October 16, 2018

お庭レッスン日和

15oct18f




















近年ベゴニアも品種が増えてきた。
こんな色や形も惹かれるタイプの株です。

ベゴニアはお水を好む一方で根腐れも多い。だからホンのちょっと中央を上げて山型に植えつけてみる。水切れが良いようにネ。


楽曲に添って音質を選ぶのと、植物の特性で植え方を選ぶのは似てる。

15oct18g




















中を上げる植え方は植替え直後はご覧のように土部分が見えてみっともないけど、ベゴニアで気をつけたい点である、葉にお水を掛けない水遣りが可能になる。

まだ株が弱い時期の葉の傷みを防げるし
脇芽が茂ってくるとすぐに土部分も隠れます。


根が張ってゆく次ピリオドへの計画は、はじめに楽曲の骨格にターゲットを絞って音楽を自分のものにする時みたい。

15oct18e
























1人の人の日常感覚は、1人の人の感性から生じてるから
1人のエレメンツには多くの共通項がある。

ある人が描く形は、その人のお部屋のどこかに存在してたり
ある人が好むお鍋は、その人のワードローブに似てたりする。

得手不得手や興味の有無はあれども重なる感覚は必ずある。
それって物凄く大切なことに思えるのです。


理解のためにどうやって感覚を引き出すかの答の1つにもなる。

音楽だと難解に思えるところが、手芸を使った解説を通せばスッと判るときもある。私は手芸が下手だから好きなお花など身近なものに置き換えてお話します。

15oct18a














子供さんにも目で見ることができる喩えを、お庭で行います。

まずは前週にお教室で楽譜上に出てくる同じフレーズを見つけましたよ。見つける毎に同じラベルを貼ってました。

ソーイング・シリーズのステッカーで糸巻きやピンクッションの形をしてる。ステッカー同士にも繋がりを持たせるのが重要になってきます。


  糸巻きとピンクッションならば、糸とピンは繋がること。
  それぞれにリールやクッションという台座があること。

楽曲の骨格と腱を理解するのに相応しく思われました。

15oct18b

















翌週の導入だったお庭レッスンではキャンディ・キャンディって品種のセンニチコウを眺めたのでした。

同じ植物2株(糸巻きラベル2個)が異なるポットに植わってる。
同じメロディーが、つけられた和音によって別の意味を与えられることを目で見ました。

15oct18c


























音を聞くだけだと抽象的になってしまう場合に
視覚が助けてくれることは沢山ありますね。

(センニチコウは可哀想に、レッスンのために無理に合わないポットに仮植えされたから生育が悪いです)

導入のお庭レッスンが生徒ちゃんも私も好きなのです。

  *レッスン記録:音階練習

お庭を音楽の場所に使うのにぴったりの季節になりました。


■お教室関連リンク

曲を感じる
*ある白い花
*ままならぬ恋の花
*2枚目の扉
*白い花の贈り物


初期
*レッスン記録:音符イチゴ
*レッスン前の時間
*レッスン記録:オクターブ
*レッスン記録:メダカのドレミ
*レッスン記録:スタッカート

*レッスン記録:楽譜を作ろう!
*レッスン記録:上の音
*レッスン記録:痩せたメダカ
  *失敗しました
*レッスン記録:カタツムリ
*レッスンの成り行き
*レッスン記録:イチゴのタイ
*レッスン記録:指番号
*レッスン記録:音の実

*レッスン記録:復習とカメ
*レッスン記録:音ブロックで曲を弾こう
*レッスン記録:好きな曲を作ろう!
  *緊張するレッスン
  *泣いちゃダメ?
  *レッスン記録:下地(1)色
  *レッスン記録:下地(2)味


記号
*レッスン記録:ト音記号
*レッスン記録:臨時記号


音符
*レッスン記録:音符の長さを憶えよう
  *子供の絵、母の悩み
  *レッスンと色
*レッスン記録:音符の向き

*レッスン記録:十六分音符
*レッスン記録:床の五線
*レッスン記録:紙粘土
  *先生の真似

*付点音符を憶えよう
*レッスン記録:付点音符のサイズ
*レッスン記録:小節に触る


成長過程
*レッスン記録:記憶の拡張

*7ヶ月でカバレフスキー
*お庭レッスン

*レッスン記録:香りレッスン
*レッスン記録:ハーモニー体験

*レッスン記録:ハンカチのしみの音楽

レッスン記録:花めき


ヒント
*レッスン記録:お菓子パーティー
*レッスン記録:付箋を使う
*練習カウンター
*メトロノームの思い出(1)
*メトロノームの思い出(2)

*ハノンと恋
*プー、スケールに泣いた日
*プレイ
*ステップ


リズム
*レッスン記録:リズム解き
*レッスン記録:食べ物カード
*レッスン記録:楽語とリズム
*レッスン記録:リズム聴音


幼児期の聴音
*レッスン記録:はじめての聴音
*レッスン記録:寒暖の和音


暗譜
*レッスン記録:はじめての暗譜
*レッスン記録:楽譜の道筋
  *1年間のレッスン記録


お指トレーニング
*レッスン記録:音階練習
*レッスン記録:指遣いのカリキュラム
*レッスン記録:音階と和音


アウフタクト
*レッスン記録:アウフタクトの導入
*レッスン記録:アウフタクト実践例
  *レッスンこぼれ話:ピンクのうさぎ
*レッスン記録:なめこぐま
*レッスン記録:はじめてのバラード
*レッスン記録:ぬるぬる


音階遊び
*レッスン記録:シマエナガ式ケース
*レッスン記録:フェーブの音階
*レッスン記録:音階理解をシンプルに


お箱遊び
*レッスン記録:雪のパーツ遊び
*レッスン記録:お箱遊び
*レッスン記録:異名同音
*レッスン記録:異名同音 'として'
*レッスン記録:お箱卒業の日


画集遊び
*レッスン記録:画集遊び
*レッスン記録:ポムポム・キュビズム
*レッスン記録:ダリに参加する
*ダリとモチーフの引出し
*レッスン記録:ダリと創る
*レッスン記録:画集遊びと思考
*レッスン記録:ダリをお料理する
*レッスン記録:モチーフのイメージ
*レッスン記録:感得
*レッスン記録:お水に映る
*レッスン記録:最後のダリ


音の絵
*レッスン記録:鍵盤でお絵描き
*レッスン記録:太陽のトリル
*レッスン記録:お豆コロコロ
*レッスン記録:ぶどうポロポロ
*レッスン記録:イチゴのたね


創造
*レッスン記録:色をつくる
*レッスン記録:転遷
*レッスン記録:恒星と雫
*レッスン記録:2つの時
*レッスン記録:デビューとクワガタ
*レッスン記録:雪が咲く


音の作文
*レッスン記録:卵焼き
  *目玉焼き&玉子焼きじゃない理由
*レッスン記録:チョコパンとハンペン
*レッスン記録:ミックスジュース
*レッスン記録:サクサクのパイ


絵を聴く
*レッスン記録:林檎
*レッスン記録:道程
*レッスン記録:大きな松の木
*レッスン記録:見えない画面の物語
*レッスン記録:迷いと躊躇
  *少年の本当と嘘
*レッスン記録:木の幸せ&お掃除記録開始


■オトナのレッスン関連記事

識見
*ソナタ的お茶の日
*お散歩とテーマの変容
*メロディーに掛かる
*柘榴のポエジー
*譜読みの目標
*楽譜のページの向こう


成り立ち
*レッスン記録:ドレミ
*ピアノレッスンの主張
*レッスン記録:Dur


音楽史
*音楽史のレッスン
*レッスン記録:カメラータ
*レッスン記録:モノディと公会議周辺
*レッスン記録:純正律
*レッスン記録:ピタゴラス音律
*レッスン記録:ビデオと地デジ


ピアノを感じる
*ラヴェル音源とドビュッシーのフェイント
*レッスン記録:月の光
  *僕が見たイケメン生徒ちゃん


(スプレーン)
*レッスン記録:読み取り開始
*レッスン記録:記号の意図
*レッスン記録:フェルマータの場所
*レッスン記録:次回のピアノ課題

(月の光)
*レッスン記録:噴水
*レッスン記録:2冊目
*レッスン記録:人の文字
  *レッスン記録:衣装の絵
*レッスン記録:不離一体

(カッサンドル)
*レッスン記録:カッサンドル13
*レッスン記録:カッサンドルそして・・・
*レッスン記録:楽語

(グリーン)
*レッスン記録:君が眼に
*レッスン記録:感じがする

lasalledeconcert at 12:43|Permalink││  オフィシャル11 

October 15, 2018

僕らと2世と牡蠣

14oct18d
























僕、ブルゴーニュ。
上機嫌な2世の顔だよ。

もっとも2世が不機嫌だったことなんてないけどさ。

イングリッシュガーデン風のテネシーのランに着いたばっかの時刻には、こんなにも余裕だったの。

14oct18e
















けど雨が降っちまうとお終いさ。

ママ友さんとのおしゃべりでお背中向けてるお姉ちゃまのショールをつんつんして、お口にも泥が付いたと必死に訴えてんだ。

14oct18a
























2世はとても綺麗好きだからね。

しーやプンプンをした後だって、踏まないように気をつけてさ
注意深くそうっと迂回して戻ってくるのさ。

14oct18b
























野良っ子だったときも其うだったかは
僕は知らない。

2世も憶えちゃいないのさ。
2世は辛い事は忘れ、嬉しい事だけ憶えてるんだ。

それが2世の偉大な智恵なんだ。
ものは知らなくても偉い奴だよ。

14oct18c

























ともかく汚れにはカラっきし弱くて
ピスピスってお鼻を鳴らして訴えてた。

目なんて涙目になっちまったね。

14oct18f






















目と言えばお姉ちゃまの老眼はますます酷い。

今日だってさ、郵送されてきたオケのリーフレットに
そこそこ大きな字で「壮麗な響き」って書いてあった。

お姉ちゃまは「牡蠣」と読んで、ん? カキ?! って2度見したよ。
どうかと思うね。

lasalledeconcert at 15:20|Permalink││  ワンコと一緒17 

October 14, 2018

シネマ記録(22)僕のおじさん

13oct18k






















ア・ラ・カンパーニュさんのガレット・オ・フリュイを遅い朝食にした日でした。

レッスンでプー作曲 "村人たち ---子供のための小品--- " 2曲目 'スタカット' に触った。

生徒ちゃんの演奏はゆっくり目のテンポで・・・ 聴いてると頭の中に大好きになった映画 "僕のおじさん" の曲がエコーしたのでした。




2つの曲が脳内でミックスされちゃって妙な感じになった。

プーの "村人たち" も劇の付随音楽でした。人物を感じるキャラクターの咬み合わせ(今つくった造語です)と、小さな場面の内に巻き起こる自由さのコンビネーションがよく似てるように感じたのでした。

この音楽も好き〜

13oct18l























ジャック・タチ監督のマイムのテイストや、サイン... 表徴っていうより符号風なものや、モダニズムや、愛すべき変てこ達や、

様々なシーンを包んでる独特のユーモアが楽しくて。

今月求めてとっても気に入った絵本の中に "僕のおじさん" のポスターを見つけたときは飛び上がりました。

主人公のワンコが住んでるアパルトマンに、この映画のポスターが貼ってあるの。お手持ちなら確かめてみてくださいネ。

13oct18m


















好きなものがまた繋がってゆく。
可愛い映画と可愛い絵本の楽しい組合わせ。

"僕のおじさん" は今年観た数少ない映画DVDでは"ムード・インディゴ"と並んで 今のところ自分の中の最上位かな。

どちらもプーとサティの要素多し。楽しいです。


*シネマ記録(21)ゾラと失敗
*シネマ記録(20)ムード・インディゴ
*シネマ記録(19)大人は判ってくれない
*シネマ記録(18)あこがれ・アムール
*シネマ記録(17)ランジェ公爵夫人
*シネマ記録(16)セラフィーヌの庭
*シネマ記録(15)フランス組曲
*シネマ記録(14)ブルゴーニュ?
  *怒られるわ
*シネマ記録(13)赤と黒・他
*シネマ記録(12)パリは燃えているか・他
*シネマ記録(11)大いなる沈黙へ
*シネマ記録(10)アデルの恋の物語
*シネマ記録(9)カミーユ・クローデル
*シネマ記録(8)ミッドナイト・イン・パリ
*シネマ記録(7) 愛と宿命の泉Part.2
  *フロレットという女性
*シネマ記録(6) 愛と宿命の泉Part.1
*シネマ記録(5)たそがれの女心
*シネマ記録(4)カラヴァッジョ 天才画家の光と影・他
*シネマ記録(3)エゴン・シーレ 愛欲と陶酔の日々・他
*シネマ記録(2)宮廷画家ゴヤは見た
*シネマ記録(1)モンパルナスの灯・他

lasalledeconcert at 12:54|Permalink││  パリの生活11 

October 13, 2018

僕らが動かなかったテネシー

13oct18h
























僕、ブルゴーニュ。
またテネシー州に行ってきたヨ。

如何にもテネシーの田舎町にある小屋みたいでしょ。
ここで入場料をお支払いしたりお昼を食べたりできるのさ。

13oct18g

















何しろお姉ちゃまがあまり動いちゃあならないからね。

座ったまんまピュッと到着して、あとはベンチに腰掛けてね、
ワンコたちが勝手に走れる場所へ行くのが良いって寸法さ。

ワン友さんのワンコ6匹で貸切にして、しばらく駆けっこした。

13oct18a




















したら中途で雨に降られっちまったよ。

2世はね、雨に濡れた地面が苦手なの。

13oct18b





















足先に泥がついたのを

ひどく気にしてた。

13oct18c



















お姉ちゃまはとても寒かったようさ。

膝掛けだから何でもいいカナって持ってった、色の合ってないやつを被る羽目になったよ。ま、いいんだ。此の通り気のおけない場所だからね。

13oct18d

























2世は足に泥がついっちまったと落ち込んで

お姉ちゃまは体力が低い自分だけ寒がって震えてるなんてと、身体の不調に落ち込んだ。

13oct18e
























毎日綺麗に綺麗にしてもらって嬉しがってる2世は、
汚れて野良っ子時代を思い出しっちまったのかな。

みんなが気にかけて慰めに来てくれてるのに、凹んだ気分のまんまベンチから動かなくなったよ。

13oct18f























お姉ちゃまは座ってて2世だけ走るって作戦は
2人でベンチでウダウダするって格好で幕を閉じた。

帰ると2世はお風呂で泥を落としてもらうやいなや元気になり、
お姉ちゃまもお湯で身体をよく温めて血の気を取り戻した。

動かなかったけど楽しかったよ。
また行きたいよ。

lasalledeconcert at 13:36|Permalink││  ワンコと一緒17 

October 12, 2018

牛と人間のフィルムのあと

11oct18e
























ビル・ゲイツ氏とエヴァン・ウィリアムズ氏が共同出資して研究開発された植物性ミートが有名になったのはかなり前でしたね。

私は割と遅くに知った。
食肉の事情を識ったのはもっと遅かった。

発病の半年以上前だったから2016年の春夏くらいだったかな。肉牛とされる牛たちの殺され方と選択肢のない生かされ方を知りました。

そうじゃない人たちも当然居らっしゃいますし心を込めてらっしゃる方々も多いでしょう。ただし一部であるか大半であるかは実のところ関係ないと考えました。"これは存在する行為なのだ" という認識の元に考えるべきだと思いました。

11oct18d





















もっと早く知らなければならなかったのに我ながら遅すぎたと反省するばかり。偶然目にしたフィルムに写った人間は心を失ってたのでした。

はじめは人間が行なってた、屠殺前の家畜に対する不必要な行為の醜さにショックを受けた。

でもその人たちだって心無い人間なのではない。自分が殺す対象が感覚を持たない '物' だとでも思わなければ正常を保てないのかもしれないとも考えられた。

いろいろな場合があるのでしょう。1本のフィルムが全てじゃないのは明白です。

発病以前に遡ったお話だから2年以上... フィルムを見た季節を思えば多分2年半近くweb上では此んなおしゃべりをしなかった。でもデリケートな問題だから触れないナンテいうのは、もはや近年の傾向に反すると思う。

