思い浮かぶままに14

February 15, 2021

過去作業について

15fev21d























数日前からHPの更新を辞めた。

元々私のHPなんかは大した意味はなくってブログ写真と記事をそれぞれアルバム的に保管してただけだった。

見返すこともしなかった。見返す価値は特にないから。

ある日ふと... というにはHP開設から何年も経ってるから気付くのが遅すぎるが、これは何のための作業だっけ? と眉を顰めた。

15fev21c
























多くの場合ブログやHPなんてツールは自身のためでしかないが、それにしては自分で楽しくなかった。

ブログは「書いている現在に則った」ツールだから書く瞬間が楽しいが、書いたものをアルバム整理的に使ってるHPのほうは楽しくないじゃないかと思った。

過去作業だからだ。
さっきブログに上げるために選んだ写真を機械的に振分け、さっき既に書いてしまった文をカテゴリーページに移して更新する。

今が無い! と感じた。

15fev21e























書いてしまって自分は既に興味を失ったことを別の媒体に移す意味が感じられなくなった。

過去作業でも一定の意義を感じてた頃は、同じ興味を同じ心持で持ち続けられた時だったのでしょう。その頃「過去作業」とは感じてなかったとも言える。

今の私には必要なくなって、だからその日に辞めた。

するとどうでしょう、とても身軽になったの。頭の中がね。

15fev21a





















HPへ日々まとめる作業に支配されてたことがあり
例えばブログ記事カテゴリー上は '美味しいテーブル' のお食事記事でも、中に使ったブルゴーニュ君写真はHPアルバム上ではブルゴーニュ君ページに整理するなど、まぁよくありがちな都合が私にもあって

そのようなHPアルバム整理をし易い写真の順でチョイスしてブログupするようになっちゃう。するとね、「今日出したい写真」とは違ったものになってゆく。毎日がね。

15fev21b
























「都合上の様々」が入ってくると、昨日出したかった写真・1月前に興味のあった写真... って風に、今の興味と違ったものにばかり触れることになり

それはまるで夏の終わりにクリスマスコンサートのプログラムを出してる心持ちに似てて、

またはとても心惹かれた曲を練習して練習して厭き厭きした頃になって人様にお披露目するのにも似てて、

「これじゃない、今はこれじゃないのよ...」って感じから離れたくなった。

離れると気分がまた1つ軽くなった。
この3日間、今日書きたい事を書き、今日出したい写真を出してる。


■じぢ会問題

*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について
*ジーサンのやらかし
*アノ話のその後
*万歳! 我が町
*電話と紙
*ジーサンからキター
*好きな悪キャラ
*再犯かよ
*ジーサンの脳味噌
*じぢ話、続き


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて


*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*何を探し選んでるのか?
*なんて呼んだらいい?
*コロナ禍のつぶやき


*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*扇子について
*二酸化炭素の話

*スマイル
  *誤り
*うなずきについて


*新しいスカートの話
*今日のコーデ?
*黒タイツについて


*お菓子の表と裏について
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*美人。どうでもいいお話
*マツエクについて
  *後悔と楽しみ
  *色の秋


*テレビのお話
*好きな女優さん


*お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地


*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 14:42|Permalink

February 11, 2021

ボタニカルもの

10fev21b

























この頃髪が細くなったから "モンタルバーノ" を使ってみてる。

くだらない動物実験をしてなくて環境に悪くなければ好みってそんなにないけどラッシュがやっぱり可愛くて。

夫のは水色の方 "のりのりシーサイド" 。

10fev21f

























インテリアも新しく取り入れる物はできる限り自然に還る素材にしたいと思う。

リースとコットンレースと、祖父が昔使ってたアルミ籠があるバニューの一角。

10fev21e
























病院帰りに元町で求めた大きなバスケットは

把手が長い天井ハンギング用。

8fev21d






















かなり大きいから1つ下げると空間を支配する存在感。

立体的になってバニューがまた楽しくなった。

10fev21c














これはだいぶ昔に求めた木製クリップ。キッチン用。

着色料の材料は不明ってところが今思うと微妙だけどね。

できるところからなるべく多くを考えて暮らさなきゃですね。


食肉
*エフ。後戻りできない

*簡単にヴィーガン
*牛と人間のフィルムのあと
  *タンパク質
  *怪我と包帯とミルク

*家族の風邪と畜産
  *夢のお話(8)豚, と座・カウント7,8
  *空想と、しーシート
  *アガーとゼリー
*ご飯とワークショップ


乳製品
*ヴィーガンチーズタルト
  *きなこのヴィーガンプリン
  *ヘルシー豆乳ヨーグルトと泡
  *2020年1月のボタニカル生活
  *栄養
    *涼しいおやつ選び
    *イオンと植物ミルク
*いちじくケーキと牛のこと


