August 26, 2012

僕が見た素面の事件

25aout12b














僕、ブルゴーニュ。
いや〜参った参った。

とうとう事件のコトを書かなきゃあなんないみたい。

よっくお友達がコイビートの人の人柄を問うんだ。
昨日のはお答のつもりだったろうね。

  *夜とマカロン

僕も本当にコイビートの人を尊敬してるんだヨ。
理由については少ぅし足さねばなんないね。

**

僕のお姉ちゃまね、悲しいことに躾が悪いんだ。
きちんとしたワンコ学校を出ていないからね
お行儀を教わっていないの。気の毒だね。

僕は自慢じゃあないけどワンコ学校優等で卒業したけどね。
僕と違ってお姉ちゃまは・・・
ワンコ学校で躾を受けなかった上に殆ど外国人だからね・・・

日本の常識を越えてひどく好戦的でヤンキーでね。

  ?僕が知ってる "いじょう"

僕は恥ずかしい思いばかりしているけれど、コイビートの人も酷く恥ずかしい思いをしなさる事件があったんだよ・・・

**

僕のお姉ちゃま良く言えば音楽に真面目なの。悪く言えばちょっとしたキの印がついている。おばあちゃんもお姉ちゃまのコト、おキっちゃんって呼んだっけね・・・

  ?僕が知った昔の呼び名

ある日お姉ちゃまは善からぬクラシック音楽に出会った。
少なくともお姉ちゃまは冒涜と感じ、演奏者を許容できなくなったんだ。

あの人ってば此んなだからね・・・

  *分かち合いと本

アッという間にぶちっ切れたね。
いけないね、いけないことだね。

もっといけないことにご本人にぶちっ切れただけじゃあ収まらず
数日後に思い出して路上事件を起こしたんだの・・・

あ〜あ〜・・・

**

なにしろ僕はパリィで暮らしていたからね、
あすこの女の人に関しちゃあ少しは知ってる。

お姉ちゃまは灰色のフランスもとても愛してるけど

  《マールを啜る人達が大声でフットボールを野次る・・・
   不衛生とヒステリー女性と狭量と閉鎖のパリの姿》

  *街の色
  *映画 "アメリ" (1)好きなもの

僕は正直、道端でヒステリーを起こして誰彼無く喚いたりするパリィの女の人が少し苦手だったよ。其ういった路上ヒステリー騒ぎはしばしば目にしたけどね、お姉ちゃまのように面白がって感想を返したりする気にはなんなかったんだ。

僕は平和が一番だって思うしね。
それったから他人様がすぐ其処いら辺りで泣くわ喚くわのパリィの広場や道端ってものは、どちらかと言えば避けたかったよ。

    けどね、けどさ・・・
    騒ぎの中心がお姉ちゃまって場合は
    こりゃもう避けられっこないんだ。

    どんなに恥ずかしくても
    どんなにビックリでも
    我慢するっきり仕方なかったの。
    何どきも寄り添っておくのが
    飼い犬のお勤めってものだからね。

**

25aout12a














夜の大通りを僕らは歩いてた。
僕とお姉ちゃまとコイビートの人と一緒にね。

お姉ちゃまは音楽の冒涜を思い出し訴えはじめた。
ご説明する内、生々しい記憶にぶちっ切れはじめた。

  ヤバいヤバいヤバい・・・

少ぅしも悪くないコイビートの人にお話しつつ興奮したんだね。
お声はどんどんと大きくなり、怒りに任せ喚き散らした。
最後は真夜中の大通りで、喉も避けよと絶叫して怒りを撒いた。

  うわうわうわ・・・
  ナイナイナイ・・・

絶対あり得ないったら。

酔っ払いさんが喚きなさってる場にはたまにゆき当たるよ。
でもね、でもさ、1滴も飲まず素面で酷い騒ぎだあもの。

  ムリムリムリ・・・

僕はね、コイビートの人がどうお思いだろうと心配でたまらず
通行人にジロジロ見られるのも恥ずかしくってたまらず
どうして良いかわかんなくってパニックしてた。

僕の可愛い小さな心臓は、バクバクなったよ。
怖さと恥ずかしさで、お背中がぞわぞわしたの。
お姉ちゃまは、へとも思ってないみたいだった。

僕は不安で不安でコイビートの人のお顔を見ることができなかったよ・・・。きっと腹を立てているに違いないもの。此んな酷い爆発をしでかしたらば、お姉ちゃまきっと振られっちまうに違いないって僕泣きそうんなったの。

**

僕はさ、素面で怒り狂って酔っ払いさんのように大通りで絶叫してるような女の人なんかね、とんでもないって思うんだの。男の子君は誰だって其うだよネッ。

お姉ちゃま、間違いなく嫌われっちまうって思った。
万が一許して頂けるなら2度と躾の悪い態様はしませんって
硬くお約束をしなければなるまいね?