11oct18b




















フィルム後しばらくはお肉類を減らしながらまだ口にしてた。
でも1つの事だけは祈ってた。

肉片になった元動物が、どうか酷い痛みや苦しみが軽減された中で亡くなった子でありますようにって。

祈る気持ちが強くなるにつれ、祈りながら食べるジレンマを抱えるくらいなら... とパッと辞めたっていう自然な流れが理由の1つとしてあります。

  構造は至ってシンプルです。食品を選ぶ観点で
  苦しみを体に入れたくない、ってこと。

11oct18a
























無論自分の行為によって苦しみを作り出したくないというのが最大の理由だけれど、表現として其処の感情を描くと行く道が枝分かれし過ぎるから、今は敢えてシンプルに上記のように表すことにします。(近代フランス作曲家風に)

  農薬が強くないお野菜を選びたい、みたいな感覚と同じ。
  惨さや痛みを口から取り込みたくないって感覚。

ホットじゃない表現が多分伝わり易いから此うしておきます。

フィルムの動物が長い時間を痛がっていたから特にその思いが心の奥底に定着したんだと思う。

既に一生分彼らの命を美味しくいただいてしまったし、ヴィーガンじゃあないので卵類は食します。悩ましいながら海のものも以前の通りに。ペスクタリアンに近いかもしれないです。


一方で肉食動物が他の動物のお肉を摂取するのはあるがままを尊重しなきゃと考えるから、ワンコ用は鶏たちのお肉をもらって調理してます。

11oct18c



















フードドライヤーでこの日は2種類を。

ワンコのお仲間に差し上げたり、保護団体さんにお送りしたり。
60度くらいで部位によって11〜13時間乾燥させた。多分お味はギュッとしてる。

上述した近年の主義とは全く別に、病後は匂いが辛くてお味見できなくなってます。その分カットしてみて色や弾力で仕上がりを確かめます。

こんな話題もホンの時々ジワッと続くのかな。
なんでも多方からジワジワ固めたがります。

ジャンケレヴィチがどこかにドビュッシーのジワジワする楽曲を '沈殿物' って書いてらしたんだったような... どこだったかな。読み返そうかな。

**

昨日のお掃除記録。
鯨が泳いだのはお玄関・キッチン・パントリー・夫のサニタリー・ローズ階段・ピアノ室。

他はカーポートの掃き掃除・バスルームなどの普通の毎日のお掃除以外はしてません。

lasalledeconcert at 18:57|Permalink││食 美味しいテーブル11 

October 11, 2018

失敗しました

10oct18c




















既に食べ終わっちゃった葡萄写真を更新してませんでした。

プーランク室内楽をお供にいただいたのがウインクって品種。
爽やかなお味です。

より有名な安芸クイーンの方は丸っこいラインが可愛らしい。
葡萄の色や形に合わせて器を選ぶのも楽しいな。

10oct18f























随分前のレッスンに関し 'もしかして間違いかも? ' って疑念が、
ある時から潜在レベルでうっすらと浮かんでた気がします。

けれどもはっきりした意識化に顕れてくることはなく、
顕在の扉の向こう側から薄い影を見せてただけでした。


疑念とは、初期レッスンでmollというものを伝える際、'痩せたメダカ' を応用したのは良いけれど

  *レッスン記録:痩せたメダカ

mollと区別する趣旨でDurの響きを '元気なメダカ' としたのは
間違ってたのじゃあないかしら? というものでした。

10oct18d
























Durの響きを教えるっていう範囲では間違ってない。
だけど音楽的には何か違う。

「1つの場の説明が将来的にどこかで通用しなくなる事は絶対に駄目だ」と、常々考えている事を改めて省みました。何がどう引っ掛かってるかぼんやりし過ぎて、原因を究明できなくて月日を要しました。

何かが違うって意識してからも、訂正箇所と・訂正理由と・どのように... 僅か3,4,5歳児の語彙と聴感覚の範囲内でどのように訂正すべきか精査するのにも日にちがかかったんです。

10oct18g



















結論しました。

'元気なメダカ' じゃなく '笑顔のメダカ' と教えるべきだったんです。

これまで教えた生徒ちゃんごめんなさい。
真似された方がいらしたらごめんなさい。

Durの響きをあくまで表層的な '笑顔' と設定すれば、後々まで続く音楽感覚に繋がる路を邪魔しないって気づきました。

'笑顔' は必ずしも心からの悦びじゃない。
諦めの笑顔・悲しみを受け入れた笑顔・乾いた笑顔など
哀情も '笑顔' には含まれる。

10oct18e
























たとえば "亡き王女のためのパヴァーヌ" 冒頭の
おだやかなDurのように、憂いを越えた笑みがある。

元気なメダカって表してしまうとcheefulやbouncyのニュアンスを避けられなくなる。

つまり元気なメダカでは、弾んだ意味合いのDurの響きにしか通用しなくなる。それじゃ駄目だと思った。


変更してゆきます。
様々な気持ちの笑顔があるように、様々なDurがあるって
7,8歳にもなれば気づけるからその前に。

大切なニュアンスの将来的な可能性を抹する単語遣いをしないよう注意をはらいたいと思います。


■お教室関連リンク

曲を感じる
*ある白い花
*ままならぬ恋の花
*2枚目の扉
*白い花の贈り物


初期
*レッスン記録:音符イチゴ
*レッスン前の時間
*レッスン記録:オクターブ
*レッスン記録:メダカのドレミ
*レッスン記録:スタッカート

*レッスン記録:楽譜を作ろう!
*レッスン記録:上の音
*レッスン記録:痩せたメダカ
*レッスン記録:カタツムリ
*レッスンの成り行き
*レッスン記録:イチゴのタイ
*レッスン記録:指番号
*レッスン記録:音の実

*レッスン記録:復習とカメ
*レッスン記録:音ブロックで曲を弾こう
*レッスン記録:好きな曲を作ろう!
  *緊張するレッスン
  *泣いちゃダメ?
  *レッスン記録:下地(1)色
  *レッスン記録:下地(2)味


記号
*レッスン記録:ト音記号
*レッスン記録:臨時記号


音符
*レッスン記録:音符の長さを憶えよう
  *子供の絵、母の悩み
  *レッスンと色
*レッスン記録:音符の向き

*レッスン記録:十六分音符
*レッスン記録:床の五線
*レッスン記録:紙粘土
  *先生の真似

*付点音符を憶えよう
*レッスン記録:付点音符のサイズ
*レッスン記録:小節に触る


成長過程
*レッスン記録:記憶の拡張

*7ヶ月でカバレフスキー
*お庭レッスン

*レッスン記録:香りレッスン
*レッスン記録:ハーモニー体験

*レッスン記録:ハンカチのしみの音楽

レッスン記録:花めき


ヒント
*レッスン記録:お菓子パーティー
*レッスン記録:付箋を使う
*練習カウンター
*メトロノームの思い出(1)
*メトロノームの思い出(2)

*ハノンと恋
*プー、スケールに泣いた日
*プレイ
*ステップ


リズム
*レッスン記録:リズム解き
*レッスン記録:食べ物カード
*レッスン記録:楽語とリズム
*レッスン記録:リズム聴音


幼児期の聴音
*レッスン記録:はじめての聴音
*レッスン記録:寒暖の和音


暗譜
*レッスン記録:はじめての暗譜
*レッスン記録:楽譜の道筋
  *1年間のレッスン記録


お指トレーニング
*レッスン記録:音階練習
*レッスン記録:指遣いのカリキュラム
*レッスン記録:音階と和音


アウフタクト
*レッスン記録:アウフタクトの導入
*レッスン記録:アウフタクト実践例
  *レッスンこぼれ話:ピンクのうさぎ
*レッスン記録:なめこぐま
*レッスン記録:はじめてのバラード
*レッスン記録:ぬるぬる


音階遊び
*レッスン記録:シマエナガ式ケース
*レッスン記録:フェーブの音階
*レッスン記録:音階理解をシンプルに


お箱遊び
*レッスン記録:雪のパーツ遊び
*レッスン記録:お箱遊び
*レッスン記録:異名同音
*レッスン記録:異名同音 'として'
*レッスン記録:お箱卒業の日


画集遊び
*レッスン記録:画集遊び
*レッスン記録:ポムポム・キュビズム
*レッスン記録:ダリに参加する
*ダリとモチーフの引出し
*レッスン記録:ダリと創る
*レッスン記録:画集遊びと思考
*レッスン記録:ダリをお料理する
*レッスン記録:モチーフのイメージ
*レッスン記録:感得
*レッスン記録:お水に映る
*レッスン記録:最後のダリ


音の絵
*レッスン記録:鍵盤でお絵描き
*レッスン記録:太陽のトリル
*レッスン記録:お豆コロコロ
*レッスン記録:ぶどうポロポロ
*レッスン記録:イチゴのたね


創造
*レッスン記録:色をつくる
*レッスン記録:転遷
*レッスン記録:恒星と雫
*レッスン記録:2つの時
*レッスン記録:デビューとクワガタ
*レッスン記録:雪が咲く


音の作文
*レッスン記録:卵焼き
  *目玉焼き&玉子焼きじゃない理由
*レッスン記録:チョコパンとハンペン
*レッスン記録:ミックスジュース
*レッスン記録:サクサクのパイ


絵を聴く
*レッスン記録:林檎
*レッスン記録:道程
*レッスン記録:大きな松の木
*レッスン記録:見えない画面の物語
*レッスン記録:迷いと躊躇
  *少年の本当と嘘
*レッスン記録:木の幸せ&お掃除記録開始


■オトナのレッスン関連記事

識見
*ソナタ的お茶の日
*お散歩とテーマの変容
*メロディーに掛かる
*柘榴のポエジー
*譜読みの目標
*楽譜のページの向こう


成り立ち
*レッスン記録:ドレミ
*ピアノレッスンの主張
*レッスン記録:Dur


音楽史
*音楽史のレッスン
*レッスン記録:カメラータ
*レッスン記録:モノディと公会議周辺
*レッスン記録:純正律
*レッスン記録:ピタゴラス音律
*レッスン記録:ビデオと地デジ


ピアノを感じる
*ラヴェル音源とドビュッシーのフェイント
*レッスン記録:月の光
  *僕が見たイケメン生徒ちゃん


(スプレーン)
*レッスン記録:読み取り開始
*レッスン記録:記号の意図
*レッスン記録:フェルマータの場所
*レッスン記録:次回のピアノ課題

(月の光)
*レッスン記録:噴水
*レッスン記録:2冊目
*レッスン記録:人の文字
  *レッスン記録:衣装の絵
*レッスン記録:不離一体

(カッサンドル)
*レッスン記録:カッサンドル13
*レッスン記録:カッサンドルそして・・・
*レッスン記録:楽語

(グリーン)
*レッスン記録:君が眼に
*レッスン記録:感じがする

lasalledeconcert at 14:43|Permalink││  オフィシャル11 

October 10, 2018

ちょっと後悔

9oct18d























プーシキン展がもう終わっちゃうな〜
とっても行きたかったから、まだ残念で後悔してて

だけどお医者様にも原因がわからない気胸 (おそらく喘息が出て断続的に咳き込んだため) は思ってたより微妙に悪い状況なの。

9oct18c
























ブルゴーニュ君のために入院させられないよう何とか頑張りたいし、ちゃっちゃと治さないと今そんなことに関わりあってる場合じゃないのになぁ。

だから色んな事を我慢して、美術展も諦めて、
安静事情が2つ重なったから流石に寝ておくようにしてたのに

9oct18b






















まだまだかかりそうで・・・一層凹みます。

ゆっくり弛〜くしか動かないで済むお掃除やら、花びらのお手入れやらでお茶を濁してる数日です。

9oct18a























体重は600g増で33kg台をキープ。だけど熱が引かなくて
基礎的な体力低下がみられるのをどうするかは不明な感じ。

続く発熱で病をやっつけるのは良いけれど、自分が弱っちゃわないように工夫しないと・・・


美術展に後ろ髪を引かれて、観られなかったのを後悔しそうになる。近い将来に日本展示でもなければ2度と観られないかもしれないのにって。

悔やむ暇に今治せる事に目を向けなきゃ。頑張らなきゃ。


*無形に出会う
*ガラスと花
*古い型・古い本

*フラット
  *与えられた中で
  *今の日常
  ?僕が思うヘアケア
  *それぞれの目標
  *薔薇の機会
  *難しいこと

  *行きたいな
  *つまらないお出かけ写真
  *貧血と熱でぽ〜っと・・・
  *2017年クリスマス
  *熱とおままごと
  *熱と眠りとm&m's
  *元気が出ない日
  *酷く疲れた日

  *アイボリーのリネン
  *チェリービー
  *抗癌剤のこと
  *グロッグ的熱
  *狭い世界
  *熱の1日
  *不協和音だらけ
  *汚いこと


  *地球と散歩
  *監獄・アンチつるつる
  *メレンゲとエンゼルフード
  *からっぽ

____________

*震えるワンコ
  *雪の日の病院
  *病院のあと
  *ワンコのフレームと願い
  *焼き芋
  *ハノンとワンコ写真
  *病気の休憩
  *お掃除機動画
  *胃の不調と、泣くワンコ
  *mollの1日
  *エフがゴネる

____________

*病状経過
  *通院治療前・・・
  *FBのお庭の扉
  *入院前とメッセージ
  *お招き
  *今年初めてのお客様
  *お茶と紫陽花イベント
  ?僕が見た鼻血
  *歯医者さんに行けました
  *眠ってます
  *桜の花と難所
  *2018年3月最終の通院

  *始まって終わった
  *喉と赤いお食事
  *咽頭ファイバースコープ
  *元気色
  *ゼリーの境界

  *悩み、寝込み、望み
  *入院を考える

  *この夏最後の海の家
  *良くない結果
  *いい時間。お掃除の嬉しさ
  *身体の異常。そして安静
  *安静にする1日?
  *連続CTの後

  *気胸
  *2日間の日記

____________

*プーランクで麻酔
  ?僕が知ってる麻酔のオチ
  *こんなお出かけ
  *ヴルスト先生


*涙が拭けたら
  ?僕と回復とスカウサギ
  *居場所
  *怪我の功名
  *伸びとビーズバンド


*強弱
  *内視鏡の苦痛と歌
  *意識が戻って
  *アッパーシェルフ
  *動物と人間と不安
  *MRIのイメージング
  *出張

____________

*ピアノを弾いた日(1)
  *ピアノを弾いた日(2)
  *2017年5月3日
  *副作用のこと(1)1日半の悩み
  *副作用のこと(2)ピアノと共に
  *幸せなピアノ時間
  *アンサンブルをありがとう
  *いったん最後のコンサート
  *1日だけピアニスト
  *自由なピアノの日
  *どうぶつお迎え日

____________

*幸福 -- 重なり
  *幸福 -- 家庭
  *結婚したい
  *ずっとご飯を作りたい
  *微風
  *長いひと月
  *スイカ
  *ちっちゃなスイカ

____________

*友達
  *気持ちが折れる
  *友達の夢
  *旅立ち
  *哀悼
  *四十九日

____________

*出戻りです
  ?僕が聞いたポッキリ
  *降格
  *2度目の冒険
  *回診用メモ
  ?僕が見た回診ごっこ


*病棟の朝
  *学生ホール
  *動物広場
  ?僕が聞いた楽しいコト
  *細い人って・・・


*ベッド周り
  *ピンク・ピンク
  *病室の天井
  *合わせ目
  *モチクリーム


*院内生活
  ?僕が聞いた踵のお話
  *すみません
  *オペカン
  *"綺麗ですね"
  *慣れないこと
  *悪い癖
  *病院の前後
  *自分を大嫌いになるとき
  *下らない自慢話
  *褒められた自慢のアレが
  *いいですね