卵製品
*ヴィーガン卵
*夏の夕食と卵のこと


革製品
*ブローチの製造過程

*ブランドの朗報
*うさぎファー
  *本日18h30より黄金の輝き
  *聖女と塔
  *ベッド周り


動物実験
*コアラちゃんとラッシュ
  *バスグッズのお買い物♪
*日清食品
*手袋とうさぎバッジ
  *クナイプ問題


環境
*破壊
*ハッポウの温暖化対策

*洗剤とかお洗濯とか
*固形シャンプーとか
*談話を聞きに
*2020年12月の日常


拘束
*シネマ記録(60)ザ・コーヴ

lasalledeconcert at 18:30|Permalink

February 09, 2021

コロナ禍のつぶやき

8fev21b

























11月のおしまいの頃からテレビスイッチをひと月以上入れなかった。こう観ないならもうテレビは要らないかなってスッキリ処分した。

ネットは北欧インテリアに夢中になってるくらいでほぼ画像しか見ない (老眼だしね)。

だから世の情報に益々疎くなって、'コロナ禍で人々の暮らしがどう変わったと思いますか' と質問されても正しいところは分からなかった。

8fev21c
























暮らしがどう変わったかの情報に関しては分からないから、意識がどう変わったか想像で答えた。

以前は日本人の死生観ってグローバル世界の中で変わってるのかな? と思う場面をよく目にした。

病名告知や余命告知を極端に恐れることがあるのも不思議な思いで見ていたし、そのような例に出会った時には「死が生と異なる軸にある異世界みたいな感覚なのかな? 死と生が正反対のものって受け止め方なんだろうか?」と感想が頭を過りはした。

しかし他人様の死生観に特に興味もないごく普通の人間だから、よそ様の思考について追求して考えようとは思わなかった。

8fev21i

























私個人の感想は死を目前にしてさえ死について考えたくないという理屈がよく解らない、といったところだったと思う。

自分に理解できない思想については誰もがそうであるようにふーん、と流してきたので、それ以上考察したことはない。

けれど今は違ってきてるように見えてる。根拠はないが多分...

8fev21h
























日々どんどんお人が亡くなっていって、皆が死をどこかで自分のものとして考えるようになり、死を近く認識するようになってるのかな? と想像した。

コロナ禍じゃなくたって毎日交通事故や火災や天災で人々が亡くなってゆく状況は同じなのに、ニュースは聞き流し、テレビスイッチを消せばその報知は頭から消えてしまうところがあるから・・・

でもコロナのニュースがくどいように叫ばれると感染した場合のシミュレートの腰を上げる人も多くなったかも。

6fev21l














具体策じゃなくても、前よりは死を身近に置いてみるって形で。

遠方の災害のニュースを見た場合避難セットは買っても直接的に死と向き合う意識は流していた人でも、長引くコロナ禍では '自分にとっての死とは何か' を考える場面が出てきたかもって、ちょっと思ったのでした。

質問されて想像でしか答えられない情報薄な生活で
朝起きると片側に可愛い可愛いブルゴーニュ君。

6fev21m
























もう片側におっさん。

両側の2人は寝方だけはちょっと似てる。

lasalledeconcert at 16:42|Permalink

February 07, 2021

寛ぎの日の葉色




月の光に乗せてブルゴーニュ君の暮らしのシーン。

5fev21f

























夫がお休みで3人でお庭でお茶したり
気温が上がってきてブルゴーニュ君のお散歩の足を延ばしたり

気持ち良い時間になりました。

5fev21b























ヒューケラ・ドルチェ・チェリーコンポートも気温の上昇とともにまた色変わりしてきた。

葉色に思うように今日の音源最後のところも
「これからどんな色になるのかな?」って思わせてくれる。


■ドビュッシー関連リンク

バラード

*喉の奥の空気
  
  ♪もつれ
  ♪好きだと伝える時
  ♪やさしいドビュッシー
  ♪麦酒とドビュッシー
  ♪丼とドビュッシー
  ♪お掃除とバラード
  ♪光の灯る空間
  ♪あたたかいバラード