**

何事もなかったかのように、コイビートの人との日々は過ぎた。

お姉ちゃまもさすがに路上事件は申し訳なかったと思ったか
随分経ってから、そっと謝罪を試みたんだよ。

"ぶちっ切れたりは改めようって反省してます。" ってね。

僕は内心、もう遅いやい! って思った。
殊勝に今更、気をつけますと言われてもね、
おまわりさん来そうな騒ぎを起こしておいて
そりゃあないよ、って呆れっちまった。

そして祈ったよ。
どうかコイビートの人が許してくれますようにってね。
僕ね、どきどきしながらお返事を待ったんだよ。

**

コイビートの人は他人事のように答えた。

  "ふ〜ん、そうなの?
  僕はアグレッシヴな桜ちゃんって
  見たことないからわからないけど。"

ええ?!

  いや・・・

    ええええ?!


僕さ、僕ね、心底たまげたよ。

僕がコイビートの人を心から尊敬した瞬間だったよ。


?僕が知ってる恥ずかしい仇名
?僕が知ってる "いじょう"
?僕が知った昔の呼び名
?僕がいじめられるコト
?僕が聞いた怖いCD

lasalledeconcert at 06:48││  ワンコと一緒10 
Cours
ピアノレッスンのご希望
聴音、音楽史など
ご相談に応じます

ご紹介者様が
いらっしゃらない場合は
お教室専用アドレス

le_cours88@yahoo.co.jp

までお問い合わせくださいネ ♪
Album
メインサイトパリの風
ページです

ブログ写真のアルバムや
バックナンバーなども
どうぞご覧になって下さいね
Nouvelle
=====================


**3月5日(日)**
11h〜13h 

《クラブ・プーランク》

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**4月15日(土)
13h〜14h45

《パリの風 bis》
公開ライブリハーサル

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**5月3日(祝)
14h〜15h45

《パリの風 コンサート》

神戸芸術センター
シューマンホール
Caractere
***ブログに登場したお友達***

女の子ちゃんのお友達

=タピオカちゃん=
水色の瞳の親友
離れてる今はメル友

=フラミンゴちゃん=
東洋が大好きな
フォトグラファーちゃん

=ママン手袋=
フランスでのママン

=マルシェ籠ちゃん=
昔ホームステイをした
大家族のお家の主婦様。
今はメル友

=マダム・ビスコッティ=
教会のお友達
明るくしっかりした
お年上の主婦様

=ナイチンゲールちゃん=
うんと近くに住む
綺麗な声の親友

=レモンカナリアちゃん=
お花が大好きな
ご近所のお友達。
ほっそりした姿もお声も
カナリアのよう

=タマゴカナリアちゃん=
レモンカナリアちゃんの卵。
つるつるピンクのホッペの
カナリアお嬢様

=ポニーテールちゃん=
中学校の同級生
登校の友

=マダム・ノベルティー=
美人でおもてなし上手な
ノベルティー夫人

=雀ちゃん=
ウズラちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=ウズラちゃん=
雀ちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=青い空ちゃん=
フルートが大好きな
おとなしやかな美人さん