*病人と香り
  *2人の看護師さん

  *針と採血
  *個人情報
  *血圧と台風
  *ギャップ

____________

*お食事のこと
  *セルクル・ド・ブフ
  *あり合わせシノワーズとお掃除跡
  *ボルドレーズ
  *ピールサラダ
  *治療中のお食事
  *ある日の食卓
  *パンばっかり
  *体重戻そう
  ?僕が見た 'ナ' のつく食べ物
  *パンばっかり(2)
  *フィット
  *タンパク質
  *小さな副作用とプー
  *海で朝ごはん
  *夏のおやつと本
  *ジャスミンとイヴ

____________

*生きたい理由
  *死にたくない理由
  *今日の続き
  *歩く
  *カプチーノ
  *軽トラのシートベルト
  *たんぽぽ
  *ワンコの笑顔


*病者の秘跡
  *病者の塗油
  *ブルーシェルフ
  *祈る朝に
  *イースターうさぎ


*病気
  *夫が怖かった
  *病気が判った日
  *お祈りを感謝します
  *諦めずに
  *過去の肺炎
  *コーナーアングル
  *Macへ行こう(19)未来を買う

lasalledeconcert at 18:14|Permalink││  思い浮かぶままに11 

October 09, 2018

朝の住吉川

8oct18a
























9月より回数は減った通院の前。

住吉川下流のジョギング&お散歩コースを覗いてみたいな〜って思ってたのです。やっとチャンスが訪れた朝。

8oct18b























ロバの中で朝焼けを見た早朝。
日が昇った駅前の橋の上。

2世ちゃんはクルンと張り出したバルコンに、ち〜んとお座りしてる。

朝の風に髪を靡かせて・・・

8oct18d
























ボードレールの "毛髪内の半球" という詩が過ぎった。

《お前の髪は、帆布と帆檣(マスト)に満たされた、
完たき夢をかくしている。

それはまた大きな海をかくしている。
そこを吹く貿易風が、快い国土の方へと、

8oct18c

























----そこでは空が一層青く、奥深く、

空気が果実と、木の葉と、人々の皮膚の匂いを湛えている、
快い国土の方へと私を伴れてゆく。》

             "パリの憂鬱" より
             三好達治様訳

せっかく流れへのステップがついてて足を浸し易いのに
飼い主の傍にぴったりくっついて流れを眺めてる。

8oct18e
























どうしてこっちばかり見てるの? って疑問を覚えて考えた。

私たちが川よりも、川で遊ぶブルゴーニュ君を見に来たように
この子だって川よりも、川辺の飼い主にくっつきに来たんだと

優しい答に気がついた。

lasalledeconcert at 15:55|Permalink││感 訪問記11 

October 08, 2018

もう1冊の絵本

7oct18d
























先日届いた絵本のもう片方もご紹介しますね。

"パリ - ワンコ" って感じのタイトルで、中身もクスクス笑っちゃう可愛さです。

7oct18a






















個人的にストーリーはこちらが好みカナ。

イラストはもう1冊のキュートさに惹き込まれるし・・・
両方買わなきゃならない絵本たちなのです。

読んだあともお部屋のどこかに立てかけて眺めておきたい1冊。
うちではクチュリエにある、ブルゴーニュ君のラウンドボックスのお顔になってます。

7oct18e


























病院の前に早朝の川へ寄ったから、お薬時刻がちょっと乱れた。

それだけで全身ダル〜い感じになっちゃった。

良くなっていってるんだと思うけれど、まだまだ少しの変化が身体に堪えてしまうのはしばらく仕方ないですね。


*絵本が到着しました

lasalledeconcert at 14:54|Permalink││  日々のお気に入り11 

October 07, 2018

ちょっとした声

6oct18a























今日は元気。体感的には体調良好。

先月、人通りが多い地下道を歩いてたときのお話です。

大きな地下道で、枝分かれして右へ左へ折れる道も沢山ある。
丁度曲がり角近くでの出来事でした。

直進してた男性。
男性と対向する方向に進んでた大柄女性2人組。

 ♀♀↓

↑♂

6oct18c

























女性たちは男性の真ん前をエル字型に急カーブで折れて
男性の行く道を阻み、ぶつかりそうになりました。

それでも前を突っ切って行った。

 ♀♀↓
 ←↩︎
+O
+O
↑♂

大きい音を立てて歩いてたヒールの踵が男性の足先を引っ掛けたのに、目もくれずに進んで行った。

通勤で急ぎなさるOLさんとは一見して違う、ショートパンツの遊び姿で時間がない様子じゃあなかった。

6oct18b



















見てた者でも唖然としたくらいだから、当の男性はさぞかし驚いたでしょうし、マナーの悪さに憤りを感じられたと思う。

男性は立ち止まった。
というより足先を引っ掛けられて突っ切られたのだから立ち止まらされた。そして直ぐ女性たちの背中を振り返った。

指摘して当然かもしれない状況だった。
男性はどうしようかを迷われたか、我慢をされてたせいかは判からないけれど一瞬身体に力を入れられた。

6oct18d
























私は男性と2人組との間位置に居たから、苛立った様子が見えた。

一歩出て、2人組の背中を目で指しながら 'ひどいネ! ' と言った。

別に2人組をかばったんじゃない。当て逃げみたいなことをされた男性が気の毒だったから。

見てたよ、酷かったよねって事情を共有する人間が1人でも居ることで、気持ちが静まるといいなと思って声を掛けてみた。

6oct18e
























ただそれだけ。
そのまま通り過ぎたから、あとの事は知らない。

パリの街の人たちは此んなちょっとした声をよく掛けてくれた。

書類を落として地面に撒いちゃった時。
座ったベンチが濡れてて、あ〜ってなってる時。
試験前に緊張でこわばってる時。

道行く人たちに何でもない声を掛けてもらったお陰で和んだ場面が一杯。彼らは一言のセレクトが実に巧みだった。

関西のオバチャンたちだってよく声掛けしなさる。
道端のちょっとした声は好きだ。

**

昨日のお掃除記録。
鯨は穴・キッチン・サンサイド・お玄関。
しんどい時間帯も長かったけど、発作的な辛さを脱したらよく動けた。

フードドライヤーを使ってブルゴーニュ君のオヤツ作りもしたから、使った後のマシーンをクイックルスプレーで拭き掃除。
同じコーナーにあるコーヒーメーカーも隙間まで拭き掃除。

lasalledeconcert at 15:21|Permalink││  パリの生活11 

October 06, 2018

絵本が到着しました

5oct18a






















綺麗な形。五角形に見えるのもある。
しっかりした後ろ姿の瀬戸ジャイアンツ。

濃厚なジャスミンの次はさっぱりした香りに手が伸びました。

色んな種類の詰め合わせって楽しい。普段行くマーケットで少ない種類を比べるのでも嬉しいのに、あまり見ない品種を順に食べてみられるって幸せ。

5oct18b
























素朴な紅ピッテロは、やっぱり素朴なボウルが似合う。
このコンビネーション、可愛くない?

ちょこちょこ動きすぎが重なって、さすがに身体の限界ですって。お言いつけを守って安静にしてる週末。

到着を待ってた絵本が良いタイミングで届いて嬉しい。
珍しく英字の絵本なの。
UKからの便でした。

5oct18e
























英語だけど主人公のハドゥスンってワンコはパリに居るの。

アメリカ生まれのワンコがパリの暮らしを体験してるお話。可愛さの種類がツボなのでした。

背景から街が香ったりもしてキュンとなる。

5oct18d



















対象年齢が4歳から8歳ってなってるのは、とんでもない。
パリ好きの大人、それからフランス映画好きの大人も目一杯楽しめます。

クスッとなって、にまにま微笑んで
ちょっとメランコリックな気分になる瞬間もあって、
絵本ってこういうものだったナって思い出した気分。

5oct18c






















3冊シリーズなのに、どんなのかわからないからって理由で2冊だけ購入したのをものすごく後悔・・・

全部買えば良かった〜
次を追加注文すると思います。

lasalledeconcert at 14:37|Permalink││  日々のお気に入り11 

October 05, 2018

僕が見てるこの頃の2世

4oct18d


























僕、ブルゴーニュ。
2世の奴、幸せそうな笑顔だなぁ!

そりゃまぁそうだろうさ。お姉ちゃまたちは2世を笑顔にする事ばっか毎日考えてんだからね。

体調は不安定で1日の中に何回か波があるみたいだけど
その日その日の加減がいい時間帯をうまいこと見っけてさ、
2世はよく連れ出してもらってる。

2世のほうは、いつだって準備万端だあもの。

4oct18c

























お昼間にお姉ちゃまと2人で訪れる公園も、
朝に蝶番君の運転で立ち寄る川縁も2世は大好きなんだ。

景色なんか見ちゃぁいないけどね。
2世は家族の一員って喜びを全身で味わってるのさ。

夜に3人でドラッグストアに 'しーシート' を買いに行くのもご機嫌なお散歩だよ。

お姉ちゃまがお買い物中はお店のお外で蝶番君に抱っこされてんだ。それでもって腕の中でお姉ちゃまが出てくる出入口1点を凝視して待ってるのさ。

待った後に 'しーシート' の大きなパックを抱えたお姉ちゃまが出て来た瞬間に笑顔が飛び出すんだ。

4oct18a

















2世は何だって嬉しくてたまんないんだね。僕とおんなじだ。

夜中に3人でフランス映画のDVDを物色しにレンタルショップへ行くのも、蝶番君とお姉ちゃまがDVDを観てるおうちのカウチに一緒に乗っかってワンコガムを食べるのも、

みんなみんな好きなんだ。

雨の日にオモチャで遊んでもらって、ピアノを聞いて、
なにしろ一緒に過ごすことが1等嬉しいんだの。

4oct18b





















僕らワンコは人の何分の1かの時間しか生きられない。
人の1日はワンコの1週間ってよく言われるようにね。

それったから、お姉ちゃまがドラッグストアから出てくるのを蝶番君の抱っこで待ってる時間だって、蝶番君には5分っぱかりでも僕らにはうんとこさ長いんだ。

2世は2歳半で僕んちに保護された。
でも2年半ってのは人間の計算さ。

ワンコは生まれてから若犬までは時が速く経つ。
だからはじめの2年半は本当に長くて、人で言えば25年以上もの年月だったんだよ。

4oct18e























2世は辛かった年月の分も笑わなきゃならないんだ。
これからの一生もう何も辛いことに遭っちゃいけないんだ。

保護団体さんの所や保護施設で、2世と同じ境遇の仲間たちが何匹も待ってる。悲しそうな顔した子たちに目を向けてほしいって、僕らはいっつも願ってる。


*2018年6月のワンコの選択
*2年目のブルゴーニュ君
*

*花とワンコ(1)
*花とワンコ(2)

lasalledeconcert at 13:54|Permalink││  ワンコと一緒17 

October 04, 2018

ジャスミンとイヴ

3oct18c






















並んで歩きながら、何回もニンマリ見上げてくる。
楽しいネって伝えてくる。

熱が出てしんどかった昨日も、ブルゴーニュ君と一緒に歩くと元気をもらえた。

だけど夜には熱が上がってダウン。
免疫低下が色んな疾病を引起こして困惑するな・・・

もうすこし体調が安定しないと何も計画的に重ねられないのが辛いなあ。

3oct18d





















ブルゴーニュ君は月日を追うごと女の子らしくなってきた。

ふんわりヘアーで躰もふっくらした。
それはは良いけれど私のほうはサスペンダーでスカートを吊るしかなくなってる。

発病前は38kgか時には39kg近くあったのに今は5,6kg減ってる。それだけで骨が外に出っ張って困ってる。胴周りが酷いのです。

ベッドに仰向きになると出てしまった背骨が痛くてたまらないし、駅のベンチなど硬いお椅子もお尻の骨が当たる痛さに我慢できなくなる。

3oct18b
























お散歩はお寝間みたいな格好ばかりしてる生活で唯一
ブルゴーニュ君とお揃いファッションを地味に楽しむ時間。

生成のスカートとキャンバス地のお散歩バッグ。
リードとお揃いのベビーピンクが入ったスニーカー。
って、これらもお寝間みたいよね。

大阪の絵画展も行けなくなった分、いつでも引返せる所をブルゴーニュ君と歩いたり、ロバで移動した出先でお散歩したりしてお腹が空くくらいは動こう。

3oct18a
























幸い10月は先月より通院が減る中休み月になる。
夏に詰め詰めの通院で奪われた体力も癒やそう。

大好きな葡萄の詰め合わせを頂いた。
何故かお野菜に手が伸びない昨今ですがフルーツは幾らでも食べられる。それも何でも。

お箱から1番に選んだのは食べたことがないジャスミンって品種。
ジャスミンの香りがするんですって。

3oct18g






















どんな時でも知らないもの・初めてのものが好き。
最後かもしれない時に聴きたかった音楽も思い出の曲じゃなく、弾いたことがない曲だったみたいに。

生命力豊かな印象の大粒のジャスミンだから、ゴツゴツした感触のサンタマンの大きなボウルに放った。お酒になる直前のような芳醇さだった。

食べたことがない筈なのに、大ぶりなジャスミンの雰囲気を知ってるような気がした。フォーレ "イヴの歌" の "目覚めているか..." に似てるのでした。

  《このお味は、あの曲に似てる》って感覚、面白い。
  もっと発見したいな。

**

昨日のお掃除記録。
加減が悪かったから鯨はなし。
お風呂の排水溝・キッチン排水溝のお掃除と除菌。
電子レンジ内をクイックルスプレーで拭き掃除。使うたびに小まめに拭いてても天井面に見落としアリでした。パナの 'ビストロ' 君は使い勝手良くて大好きだけど、内部上面が込み入っててお掃除がマメに必要な形をしてる。


*無形に出会う
*ガラスと花
*古い型・古い本

*フラット
  *与えられた中で
  *今の日常
  ?僕が思うヘアケア
  *それぞれの目標
  *薔薇の機会
  *難しいこと

  *行きたいな
  *つまらないお出かけ写真
  *貧血と熱でぽ〜っと・・・
  *2017年クリスマス
  *熱とおままごと
  *熱と眠りとm&m's
  *元気が出ない日
  *酷く疲れた日

  *アイボリーのリネン
  *チェリービー
  *抗癌剤のこと
  *グロッグ的熱
  *狭い世界
  *熱の1日
  *不協和音だらけ
  *汚いこと


  *地球と散歩
  *監獄・アンチつるつる
  *メレンゲとエンゼルフード
  *からっぽ

____________

*震えるワンコ
  *雪の日の病院
  *病院のあと
  *ワンコのフレームと願い
  *焼き芋
  *ハノンとワンコ写真
  *病気の休憩
  *お掃除機動画
  *胃の不調と、泣くワンコ
  *mollの1日
  *エフがゴネる

____________

*病状経過
  *通院治療前・・・
  *FBのお庭の扉
  *入院前とメッセージ
  *お招き
  *今年初めてのお客様
  *お茶と紫陽花イベント
  ?僕が見た鼻血
  *歯医者さんに行けました
  *眠ってます
  *桜の花と難所
  *2018年3月最終の通院

  *始まって終わった
  *喉と赤いお食事
  *咽頭ファイバースコープ
  *元気色
  *ゼリーの境界

  *悩み、寝込み、望み
  *入院を考える

  *この夏最後の海の家
  *良くない結果
  *いい時間。お掃除の嬉しさ
  *身体の異常。そして安静
  *安静にする1日?
  *連続CTの後

  *気胸
  *2日間の日記

____________

*プーランクで麻酔
  ?僕が知ってる麻酔のオチ
  *こんなお出かけ
  *ヴルスト先生


*涙が拭けたら
  ?僕と回復とスカウサギ
  *居場所
  *怪我の功名
  *伸びとビーズバンド


*強弱
  *内視鏡の苦痛と歌
  *意識が戻って
  *アッパーシェルフ
  *動物と人間と不安
  *MRIのイメージング
  *出張

____________

*ピアノを弾いた日(1)
  *ピアノを弾いた日(2)
  *2017年5月3日
  *副作用のこと(1)1日半の悩み
  *副作用のこと(2)ピアノと共に
  *幸せなピアノ時間
  *アンサンブルをありがとう
  *いったん最後のコンサート
  *1日だけピアニスト
  *自由なピアノの日
  *どうぶつお迎え日