*ドビュッシー "バラード"


ロマンティックなワルツ

*裏切りのロマンチシズム

  ♪マットな呟きのムービー
  ♪動画ドビュッシーから舞うもの
  ♪分泌物と動画
  ♪ドビュッシーと動画と物体のテクスチュア


ノクチュルヌ

  ♪ドビュッシーとマーガレット動画
  ♪ワードローブ動画とお花作業
  ♪ドビュッシーと溜息
  ♪古本とドビュッシー
  ♪ドビュッシーと溜まる空気
  ♪官能とドビュッシーとくぐもり
  ♪ドビュッシーの不均衡と湿度


レントより遅く

  ♪紅よりも赤く

*lent ロンとは。
*呼称Lent
*秘密のLent
*大文字と小文字
*感覚のLent

  ♪6回のシ♭
  ♪ドビュッシーと豚ちゃん
  ♪親交が音になる
  ♪スローな夏のドビュッシー

*ドビュッシー「レントより遅く」


ベルガマスク組曲

*ベルガマスクと草いきれ
  *均質
  *ビアズリーと塗り絵
*フェノメノン

プレリュード
  ♪1曲目のプリミティヴ
  ♪ミステール
  ♪宴に射す影
  ♪シーンに添える音
  ♪小さな山

メヌエット
*うさぎのお人形など
  ♪階段壁の動物たち
  ♪メヌエットとお人形
  ♪古風なスケール
  ♪問の風景
  ♪ドビュッシーのドラマ
*モノクロのシルエット
  ♪ジュラシックパークを思い出した

月の光
  ♪情感
  ♪知り過ぎたメロディーは
*ベト5と月の光


金の魚

*動と光と水

  ♪水色の首輪、赤いスニーカー

*曲とタブロー
*顔と時差

  ♪グレーのバギー、ピンクのリード
  ♪緑の草地、白いしっぽ
  ♪茶色の背中、青い洋服
  ♪黒いリボン、桃色の眼差し
  ♪戻らない魚

*ある魚
*おはなしと2人の聴衆
*リチェルカーレ


夢想

*ドビュッシー "夢想" と自己
*ケクラン、ディドロ、ドビュッシー

  ♪ライブ動画1:2012


水の精

*ドビュッシー「水の精」(1)メタモルフォーズ
*ドビュッシー「水の精」(2)哀惜

水について

*水の再生
*ドビュッシーの水溜り


月の光

  ♪"月の光" と温度
  ♪2世ちゃん泳ぐ (+月の光続き)


ピアノのために

*ドビュッシー "サラバンド" (1)
*ドビュッシー "サラバンド" (2)

  ♪ライブ動画:ドビュッシー "ピアノのために"1mouv.


リンダラハ

*ドビュッシー「リンダラハ」(1)背景
*ドビュッシー「リンダラハ」(2)中庭
*ドビュッシー「リンダラハ」(3)ハバネラ


西風が見たもの

*西風の2度
*西風が見たもの
*行き止まり


エスタンプ

*ドビュッシー「グラナダの夕暮れ」

  ♪パゴッド〜グラナダ動画
  ♪グラナダ〜雨動画

*ドビュッシー "塔"


枯葉

*ドビュッシー「枯葉」


月光のふりそそぐテラス

*ドビュッシー「月光のふりそそぐテラス」(1)標題
*ドビュッシー「月光のふりそそぐテラス」(2)旋律
*ドビュッシー「月光のふりそそぐテラス」(3)印象


仮面

*出口
*ドビュッシー "仮面"


葉ずえを渡る鐘の音

*ドビュッシー「葉ずえを渡る鐘の音」


マズルカ

*ドビュッシー "マズルカ"


