ホームとアウェイ
  ♪タルトと音楽

ロンド風ジグ
  ♪ラモー2つ目
  ♪ジグenロンド


マニュ
ソナタ63-4
  1楽章
  ♪マニュ・ソナタ更新しました
  ♪1楽章後半だよ

  2楽章
  ♪エマニュエルバッハ学者の会話
  ♪E.バッハソナタ更新&ギュス

  3楽章
  ♪シチリアーノとスケルツォ

  *迷宮入りのシャープ

*アカンサス

*バロックとカラヴァッジョ
*バロックと聖と俗
*バロックとフランス
*バロックとベルカント
*バロックとヴェルサイユ
*バロックとヴォー
*バロックとフランスの雅
*バロックとフランスサロン
*バロックとgalantuelles
  *"リディア" 落合訳
  *"リディア" 再考
  *リディアという女性
*バロックとルネ・ラリック
*バロックと階段
*バロックと生と死
*読書記録とヴァントゥイユ

lasalledeconcert at 15:19|Permalink││  オフィシャル15 

September 10, 2021

笑顔について

10sep21c
























パーシモンと並んでるブルゴーニュ君のピカピカ笑顔。
こんな屈託ない笑顔は大好きだが人間はそうもゆかない。

知ってる人は知っている通り私は笑顔が多いほうじゃあない。多分ね。自分ではそう思ってる。
特に好きではないからだ。笑顔が好きじゃないのではなく、笑顔を善しとする風潮が好きじゃないんだと思う。

10sep21a
























とりあえず笑顔対応! って感じの人が居ると気持ち良くはないし、悲しくても怒ってても笑顔になれば気持ちはついてくるよ的な無理を感じさせる笑顔は、見る側がしんどい。

だから笑顔推奨派ではないが

  *泣いちゃダメ?

面白ければよく笑うし、面白いと感じることは多いので笑顔になる瞬間は人並みだと思う。

それでも笑顔が多いほうではないと表すのは対人的に笑顔を用いない、笑顔をなるべく封印する癖があるから。

10sep21d
























個人的には笑顔そのものに救われた経験はない。
救われるとしたらその人が笑顔でいる理由に共鳴する時だ。

例えば今日病院で会ったところだが主治医で執刀医だった人はいい笑顔の持ち主だ。

患者を不安がらせない気遣いに満ちた微笑みだが、患者側としては笑顔なんかいくら良くても意味はなく治療能力の高い医師を求めてる。そういった圧や責任を飲んだ上での自信ある笑顔だから良いなと感じるんだと思う。

笑顔でいる理由が彼の場合は自信なのだ。だから患者の立場から共鳴できる。

10sep21h
























反対に感じ良く接するための笑顔が苦手だ。

'反対に' と上の例と対に置くのは、'笑顔を見せれば感じ良く見えると信じています (が上手くいってるかな...) ' という自信の無さを見せられる場合がどうにも多いからだ。

そもそも笑顔と感じの良さの間に何の関係があるかわからない。感じの良さってモノがこの場合何を指し何を目指してるかもわからない。笑顔の理由ごと演出する能力があれば別だが、そうでなければ '感じ良く見せたい' の目的を果たす前に、笑顔の主の欲求ばかり見えてしまう。

10sep21f
























微笑みたくもないが自分を良く見せるため若しくは自分が攻撃されないために笑顔を作ってみせた其の作為を隠す能力がないのまで浮き上がって目につく。どうしちゃったの、もったいないなぁと時々思う。

それくらいなら笑ってもらわず、無愛想にしたければ気持ちのままぶっきらぼうで居てくれるほうが余程気分がいい。

ぶっきらぼうな人が何かの瞬間、作り事ではなく本人が心地よいと感じた瞬間の笑顔が見られればそれを嬉しく感じられるのに。

ただの呟き。


■じぢ会問題

*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について
*ジーサンのやらかし
*アノ話のその後
*万歳! 我が町
*電話と紙
*ジーサンからキター
*好きな悪キャラ
*再犯かよ
*ジーサンの脳味噌
*じぢ話、続き


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて


*イメージと違うについて


*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*なんて呼んだらいい?


*何故行なったか
  *薄める人について
*回答と胡麻菓子について


*何を探し選んでるのか?
*飽きのこない物について
*コロナ禍のつぶやき


*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*お花屋さんについて
*扇子について
*二酸化炭素の話


*スマイル
  *誤り


*うなずきについて
*一人相槌について

*新しいスカートの話
*今日のコーデ?
*黒タイツについて


*お菓子の表と裏について
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*美人。どうでもいいお話
*マツエクについて
  *後悔と楽しみ
  *色の秋


*テレビのお話
*好きな女優さん


*過去作業について
*過去のほんとう
*時間のために
  *お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地

*過去のほんとう

*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に
  *ドライフラワーの嘘について

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 16:54|Permalink││  思い浮かぶままに14 