____________

*幸福 -- 重なり
  *幸福 -- 家庭
  *結婚したい
  *ずっとご飯を作りたい
  *微風
  *長いひと月
  *スイカ
  *ちっちゃなスイカ

____________

*友達
  *気持ちが折れる
  *友達の夢
  *旅立ち
  *哀悼
  *四十九日

____________

*出戻りです
  ?僕が聞いたポッキリ
  *降格
  *2度目の冒険
  *回診用メモ
  ?僕が見た回診ごっこ


*病棟の朝
  *学生ホール
  *動物広場
  ?僕が聞いた楽しいコト
  *細い人って・・・


*ベッド周り
  *ピンク・ピンク
  *病室の天井
  *合わせ目
  *モチクリーム


*院内生活
  ?僕が聞いた踵のお話
  *すみません
  *オペカン
  *"綺麗ですね"
  *慣れないこと
  *悪い癖
  *病院の前後
  *自分を大嫌いになるとき
  *下らない自慢話
  *褒められた自慢のアレが
  *いいですね


*病人と香り
  *2人の看護師さん

  *針と採血
  *個人情報
  *血圧と台風
  *ギャップ

____________

*お食事のこと
  *セルクル・ド・ブフ
  *あり合わせシノワーズとお掃除跡
  *ボルドレーズ
  *ピールサラダ
  *治療中のお食事
  *ある日の食卓
  *パンばっかり
  *体重戻そう
  ?僕が見た 'ナ' のつく食べ物
  *パンばっかり(2)
  *フィット
  *タンパク質
  *小さな副作用とプー
  *海で朝ごはん
  *夏のおやつと本

____________

*生きたい理由
  *死にたくない理由
  *今日の続き
  *歩く
  *カプチーノ
  *軽トラのシートベルト
  *たんぽぽ
  *ワンコの笑顔


*病者の秘跡
  *病者の塗油
  *ブルーシェルフ
  *祈る朝に
  *イースターうさぎ


*病気
  *夫が怖かった
  *病気が判った日
  *お祈りを感謝します
  *諦めずに
  *過去の肺炎
  *コーナーアングル
  *Macへ行こう(19)未来を買う

lasalledeconcert at 14:34|Permalink││  お茶の時間11 

October 03, 2018

ババァとおばば

2oct18c






















何がきっかけでババァのお話になったのかしら? って考えた。
思い出せずにLine会話をスクロールして振り返った。

その朝は吐き気と胸の痛みが急に襲い、ドクターに処方されてた2種類の頓服を飲んだところだった。

効き目が早いお薬で少しぼ〜っとなる一方、体調の悪さとの闘いで脂汗をかいてる最中に気を紛らわせたくて会話してたところもあったから、後日はっきり思い出せないくらい。

まるで酷く酔っ払っておしゃべりしたみたいに。

2oct18b






















この数日前に、どうしても行きたかったプーシキン美術館のフランス絵画の大阪展示へ行くのを止められてとてもガッカリしてた。

桐朋のお友達が東京で観たのを知ってから関西に来るのを待ってて、立て込んだ通院が終わる10月頭に収容を解かれたら行こうって数ヶ月前から決めてたの。

お隣大阪へは手術後一度も行ってない。長い距離を公共機関で移動する自信がなくて・・・でも美術展なら頑張ってみようと思ったんだわ。

もっと安静を保つように言われてても、身体の隅々への栄養になる美術鑑賞だけはどうしてもと希望してた。

2oct18d

























そんな矢先に思いがけず気胸まで起こしてしまった。

もし仮に大阪へ行っても、中之島まで乗り継いで疲れた身体で国立国際美術館内を見歩くのは無理とわかってしまったのでした。

残念なことといったら・・・大分凹んでしまった。

ババァ嫌いの自分は、行けない駄目押し要因にはババァの存在もあるのだって管を巻き始めたのです。(鎮痛剤で酔っ払った?)

---- お前もババァじゃないのかい? って突っ込みには多分違うって答えるかも。私はジジイへの道をひた走ってる気がするから、自分が考える定義に拠ればババァにならないでジジィになるんじゃないかな。

同論理ではババァが女性のみとは限らないのです。胸焼けする整髪料を匂わせてる人は、男性でもババァだしね。
----

2oct18a

























その要因とはババァの香水臭。
匂いで具合が悪くなる可能性が高くて不安でした。

  *桐朋時代、ババァの件

病院内では柔軟仕上げ剤でも体調を崩す人が居るのを呼びかけてるけれどババァはお構いなし。それがババァたる所以です。

心にセンサーを持っておらず、代わりに荷物を横に持ち (傘は言うまでもなく後ろの人を傷つけるが、注意を受けると '指摘によって心を傷つけられた! ' と被害者意識に陥る) 身体の幅と荷物の幅の単純な合算を間違えて歩く様子などについて、勢いよく管を巻いてた。

日頃特に省みないババァの無神経さへの侮蔑感情が、何の拍子に強い勢いで噴出したのかわからないけど、着目したのは会話相手の賢く優しい人は、私がババァ,ババァと喚くように書き立てるのを 'おばば' と柔らかで切り替えの良い機智でもって言い換えてお話してくださったこと。

2oct18f
























とてもとても感心して、そして気がつきました。

おばばと呼び換えることくらいでババァ像は変わらないと考えることも強さなんだって。おばばって呼び名のババァとすれば済むのだもの。

一瞬で其うした扱いに変換できるのが機智というものだ。

私には機智がない。
'片仮名で表される同音 (キ&チ)' のほうなのでしょう。

だからババァはババァであり、おばばで済ませられない。
ラシーヌのように底の底までババァで通したい欲求に勝てない。
底の底に届いたら、その位置が始まりの如くに掘り起こしたい。


例えばプーがしばしば立てるノイズの様なぶつかる音は
殊更にノイジーに、ざわざわと弾きたいのだ。

**

昨日のお掃除記録。
リビングの窓桟・サンルームの窓と窓桟のお掃除。
本箱の彫り物や突起の拭き掃除。
鯨を泳がせたのはティールームとキッチン。
トースターのパン屑受けを綺麗にしました。


*桐朋時代、ババァの件

lasalledeconcert at 14:16|Permalink││音 パリの風11 

October 02, 2018

2日間の日記

1oct18a


















不思議だな。
ある日時にベストな体調を作る習い性はしっかりと作られてる。

'知りたがり屋の物語' の日までクレシェンドを保ってた。無意識に其うなるって知ってた。小さな小さな閉じられたイベントでも、誰かに向けて弾くことには変わらないからかな。

だからたとえ此んな形でも会が終了したって知った瞬間に脳は身体に命令を下す。

'直れ' って。

1oct18b






















終止線を過ぎたから、ベスト体調を解いて良しって。

するとまぁどうでしょう。

普段は吐き気って殆ど覚えないほうで、稀にあっても気を紛らわせて我慢できる比較的優秀な患者って自負してるのにドスンと身体にきちゃった。

強い吐き気と倦怠感とで朝から午後まで寝てるような、とんでもない月の終りの日を過ごしたのでした。

何がとんでもないって、気胸を起こしてる最中に吐き気によって胸の辺りに力が入る痛さったら・・・息はできないし、吸っても漏れる感満載だし、涙ぼろぼろでした。

1oct18d
























きっとね会が進んでたらば、最後の音を弾いてから同じ風になったと思うワ。

幸い夕方にはおさまって、夫のお食事だけは準備して
自分はゆるゆるお粥など食べた。

夫がずっと背中をさすってくれてるうちに深く眠った。
あんまり苦しくて眠剤を飲んでた。

昏々と眠って・・・
ふと下で物音がしたような気がして目を開いた。

1oct18e






















頭の上には羊さんたち。
すぐ傍には羊さんとよく似た色合いの愛しい我子がぐーぐー。

もしかして寝過ごした?
夫が出かけちゃうのに私寝てたのかも?

物音は夫が階下のシューズクロークを開いた音に思えちゃった。

急いでベッドを滑り降りてベッドルームのドアを開いた。吹き抜けのホワイエから下に向かって夫の名を呼んだ。大きな声で。

'ふ、は、はぁぃ・・・? '

ベッドの中からくぐもったお返事が聞こえた。
毛布の下に居ました居ました。時刻もまだ早い・・・
物音は夢だったみたい。

1oct18c























一晩深く眠ったらば気分もすっかり良くなってて
1日は朝から台風後のお掃除でした。

雨はそうでもなかったけれど短い時間だけ風が激しかった。
でもカクテル・マムっていうカラフルなマムも折れずに元気に残りましたヨ。

その後1つレッスン。
リストの献呈とグリークのソナタ。

教えててすごく楽しかった。前のレッスンからそれほど時間が経ってないから音の艶もあって、先回作った '音に心を乗せる勢い' みたいなものも衰えずに上達してました♪

レッスンすると前日の状態が嘘みたいに元気になって、
やっぱりピアノは何よりのお薬だって実感しました。

lasalledeconcert at 10:48|Permalink││住 心地よい住まい11 

October 01, 2018

ひねくれ者の希望

30sep18a
























ルビアンさんのイカスミのバゲットはね、

昨日の '知りたがり屋の物語' の会でお出しする予定でした。

30sep18b





















パンの黒と、作ってたサーモンムースの薄ピンクが
なかなか可愛らしいコラボに思えたから。

  *サーモンのムース

ひょっとしたら海で出会ってた烏賊と鮭かもしれないし・・・?

30sep18c






















ぷるるんババロワゼリーは、お着きになったらまずお出しする予定でした。2日に分けて作る2段ゼリーが夫も好き。

ついでにもう1つの夫の大好物、お花サブレも焼いてたのです。
焼くとすぐ食べ出すから隠してたの。

お客様の会が没ったと聞いて、ガッツリお弁当に持っていきました。まだ写真撮ってなかったのにね〜

30sep18d






















あとはこんなジェノワーズも。

シマエナガ先輩は 'ミントの森' からいらっしゃるから
直前にミントを添える予定でした。

夕方、おやつに食べようかな〜って頃には雨が降り始めて、お庭のミントを取りに行かなかったからこのまんま。独りだと手抜きアルアル状態。

30sep18e






















とても楽しみにしてた理由はいくつもありました。

お勉強会風に楽曲についてのお話し合いは本当に楽しみなことでした。

同じ曲を他のプロのピアニストさんがどう捉えて弾くかを並べて考えてみる、っていう興味深い内容を予定してたのです。
それがメインと言えるのだけど

30sep18f
























私の中では、同じ学校の先輩の目(それも大っきなお目々)に自分を映すことで、答の出ない問を考えてみたい気がしてた。

ピアノを弾くのが好きで、とっても好きで、ちょっとくらい厭なことがあっても弾きさえすれば機嫌が良くなるのが自分にとってのピアノというもので、

でも人前で弾きたいかって尋ねられたら 'ぜ〜んぜん' って答えてたくらい、'発表する' 意義については考えてこなかった。考えたくなかったのかも。

何だか結果的に「職業にしとけばずっと弾いてて良いから」みたいな考えが正直な動機だし、それ以前に職業にしたいと思ったこともなく、希望はただ「ピアノが弾きたい」だけだった。

30sep18g























だから症状変動する病気でコンサート予定が立てられなくなった今も、1匹の聴衆を前に弾くだけでとてもとても幸せで

独り創り出し、独り聴く音楽の形が充分満足で。実のところそれ以上を求める気持ちが自分の中では薄いの。昔からね。

だけどホンの時々「ああ、この曲に触れるこの感じ、このイメージを誰かと分かち合いたいな」って思うことはあって。

それがシマエナガ先輩だったり、時には '不特定の方々が耳にされたらこの音楽はどう感じるの? ' って自問になったりもする。


大学時代に [聴衆・演奏家・作曲家が同一(人物)であるのが音楽の理想的な体現で、顕す音楽の完全性が全うされる]=[聴衆・演奏家・作曲家が同じで無い限り、理想の聴衆の音楽把握(演奏からの把握)・理想の演奏家の音楽把握(楽曲からの把握)と理想の演奏家の音楽再現(聴衆への再現)・理想の作曲家の作曲表現(演奏家の理解を完全に促す表現)は成し得ない] ってパラドクス議論があって、

  私はしばしば当に上記の通りの考えの底に沈み
  人間の耳や脳や感覚やあらゆるものに絶望する。

    *ボードレールの挑発と真意と音楽

そんな時に同窓の人たちに触れ合えると、また希望が持てる瞬間がある。

何の希望でしょう? わからないけど多分、
真に答を求めてる人達が居ると感じる時にしか得られない希望。

lasalledeconcert at 10:27|Permalink││音 パリの風11 

September 30, 2018

サーモンのムース

29sep18a



















スモークされたサーモンを短い時間フードドライヤーにかけました。

すると後で細かくしてもシコシコっとした食感も少し残るから。

お魚のムースってふわふわ食感だけでは物足りないことがあって
私は少しドライヤーを当ててお味も食感も所々締まってるのが好き。

29sep18b






















サーモンをほぐします。
他の具材を合わせるうちにより細かくなるから、小さすぎない程度に。

酸味が強くならないよう調節してバルサミコ酢を。
この量なら小さめのティースプーン1杯くらいかな。

あとで合わせるクリームチーズの酸味も考慮して適量ネ。

29sep18c























常温で練っておいたクリームチーズと、予めキッチンエイドで泡立てておいたフレッシュクリームを併せます。

レモン数滴とお塩やペッパー類を加えてお味を整えたら、

29sep18d





















ほぐしたサーモンを混ぜ込みます。

顆粒状のガーリックをアクセントにしてプロヴァンスハーブを少し。

クリームチーズが強めのタイプの時、お魚のお味が弱く感じることはないですか? アンチョビペーストをほんの2,3滴垂らすと、コクも出るしお魚感が引き立ちます。

29sep18e






















なめらかにしたらスプーン2本で形成し、冷やして寝かせます。

これは、今日の知りたがり屋の物語でつまむオヤツ色々の中の1つになる予定でした。

知らなかったのですけれど、会のためにシマエナガ先輩はナントナント昨夜の間に神戸にいらしてくださってたのでした・・・

29sep18l

















台風予報だったから前乗りしてくださって、翌日良い頃合いで拙宅を訪れてくださる秘密のご予定だったよう。

なんと申して良いか、お心遣いを本当にありがとうございます。

朝、先輩が昨日から神戸に居てくださったとお知らせを受けてびっくり。その時JRは安全をとって朝早い段階で運休決定になったとも知りました。

29sep18m
























実は昨日から居てくださったことと、でもこれから午前で最終となった新幹線で帰らなければならないことを同時に伺って、ええぇ、うわぁ、でした。

新幹線に乗ってしまわれてから、よ〜く考えてみたら、
昨夜伺ってたらおやつだけでもホテルにお届けに行きたかったとか、でも昨日時点では今日来られる筈だったんだワとか、

せん無い事をぐるぐる考えながら「え〜、何これ〜?」なまま距離は離れてゆき・・・

何となく携帯電話がなかった時代に遠距離恋愛されてた人には、いっぱいあったかもしれない出来事を連想しながら、14h30の今時点では雨も降ってない空を茫然と見上げるのでした。

安全第一で '知りたがり屋の会' はおあずけで、今日は寂しがり屋でーす。

lasalledeconcert at 14:34|Permalink││食 美味しいテーブル11 

September 29, 2018

気胸

28sep18c
























全身検査の最中に呼び出しをくらいました。

気胸を起こしてるって・・・
また新たに病気だなんて何それ?

