January 25, 2019

シネマ記録(30)アデルに凍る

24jan19c






















昨日の写真に写ってたお散歩道の先。
しおさい公園からは神戸港を挟んで、対岸にポートタワーや六甲の市章が見えます。

ウォーターフロントのフェンスは波型模様がついてて、お船を繋ぐビットのところは円く内へ入ってる。さもない風景も波の音が彩ると気持ちが弾む

**

そろそろアデルのお話もお終いにしなきゃだのに、思い返すにつけ出来栄えに感激するのです。

2度目に借りましょうと書いたくせにまだなんだワ。けれど日が経った今も脳内で楽しめる。入江に寄せる波みたいに、音を立てて触れてくる。

  *シネマ記録(23)アデルの生涯
  *シネマ記録(24)アデルの気後れ
  *シネマ記録(25)アデルの門
  *シネマ記録(26)アデルの茫漠
  *シネマ記録(27)アデルのブルー
  *シネマ記録(28)アデルとティレシアス
  *シネマ記録(29)アデルの迷路

24jan19e
























監督の眼の当て方には、愚盲なアデル像への愛を感じないって前回感想を呟いたが、代わりにエマがアデルの田舎臭さ・無教養・無知・頭の回転の悪さ・嗜みの無さを微笑って受けとめる。

監督がアデルの浅短で未熟な性質を醜い因子に捉える眼も含んだレンズで追い、同じ要素をエマが受け流す。最初は、である。

絵に対し非常識なまでに無知なアデルをエマは赦してゆく。何故そんなことができるんでしょうとエマの心理に興味が湧く。

知らないなら知ればいいって方向に至らず、骨格がないから肉付けできない水準に描かれるアデル像をどう見てよいものか辛くなってくる。そこを噛みしめる醍醐味。


2人のデートで行った美術館でアデルは絵の何を見て良いかわからず目が泳ぎ、視線はエマに行き着く。好きな人を見る心地良さ(授業でアデルが学んだのと同展開)に、この人を見てて良いだろうかとレズビアンへの迷いも纏い、絵を観ていない後ろめたさも加わって・・・

何事にも自身を決定づけられない '不熟' 故、常時生煮えでブレた感情に苛まれる。片やエマの視線は真っ直ぐに水浴の絵に当たってる。

24jan19d
























習慣を常用癖化するアデルの癖は、アデルが育った家庭のパターンだと以前に書いたのは「此の種の雛型には終わりがないから」です。

実家で日々延々と食べるアラビアータかアマトリチャーナのようなパスタ

--- フランス人がしばしば茹で時間に不誠実ゆえにやってしまう結構弛めの食感のアレっぽいが、パスタを冠すれば成立しないところあってこその家庭的な旨味に違いない ---

を食すアデルの父は、自称お料理が得意(好きと言ったか得意と言ったか記憶が曖昧です)という。ケシシュ監督って強烈だワと思った。

商店の軒先でお釣を受け取る前に間違えず計算して '昔から数学は得意' と言えてしまう惚け者や、どうでもいい人生論をグダグダ呟いて 'これが人生哲学だ' と言ってる与太郎くらい、救いようがない像とシーンがバンバン登場する。

痴者への憎しみが半端じゃないのではないかしら... と監督の闇が興味深く面白い。

24jan19a






















ご覧になったことのあるお方がどれくらいいらっしゃるか判かりませんが、"月曜から夜ふかし" という番組の '蒲田の町特集' ってコーナーで

登場する親父さんたちが司会の方々の優しさで受け入れられてるのに対し、ケシシュ監督の描出は冷ややかな眼を隠さずシュールでたまらなく可笑しいのです。


実家のパスタを何も考えずに世襲するアデルは、恋人の個展の食事にも同じものを作る。エマはこれをどんなペースで出されてたことでしょう。多分美味しいのだ。皆が美味しいと言ってるのはリップサービスじゃないらしい。ただこのパスタは人間を本能的な生物に変える。このパスタを啜る誰もが美しくない様相になる。貪るものの象徴の1つだろうか。

パスタをモチャモチャ咀嚼する人々のバックに絵の話をするエマたちの一団の声が聞こえる。エマや画商たちとアデルが近い距離に居るのがわかる。

絵の話題の脇でアデルは隣の人に "もっと食べる?" と問う。
アデルはこの問しか持たなかったからだ。
この映画でアデルにとって最も残念な瞬間だった。

24jan19b
























他に問うことは山とあったはずだった。
でも絵画について話す人たちに何も問おうとしなかった。

あれは分からないものだ、関わりのないものだ、とアデル自身がいつの間にか決定してた。

  映画内には 'もう遅い' というエマの科白があるが
  この時に早々と言ってしまいそう。'もう遅い' って。

それくらい重要なシーンだった。流されてるように見えたアデル自ら「解らない事」を排除する決定をした。理解しないと決めた。監督の闇が楽しくて頼もしくてたまらなくなってくる。