September 09, 2021

何もないキッチンでローケーキ

9sep21b
























近頃バタバタしすぎ。
昨日は夜の時間にハヤブサ君が来て色々相談。

メンテ関係の計画は嫌いじゃないし毎年のことだけれど
この度は 'やるのはやるけど、ウッドショックで滞ってる木材が入ったら' っていうふわっとし過ぎた工程にハヤブサ君を付き合わせてしまってる格好なのです。

9sep21d
























仕方ないですよ、いいですよと言ってくれるけれど、工事の取り掛かりを予期して早々とお片付けを済ませちゃってる我が家のほうも何もないキャンプ状態のキッチンに困惑してるの。

双方時期のお話が宙に浮いたまま、昨日は配線計画を先に進めた。

9sep21e

























何もないキッチンで今朝はロースイーツを作りました。

これなら一旦お片付けを済ませたお道具を引っ張り出さずに済むから。それにすぐ出来ちゃうしネ。

9sep21a
























いつも作ってる植物ヨーグルトを36時間くらい水切りしてレモンレアチーズ風に。

夫の出がけに、まだ作ってる最中の植物チーズクリームをスプーンに掬って渡すと喜んで食べてました。

9sep21c

























完成後一足先にお味見したら、うん美味しい!

lasalledeconcert at 18:45|Permalink││  お茶の時間15 

September 08, 2021

お菓子と食卓周り

8sep21a

























キャラメリゼの香を朝から立てて胡桃のおやつを作った。

胡桃一袋分を作ったけれどもアッという間になくなりそう。

蝶番君は昨日まではおうちケーキを持って出かけてて、食べ切ったから今日から胡桃菓子。

8sep21b

























サラダを入れて写したマム皿とテーブルでお菓子を入れてるのは同じ窯元さんの作品です。

ここ最近とっても好きになってます。

8sep21c
























ドライを入れてたヴァーズにはポトスを挿した。

ここは光はよく入るけれど寒地だから果たして冬越しできるでしょうか...

ウッドショックで滞ってるキッチンのメンテナンス予定はまだ目処立たず。そうこうするうちにレンジフードのことで小さな問題が発覚して今日はハヤブサ君が見に来るのでバタバタしてる。


*排水溝の疑問
*食器の楽しみと悩み
*ウッドショックあれこれ
*キッチンショック
*サンドイッチとベジチーズ

lasalledeconcert at 15:32|Permalink││  日々のお気に入り14 

September 07, 2021

グノシエンヌ4




グノシエンヌ4 の続きです。

ごく短い曲だけれどブルゴーニュ君ムービーは1回を見やすく短くしたいため2つに分けました。今日は後半ネ。

髪巻くの失敗したのを夫に説明してる図も入ってるよ。


グノシエンヌ4
  ♪グノシエンヌ、牢固なレント

グノシエンヌ3
  ♪サティと日常

lasalledeconcert at 12:42|Permalink││音 パリの風15 

September 06, 2021

お皿収納と読書メモ

6sep21b























迫力ある量感が好きな器。
この形はボウル型のような横の膨らみが少ないからサラダが下に沈みにくく使い易いかも。

6sep21a
























昨日焼いたケーキを切る前の写真です。

ケーキ皿はサンタマンの古物。

IMG_5709
























作ったのをテーブルに並べるのは楽しいけど
お片付けはもっと気持ち良くて好きかな。

6sep21c

























綺麗に洗って元の配置に戻って次の出番を待ってる人たち。

昨年メンテ工事で大皿関係の集合場所を作ってもらって正解だったな。
ここに居ない子はお部屋のあちこちで本が入ったりフルーツを受けたりして働いてる最中です。

6sep21e
























青の子達のキャビネット内では、陶器のショットグラスがスタッキングできなくて困ったから小さいバスケットに纏めました。右下のトコロ見える?

今日の読書メモは宇野邦一様著 "ドゥルーズ流動の哲学" よりベルクソンに関する再読箇所です。

6sep21d

























 《一つの過去は、すでに無数の過去を含み、その後に到来する無数の現在に覆われる。記憶作用にとって、どんな現在も過去の反復であり、どんな過去も、じかに現在に到来するのでなく、現在として、現在のうちで、異なるものとして反復されなければ、現在へといたりえない。思い出すことは、過去を現在のうちに異なるものとして反復することである。

そのような意味で、記憶とは時間の衣で覆われた無数の過去であり、決して水平に展開することのできない垂直的な同時性 (深さ) である。》

そろそろ冒険の時刻。


■ベルクソン関連リンク

*弾き方はどうでもいい
*動と光と水

  *幸福 -- 冬準備
  *本選び
  *教養と無秩序

lasalledeconcert at 16:17|Permalink││住 心地良い住まい14 

September 05, 2021

ケーキとチーズ

5sep21

























レモンの皮とドライフルーツのケーキを焼いた。

昔からうちにあるのにあまり使ってなかった型でチャレンジした。

5sep21b

























このタイプの形ってオーブンシートのカットがややこしくない?