喜びの島

*ドビュッシー「喜びの島」(1)シテール
*ドビュッシー「喜びの島」(2)ホールケーキ
*ドビュッシー "喜びの島" 再
*ドビュッシー "喜びの島" +Faure


スケッチブックより

*ビート板に乗ったスケッチ


その他のプレリュード

*ドビュッシー「葡萄酒の門」
*ドビュッシー「ミンストレル」
*ドビュッシー前奏曲集
*ドビュッシー「デルフォイの舞姫」
*ドビュッシー「パックの踊り」
*ドビュッシー「霧」
ドビュッシー「ピックウィック卿礼賛」


アラベスク

*ドビュッシー「アラベスク」(1)
*ドビュッシー「アラベスク」(2)


ゴリウォッグのケークウォーク

*ドビュッシー「ゴリウォッグのケークウォーク」


室内楽曲・歌曲

*ドビュッシー小組曲「小舟にて」
*ドビュッシー小組曲「メヌエット」

*ドビュッシー「グリーン」
*ドビュッシー「巷に雨の降るごとく」

lasalledeconcert at 18:17|Permalink

January 26, 2021

じぢ話、続き

25jan21a























自治会話の続き。
自治会と書いて、じぢ会と読んでやろう。

先日の記事で、
【自治会役員一同】とか猿以下の策を差出人名にしてきたジーサンの手紙に対して、
んなもんが総意なわけないだろバーカ、と思っていることがわかる文 でディスった。

25jan21b






















'こんな意見があったので、理解してもらいたいと手紙を書きますよ' 程度の申し送りはしただろう。

その際
「そうですよねっ。役員内連絡用ですと言って得た携帯番号を無断で別の目的に転用して、印刷してみんなに回覧させたくらいで怒るなんてオカシイですよねっ。自治会のためにそれは理解して当然だから手紙を書くべきですよねっ。」と一同が賛成したのかよ?

アホンダラの程度が面白すぎるわ。

25jan21c























そんな申し送りされたほうは、'うわっ個人情報また撒いたのか? 前に問題になったのにこのジジイ阿呆か。' と思っても面倒くさいしどーでもいいから適当に頷いただけなのに【自治会役員一同】と勝手に書いたってのが関の山だろ。

何故断言するかというと、賛成して共に自治会運営に力を注ごうと思ってる役員が居るなら《こんな惨状にはなってない筈だからだ》。

こんな惨状、とは何か。

25jan21d























コロナ前に総会をやると回覧に書いて回した。
(てか総会って何?)

コロナ禍となり次の回覧で中止と書いた。緊急事態宣言で延びると書いた。(ジーサンは緊急事態を '非常事態' と記述してるが)

その後、まだ総会開催が困難になってるだの、役員間で話し合ったところ役員の方のみの会議で開催することになっただのと再三の回覧を回した。

  今読んで心底驚いている。

緊急事態宣言の最中であろうと是が非でも会議をしなければと提言して、どうやって行なうかをいちいち話し合ったそうだ。そんな頓馬な話ふられた役員がよく誰も怒鳴り散らさないなあ。そうやって皆黙って野放しにしてきたからここまで増長したんじゃん。

25jan21e

























'今読んで' とは何だ? とお思いかもしれない。

回覧板の馬鹿馬鹿しい内容が明白だったから目を通したことがなかったが、辞めてファイルをジーサンに突っ返す前にスクショしておいたのだ

「必ず読んで、読んだ事を示す判を押して、他所様宅に持って行かねばならないほど重要な内容とはどんなものか」を熟読して楽しむために最後にスクショしてやった。性格が悪いもんでね。

思った以上に面白く、腹が捩れるほど笑った。

25jan21f





















ちなみに上記「役員の方のみの会議」とやらの内容は、私が最初で最後参加して二度とコイツらのツラ見たくねーと思ったコレだ。

  *感じ悪い人

それから例年親睦会をする回覧を回し、コロナ禍が続いていたので「残念ながら今年は親睦会を中止させていただきます。」と回覧を回す。


【役員一同】の構成員を自負してる人が本当に居るなら、その人間はいち早くジーサンに '分かり切ったしょうもない内容を都度都度に書いて回して人の労力と時間奪い続けて署名入れてたらアンタいい笑い者だよ、いい加減にしてもう気付けよ、とちゃんと教えてあげてる筈ではないか。

くだらん手紙書く前に【一同】の実態が何なのか考えろ。


■じぢ会問題

*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について
*ジーサンのやらかし
*アノ話のその後
*万歳! 我が町
*電話と紙
*ジーサンからキター
*好きな悪キャラ
*再犯かよ
*ジーサンの脳味噌


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて


*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*何を探し選んでるのか?
*なんて呼んだらいい?