恋愛中期にエマの絵を 'なんていうかわからないけどイイわ、何もかもが' 風に内容無い言葉を口に乗せたアデル。エマは、そんな事しか言えないなら一生黙ってろとは答えず、懸命に [何か言おうとしてる] 気持ちを受け止めた。

こんなエマの態度は年若いアデルを可愛いと感じる気持ちに他ならず、時が経てば年齢を重ねたところで [何か言おうとしてる] が [言えるようにする努力はしない] 結果、何年先も [言うべきものを何も持たない] ことに倦む日が来るのは自明だ。何事も起きなかったとしても結果は同じだったろう。

別れたあとに訪れたジョイント展覧会でもアデルは変わってなかった。

絵を前に目が泳ぎ、どこを見てよいか・何を見るべきかわからず、結局絵を見てる人に視線を当てたり '自分には分からない話=自ら理解を放棄した話題' を交わす人々に気後れして通り過ぎ、観てるほうが目眩いそうなほど落ち着きなく視線を動かす。(女優さんが本当にすごいです)

エマに言う。正しい科白は憶えてないけど、幾年か前に口にしたのと似たような事を。成長なく同じ風に。'なんていうかイイワ、すごく何か全体的に' と。

鈍才ぶりに凍りつきます。こんなシーンが満載。


*シネマ記録(29)アデルの迷路
*シネマ記録(28)アデルとティレシアス
*シネマ記録(27)アデルのブルー
*シネマ記録(26)アデルの茫漠
*シネマ記録(25)アデルの門
*シネマ記録(24)アデルの気後れ
  ?僕が見た映画DVD
*シネマ記録(23)アデルの生涯
  *映画DVD
*シネマ記録(22)僕のおじさん
*シネマ記録(21)ゾラと失敗
*シネマ記録(20)ムード・インディゴ
*シネマ記録(19)大人は判ってくれない
*シネマ記録(18)あこがれ・アムール
*シネマ記録(17)ランジェ公爵夫人
*シネマ記録(16)セラフィーヌの庭
*シネマ記録(15)フランス組曲
*シネマ記録(14)ブルゴーニュ?
  *怒られるわ
*シネマ記録(13)赤と黒・他
*シネマ記録(12)パリは燃えているか・他
*シネマ記録(11)大いなる沈黙へ
*シネマ記録(10)アデルの恋の物語
*シネマ記録(9)カミーユ・クローデル
*シネマ記録(8)ミッドナイト・イン・パリ
*シネマ記録(7) 愛と宿命の泉Part.2
  *フロレットという女性
*シネマ記録(6) 愛と宿命の泉Part.1
*シネマ記録(5)たそがれの女心
*シネマ記録(4)カラヴァッジョ 天才画家の光と影・他
*シネマ記録(3)エゴン・シーレ 愛欲と陶酔の日々・他
*シネマ記録(2)宮廷画家ゴヤは見た
*シネマ記録(1)モンパルナスの灯・他

lasalledeconcert at 16:06││  パリの生活12 
Cours
ピアノレッスンのご希望
聴音、音楽史など
ご相談に応じます

ご紹介者様が
いらっしゃらない場合は
お教室専用アドレス

le_cours88@yahoo.co.jp

までお問い合わせくださいネ ♪
Album
メインサイトパリの風
ページです

ブログ写真のアルバムや
バックナンバーなども
どうぞご覧になって下さいね
Nouvelle
=====================


**3月5日(日)**
11h〜13h 

《クラブ・プーランク》

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**4月15日(土)
13h〜14h45

《パリの風 bis》
公開ライブリハーサル

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**5月3日(祝)
14h〜15h45

《パリの風 コンサート》

神戸芸術センター
シューマンホール
Caractere
***ブログに登場したお友達***

女の子ちゃんのお友達

=タピオカちゃん=
水色の瞳の親友
離れてる今はメル友

=フラミンゴちゃん=
東洋が大好きな
フォトグラファーちゃん

=ママン手袋=
フランスでのママン

=マルシェ籠ちゃん=
昔ホームステイをした
大家族のお家の主婦様。
今はメル友

=マダム・ビスコッティ=
教会のお友達
明るくしっかりした
お年上の主婦様

=ナイチンゲールちゃん=
うんと近くに住む
綺麗な声の親友

=レモンカナリアちゃん=
お花が大好きな
ご近所のお友達。
ほっそりした姿もお声も
カナリアのよう

=タマゴカナリアちゃん=
レモンカナリアちゃんの卵。
つるつるピンクのホッペの
カナリアお嬢様

=ポニーテールちゃん=
中学校の同級生
登校の友

=マダム・ノベルティー=
美人でおもてなし上手な
ノベルティー夫人

=雀ちゃん=
ウズラちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=ウズラちゃん=
雀ちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=青い空ちゃん=
フルートが大好きな
おとなしやかな美人さん