自分でカットしづらくて市販のシートを使いたくなっちゃうし、大きさが異なるエンジェル型のシートを揃えておくマメさはないから結局使わずに終わっちゃうの。

やはりちょっと取り出し難かったから改善策考えたいな。

5sep21cJPG

























昨日は豆乳で作ったクリームチーズをオヤツにしたり。

チーズを作るために使ったレモンの残りをケーキに使い回したの。

5sep21d
























市販のヴィーガンクッキー食べたり。

残念ながらあまり好みじゃなかったんだけどネ。
ヴィーガンものって甘さもオイルも控えめ過ぎる市販品がよくあるよね。自分は植物性でさえあればしっかりしたお味をたっぷり楽しみたいほうなので色々抑え過ぎてないほうが好きかな。

反動で今日のケーキはしっかり甘くなりました。

lasalledeconcert at 15:41|Permalink││  お茶の時間15 

September 04, 2021

グノシエンヌ、牢固なレント




今日のサティはこんな風にしましたヨ。

レントの意味合いを自分に問うた。温かみはなく病的なものを感じさせるレントを選んだ。

病んだ消極性質と言ったらいいのかな、
内に篭る消極性ではなく、本来のデカダンの意味である衰微と似通うところのある暗晦の '非積極性' って表すと伝わり易いかな?

非積極性は弱さから出るものではない。譲歩せず牢固に消極性質を耽溺する空気を演奏してみたかった。


グノシエンヌ3
  ♪サティと日常

lasalledeconcert at 16:04|Permalink││  パリの風14 

September 03, 2021

通院と寝落ち

3sep21a
























CTなどの検査があって病院へ。

朝から沢山の検査でおうちを出るのも早かったため、ブルゴーニュ君は普段より早い朝ごはんでした。

嬉しそうに飛び跳ねてご飯ボウルを持つ私に纏わりつく時点では、お留守番がわかってないのが可哀想で・・・

3sep21b
























何年がかりで私の身体はとても良くなった。思い返すとこの子が来たばかりの頃は通院が頻繁だったナ・・・調子が悪い時はブルゴーニュ君のほうが泣きそうな顔してた。

飼い主が元気だとブルゴーニュ君も子供っぽい甘えたお顔になって、瞳が期待感に満ちる。

3sep21d





















今日は病院帰りに百貨店に寄って保存食メインに食材を揃え
ワンコの物も何点か見つけて帰ると家の前にクール便の車が。

プラントベースの冷凍品をタイミング良く受け取ることができました。

3sep21c






















ブルゴーニュ君はいつもお玄関ドアーに身体を寄せて、鼻を押し付けるようにして待ち構えてて、食材と宅配便を抱えて入ると大興奮でジャンプして出迎えてくれます。

一生懸命待つのはくたびれるみたいで、帰宅後しばらくオモチャで遊んでるうちに寝落ちしちゃった。

私もクタクタで寝たり起きたりの夕なのです。

lasalledeconcert at 17:20|Permalink││感 訪問記14 

September 02, 2021

ピアノ室の変化

2sep21a

























譜面棚の中身をグーンと減らしたヨ♪
このほうが良くない?

ピアノ室で演奏する動画を写し始めてから気になってたの。譜面棚をびっしりにし過ぎて圧迫感があって可愛くないな〜って。

2sep21c
























実際に現場で見ると、居る場所から見える物だけが目に入るので
物が多い感じは全然なくてむしろお部屋全体の余白が気になるくらいなの。

でも写真や動画だとピアノの曲線よりも棚の縦横の直線の印象が増すのね〜 (困) そこへもってきて譜面が並ぶと縦ラインの嵐だから優美じゃないわよね...

2sep21d

























棚内に譜面を入れない升を増やして、曲線を持つ物を置きましょうと何週間かかけて徐々に減らしたの。

一面のこの棚を作ってもらった頃は、いつか楽譜で一杯になる日が来るのかな? って夢見てた。まだティーンだった私にとってそれはレパートリーが増えることを示し、だから願いでもあったの。

2sep21b























今回破棄したのは主に資料系。譜面は思い出深いので滅多に棄てることはないけれど、資料は見返すともう必要ないのが沢山あった。

例えば昔は図書館に通わなきゃ手に入れられなかったものも今はネットでいつでも見られるから、不要になったのを手放しました。

2sep21e
























左右シンメトリーの棚の内こちらはピアノに向かって背中方向。
こっちを先にスッキリさせてたから最近のムービーは既にこの状態に近い感じで写ってたね。

音楽資料を整理して長い間の色んな事を考えました。
間違いなく言えるのは今が一番ピアノを弾くのが好きになってるってこと。

サティ録音したヨ。
明日は病院だけど後日ムービーにしますね。

lasalledeconcert at 16:39|Permalink││住 心地良い住まい14 

September 01, 2021

サンドイッチとベジチーズ




ベジだけのサンドイッチ動画。
エンドウ豆のベジソーセージってお初に食べた。

強火で多めのアボカドオイルで焼き、表面の食感を良くしました。

20aout21a
























パンはマスタードを塗って、好きなルッコラを。

もう少し多めが良かったナ...