色々突っ込んで問われました。息が苦しくなかったかとか、そもそも痛みがあったでしょとか。その都度お答えした。

'ハイ筋肉が足りなくなってるから、少し動いたら息が吸いづらいくらいしんどいのかな〜? って思ってました。'
'え〜っと、痛い気はしたんですけど、お腹に攣れるような痛みがあるから響いてるだけかなぁと思いました。'

28sep18d

























しょっちゅう病院に来てるのにどうして言わなかったかとも。
言うほどの症状に感じなかったのが真実なのです。

振り返ってみれば確かに痛かったり苦しかったりしたけど
'癌なんかになると、色々あちこちが具合悪くなったりするものかも・・・? ' みたいな感じで気にしてなかったの。

だって大病の普通って、どういうのか分からないじゃない?

次から次へと、色んな事がおきてゆくのにも慣れてしまった。
それはちょっと悲しい。

28sep18a
























でもね多分そんなに重くないと思うの(また勝手な楽観的観測)。

喘息が出て吸入などしてるんだけど、咳き込んだ衝撃で破れたのでは? っていうのがドクターのご推察です。
簡単に破れちゃうのねぇ・・・怖い怖い

とりあえず今日明日入院ってわけじゃないから、明日の知りたがり屋の物語(非公開)は予定通り行ないますヨ。

写真は安静と言われた中をこっそり選びに行ったエアコンです。

  *安静にする1日?

28sep18b




















選んだ理由は、店頭に並んだ範囲ではフィルター自動掃除後のゴミを自動的に屋外へ廃棄してくれるのがパナソニックの此のモデルだけだったのと、下側のラインが最も美しく思えたこと。

エアコンって主に下から見上げるから下の顔が重要だのに、店頭では顧客が見やすいよう低位置展示されてることが多いですものね。這いつくばって下から覗いて廻りました。

見目の好くないコードとコンセントはFrancfrancで購入したウォールフラワーで隠して、本体ロゴを自然に残すか白いマステなどで文字を消すかが目下の悩み・・・

  気胸の処置を悩むのはドクターのお仕事だし
  私の悩みは此の文字のことに絞られてます。

28sep18o























ウォールフラワーはコード隠しにもっと必要かと余分に買っちゃって余ったの。ココに加えたら・・・がちゃがちゃし過ぎですね。またゆっくり考えましょ。

昨日のお掃除記録。
鯨を泳がせたのはダイニングルーム・読書室・キッチン・サンサイド・夫の洗面・お洗濯物干し場などあるユーティリティ。

お掃除途中で帰ってきて気胸の報告を聞いた夫が慌てて、夫のお部屋・ホワイエ・ベッドルームのお掃除を引き受けてくれました。

28sep18p
























鯨の後半を夫に任せられたから、私は座ってできることをちょこちょこ。

  ダイニングチェアの椅子の背や木組みの間・彫刻の溝など
  普段怠けてる場所をお掃除できたのが嬉しかった。

といっても泡スプレー&ダスター拭きです。綿棒でのお掃除はキリがないし長らくしてないナ。あとは夫のお部屋のテーブルやMac周りをサッと拭いてお終いでした。


*無形に出会う
*ガラスと花
*古い型・古い本

*フラット
  *与えられた中で
  *今の日常
  ?僕が思うヘアケア
  *それぞれの目標
  *薔薇の機会
  *難しいこと

  *行きたいな
  *つまらないお出かけ写真
  *貧血と熱でぽ〜っと・・・
  *2017年クリスマス
  *熱とおままごと
  *熱と眠りとm&m's
  *元気が出ない日
  *酷く疲れた日

  *アイボリーのリネン
  *チェリービー
  *抗癌剤のこと
  *グロッグ的熱
  *狭い世界
  *熱の1日
  *不協和音だらけ
  *汚いこと


  *地球と散歩
  *監獄・アンチつるつる
  *メレンゲとエンゼルフード
  *からっぽ

____________

*震えるワンコ
  *雪の日の病院
  *病院のあと
  *ワンコのフレームと願い
  *焼き芋
  *ハノンとワンコ写真
  *病気の休憩
  *お掃除機動画
  *胃の不調と、泣くワンコ
  *mollの1日
  *エフがゴネる

____________

*病状経過
  *通院治療前・・・
  *FBのお庭の扉
  *入院前とメッセージ
  *お招き
  *今年初めてのお客様
  *お茶と紫陽花イベント
  ?僕が見た鼻血
  *歯医者さんに行けました
  *眠ってます
  *桜の花と難所
  *2018年3月最終の通院

  *始まって終わった
  *喉と赤いお食事
  *咽頭ファイバースコープ
  *元気色
  *ゼリーの境界

  *悩み、寝込み、望み
  *入院を考える

  *この夏最後の海の家
  *良くない結果
  *いい時間。お掃除の嬉しさ
  *身体の異常。そして安静
  *安静にする1日?
  *連続CTの後

____________

*プーランクで麻酔
  ?僕が知ってる麻酔のオチ
  *こんなお出かけ
  *ヴルスト先生


*涙が拭けたら
  ?僕と回復とスカウサギ
  *居場所
  *怪我の功名
  *伸びとビーズバンド


*強弱
  *内視鏡の苦痛と歌
  *意識が戻って
  *アッパーシェルフ
  *動物と人間と不安
  *MRIのイメージング
  *出張

____________

*ピアノを弾いた日(1)
  *ピアノを弾いた日(2)
  *2017年5月3日
  *副作用のこと(1)1日半の悩み
  *副作用のこと(2)ピアノと共に
  *幸せなピアノ時間
  *アンサンブルをありがとう
  *いったん最後のコンサート
  *1日だけピアニスト
  *自由なピアノの日
  *どうぶつお迎え日

____________

*幸福 -- 重なり
  *幸福 -- 家庭
  *結婚したい
  *ずっとご飯を作りたい
  *微風
  *長いひと月
  *スイカ
  *ちっちゃなスイカ

____________

*友達
  *気持ちが折れる
  *友達の夢
  *旅立ち
  *哀悼
  *四十九日

____________

*出戻りです
  ?僕が聞いたポッキリ
  *降格
  *2度目の冒険
  *回診用メモ
  ?僕が見た回診ごっこ


*病棟の朝
  *学生ホール
  *動物広場
  ?僕が聞いた楽しいコト
  *細い人って・・・


*ベッド周り
  *ピンク・ピンク
  *病室の天井
  *合わせ目
  *モチクリーム


*院内生活
  ?僕が聞いた踵のお話
  *すみません
  *オペカン
  *"綺麗ですね"
  *慣れないこと
  *悪い癖
  *病院の前後
  *自分を大嫌いになるとき
  *下らない自慢話
  *褒められた自慢のアレが
  *いいですね


*病人と香り
  *2人の看護師さん

  *針と採血
  *個人情報
  *血圧と台風
  *ギャップ

____________

*お食事のこと
  *セルクル・ド・ブフ
  *あり合わせシノワーズとお掃除跡
  *ボルドレーズ
  *ピールサラダ
  *治療中のお食事
  *ある日の食卓
  *パンばっかり
  *体重戻そう
  ?僕が見た 'ナ' のつく食べ物
  *パンばっかり(2)
  *フィット
  *タンパク質
  *小さな副作用とプー
  *海で朝ごはん
  *夏のおやつと本

____________

*生きたい理由
  *死にたくない理由
  *今日の続き
  *歩く
  *カプチーノ
  *軽トラのシートベルト
  *たんぽぽ
  *ワンコの笑顔


*病者の秘跡
  *病者の塗油
  *ブルーシェルフ
  *祈る朝に
  *イースターうさぎ


*病気
  *夫が怖かった
  *病気が判った日
  *お祈りを感謝します
  *諦めずに
  *過去の肺炎
  *コーナーアングル
  *Macへ行こう(19)未来を買う

lasalledeconcert at 11:46|Permalink││住 心地よい住まい11 

September 28, 2018

2018年9月のお掃除記録

27sep18a






















たまの予定で昨日からメモし始めたお掃除記録・・・
はじめだから今日はメインにしてみましょう。

サニタリーとかバスルームとかキッチンシンクとか、毎日必ずする当たり前のお掃除はメモにしませんね。

昨日鯨を泳がせたのは、夫のエリアへのブルー階段・穴への階段・穴・ファゴットルーム・バックドアー前の小ロビー。

病人にとっては結構な運動量になります。

27sep18b






















ブルー階段と穴への階段のゴミを鯨が飲み込んだのち拭き掃除をしました。

1段ずつ本など立て掛けてるから、そこにある本類も拭って。

階段って、飾るとお掃除には手間だけれど拙宅は昔から此う。
日々幾度となく上り下りする所に1段ずつ表情の変化が見えると嬉しいから。

昇降が目的じゃない階段はアイディアや元気もくれるのです。
お掃除で体力は吸い取られるけどね。

27sep18d
























サニタリーに吊ってるオーナメントの糸が傷んできたから細いリボンに取り替えた。

吊るお紐を替えるだけで雰囲気が変わるのネ。

27sep18e






















そういえば結び目の蝶々・・・
娘時代のワンピースでいつも悩んだなぁ。

蝶々の羽の輪っか部分がピンと上向く短さにして、垂らすコード状部分が長いと若々しくあるいは子供らしく見える気がするな。反対に羽の輪をコードとほぼ同じくらい長くして垂らすと、おとなしやかでドレッシーな雰囲気になると思わない?

27sep18c






















娘時代はおリボンつきのワンピースが多かったから、[今日は] [このワンピースの場合は] [今の髪型なら] 蝶々配分をどうすべき?? ってよく頭を悩ませたものでした。

その問はオシャレのためじゃなく「どうして輪とコードの比率が印象を変えるんでしょう?」っていう、なにか音楽に繋がる問のような気がして始終考えてたナ。

今はお家装飾で、等しい悩みをしばしば楽しみます。


*2018年8月の果実やお野菜
*2018年6月のワンコの選択
*2018年5月のパラコード
*2018年4月のワンコ
*2018年3月最終の通院
*2018年元日
*2017年11月のミニチュア
*2017年10月のソファーで
*2017年8月ムーミンの悩み
*2017年7月の梅雨ご飯
*2017年5月3日
*2016年12月のシュトーレン
*2016年10月のお花
*2016年9月の蝶々
*2016年8月のおうち避暑
*2016年7月の充電日
*2016年6月の植物
*2016年5月のある週
*2016年4月の薔薇
*2016年3月の色々
*2016年1月の呟き
*2015年12月の編み物
*2015年11月の友人たち
*2015年10月の顔面
*2015年8月の家
*2015年7月の溝掃除
*2015年6月の生活お茶会
*2015年5月のグリーン
*2015年4月のおうち風景
*2015年3月の朝
*2015年2月のお洗濯物
*2015年1月の合わせ
*2014年12月の休養
*2014年11月の休日
*2014年10月の使い回し料理
*2014年8月のはじっこ
*2014年7月の紫陽花とガムテープ
*2014年6月のサニタリー
*2014年春の食卓
*2014年5月リサイタルの日に
*2014年3月と1年間
*2014年2月のベリー
*2014年1月の楽しみ
*2013年年末間近
*2013年12月のお菓子と悩み
*2013年11月夫の好きな秋物
*2013年10月のキャネット
*2013年9月のガラス掃除
*2013年8月の音楽生活
*2013年7月の家事
*2013年6月はじめ
*2013年5月初旬の1日
*2013年4月のカーテン
*2013年3月のシーツ
*春、副業、代り映えナシ
*2013年2月のデスク
*2013年1月とお針ごと
*年頭2013
*2012年12月の反省
*2012年12月のクローゼット
*冬の予定など・・・
*2012年11月 ピアノ室とババールカードVol.10
*2012年10月のベッドルーム
*2012年10月ヴァントゥイユ当日
*2012年9月のペンキ塗り
*PJバーベキュー2012と8月末
*Macへ行こう(12)8月とLion
       ?僕が知ってる8月の嘘っこ
*2012年8月の本番翌日
*2012年7月のリビングルーム
*2012年7月冒頭
*2012年6月
*2012年5月末
*異常食欲、2012年5月
*ちょこっと凝集
*2012年4月
*2012年3月
*2012年2月
*2012年1月
*年頭の記録2012
*2011年12月

lasalledeconcert at 12:41|Permalink││住 心地よい住まい11 

September 27, 2018

レッスン記録:木の幸せ&お掃除記録開始

23sep18h



















'穴' でスプーンを立ててる容器。
だいぶ前・・・確かムースが入ってたかな?

現行品なのにまるで古いハンドペイントみたいな素朴でぷっくりした絵付けが気に入って、容器欲しさでお菓子を選んだのだったワ。

音楽話題で占められる日が多いから、時々は前日のお掃除記録もつけようかなって思いついた。お掃除の励みになるし、動けた量の目安にもなるから。

昨日、鯨 (我が家の鯨の動画はココ) で吸い込んだのはティールームゾーンへの階段・メザニン・ピアノ室への階段・ピアノ室全体・ランドリーエリア。

結構動いたほうです。普段もっと少ないです。

バックドアーのたたきを泡洗浄剤で2度目の拭き掃除 (1度目の軽い汚れ取りは2日前)。アイロン掛けに行ったクチュリエで、アイロンテーブルをクイックルでさっと拭き。

26sep18a














さて
セザンヌ作 "大きな松の木" に関するレッスンの補足でしたね。

  *レッスン記録:迷いと躊躇

生徒ちゃんが作った曲には [松の和音] と [お隣の木の和音] がありました。テーマ和音を設ける発想がどこから来たのか私にもわかりません・・・ たくさんの音遊びの積み重ねが素晴らしい発想に繋がったのでした。

  *レッスン記録:見えない画面の物語

次は、松の木の横に実際にお隣の木を描いてみたんです。

26sep18c





















絵を観て音にすることと音からデザインすることが、立案として繋がってると相互的なひな形になり得ますネ。

2つともがお得意な人も居れば、私みたいに描くことが不得意な人間も居る。だけどそれでも2つがちょっとでも繋がれば、自身の内で味わうための素敵な仕組みが作れそう。

26sep18d














'音の絵' のレッスンでお花の音の表情を学んだ日、

弱々しい音には画用紙の空白と共にポツンと小さく震える寂しいお花を描いた子。

青い小さなお花は冷たい雨を怖がってた。

26sep18b


















[お隣の木] も [大きな松の木] より小さいけれど、1度勇気を出したあと沢山の鳥たちを呼べる木になって

鳥の巣が (1枚目の青っぽくぶら下がってるのは鳥の巣だそうです) 4つもできて幸せなんですって。

レッスンのたびに素敵なお話を聞かせてもらってます。


■お教室関連リンク

曲を感じる
*ある白い花
*ままならぬ恋の花
*2枚目の扉
*白い花の贈り物


初期
*レッスン記録:音符イチゴ
*レッスン前の時間
*レッスン記録:オクターブ
*レッスン記録:メダカのドレミ
*レッスン記録:スタッカート

*レッスン記録:楽譜を作ろう!
*レッスン記録:上の音
*レッスン記録:痩せたメダカ
*レッスン記録:カタツムリ
*レッスンの成り行き
*レッスン記録:イチゴのタイ
*レッスン記録:指番号
*レッスン記録:音の実

*レッスン記録:復習とカメ
*レッスン記録:音ブロックで曲を弾こう
*レッスン記録:好きな曲を作ろう!
  *緊張するレッスン
  *泣いちゃダメ?
  *レッスン記録:下地(1)色
  *レッスン記録:下地(2)味