=ぱんだの里ちゃん=
ほわんと優しい空気の
色白パンダちゃん

=赤嘴クイナちゃん=
フルート大好きな
クリスチャン友ちゃん

=シジュウカラちゃん=
お菓子が大好きな
フルートのお仲間

=ホンドフクロウちゃん=
夫の同級生。
ふんわり笑顔の声楽家ちゃん

=オカメインコちゃん=
アカンパニストちゃん

=カケスちゃん=
クリエーターさん

=十姉妹ちゃん=
クールに見えて実は優しい
大好きなお姉様

=アマリリスちゃん=
グラマラス美人の
キーボーディストちゃん

=黒アゲハちゃん=
クラブママ風美人の
歌のお姉様

=キタイタダキちゃん=
音楽マネジメントの卵ちゃん
ピアノも弾いて歌も歌います

=プレーリードッグちゃん=
優しくて可愛い
ご近所のお友達

=シロツメ草ちゃん=
ファゴット奏者の
タマゴちゃん

=河原鳩ちゃん=
生活密着型で
現実的な中型の鳩ちゃん
実は照れ屋さん

=テッセルモルモットちゃん=
昔はお下げ、今はママになった
声楽家ちゃん

=コゲラちゃん=
母と共通の古くからのお友達

=千鳥ちゃん=
コンサート予行の鑑賞者

=グレーうさぎちゃん=
美人の布作家さん

=大春車菊ちゃん=
大きな声で笑う
大らかで楽しいお友達

=カモノハシちゃん=
絵が上手で茶色い目をした
中学のクラスメイト

=ペトルーシュカちゃん=
沢山の時間を過ごした
同窓のお仲間
桐朋ガムランクラブでも一緒

=シオマネキちゃん=
片方の鋏が大きいシオマネキ
のように、長い髪を
片側で結んでるお姉様

=水くらげちゃん=
ひっそり薄茶色のオーラ
シンプル仕様の
元クラスメイト

=パルファンちゃん=
化学系キャリアウーマンちゃん

=ぽっぽちゃん=
小中学校の同級生
下校の友

*****

男の子くんのお友達

=おじいちゃま=
仲良しのドクター
86歳の長老様

=アサリ君=
おっとりふわふわした
秀才君

=カピバラ君=
たくさん一緒に遊んだ
幼馴染君

=カピバラ・パパ=
カピバラ君のパパ

=ダチョウ君=
サロン主の翻訳家君

=ネコヤナギ君=
粗暴で偏屈な外側
植物にも優しい内側
26年間のお友達

=ジンライム君=
自然派の学芸員君

=ヤマシギ君=
切れ者の研究員君

=ノベルティー君=
教養深い趣味人の
企業代表君

=ゆりかもめ君=
ピアノ好きの陽気なお友達

=サメビタキ先輩=
ぱんだの里ちゃんの先輩

=ハクセキレイ君=
ぱんだの里ちゃんの同級生

=ツバメ君=
姿勢の良い立ち姿が
ツバメ風のお友達

=カタツムリ君=
何どきもテンションが
変わらないお友達

=シロハラインコ君=
おおらかな余裕で
ムードメーカーになれる
バランスの取れたお友達

=ブルターニュ君=
京都の愛らしい学者君

=イクラ先生=
小学校時代の担任
今も仲良し

=ゲンゴロウ先生=
小学校時代の主任
イクラ先生の元同僚

=カカシ君=
謎の譜めくりすと君

=ぴょんきち君=
大きな身体のプログラマー君

=ヴィブラート君=
哲学好きのお友達
最近彼女ができたばかり

=チャイコフスキー先生=
音楽評論のお友達

=矢車草君=
コンサートマネージ君

=チャボ君=
ピアノ技師君

=Mr.B=
お世話になってる
Steinwayの調律師さん

=テントウムシ君=
沢山学ばせてもらってる
信頼する友人

=ピラルクー君=
大水槽で古代魚を飼う
スタジオ経営者君

=藍綬君=
藍綬褒章を持つ
最長老84歳のお友達

=ぶち犬君=
昔の恋人で学者君


***実名登場のお友達***

=フランス鴨君=
ダチョウ君のお兄様
哲学者ミシェル・ジャメ氏

=岡村哲伸氏=
モデルをつとめた
彫刻家さん

=LICAちゃま=
桐朋時代のお仲間
カリフォルニアのピアニスト
LICA HANDAちゃん

=セニョール・ウナミゴ=
ギタリスト
増井一友さん

=故黒木義典教授=
仏語学者
大阪外大名誉教授


***室内楽演奏のお友達***

=蝶番君=
大阪チェンバー
片寄伸也さん
  *ファゴット

=ロップイヤーうさぎちゃん=
浅野毬莉ちゃん
  *フルート

=シジミちゃん=
神戸フィル
麻生多恵子ちゃん
  *クラリネット

=ミスターメジロ=
大阪チェンバー
滝本博之さん
  *ファゴット

=ズワイガニ姫=
アンサンブルカプリス主催
国塚貴美さん
  *マリンバ

=カワウソちゃん=
崎元蘭奈ちゃん
  *チェロ

=牛君=
宝塚歌劇オーケストラ
渡邊悦郎さん
  *ファゴット


***ブルゴーニュ君のお友達***

=パーシモンちゃん=
ナイチンゲールちゃんのワンコ

=ムーちゃん=
お散歩で会う白いワンコ
Categorie