1sep21d






















他の青野菜も玉ねぎなども挟んでないのは自家製プラントベースチーズにたっぷりとバジルを入れたから。

香りが凄いので玉ねぎは喧嘩しそうで止しました。

1sep21a






















バジルが馴染んだらスパイスも。
スモークパウダーやパプリカなどもネ。

1sep21c
























バニューのこの小さなキャビネットはパイン材。色薄めに写ってしまった。

サンドイッチを作ってるカウンターはチーク材。
求めててウッドショックで入ってきてない木材がウォールナット・・・

どうなってゆくのかな? と、思っても仕方のないことを今日も思っちゃうな〜


*排水溝の疑問
*食器の楽しみと悩み
*ウッドショックあれこれ
*キッチンショック

lasalledeconcert at 15:15|Permalink││食 美味しいテーブル15 

August 31, 2021

一緒に帰るシューマン




101,102小節目をうんとコッソリ小さく弾くのが好き。
104小節から si - do - re - do - si のテーマが戻る切迫感とのコントラストっていうよりは、93から103の3回の問いかけの形としてこうしたいみたい。

31aout21a

























ロベールとは急に仲良くなって、何故か一緒に帰るようになってますって感じの関係で、彼との仲のは未だ見えないし彼のことをよく知らない。

きっとだから楽しいのかも。
今の自分が見て感じるロベールをそのままに写しとるような感覚になる。

31aout21b
























ムービー後半の、ブルゴーニュ君のお洋服のボタン選びとボタン付けは楽しかった♪

キャミ型をオーダーしたら肩がずっちゃったからボタンで留めて正解でした。


*隣の隣のクラスのシューマン

Au soir
  ♪初シューマン
  ♪シューマン・オソワール後半
Essor
  ♪思いのままのシューマン

lasalledeconcert at 16:11|Permalink││  曲のお話15 

August 30, 2021

サラダのお皿とか

30aout21a
























今日は予定がすっかり変わってしまった。

する事が沢山あったのに熱中症の後遺症が酷くって、頭の痛さがガンガン止まなくなった。ウミガメで冷やしながら横になる時間の長い午後になっちゃった。




おうちで塩檸檬を作って、自家製ヨーグルトと合わせてフロマージュ・フレのようにしたサラダで身体の中から冷やす。

ルッコラの香ばしいような香りも楽しんだ。茶色のボウルはベジミート。




アボカドやグリルした南瓜のサラダはちょっと前。

さっぱりしたのを多く食べてるのでもなくって植物性ながらフライ物なんかも変わらず多いけどネ。冷める心配のないサラダがゆっくりムービーに撮り易いのです。

30aout21b
























忘れちゃうところでした。サラダのおしゃべりにupしたのじゃあなくってお皿のこと。

サラダを盛ったマム型の大皿は新入りさんで近頃気に入ってる国内窯のもの。主にご夫婦で作られてる器でなかなか味わいがあるのです♪


心臓が打つ度にドクンドクンする頭を抱え、パリ・ダダのヒステリックなまでの芸術破壊 (というと悪い風にばかり聞こえてしまうけれど因習改革の部分ね) のところと、宇野邦一様のフランス哲学解説を読んでました。

明日は治ってマシなブログを書きたい。

lasalledeconcert at 17:15|Permalink││  思い浮かぶままに14 

August 29, 2021

コスメとチョコ

29aout21e

























安定のラッシュでサニタリー用品のお買い物。

羊羹みたいなテロテロ感が好きなゴッデスは
見た目以上に滑りやすく、既に何度落としたか...

中のラメもプラスティックフリーだそう。

29aout21d
























石鹸類は大好きだけどメイクはからっきしダメな私がこんなコスメを買うなんて... な商品は通販でした。

動物実験をしてないアメリカのプチプラ。

29aout21c

























何色もあったって私なんかはどう使うかもよく分かんないけど
ノーアニマルティスティングであることと、商品の殆どがヴィーガンのメーカーさんってことで買ってみた。

29aout21a





















こちらも安定のキングモンティのヴィーガンチョコ。

これ美味しいよね〜。ヘーゼルナッツ・クランチのグリーン缶は大好きで既にルマレに持って行って食べかけてるから写ってません。

29aout21b






















そうそうキッチンメンテ前の整理で捨てたモノ。

もともとマフィンやマドレーヌ用カップは夫と恋人時代にお菓子をお土産にしたり差し入れたりに使ってたの。結婚後もお昼用に持ち出す時はこんなの使ってたな・・・

これもビニールコーティングが環境に悪いものだと気付いてから使わないまま置いてあった。'何かに使ってから捨てたほうがいいかな? ' なんて考えで無駄に取ってあった物を一掃しました。


食肉
*エフ。後戻りできない

*簡単にヴィーガン
*牛と人間のフィルムのあと
  *タンパク質
  *怪我と包帯とミルク

*家族の風邪と畜産
  *夢のお話(8)豚, と座・カウント7,8
  *空想と、しーシート
  *アガーとゼリー
*ご飯とワークショップ


乳製品
*ヴィーガンチーズタルト
  *きなこのヴィーガンプリン
  *ヘルシー豆乳ヨーグルトと泡
  *2020年1月のボタニカル生活
  *栄養
    *涼しいおやつ選び
    *イオンと植物ミルク
*いちじくケーキと牛のこと