記号
*レッスン記録:ト音記号
*レッスン記録:臨時記号


音符
*レッスン記録:音符の長さを憶えよう
  *子供の絵、母の悩み
  *レッスンと色
*レッスン記録:音符の向き

*レッスン記録:十六分音符
*レッスン記録:床の五線
*レッスン記録:紙粘土
  *先生の真似

*付点音符を憶えよう
*レッスン記録:付点音符のサイズ
*レッスン記録:小節に触る


成長過程
*レッスン記録:記憶の拡張

*7ヶ月でカバレフスキー
*お庭レッスン

*レッスン記録:香りレッスン
*レッスン記録:ハーモニー体験

*レッスン記録:ハンカチのしみの音楽

レッスン記録:花めき


ヒント
*レッスン記録:お菓子パーティー
*レッスン記録:付箋を使う
*練習カウンター
*メトロノームの思い出(1)
*メトロノームの思い出(2)

*ハノンと恋
*プー、スケールに泣いた日
*プレイ
*ステップ


リズム
*レッスン記録:リズム解き
*レッスン記録:食べ物カード
*レッスン記録:楽語とリズム
*レッスン記録:リズム聴音


幼児期の聴音
*レッスン記録:はじめての聴音
*レッスン記録:寒暖の和音


暗譜
*レッスン記録:はじめての暗譜
*レッスン記録:楽譜の道筋
  *1年間のレッスン記録


お指トレーニング
*レッスン記録:音階練習
*レッスン記録:指遣いのカリキュラム
*レッスン記録:音階と和音


アウフタクト
*レッスン記録:アウフタクトの導入
*レッスン記録:アウフタクト実践例
  *レッスンこぼれ話:ピンクのうさぎ
*レッスン記録:なめこぐま
*レッスン記録:はじめてのバラード
*レッスン記録:ぬるぬる


音階遊び
*レッスン記録:シマエナガ式ケース
*レッスン記録:フェーブの音階
*レッスン記録:音階理解をシンプルに


お箱遊び
*レッスン記録:雪のパーツ遊び
*レッスン記録:お箱遊び
*レッスン記録:異名同音
*レッスン記録:異名同音 'として'
*レッスン記録:お箱卒業の日


画集遊び
*レッスン記録:画集遊び
*レッスン記録:ポムポム・キュビズム
*レッスン記録:ダリに参加する
*ダリとモチーフの引出し
*レッスン記録:ダリと創る
*レッスン記録:画集遊びと思考
*レッスン記録:ダリをお料理する
*レッスン記録:モチーフのイメージ
*レッスン記録:感得
*レッスン記録:お水に映る
*レッスン記録:最後のダリ


音の絵
*レッスン記録:鍵盤でお絵描き
*レッスン記録:太陽のトリル
*レッスン記録:お豆コロコロ
*レッスン記録:ぶどうポロポロ
*レッスン記録:イチゴのたね


創造
*レッスン記録:色をつくる
*レッスン記録:転遷
*レッスン記録:恒星と雫
*レッスン記録:2つの時
*レッスン記録:デビューとクワガタ
*レッスン記録:雪が咲く


音の作文
*レッスン記録:卵焼き
  *目玉焼き&玉子焼きじゃない理由
*レッスン記録:チョコパンとハンペン
*レッスン記録:ミックスジュース
*レッスン記録:サクサクのパイ


絵を聴く
*レッスン記録:林檎
*レッスン記録:道程
*レッスン記録:大きな松の木
*レッスン記録:見えない画面の物語
*レッスン記録:迷いと躊躇
  *少年の本当と嘘


■オトナのレッスン関連記事

識見
*ソナタ的お茶の日
*お散歩とテーマの変容
*メロディーに掛かる
*柘榴のポエジー
*譜読みの目標
*楽譜のページの向こう


成り立ち
*レッスン記録:ドレミ
*ピアノレッスンの主張
*レッスン記録:Dur


音楽史
*音楽史のレッスン
*レッスン記録:カメラータ
*レッスン記録:モノディと公会議周辺
*レッスン記録:純正律
*レッスン記録:ピタゴラス音律
*レッスン記録:ビデオと地デジ


ピアノを感じる
*ラヴェル音源とドビュッシーのフェイント
*レッスン記録:月の光
  *僕が見たイケメン生徒ちゃん


(スプレーン)
*レッスン記録:読み取り開始
*レッスン記録:記号の意図
*レッスン記録:フェルマータの場所
*レッスン記録:次回のピアノ課題

(月の光)
*レッスン記録:噴水
*レッスン記録:2冊目
*レッスン記録:人の文字
  *レッスン記録:衣装の絵
*レッスン記録:不離一体

(カッサンドル)
*レッスン記録:カッサンドル13
*レッスン記録:カッサンドルそして・・・
*レッスン記録:楽語

(グリーン)
*レッスン記録:君が眼に
*レッスン記録:感じがする

lasalledeconcert at 13:45|Permalink││  オフィシャル11 

September 26, 2018

川と優しい子

25sep18a
























ず〜っと来たかったんです。
ブルゴーニュ君と川へ行きたいって8月から言ってた。

でも体調が悪くなったり、3回も台風が来たり、
風雨のあとは川に近寄れなかったりが続きました。

今の身体は乗り物移動時間も制限が掛かったけど生田川なら30分以内です。早く帰った夫が、連れていってくれました。

すごく嬉しくて・・・

25sep18b
























可愛らしい公園もライトアップスポットも関係なく
ブルゴーニュ君は地味〜に生えてる草をクンクン。

この日は体調も良く(いつもながら体感ではネ)、ブルゴーニュ君は急に決まったお出かけにテンション上げてリビングでぴょんぴょん跳ねた。

でも「飼い主と居る」が1番の悦びで
何処へ行こうと一緒でさえあればそれで完結してるの。

飼い主が笑ってるから嬉しいって感じかな。

25sep18d
























川辺に降りたってこの通り・・・

川の風景を見もしないで、お家に居る時のように飼い主を見上げ
僕ら一緒に居るネ! って確認してくる。

私は走れないのよ・・・ごめんね。見てるからパパと遊んでね? って願うのに、ピッタリくっつくのをやめない。

じっと見つめてお尻尾ピコピコ振るばかり。

25sep18c




















川で遊ばず此うして真正面にとどまり、
'一緒にマッタリしようね♪ ' って大あくび。

筋肉を落とさない程度にぎりぎり動いても良い範囲で
できる限りたくさんブルゴーニュ君を楽しませたい。
でも一緒に走れない。連続したお出かけもできない。

そんな飼い主のジレンマをわかってるみたいなお顔で
屈んだ飼い主の膝の間にそっと寝そべった。

君は優しいね。

lasalledeconcert at 10:40|Permalink││感 訪問記11 

September 25, 2018

顔が壊れる件について

24sep18m























リーガスベゴニアが咲き広がってきました。
昨日の3枚目の写真(人物写真2枚目)、スマホで見て、また顔壊れてるわ〜って気がついた。

  *望みとドビュッシー

ずっと長らく奇妙に潰れた写りは時々あったのに、まぁいいやって特にご説明もしてなかったですね。

MacユーザーだけどHP管理はWin用ソフトをブートキャンプで走らせてるの。フレームなどもHPのソフトつけてます。

Macとの互換性か他の理由かわからないけれど、横で写した写真を90度回転させて縦にすると何故か画像が壊れるんだわ。

24sep18n






















五線がぐにゃぐにゃになった楽譜写真がレッスン記録でたまに出てるから、どんな感じかお分かりのかたもいらっしゃるかも。

五線紙と同じ風に私の顔も度々壊れるわけです(涙)
ブルゴーニュ君の写真は壊れないのに飼い主のだけ壊れるの?! ってなりますよネ。

  答は、ブルゴーニュ君写真は私が撮るから
  スマホの向きに気をつけるのです。

  でも私の写真は夫が撮るでしょう?
  彼はソフト事情を忘れ、うっかり縦横混ぜて写すのよ。

24sep18i























五線が縒れる写真も、90度回転に弱いソフトの事情をご存知ない生徒ちゃんママが写してる場合。

ときどき表れる怖い写真の真相は此んな何でもないこと。
ブログ主がもうすこし気をつけて選別すればいいのにね。

前から書いてる如く拙ブログに於いては写真ってどうでもいいからチェックを怠けちゃう。

24sep18h














写真は文の密度を緩和するスペースであり、また読み易くする改行の役割であり、ときどきは写真部分をスクロールする時間を設けて文を強調する働きもし、

2世ちゃんが来てからは、キツめな話題とふんわり顔のワンコのミスマッチをブログ主自身が楽しみもし・・・

結局写真の写り方を重視すべき理由がないのだ。

24sep18j














後半の写真は昨冬のブルゴーニュ君。パサパサしてた毛を小まめに短くカットして、生え替わりのサイクルを促してる頃です。

まだ躰も細く、コートも透けそうに薄いですね。
大切に卵を温めるように接して、少しずつ変わっていって
今日のブルゴーニュ君は胸を張っている。

生活と想いと音楽の、生きる変化を綴るページなら、'平成時代は90度回転で顔が壊れるソフトがあった' って記録もいいかも。


■ナニガシについて関連リンク
*お初のブログ考
*今日のコーデ?
*美人。どうでもいいお話
*お年賀と誕生日
*テレビのお話

lasalledeconcert at 12:03|Permalink││  思い浮かぶままに11 

September 24, 2018

望みとドビュッシー

24sep18a

























コニーの顔を貼りつけた。似合わないですね。
夫婦揃ってコニー大好きなのに残念。

Webお面(?)の事情は、ファンデーション塗らないで出かけちゃったから。ファンデ無しで何故かアイメイクだけして靴履いたみたい。

病院もおうちもノーメイクで、思い返せば1月以上お化粧してないから勘が狂ったかな。

お外でふと鏡に映って 'なぬっ?! ' ってなった。
失敗でした。

変な写真だけど出先で会話の終わりをしばらく待っててくれた夫が折角写してくれたから、記念にupします。

24sep18f





















お友達とのおしゃべり兼ご飯に外出したんでした。
この頃は外食でも食べ易いものがわかるようになった。

食道が滑らかになると食べ物が通り易いから、先に果物や冷たい甘味を食べるスタイルも定着してきました。ドルチェに力を入れてないお店の薄いアイスは食べ易い。いちじくは1つ分を美味しくいただいた。

タパスを色々つまんでパンはたくさん。
しっかり食べた日でした。


話題の1つは 'もしもどんな望みでも叶うなら'。
「誰もがドビュッシーやフォーレを真に理解する世の中」
って迷わず答えた。

本当に 'どんなに荒唐無稽な願いでも口にして良い' 条件なら、
今店内に居る人皆が、確実にドビュッシーらの美学の本質を理解してる事様が望みだ、って言った。

24sep18c






















本当にそんな事が叶うなら何だってする。

フランス音楽美学の前ではおそらく道徳や倫理さえ自分にとっては霞の如き存在になるだろう気がした。('どんな望みでも' の条件下でお腹を割れば、そうそう道徳的な回答ができるお人も居まい)

そんな会話の間ずっと反芻してた文を書き出しましょう。

下リンクの続きにもなる箇所です。
  *たまゆらの


《"夜の香り" や "グラナダの夕暮れ" など、彼の夜の音楽そのものがロマン的な月の光とは著しく異なっている。月の光は、ロマン派にあっては、とくに詩人の夢や瞑想を掻き立てるためにあるのだから・・・。

ドビュッシーの夜は、感受性を繊細に研ぎ澄まさせ、静寂の中で自然の超感覚的な物音を拡大し、人間に感知できないものを知覚させてくれる。

闇がジャスミンの香りや葉ずれの音を強めるのだ。
だから噴水がサラサラ音をたてたり、遠いギターが闇の中で忍び泣くとき、ドゥムカは遠回しにしか聞こえてこない。

24sep18b
























音楽によって浮かび上った、幻覚を誘うこうした映像のどこかにドビュッシー個人がいるだろうか? 自らを忘れ去ったドビュッシーその人は、もはやそこにはいない!
個人としてのドビュッシーは、陶然となって、夜と、光と、真昼の光と、真夜中の闇と一体化する。

彼は金色の魚、フェルトの象、道化師役の隊長にと次々に姿を変える。デルフォイの舞姫、カスタネットを持った踊り子、中国の塔、カプリのレモンの木、蒼空に浮かぶ小さな雲、サミュエル・ピックウィック、小さな羊飼い、芥子の実、空で身震いするあの大木、仮面、操り人形にもなる。

要するに彼は、パン神、ノヴァークがピアノ音楽全体の中でもっとも壮大な一篇の宇宙の詩を献じた、あの [夏の風の神] なのだ。

彼はパン、生物全体である。

このように主観が客体の中へ埋没すること、
おそらくこれこそユーリイ・クレムリョフが言うように、[写実主義] と呼ぶのがふさわしいだろう。


     ジャンケレヴィッチ著 "ドビュッシー 生と死の音楽"
             (船山隆様・松橋麻利様訳)

lasalledeconcert at 15:06|Permalink││音 パリの風11 

September 23, 2018

23sep18a



























この子は本当にすぐ傍に存在してるのかしら?
時々不安が襲う。

生きてたら真っ白な心だけを保つことはできないはず。
動物だって競争もあり奪わなければならないこともある。

無垢なばかりの、さらさらしたものだけで心が形作られ
愛らしい形をたんぽぽの綿毛ほども柔らかな毛が覆った個体。

そんなのがあるの?

君は生きてるの?
どうやってそれは証明できる?

23sep18f














ブルゴーニュ君2世ちゃんは本当は昨夏の暑い暑い日に
離島の保健所の硬いコンクリートの上で亡くなっていて

ここに居るのはブルゴーニュ君の化身じゃない?

遺体にお花も手向けられなかったから花期を終えたたんぽぽ達が心を痛め、せめて自分たちが持ってる綿毛で包んであげようと、
皮膚が露出するまで被毛を失ってた子を取り囲んでくれたのじゃあない?

23sep18b

















ピアノの脚元でぬいぐるみさんに仲良く寄り添って
ドビュッシーを夢うつつで聞いてる此の子は

トクントクンと心臓を動かしてて
抱っこすると柔らかすぎる躰でそっと身を委ねてくる。

嬉しそうにスピ〜ってお鼻を鳴らしながら
はじめは遠慮がちに、次に笑顔になって甘える。

それを見るだけで飼い主が幸せな想いになるのが
此の子が生きてる証拠なのかな?