=ぱんだの里ちゃん=
ほわんと優しい空気の
色白パンダちゃん

=赤嘴クイナちゃん=
フルート大好きな
クリスチャン友ちゃん

=シジュウカラちゃん=
お菓子が大好きな
フルートのお仲間

=ホンドフクロウちゃん=
夫の同級生。
ふんわり笑顔の声楽家ちゃん

=オカメインコちゃん=
アカンパニストちゃん

=カケスちゃん=
クリエーターさん

=十姉妹ちゃん=
クールに見えて実は優しい
大好きなお姉様

=アマリリスちゃん=
グラマラス美人の
キーボーディストちゃん

=黒アゲハちゃん=
クラブママ風美人の
歌のお姉様

=キタイタダキちゃん=
音楽マネジメントの卵ちゃん
ピアノも弾いて歌も歌います

=プレーリードッグちゃん=
優しくて可愛い
ご近所のお友達

=シロツメ草ちゃん=
ファゴット奏者の
タマゴちゃん

=河原鳩ちゃん=
生活密着型で
現実的な中型の鳩ちゃん
実は照れ屋さん

=テッセルモルモットちゃん=
昔はお下げ、今はママになった
声楽家ちゃん

=コゲラちゃん=
母と共通の古くからのお友達

=千鳥ちゃん=
コンサート予行の鑑賞者

=グレーうさぎちゃん=
美人の布作家さん

=大春車菊ちゃん=
大きな声で笑う
大らかで楽しいお友達

=カモノハシちゃん=
絵が上手で茶色い目をした
中学のクラスメイト

=ペトルーシュカちゃん=
沢山の時間を過ごした
同窓のお仲間
桐朋ガムランクラブでも一緒

=シオマネキちゃん=
片方の鋏が大きいシオマネキ
のように、長い髪を
片側で結んでるお姉様

=水くらげちゃん=
ひっそり薄茶色のオーラ
シンプル仕様の
元クラスメイト

=パルファンちゃん=
化学系キャリアウーマンちゃん

=ぽっぽちゃん=
小中学校の同級生
下校の友

*****

男の子くんのお友達

=おじいちゃま=
仲良しのドクター
86歳の長老様

=アサリ君=
おっとりふわふわした
秀才君

=カピバラ君=
たくさん一緒に遊んだ
幼馴染君

=カピバラ・パパ=
カピバラ君のパパ

=ダチョウ君=
サロン主の翻訳家君

=ネコヤナギ君=
粗暴で偏屈な外側
植物にも優しい内側
26年間のお友達

=ジンライム君=
自然派の学芸員君

=ヤマシギ君=
切れ者の研究員君

=ノベルティー君=
教養深い趣味人の
企業代表君

=ゆりかもめ君=
ピアノ好きの陽気なお友達

=サメビタキ先輩=
ぱんだの里ちゃんの先輩

=ハクセキレイ君=
ぱんだの里ちゃんの同級生

=ツバメ君=
姿勢の良い立ち姿が
ツバメ風のお友達

=カタツムリ君=
何どきもテンションが
変わらないお友達

=シロハラインコ君=
おおらかな余裕で
ムードメーカーになれる
バランスの取れたお友達

=ブルターニュ君=
京都の愛らしい学者君

=イクラ先生=
小学校時代の担任
今も仲良し

=ゲンゴロウ先生=
小学校時代の主任
イクラ先生の元同僚

=カカシ君=
謎の譜めくりすと君

=ぴょんきち君=
大きな身体のプログラマー君

=ヴィブラート君=
哲学好きのお友達
最近彼女ができたばかり

=チャイコフスキー先生=
音楽評論のお友達

=矢車草君=
コンサートマネージ君

=チャボ君=
ピアノ技師君

=Mr.B=
お世話になってる
Steinwayの調律師さん

=テントウムシ君=
沢山学ばせてもらってる
信頼する友人

=ピラルクー君=
大水槽で古代魚を飼う
スタジオ経営者君

=藍綬君=
藍綬褒章を持つ
最長老84歳のお友達

=ぶち犬君=
昔の恋人で学者君


***実名登場のお友達***

=フランス鴨君=
ダチョウ君のお兄様
哲学者ミシェル・ジャメ氏

=岡村哲伸氏=
モデルをつとめた
彫刻家さん

=LICAちゃま=
桐朋時代のお仲間
カリフォルニアのピアニスト
LICA HANDAちゃん

=セニョール・ウナミゴ=
ギタリスト
増井一友さん

=故黒木義典教授=
仏語学者
大阪外大名誉教授


***室内楽演奏のお友達***

=蝶番君=
大阪チェンバー
片寄伸也さん
  *ファゴット

=ロップイヤーうさぎちゃん=
浅野毬莉ちゃん
  *フルート

=シジミちゃん=
神戸フィル
麻生多恵子ちゃん
  *クラリネット

=ミスターメジロ=
大阪チェンバー
滝本博之さん
  *ファゴット

=ズワイガニ姫=
アンサンブルカプリス主催
国塚貴美さん
  *マリンバ

=カワウソちゃん=
崎元蘭奈ちゃん
  *チェロ

=牛君=
宝塚歌劇オーケストラ
渡邊悦郎さん
  *ファゴット


***ブルゴーニュ君のお友達***

=パーシモンちゃん=
ナイチンゲールちゃんのワンコ

=ムーちゃん=
お散歩で会う白いワンコ
Categorie