卵製品
*ヴィーガン卵
*夏の夕食と卵のこと


革製品
*ブローチの製造過程

*ブランドの朗報
*うさぎファー
  *本日18h30より黄金の輝き
  *聖女と塔
  *ベッド周り
*どくだみと叡智
*サラダ、アボカドパン、バスケット


動物実験
*コアラちゃんとラッシュ
  *バスグッズのお買い物♪
*日清食品
*手袋とうさぎバッジ
  *クナイプ問題
*ベッドまわりの模様替え


環境
*破壊
*ハッポウの温暖化対策

*洗剤とかお洗濯とか
*固形シャンプーとか
*談話を聞きに
*2020年12月の日常
*ボタニカルもの
*お庭の片隅で
*ご飯・ゴミ・洗剤


拘束
*シネマ記録(60)ザ・コーヴ

lasalledeconcert at 14:01|Permalink││  日々のお気に入り14 

August 28, 2021

キッチンショック

28aout21a

























ブルー系の食器をバニューに置いてる。

28aout21bJPG

























ローズ系の食器はダイニングルームに設置してる。

一緒に置いたとしてもブルー系とローズ系を同時に使うことは、うちではないのよね... ピンク&ブルーをピタリと良い配分でセンスよく纏められたら素敵だけど、難しい組み合わせのバランスを考えるのが私は面倒だから。

28aout21d
























別々に使う食器なのでどうせならお部屋カラーに合わせれば良いワと此んな分け方です。

キッチンモノとダイニングモノって感じで食器を分けなさるかたは見かけるけれど、お部屋ごとの色が割合はっきりしてる拙宅では食器も色分けが勝手が良いの。

ところがよ・・・

28aout21c





















バニューでもダイニングでもどちらでも併用する白をメインに入れた食器棚は廃棄する算段をしてた。

古めかしい昔の家具の中身をすっかり空にできたのは今週で
使わない品は知人に取りに来てもらって差し上げ終え

少なめに纏まった白食器は、交換を決めたキッチン設備へ引き出し収納にしましょうねと楽しみにした矢先にウッドショックで設置が無期限で遅れると言われたのよね〜

28aout21e























これは戸棚の中で、新しい引き出しに入れるばかりの格好で仮入れしたけど

引越し前夜のようなこんな状態で下手すると数ヶ月暮らすことになる?!


はてさてどうしましょう。
ウッドショックが我が家の場合はキッチンショックになってしまったヨ。


*排水溝の疑問
*食器の楽しみと悩み
*ウッドショックあれこれ

lasalledeconcert at 16:47|Permalink││住 心地良い住まい14 

August 27, 2021

ウッドショックあれこれ

23aout21a
























プラントベースだけで作られた美味しいアイス屋さん。この夏何度か食べました。

今月本格的な熱中症をやった時に心臓に負担がかかったらしく、少し暑いな息苦しいなって程度でも心臓がものすごく速く打つようになってる。一時的なものだといいなあ。

24aout21f
























暑いさなか出かけることになったのは、キッチンのお話合いの予約が前々から入っていたから。

シンクの取替え を目論んで、生きてればこのままあと10数年使う...? と考えたとき、シンク以外も寿命がきそうなところは今のうちに交換しないと、壊れてからでは使う日々がうんと短いんだわと自分の年齢を顧みたの。

27aout21b
























それでシンク取替え予定は当初より大掛かりな範囲になり
プランの大枠をまとめ、どのあたりを工期にするか決める段になってた。

そこへウッドショックが訪れた・・・

連絡が来て、思ってた品が欠品になりウッドショックがどうなるか目処も立たないと。

27aout21a

























今日は品物の最終確認予定だったけれど、欠品で入荷未定となってしまった品をどうするかの相談の場に代わってしまった。

猛烈な暑さの日でだいぶ疲れましたが入荷トラブルは変わらないながらも、何が欲しいか何を求めるかを自分の中で確かめられた良いお出かけになりました♪

lasalledeconcert at 19:47|Permalink││感 訪問記14 

August 26, 2021

小さな家事と

26aout21a
























昨日は早く始めたプラントベースBBQを暗くなるまで食べ続けました。

炭で焼くと何でも美味しいな。醤油麹を塗った焼きおにぎりも足りなくなっちゃった。

26aout21b
























おにぎりと言えば拙宅の 'つづら' は今こんなの。

キッチン仕事のなかでもつづらの内蓋やカートリッジを外して洗うのが何だか好き。ピカピカになった内蓋をカチッと嵌める瞬間も。

26aout21c
























昨日夫が炭起こしの前に脱衣所床の拭き掃除を手伝ってくれたから、今日はバスルーム入り口の小物を拭いてドライリーフを交換。

26aout21d
























雨で湿度の高い日が続いたからカビ菌に侵される前にパッパと取り替えます。

26aout21eJPG
























休憩は常備してるミント味のチップス。

ポテトチップって動物乳や動物エキスなど使われてるものが結構あるからボタニカルのみのを見つけると嬉しいの。同社同シリーズでも別のお味には動物性物質入ってたし、よく見なきゃです。