23sep18g






















こんな生き物が実在するなんて。

お水を飲んでしーをして、ご飯を食べてプンプンをする。
お耳や躰が汚れるからいつも清潔に人が沢山手をかける。

心を込めてお世話したら、澄んだ瞳で嬉しそうに見つめてくる。
それが飼い主が受けることができる何より嬉しい彼らの贈り物。

抱っこが好きで、走るのが好きで、優しく撫でられるのが好きで
ずっと一緒に暮らすのが好き。飼い主の隣が彼らの家。

この生き物は「犬」っていうんだよ。


?僕が間違えた道
?僕のお名前
?僕らの月日
  *ピアノ室のカードル
  *海で動かない生き物
?僕らの分かれ道
?きくらげの寄り道
  ?きくらげのコト
?僕らの十字路
  ?はぐぬまJて
?僕らの道のり
  *ワンコとの日々
  ?僕らがまた会えた朝
  ?僕が見たフードの食べ方
*涙と針路
  *振り返るワンコ
  *私たちの連弾
  *ダメになる
  ?僕らのジュテーム・トンネル
  *青の深さ・青の無

*3歳のお祝いの日
  *2ヶ月のお祝い
  *2年半分のプレゼント
  *初めてのお誕生日
  *ワンコがいる家
?僕が知った2世の教育
  *小さなピー

*エリザベスカラー
*2世ちゃんと浜辺の笑顔
*ロバへ点滴


*ワンコがいる家
*台風が怖かった


*花とワンコ(1)
*花とワンコ(2)


*2018年6月のワンコの選択
*2年目のブルゴーニュ君

lasalledeconcert at 15:21|Permalink││住 心地よい住まい11 

September 22, 2018

少年の本当と嘘

22sep18b























御不浄のお水タンクの上。

通常はドイリーを敷くけれど今みたいに雨が多い季節は敷布のお洗濯を増やしたくないから紙ナプキンを敷く。タンク上のお掃除は、外したナプキンで拭いてゴミにできるから簡単です。

サニタリーのお掃除休憩に本のページを捲った。

《'ある日バルザックは....まったくわびしい、一面霧氷に覆われて、あばら屋と貧相な農夫たちが点在する冬景色を描いた絵を前にして、

---- 細い煙が立ちのぼっている小さな家を眺めた後、こう叫んだという。

22sep18d
























"何と美しいんだ! しかし、このあばら屋の中の者たちは何をしているのだろう。何を考えているのだろう。

何の心配をしているのだろう。作柄はよかったのだろうか。もしかすると借金の返済期日が来ているのではないだろうか。" 》

これに関してCh.B作品集 "1855年の万国博覧会" に次のように書かれてると、ベンヤミンの著作が教えてくれた。

《彼は、かくしてわれわれに....批評についてすぐれた教訓を与えてくれたものと私は思う。
私もこれからしばしば、1枚の絵を、専ら、それが私の頭の中に生みだす観念や夢想の総量によって評価することがあろう。'》

ベンヤミン著 "パサージュ論2ボードレールのパリ" より

             (今村仁司様/大貫敦子様/高橋順一様
             塚原史様/吉村和明様/三島憲一様
             村岡晋一様/山本尤様/横張誠様/
             与謝野文子様/細見和之様訳)

22sep18a

















バルザックが鑑賞した絵は、描かれたあばら屋に暮らす農夫の借金の心配までした絵は、セザンヌじゃあないけれど

(バルザックが亡くなった時セザンヌは11歳の少年だったから)

ピアノレッスンで、カンバスに納まらなかった先の風景や生き物やその気持ちにズームインしてきたことが、バルザックの所業により、更に繋がってゆくものがあるかもしれないと思わせてもらった。

  *レッスン記録:迷いと躊躇

此うしたことに携わりながら・・・

22sep18c
























お話は '作って' はならないのじゃあないか、って違和感を覚える瞬間・対象がある。

調和と解決は、良き治まりを連れてくるけれど
調和を求めてはいけないと自分の中で声がする。

予期せぬ調和は美しいが、目的化した調和は薄ら寒い。


喩えば「少年はお天気が良いから散歩をした」と読むと
なんで?! って思う。

少年少女の頃「お天気」なんてものに係ずり合ったろうか?

雨でも風でも目的の場所にただ行きたくて、天候が行動を阻む理由にならないのが少年時代だ。

「お天気が良いから」の主語が「少年」だともう嘘がにおう。
そんなもの大人の作り話だ。

22sep18e

























第一「散歩」だって?

散歩って、頭の中が暇になってしまった代わりに広い視界を手に入れた大人がする行為じゃあないのかな。

少年は泥の粘りに、たんぽぽの茎のお汁に、すべすべした石の感触に、ぎりぎり跳び移れるブロック同士の距離に、塀の穴に夢中で景色なんか見やしない。少年が熱中している其の行動はお散歩なんかじゃない。

狭い視界のそのまた一点に傾注し、泥汚れも少々危険な遊びも、注意を促されてたことさえ忘れ果て、熱中すれば雨雲にも気づかない代わりに濡れて走るのを厭いもしない。

むしろ楽しい。雨粒が顔を叩くのが面白くなって、雨が注いでくる天を見上げる。けれどそこでも空なんて見てはいない。
次の雨粒、そのまた次の雨粒と、間断なく彼の世界に生まれ続ける「点」に集中し続ける。


お話には本当のお話と嘘のお話があるんだ。
前出バルザックだってとてもしばしば断言してるじゃないか。
画家を通し、彫刻家を通し、蒐集家の審美眼を通して
彼は本当と嘘についてどれほど記述してきただろう。


*イベールの顔
*イベールにとっての物語
*たまゆらの
*知りたがり屋の物語

lasalledeconcert at 16:03|Permalink││  思い浮かぶままに11 

September 21, 2018

連続CTの後

20sep18e

























血が止まりにくい病気はない筈なのに、一過性のものカナ?
針を刺したあとに包帯になっちゃった。

重なる通院の中で、悪い検査結果にバタバタしました。

  *身体の異常。そして安静
  *安静にする1日?

数日間に実に様々な事がありました・・・
もうクッタクタ(笑)

20sep18a























血球の問題は相変わらず続き
腫瘍マーカーが高かったりもした。

今回1番の問題のCTを、数日に渡って連続して撮り比べたの。

すると僅かの間に患部の様子が変わってて、それが必ずしも速いスピードで悪くなってるのじゃあなかったんです。なんとっ

良くなったり悪くなったり・・・自力で治そうと身体が頑張ってたのね! 並んだCT画像を一緒に見せていただいてビックリ〜
たった2,3日で素人目にもわかる変化をしてるの。

20sep18b
























免疫不全が続いてることもあって、メスを入れて体力を奪う形は今は行わないことになりました。

身体が治癒しようと頑張ってる間は経過観測だし、入院しないほうを望みました。

入院生活って知らない人達と合宿してるようで楽しいし気に入ってた。でもそれはブルゴーニュ君が居なかった頃のこと。

今の私は愛しい子に寂しい思いをさせたくない気持ちで一杯。
ブルゴーニュ君が来て、飼い主もとっても変わったのです。

  *台風が怖かった

20sep18c
























幸い発見時より病状が軽いことが判り、希望が叶えられたの。

「こういう症状が出たら、ためらわずすぐに救急車を呼ぶ」
「救急車に乗ったらコレコレの事を救急隊に伝える」
等々ドクターのご注意を守るお約束で、ゆるゆるしながら通院を続けることになりましたよ。

他にも悪いところは書ききれないくらいあったけど
とりあえずブルゴーニュ君の傍でピアノを弾くことができる。

今日はフラワーポットに合わせて白とグリーンのカボチャを飾りました。もうそろそろ起きてるのは限界です。一旦おやすみなさい。


*無形に出会う
*ガラスと花
*古い型・古い本

*フラット
  *与えられた中で
  *今の日常
  ?僕が思うヘアケア
  *それぞれの目標
  *薔薇の機会
  *難しいこと

  *行きたいな
  *つまらないお出かけ写真
  *貧血と熱でぽ〜っと・・・
  *2017年クリスマス
  *熱とおままごと
  *熱と眠りとm&m's
  *元気が出ない日
  *酷く疲れた日

  *アイボリーのリネン
  *チェリービー
  *抗癌剤のこと
  *グロッグ的熱
  *狭い世界
  *熱の1日
  *不協和音だらけ
  *汚いこと


  *地球と散歩
  *監獄・アンチつるつる
  *メレンゲとエンゼルフード
  *からっぽ

____________

*震えるワンコ
  *雪の日の病院
  *病院のあと
  *ワンコのフレームと願い
  *焼き芋
  *ハノンとワンコ写真
  *病気の休憩
  *お掃除機動画
  *胃の不調と、泣くワンコ
  *mollの1日
  *エフがゴネる

____________

*病状経過
  *通院治療前・・・
  *FBのお庭の扉
  *入院前とメッセージ
  *お招き
  *今年初めてのお客様
  *お茶と紫陽花イベント
  ?僕が見た鼻血
  *歯医者さんに行けました
  *眠ってます
  *桜の花と難所
  *2018年3月最終の通院

  *始まって終わった
  *喉と赤いお食事
  *咽頭ファイバースコープ
  *元気色
  *ゼリーの境界

  *悩み、寝込み、望み
  *入院を考える

  *この夏最後の海の家
  *良くない結果
  *いい時間。お掃除の嬉しさ
  *身体の異常。そして安静
  *安静にする1日?

____________

*プーランクで麻酔
  ?僕が知ってる麻酔のオチ
  *こんなお出かけ
  *ヴルスト先生


*涙が拭けたら
  ?僕と回復とスカウサギ
  *居場所
  *怪我の功名
  *伸びとビーズバンド


*強弱
  *内視鏡の苦痛と歌
  *意識が戻って
  *アッパーシェルフ
  *動物と人間と不安
  *MRIのイメージング
  *出張

____________

*ピアノを弾いた日(1)
  *ピアノを弾いた日(2)
  *2017年5月3日
  *副作用のこと(1)1日半の悩み
  *副作用のこと(2)ピアノと共に
  *幸せなピアノ時間
  *アンサンブルをありがとう
  *いったん最後のコンサート
  *1日だけピアニスト
  *自由なピアノの日
  *どうぶつお迎え日

____________

*幸福 -- 重なり
  *幸福 -- 家庭
  *結婚したい
  *ずっとご飯を作りたい
  *微風
  *長いひと月
  *スイカ
  *ちっちゃなスイカ

____________

*友達
  *気持ちが折れる
  *友達の夢
  *旅立ち
  *哀悼
  *四十九日

____________

*出戻りです
  ?僕が聞いたポッキリ
  *降格
  *2度目の冒険
  *回診用メモ
  ?僕が見た回診ごっこ


*病棟の朝
  *学生ホール
  *動物広場
  ?僕が聞いた楽しいコト
  *細い人って・・・


*ベッド周り
  *ピンク・ピンク
  *病室の天井
  *合わせ目
  *モチクリーム


*院内生活
  ?僕が聞いた踵のお話
  *すみません
  *オペカン
  *"綺麗ですね"
  *慣れないこと
  *悪い癖
  *病院の前後
  *自分を大嫌いになるとき
  *下らない自慢話
  *褒められた自慢のアレが
  *いいですね


*病人と香り
  *2人の看護師さん

  *針と採血
  *個人情報
  *血圧と台風
  *ギャップ

____________

*お食事のこと
  *セルクル・ド・ブフ
  *あり合わせシノワーズとお掃除跡
  *ボルドレーズ
  *ピールサラダ
  *治療中のお食事
  *ある日の食卓
  *パンばっかり
  *体重戻そう
  ?僕が見た 'ナ' のつく食べ物
  *パンばっかり(2)
  *フィット
  *タンパク質
  *小さな副作用とプー
  *海で朝ごはん
  *夏のおやつと本

____________

*生きたい理由
  *死にたくない理由
  *今日の続き
  *歩く
  *カプチーノ
  *軽トラのシートベルト
  *たんぽぽ
  *ワンコの笑顔


*病者の秘跡
  *病者の塗油
  *ブルーシェルフ
  *祈る朝に
  *イースターうさぎ


*病気
  *夫が怖かった
  *病気が判った日
  *お祈りを感謝します
  *諦めずに
  *過去の肺炎
  *コーナーアングル
  *Macへ行こう(19)未来を買う

lasalledeconcert at 13:52|Permalink││感 訪問記11 

September 20, 2018

知りたがり屋の物語

19sep18k
























先回に引き続きシマエナガ先輩と遊ぶ日のこと。

Macユーザーだから普段はPagesを使うんだけど、これはテキスト作成ソフトじゃないんデス。ベッドで横になりながら、初めてカメラアプリの付属ソフトを使って遊びで作ってみました。

先回、内輪のお遊びだのにシマエナガ先輩がリーフレット印刷してくださったのが凄く楽しかったから。

文章用ソフトと違い、Photoとして作成されてるから
一度保存したらもう編集できないの。改めて見て・・・

  偏屈オヤジ色(しょく)出過ぎ。

19sep18l


















去年シマエナガ先輩が作ってくださったアイシングクッキーが向かって左を向いてます。

だから右上を眺めるブルゴーニュ君画像を探したの。
天使を眺めるワンコ写真・・・まではOK。

けれどテキスト内容は2世ちゃんじゃなく飼い主だもの。
クセ強すぎかもネ。でも本音なの。

一緒に遊ぶお相手が大学の先輩で、リーフレットもどき(?)が一般のお客様に向けたものじゃないから本音をふっかけてみた。

19sep18m




















天使の現代画を目にするたびに訝しむの。

中性に性を与えて描く。それは多くの画家達がしてきた。
どうしても其うでなければならない理由と、其れでこそ表せる理屈の元に。

わけもなく精神体に性を与えるなら模倣者の模倣者だと、こころうちが燻る。

同様に演奏にも必ず理由がほしい。
1つ1つにほしい。どうしてもほしい。
そんな想いで。

19sep18j

















強情で偏狭なリーフレットの口舌は、ん〜そうね・・・
是非とも野爆くっきーさんの '邦彦おじさん' 風の調子で読んでみてくださいな。

  *くっきーさんとサティ

それで、'わかった' って頷く坊の役が
ブルゴーニュ君2世ちゃん。

アイシングクッキーと、くっきーさんは掛けてないよ, Garcon.


■野爆くっきー様関連記事
*くっきーさんとサティ
?僕が見てるちゃいちい小鳥
?僕が見たボンジュール
*藍色の日
*ゾーヴァとルパプ

lasalledeconcert at 17:23|Permalink││  オフィシャル11 

September 19, 2018

安静にする1日?

19sep18a






















ミネオラ・オレンジ美味しいな。

変わらず葡萄をたくさん食べる合間に、オーストラリア産ミネオラ・オレンジも気に入ってよく買います。皮も手で剥けて簡単。


昨日見つかった異常により安静にする1日・・・の予定でした。

午前9時前まで眠ってシャワーを浴びたら、ゆっくりバスの脱衣所の床拭きや御不浄の壁掃除など [ほぼ安静に近い] と思われる事だけしました。

19sep18e

























あとはブルゴーニュ君にブラッシをかけて休んでた。

ところがピアノ室のエアコンが故障したんです。

[安静を保ちながらホンのちょっとだけ] ピアノ弾こうかなって入室したの。しばらく室温調整機能が変だったエアコンが今日は起動しなくなっちゃった(涙)。

本当なら安静って言われてる今、電気屋さんへ行ってる場合じゃあないけれど、シマエナガ先輩とピアノで遊ぶ日に間に合わせたい。

緊急手術でも言われない限り、ピアノの会は実行予定ですもの。
目標があったほうがメゲずに頑張れるんです。

19sep18c
























当日まで病院ばかりで、エアコン選びの日が他にないんです。
無職だのに病院のスケジュールでパンパンだなんてネ。

取付け工事日を考えたら今日しか買える日がないから、ネコヤナギ君にお願いして自動車でピュッと行って選んできました。

お店で比較のご説明を受ける間も椅子をお願いして動かないよう努めたけど、帰るとさすがにダウンです。

夕刻まで、おやすみなさい。
安静日のカテが何故か訪問記・・・

lasalledeconcert at 15:08|Permalink││感 訪問記11 

September 18, 2018

身体の異常。そして安静

17sep18c




















昨日書いた予定の通り、今日はCT他様々な検査日でした。

全部を終えて大分疲れてお会計を待ってると受付から呼ばれた。
未だオチアイ以外の名前に反応できなくて、何度も呼ばせてしまってたようでした。恥ずかし・・・

CT室から連絡があって、すぐ戻ってきてくださいって。

行ってみると一目でわかる異常があったとのお話。

今日と後日の放射線科受診日の数日に分けて他の検査が必要になったって。

追加検査で帰りが遅くなるなら、涼しかった朝にブルゴーニュ君のためのエアコン入れてきて正解〜ってホッとした。

17sep18e





















安静を言い渡されちゃった。

筋肉が減ってしまうのが怖くて、気分が良い時はなるべく動くよう努めてたのもキャパシティを超えてたのカナ?