ちょっと久しぶりにラヴェルを弾いてる午後。
ブルゴーニュ君が冒険待ちです。

lasalledeconcert at 16:30|Permalink││  思い浮かぶままに14 

August 25, 2021

おうちBBQ

25aout21bJPG
























今日はおうちでBBQをしてます。

25aout21a
























もちろんプラントベースのみ。

25aout21c
























一晩タレに漬け込んだおからこんにゃくや、醤油麹を塗ったコーンや好きな物色々。

lasalledeconcert at 18:03|Permalink││  美味しいテーブル14 

August 24, 2021

土左話

24aout21b

























先日 ミセス・ハッポウに嫌悪の感情を抱く始まりを 書いたが今日はハッポウに立腹してる理由。

嫌悪は善悪判断を伴うと私の中では分別してる。正しい定義とは違うかもしれないけれど例えばこの場合私の中では止むを得ない事情以外で未就学児を捨てることは悪に寄っていて、その行動を無かったことにするという悪を重ねるハッポウを忌み嫌っている、と理由が明白になってる。

片や立腹は善悪という客観的視点よりも自分に向けられたものへの憤怒の感情が先に来る主観的なものだと思ってる。

【私はミセス・ハッポウに、ハッポウの旦那と私が似ていると言われたことに激怒している】

24aout21c

























私としては最初から 'オイちょっと待たんかいっ! ' なのである。
旦那とは言わずと知れた不倫寝取り野郎である。

写真で見た時コイツ水死体みたいなツラしてんなーと気持ち悪かったがハッポウはゾッコンだ。鼠色の粘土を箸で引っ掻いたような薄っい目鼻がコレ何の生物? という感想を抱かせた。失敗した天麩羅が排水溝に落ちて膨張したのかよ? とも思った。キんモい中年見せられたほうの腹の中はそんなもんよ。

以来うちでは土左衛門の '土左(どざ)' と名付けた。
エミール・ゾラなら500倍は描写し倒すだろうが私はこの120倍くらいの悪口を腹の中で思い、またあたり構わず言って回った程度だ。土左の腐った物体のような気持ち悪さはこの際どうでもいいからだ。

24aout21a

























どうでもよくはない方の話。実のところミセス・ハッポウよりも土左のほうを激しく軽蔑してる。

言ってみればハッポウは最低の母親で済む。後悔してないと口に出す割にそれをびっちり隠して未だ夢見るキラキラ少女風を装うイタイおばはんは少ないだろうが、中年が男に溺れて子供どうでも良くなるのは多数あるケースではある。

しかし土左のケースの方はハッポウほど多くはない。母親にヨチヨチ歩きの娘を捨てて来させたクズ中のクズ男だ。

どうしても離れられない仲であれば、未就学児を手離させることなく2人でおいでと言うなら分かるが、水死体みたいなツラして

  (顔の造形は関係なくても何ていうかな、指名手配犯の写真見てコイツは善人ではありえないと思ったことない? そういう感じで、'この土左衛門は絶対クズ' としか思えないのよ。)

子捨てして転がり込んだ女となし崩しのズブズブなんざ侮蔑の対象にしかならない。見てくれだけでなく中身まで腐った物体かよとしか思えなかった。

24aout21d

























金銭的にも恵まれた家庭で優しいご主人の元で好きなことして暮らしてる母親が突如愛欲にまみれて甘えたい盛りの我が子を放り出す。トチ狂った女を好きで居られる男の神経がもう全然わからない。ただただ気持ち悪い。

我が子と離れられない母親を愛するなら理解もできるが。
小さな子が母を探して泣いてるかもしれない時に色ボケしたハッポウと水死体が乳繰り合ってるとか醜悪の極みだわとハッポウの顔を見ながら考えてた。悪いが何回もハッポウのデカい胸に目をやった。エミール・ゾラじゃなくてもそんな見方になるだろう。このオッパイと水死体かよ、とウンザリした。

ヘドが出そうとはコイツらのことだなと思いつつも、私は嫌い過ぎるあまりこの女にもっとしゃべらせたくなったのだ。ゾッとするほどの生理的嫌悪を抱いた時、何故これほどこの女を忌むのか自分の心を知りたくなったからだ。

24aout21e

























薄くしか嫌ってないフリ (鈍くなければ気付く程度の意地悪な物言いはあからさまにやらせてもらったが) をしてた私に、ハッポウは 褒め言葉として "それ主人も言ってて〜♪ ちゅらさんと主人ってよく似てるの♪ " と (人間のクズの愚劣な蛆虫男であってもハッポウは好きなわけだから、主人に似てるってのは褒め言葉のつもりなのだ。自分がいいと思うものは人も共感するはず、というカラッカラの頭もハッポウであるが所以だが。) 何度となく言われ、私は激昂したんである。


■病理組曲関連リンク
*病理組曲

  事の名を呼ぶ人々
    *ほくろぶた
    *空の青
    *自然な枯れ姿?
    *大掃除ナシ、小さなお掃除

  アルマンド
    *自己紹介のパトロジー

  クラント
    ?僕が聞いた言葉遣い

  サラバンド
    *仕事、何してる人?
    *入口・出口

  エール
    *小鼻と受容

  ガヴォット
    *

  ロンドー
    *水色

  ラ・サノミユーズ
    *ラ・サノミユーズ

  優しく辛辣な女と、田分けた男
    *アルブレヒト
    *森の霧
    *優しく辛辣な女と、田分けた男

  留意を着込む出会いと、知を脱ぐ別れ
    *パノラマ
    *留意を着込む出会いと、知を脱ぐ別れ
    *夢のお話(2)キャンディプールと後悔
    *ムンクの震慄
    *キラわれる勇気

  パスピエ
    *一片の雲
    *'ふと' とボードレール
    *パスピエと雲とシフォンケーキ

  トロワイヨン
    *ボードレールの挑発と真意と音楽
    *夏の恐怖体験
    *トロワイヨン
    *模倣者についての補足

  八方夫人、またはお化け
    *ミセス・ハッポウ
    *音楽の本を読んでないお話
      *本と想像の隙間

    *ポジティヴお化け
      *本棚
    *幸せお化け
      *嘘とお庭とホース
      *錆びた日の答      
    *八方塞がり
    *ハッポウの名前の由来

  木端微塵、またはブーケ
    *テレーズ再読後のメモ
      *クラッカーと読書
    *ブーケと紫陽花クラス

  ラ・フォリア
    *招かれざる客
    *カルチャーショックというもの
    *影法師

    *R嬢のタルト・ハッポウの胡麻菓子
    *豊かでニュアンスに富んだ心理

    *ホームコンサートとか
      *タルトタタンの陰に
    *ハッポウの温暖化対策

  小屋芝居の一こま
    *使えない音楽
    *閉じる・開く。トライアル失敗
      *和は360°
      *未決のままお茶を飲む
    *隠す・見せる。トライアル失敗

    *嫌いな人
    *水の端

    *ジンジャーレモネード
    *クッキーの妄想
    *杏仁&キャンディマジック
    *2本のスプーン
      *ガーデンテーブル
    *ヴィーガンチョコとハッポウの疑問

  ヘロディアス
    *ピアノの先生 認可ないね
    *薔薇のない庭

    *歯ブラシと秒針
    *子捨ての話
    *鼻の穴行動
      *夢のお話(20)ハッポウの修正
      *書きかけて上手くゆかなかった
      *夢のお話(22)パイプオルガン


(今後のピース)
  *腹巻FP146
  *乎Paris1岩風呂のドミノの中に
  *チラシ写真の大きさ
  *花を見に。


*'ふと' とボードレール
*ダダとプーと苦いコーヒー

lasalledeconcert at 15:39|Permalink││  思い浮かぶままに14 
Cours
ピアノレッスンのご希望
聴音、音楽史など
ご相談に応じます

ご紹介者様が
いらっしゃらない場合は
お教室専用アドレス

le_cours88@yahoo.co.jp

までお問い合わせくださいネ ♪
Album
メインサイトパリの風
ページです

ブログ写真のアルバムや
バックナンバーなども
どうぞご覧になって下さいね
Nouvelle
=====================


**3月5日(日)**
11h〜13h 

《クラブ・プーランク》

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**4月15日(土)
13h〜14h45

《パリの風 bis》
公開ライブリハーサル

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**5月3日(祝)
14h〜15h45

《パリの風 コンサート》

神戸芸術センター
シューマンホール
Caractere
***ブログに登場したお友達***

女の子ちゃんのお友達

=タピオカちゃん=
水色の瞳の親友
離れてる今はメル友

=フラミンゴちゃん=
東洋が大好きな
フォトグラファーちゃん

=ママン手袋=
フランスでのママン

=マルシェ籠ちゃん=
昔ホームステイをした
大家族のお家の主婦様。
今はメル友

=マダム・ビスコッティ=
教会のお友達
明るくしっかりした
お年上の主婦様

=ナイチンゲールちゃん=
うんと近くに住む
綺麗な声の親友

=レモンカナリアちゃん=
お花が大好きな
ご近所のお友達。
ほっそりした姿もお声も
カナリアのよう

=タマゴカナリアちゃん=
レモンカナリアちゃんの卵。
つるつるピンクのホッペの
カナリアお嬢様

=ポニーテールちゃん=
中学校の同級生
登校の友

=マダム・ノベルティー=
美人でおもてなし上手な
ノベルティー夫人

=雀ちゃん=
ウズラちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=ウズラちゃん=
雀ちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=青い空ちゃん=
フルートが大好きな
おとなしやかな美人さん