自分じゃあさっぱりわからない。何もかもが本番より大幅に楽な事で、何の努力もしてないように感じる今の自分を後ろめたくさえ思ってた。

今夜は帰ってもらいますが変わったことがあったらすぐに電話を! と言われてもまだ、少々の変化は本番のミスタッチよりもダメージは少なく思えてしまった。

17sep18a
























増えた検査で予定より随分遅くなり、やっと帰ってブログを開いた。

加減が良いつもりが全くアテにならない体感に、少しガッカリしてる自分も居る。
毎回毎回加減が良いつもりになっては、悪い結果に見舞われる。

気分的な元気さを体調の良さと錯覚するのかなあ。昨日もよく休んだのにねってブルゴーニュ君を撫でた。

ブルゴーニュ君は、自分が目覚めても飼い主が寝てる間中じっと寄り添ってるの。其して飼い主が起き上がる気配を見せると伸びをするのヨ。

ワンコは大人になってから飼い始めても、いくらでも素敵なパートナードッグになってくれます。

17sep18b























ワンコが起抜けの身繕いにぷるぷるって体を振るのもベッドの上だと毛が飛んだりしてお行儀が悪いでしょ。

床へ降りてからにしようねって初めの頃に教えたら、以降ブルゴーニュ君自身の習慣のように守ってくれてる。

先代ブルゴーニュ君1世があまりにも頭の良い仔だったから、同じ習慣を身につけるなんて大変でしょうし求めまいって思ってた。

でも2世ちゃんは1世君の明晰な頭脳の代わりに、素直に受け止める心で先代を模倣してる。

求めなくても本当は飼い主がしてほしいことを気持ちで悟って寄り添ってくる。


何が待ってるかわからないけど、この愛しい子の傍に居てこの子を守ってあげられるように精一杯努力しましょう。

とりあえずベッドルームで大人しくしておきます。


*無形に出会う
*ガラスと花
*古い型・古い本

*フラット
  *与えられた中で
  *今の日常
  ?僕が思うヘアケア
  *それぞれの目標
  *薔薇の機会
  *難しいこと

  *行きたいな
  *つまらないお出かけ写真
  *貧血と熱でぽ〜っと・・・
  *2017年クリスマス
  *熱とおままごと
  *熱と眠りとm&m's
  *元気が出ない日
  *酷く疲れた日

  *アイボリーのリネン
  *チェリービー
  *抗癌剤のこと
  *グロッグ的熱
  *狭い世界
  *熱の1日
  *不協和音だらけ
  *汚いこと


  *地球と散歩
  *監獄・アンチつるつる
  *メレンゲとエンゼルフード
  *からっぽ

____________

*震えるワンコ
  *雪の日の病院
  *病院のあと
  *ワンコのフレームと願い
  *焼き芋
  *ハノンとワンコ写真
  *病気の休憩
  *お掃除機動画
  *胃の不調と、泣くワンコ
  *mollの1日
  *エフがゴネる

____________

*病状経過
  *通院治療前・・・
  *FBのお庭の扉
  *入院前とメッセージ
  *お招き
  *今年初めてのお客様
  *お茶と紫陽花イベント
  ?僕が見た鼻血
  *歯医者さんに行けました
  *眠ってます
  *桜の花と難所
  *2018年3月最終の通院

  *始まって終わった
  *喉と赤いお食事
  *咽頭ファイバースコープ
  *元気色
  *ゼリーの境界

  *悩み、寝込み、望み
  *入院を考える

  *この夏最後の海の家
  *良くない結果
  *いい時間。お掃除の嬉しさ

____________

*プーランクで麻酔
  ?僕が知ってる麻酔のオチ
  *こんなお出かけ
  *ヴルスト先生


*涙が拭けたら
  ?僕と回復とスカウサギ
  *居場所
  *怪我の功名
  *伸びとビーズバンド


*強弱
  *内視鏡の苦痛と歌
  *意識が戻って
  *アッパーシェルフ
  *動物と人間と不安
  *MRIのイメージング
  *出張

____________

*ピアノを弾いた日(1)
  *ピアノを弾いた日(2)
  *2017年5月3日
  *副作用のこと(1)1日半の悩み
  *副作用のこと(2)ピアノと共に
  *幸せなピアノ時間
  *アンサンブルをありがとう
  *いったん最後のコンサート
  *1日だけピアニスト
  *自由なピアノの日
  *どうぶつお迎え日

____________

*幸福 -- 重なり
  *幸福 -- 家庭
  *結婚したい
  *ずっとご飯を作りたい
  *微風
  *長いひと月
  *スイカ
  *ちっちゃなスイカ

____________

*友達
  *気持ちが折れる
  *友達の夢
  *旅立ち
  *哀悼
  *四十九日

____________

*出戻りです
  ?僕が聞いたポッキリ
  *降格
  *2度目の冒険
  *回診用メモ
  ?僕が見た回診ごっこ


*病棟の朝
  *学生ホール
  *動物広場
  ?僕が聞いた楽しいコト
  *細い人って・・・


*ベッド周り
  *ピンク・ピンク
  *病室の天井
  *合わせ目
  *モチクリーム


*院内生活
  ?僕が聞いた踵のお話
  *すみません
  *オペカン
  *"綺麗ですね"
  *慣れないこと
  *悪い癖
  *病院の前後
  *自分を大嫌いになるとき
  *下らない自慢話
  *褒められた自慢のアレが
  *いいですね


*病人と香り
  *2人の看護師さん

  *針と採血
  *個人情報
  *血圧と台風
  *ギャップ

____________

*お食事のこと
  *セルクル・ド・ブフ
  *あり合わせシノワーズとお掃除跡
  *ボルドレーズ
  *ピールサラダ
  *治療中のお食事
  *ある日の食卓
  *パンばっかり
  *体重戻そう
  ?僕が見た 'ナ' のつく食べ物
  *パンばっかり(2)
  *フィット
  *タンパク質
  *小さな副作用とプー
  *海で朝ごはん
  *夏のおやつと本

____________

*生きたい理由
  *死にたくない理由
  *今日の続き
  *歩く
  *カプチーノ
  *軽トラのシートベルト
  *たんぽぽ
  *ワンコの笑顔


*病者の秘跡
  *病者の塗油
  *ブルーシェルフ
  *祈る朝に
  *イースターうさぎ


*病気
  *夫が怖かった
  *病気が判った日
  *お祈りを感謝します
  *諦めずに
  *過去の肺炎
  *コーナーアングル
  *Macへ行こう(19)未来を買う

lasalledeconcert at 18:18|Permalink││住 心地よい住まい11 

September 17, 2018

脚の形

16sep18g























赤血球にずっと問題が出てて溶解性貧血他ちょっと面倒くさい血液状態が続いてた。

8月から白血球が急増してドクターが難しいお顔をしなさってる。

どんな風になってくか分からないのに病院が終わった瞬間に忘れてしまう。ポイッって線を跨いで新しい世界へ出るように。

その日は夫におしゃべりするのに夢中になった。

16sep18h























"人間の脚の形に納得してる? " って夫に問うた。

おかしな問いかけに慣れた夫は、桜ちゃんは納得してないの? って問い返してきた。できないヨって答えた。

小学校の朝礼なんかで整列する週に数回の時間はずっと学童達の脚を見てた。膝下から足首までの間をまじまじと見てた。


腿は、上部ほどなだらかに太くなってる形が多くの動物たちと同じだから呑込めた。だけど脹脛は違う。

人より躰が大きな馬や牛や、物凄いバネのあるカンガルーさえ膝より下は真っ直ぐな棒状の形状をしてる。全体が太かろうと細かろうと、膝下から足首上までほぼ一定に見える。

16sep18i
























どうして。どうして。どうして?

どうして人間だけ違うの? って朝礼の間中 'どうして' しか考えてなかった。

様々に想像した。低学年時の結論は、'人の脹脛の骨は棒状じゃなくって、骨自体が壺型をしてるに違いない' だった。人体図のほうが間違ってる説を独り頭の中で展開してた。

次には 'もしかしたら細く延した、ヘ音記号が入ってるかも? ' って考えに行き着いた。アジフライのお話と変わらない流れでもって。

16sep18a























脹脛の中身で頭が一杯で、朝礼で何が行われてたか憶えてない。
朝会台って呼ばれてたステップに先生が上がって話してる時間は壺型の骨のイメージに取り憑かれてた。

とはいえ脂肪が少なく膨らみも殆どない子供の脚のこと。
大人の脹脛が目に入ると疑問は益々大きくなった。

自由に歩けるだけで感謝しなければねと家で言い聞かされながらも、ずーっと疑問なままだった。

何より、他の人々は此のミステリーをどうやって得心してるか聞いてみたい気持ちから逃れ難かった。

16sep18b

























'此の中にはOOが入ってるに違いない' って考えが自分を支配してしまう癖は現在も尚残ってて

お饅頭とかどら焼きとか、中が見えないものが苦手なんです。餡が入ってるっていわれても、本当の中身は思いがけないものじゃないか? って思っちゃう。

半透明で見通せるわらび餅、白玉のお汁粉など、外から簡単に目視できる以外のものが「中から飛び出してこない」食べ物が好き。

明日はまたCT。
結構好き。
中身が見通せるから。


lasalledeconcert at 16:16|Permalink││  思い浮かぶままに11 
Cours
ピアノレッスンのご希望
聴音、音楽史など
ご相談に応じます

ご紹介者様が
いらっしゃらない場合は
お教室専用アドレス

le_cours88@yahoo.co.jp

までお問い合わせくださいネ ♪
Album
メインサイトパリの風
ページです

ブログ写真のアルバムや
バックナンバーなども
どうぞご覧になって下さいね
Nouvelle
=====================


**3月5日(日)**
11h〜13h 

《クラブ・プーランク》

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**4月15日(土)
13h〜14h45

《パリの風 bis》
公開ライブリハーサル

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**5月3日(祝)
14h〜15h45

《パリの風 コンサート》

神戸芸術センター
シューマンホール
Caractere
***ブログに登場したお友達***

女の子ちゃんのお友達

=タピオカちゃん=
水色の瞳の親友
離れてる今はメル友

=フラミンゴちゃん=
東洋が大好きな
フォトグラファーちゃん

=ママン手袋=
フランスでのママン

=マルシェ籠ちゃん=
昔ホームステイをした
大家族のお家の主婦様。
今はメル友

=マダム・ビスコッティ=
教会のお友達
明るくしっかりした
お年上の主婦様

=ナイチンゲールちゃん=
うんと近くに住む
綺麗な声の親友

=レモンカナリアちゃん=
お花が大好きな
ご近所のお友達。
ほっそりした姿もお声も
カナリアのよう

=タマゴカナリアちゃん=
レモンカナリアちゃんの卵。
つるつるピンクのホッペの
カナリアお嬢様

=ポニーテールちゃん=
中学校の同級生
登校の友

=マダム・ノベルティー=
美人でおもてなし上手な
ノベルティー夫人

=雀ちゃん=
ウズラちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=ウズラちゃん=
雀ちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=青い空ちゃん=
フルートが大好きな
おとなしやかな美人さん

=ぱんだの里ちゃん=
ほわんと優しい空気の
色白パンダちゃん

=赤嘴クイナちゃん=
フルート大好きな
クリスチャン友ちゃん

=シジュウカラちゃん=
お菓子が大好きな
フルートのお仲間

=ホンドフクロウちゃん=
夫の同級生。
ふんわり笑顔の声楽家ちゃん

=オカメインコちゃん=
アカンパニストちゃん

=カケスちゃん=
クリエーターさん

=十姉妹ちゃん=
クールに見えて実は優しい
大好きなお姉様

=アマリリスちゃん=
グラマラス美人の
キーボーディストちゃん

=黒アゲハちゃん=
クラブママ風美人の
歌のお姉様

=キタイタダキちゃん=
音楽マネジメントの卵ちゃん
ピアノも弾いて歌も歌います

=プレーリードッグちゃん=
優しくて可愛い
ご近所のお友達

=シロツメ草ちゃん=
ファゴット奏者の
タマゴちゃん

=河原鳩ちゃん=
生活密着型で
現実的な中型の鳩ちゃん
実は照れ屋さん

=テッセルモルモットちゃん=
昔はお下げ、今はママになった
声楽家ちゃん

=コゲラちゃん=
母と共通の古くからのお友達

=千鳥ちゃん=
コンサート予行の鑑賞者

=グレーうさぎちゃん=
美人の布作家さん

=大春車菊ちゃん=
大きな声で笑う
大らかで楽しいお友達

=カモノハシちゃん=
絵が上手で茶色い目をした
中学のクラスメイト

=ペトルーシュカちゃん=
沢山の時間を過ごした
同窓のお仲間
桐朋ガムランクラブでも一緒

=シオマネキちゃん=
片方の鋏が大きいシオマネキ
のように、長い髪を
片側で結んでるお姉様

=水くらげちゃん=
ひっそり薄茶色のオーラ
シンプル仕様の
元クラスメイト

=パルファンちゃん=
化学系キャリアウーマンちゃん

=ぽっぽちゃん=
小中学校の同級生
下校の友

*****

男の子くんのお友達

=おじいちゃま=
仲良しのドクター
86歳の長老様

=アサリ君=
おっとりふわふわした
秀才君

=カピバラ君=
たくさん一緒に遊んだ
幼馴染君

=カピバラ・パパ=
カピバラ君のパパ

=ダチョウ君=
サロン主の翻訳家君

=ネコヤナギ君=
粗暴で偏屈な外側
植物にも優しい内側
26年間のお友達

=ジンライム君=
自然派の学芸員君

=ヤマシギ君=
切れ者の研究員君

=ノベルティー君=
教養深い趣味人の
企業代表君

=ゆりかもめ君=
ピアノ好きの陽気なお友達

=サメビタキ先輩=
ぱんだの里ちゃんの先輩

=ハクセキレイ君=
ぱんだの里ちゃんの同級生

=ツバメ君=
姿勢の良い立ち姿が
ツバメ風のお友達

=カタツムリ君=
何どきもテンションが
変わらないお友達

=シロハラインコ君=
おおらかな余裕で
ムードメーカーになれる
バランスの取れたお友達

=ブルターニュ君=
京都の愛らしい学者君

=イクラ先生=
小学校時代の担任
今も仲良し

=ゲンゴロウ先生=
小学校時代の主任
イクラ先生の元同僚

=カカシ君=
謎の譜めくりすと君

=ぴょんきち君=
大きな身体のプログラマー君

=ヴィブラート君=
哲学好きのお友達
最近彼女ができたばかり

=チャイコフスキー先生=
音楽評論のお友達

=矢車草君=
コンサートマネージ君

=チャボ君=
ピアノ技師君

=Mr.B=
お世話になってる
Steinwayの調律師さん

=テントウムシ君=
沢山学ばせてもらってる
信頼する友人

=ピラルクー君=
大水槽で古代魚を飼う
スタジオ経営者君

=藍綬君=
藍綬褒章を持つ
最長老84歳のお友達

=ぶち犬君=
昔の恋人で学者君


***実名登場のお友達***

=フランス鴨君=
ダチョウ君のお兄様
哲学者ミシェル・ジャメ氏

=岡村哲伸氏=
モデルをつとめた
彫刻家さん

=LICAちゃま=
桐朋時代のお仲間
カリフォルニアのピアニスト
LICA HANDAちゃん

=セニョール・ウナミゴ=
ギタリスト
増井一友さん

=故黒木義典教授=
仏語学者
大阪外大名誉教授


***室内楽演奏のお友達***

=蝶番君=
大阪チェンバー
片寄伸也さん
  *ファゴット

=ロップイヤーうさぎちゃん=
浅野毬莉ちゃん
  *フルート

=シジミちゃん=
神戸フィル
麻生多恵子ちゃん
  *クラリネット

=ミスターメジロ=
大阪チェンバー
滝本博之さん
  *ファゴット

=ズワイガニ姫=
アンサンブルカプリス主催
国塚貴美さん
  *マリンバ

=カワウソちゃん=
崎元蘭奈ちゃん
  *チェロ

=牛君=
宝塚歌劇オーケストラ
渡邊悦郎さん
  *ファゴット


***ブルゴーニュ君のお友達***

=パーシモンちゃん=
ナイチンゲールちゃんのワンコ

=ムーちゃん=
お散歩で会う白いワンコ
Categorie