=ぱんだの里ちゃん=
ほわんと優しい空気の
色白パンダちゃん

=赤嘴クイナちゃん=
フルート大好きな
クリスチャン友ちゃん

=シジュウカラちゃん=
お菓子が大好きな
フルートのお仲間

=ホンドフクロウちゃん=
夫の同級生。
ふんわり笑顔の声楽家ちゃん

=オカメインコちゃん=
アカンパニストちゃん

=カケスちゃん=
クリエーターさん

=十姉妹ちゃん=
クールに見えて実は優しい
大好きなお姉様

=アマリリスちゃん=
グラマラス美人の
キーボーディストちゃん

=黒アゲハちゃん=
クラブママ風美人の
歌のお姉様

=キタイタダキちゃん=
音楽マネジメントの卵ちゃん
ピアノも弾いて歌も歌います

=プレーリードッグちゃん=
優しくて可愛い
ご近所のお友達

=シロツメ草ちゃん=
ファゴット奏者の
タマゴちゃん

=河原鳩ちゃん=
生活密着型で
現実的な中型の鳩ちゃん
実は照れ屋さん

=テッセルモルモットちゃん=
昔はお下げ、今はママになった
声楽家ちゃん

=コゲラちゃん=
母と共通の古くからのお友達

=千鳥ちゃん=
コンサート予行の鑑賞者

=グレーうさぎちゃん=
美人の布作家さん

=大春車菊ちゃん=
大きな声で笑う
大らかで楽しいお友達

=カモノハシちゃん=
絵が上手で茶色い目をした
中学のクラスメイト

=ペトルーシュカちゃん=
沢山の時間を過ごした
同窓のお仲間
桐朋ガムランクラブでも一緒

=シオマネキちゃん=
片方の鋏が大きいシオマネキ
のように、長い髪を
片側で結んでるお姉様

=水くらげちゃん=
ひっそり薄茶色のオーラ
シンプル仕様の
元クラスメイト

=パルファンちゃん=
化学系キャリアウーマンちゃん

=ぽっぽちゃん=
小中学校の同級生
下校の友

*****

男の子くんのお友達

=おじいちゃま=
仲良しのドクター
86歳の長老様

=アサリ君=
おっとりふわふわした
秀才君

=カピバラ君=
たくさん一緒に遊んだ
幼馴染君

=カピバラ・パパ=
カピバラ君のパパ

=ダチョウ君=
サロン主の翻訳家君

=ネコヤナギ君=
粗暴で偏屈な外側
植物にも優しい内側
26年間のお友達

=ジンライム君=
自然派の学芸員君

=ヤマシギ君=
切れ者の研究員君

=ノベルティー君=
教養深い趣味人の
企業代表君

=ゆりかもめ君=
ピアノ好きの陽気なお友達

=サメビタキ先輩=
ぱんだの里ちゃんの先輩

=ハクセキレイ君=
ぱんだの里ちゃんの同級生

=ツバメ君=
姿勢の良い立ち姿が
ツバメ風のお友達

=カタツムリ君=
何どきもテンションが
変わらないお友達

=シロハラインコ君=
おおらかな余裕で
ムードメーカーになれる
バランスの取れたお友達

=ブルターニュ君=
京都の愛らしい学者君

=イクラ先生=
小学校時代の担任
今も仲良し

=ゲンゴロウ先生=
小学校時代の主任
イクラ先生の元同僚

=カカシ君=
謎の譜めくりすと君

=ぴょんきち君=
大きな身体のプログラマー君

=ヴィブラート君=
哲学好きのお友達
最近彼女ができたばかり

=チャイコフスキー先生=
音楽評論のお友達

=矢車草君=
コンサートマネージ君

=チャボ君=
ピアノ技師君

=Mr.B=
お世話になってる
Steinwayの調律師さん

=テントウムシ君=
沢山学ばせてもらってる
信頼する友人

=ピラルクー君=
大水槽で古代魚を飼う
スタジオ経営者君

=藍綬君=
藍綬褒章を持つ
最長老84歳のお友達

=ぶち犬君=
昔の恋人で学者君


***実名登場のお友達***

=フランス鴨君=
ダチョウ君のお兄様
哲学者ミシェル・ジャメ氏

=岡村哲伸氏=
モデルをつとめた
彫刻家さん

=LICAちゃま=
桐朋時代のお仲間
カリフォルニアのピアニスト
LICA HANDAちゃん

=セニョール・ウナミゴ=
ギタリスト
増井一友さん

=故黒木義典教授=
仏語学者
大阪外大名誉教授


***室内楽演奏のお友達***

=蝶番君=
大阪チェンバー
片寄伸也さん
  *ファゴット

=ロップイヤーうさぎちゃん=
浅野毬莉ちゃん
  *フルート

=シジミちゃん=
神戸フィル
麻生多恵子ちゃん
  *クラリネット

=ミスターメジロ=
大阪チェンバー
滝本博之さん
  *ファゴット

=ズワイガニ姫=
アンサンブルカプリス主催
国塚貴美さん
  *マリンバ

=カワウソちゃん=
崎元蘭奈ちゃん
  *チェロ

=牛君=
宝塚歌劇オーケストラ
渡邊悦郎さん
  *ファゴット


***ブルゴーニュ君のお友達***

=パーシモンちゃん=
ナイチンゲールちゃんのワンコ

=ムーちゃん=
お散歩で会う白いワンコ
Categorie