*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*扇子について
*二酸化炭素の話

*スマイル
  *誤り
*うなずきについて


*新しいスカートの話
*今日のコーデ?
*黒タイツについて


*お菓子の表と裏について
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*美人。どうでもいいお話
*マツエクについて
  *後悔と楽しみ
  *色の秋


*テレビのお話
*好きな女優さん


*お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地


*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 13:52|Permalink

January 17, 2021

メイク。どうでもいい話

16jan21a


























変な投稿でごめんなさい。

ブルゴーニュ君が横っちょに居るのがわかるかな?
ブルゴーニュ君と遊んだあとなのかブラウスぐっちゃぐちゃの室内モード。

髪切りすぎてボーイッシュになってるから多分秋口の写真です。

メイク苦手な私がメイクのお話はおかしいのですが...
この写真でよくわかるけど、目頭が尖り気味の目の形が昔から厭だったの。

le16jan21k





















でね最近学んだのですが目頭寄りに薄くラインを入れると
目頭の形って違って見えるのね。

そんなのみんな知ってるよね?
私は今頃やっとこさ知ったの。

ていうかこの歳になってうっかり下から写してしまったアウトな角度だけど、目のシャドーがわかり易いから出す・・・

16jan21d
























シャドーだから正面からだと目の形が違って見えるけど
斜め向くと、ほら。上の写真と変わりません。

(2枚目は自撮りで3枚目は夫が撮りました)

っていうどうでもいい話。

lasalledeconcert at 15:53|Permalink

December 29, 2020

好きな悪キャラ

28dec20f
























昨日はとりあえずの面白い話だけメモしたが、実際に手紙を受け取ったのは10日以上前。

時間の流れに沿ってみると、詫び状くらい待ってたけれど入らなかったと書いたあと あまりに非常識なイカレ方に もはやこのジーサンちょっと好きかも と言い出していた。

Loveかも? な記事を書いた夜にアンコウを見たら投函されてた。だから受け取ったのは16日だった。


宛名の漢字間違いだの、頭語と内容が合わない慎重さの欠落だの、頭語と結語がそぐわない教養の低さだのはあったし、その時は封筒と頭語だけで人間の中身をここまで晒して恥ずかしさ炸裂させて大丈夫かコイツ? とジワッて笑ってたけれども、

そんなものを超えて「好き」の域になってしまいそうだワと1行目を読むと思い直した。

28dec20h
























最初の行は大したものだった。

《自治会への貴重なご意見、ご指摘をいただきありがとうございました。》だった。

善人は当人が善とする事柄の種類によっては好かないことが多いが、この手の悪人の無駄に心臓の強い感じは嫌いじゃない。心臓と同じくらい頭も強ければ大好きな部類だったかもしれない。


大クレームを '貴重なご意見' と逃げ、単なる 'ご指摘' と置き換えるところもなかなか達者だし、

被害に遭った私は高めのテンションで苦情を入れたわけだから腹も立っただろうが、反応せずに普段彼らが交わしてるクソどうでもいい会話と同じテンションで来たところは、人の悪さ・悪党感満載でカッコイイじゃん! と思った。

この手の悪玉なら、自治会辞めずに近くでウォッチしたほうが面白かったかもなと一瞬後悔したくらい。

28dec20i






















その上、ここが最大のポイントだが、自分個人の行為へのクレームを自治会への「ご意見」であるかのように挿げ替えることで、自らの過失に味方も巻き込んで自治会の方針であるような言い草をしてみるのは、ズルくてつまらない小者だが、

誰にでも透けて見えるそのゲスいズルさを、巻き込んだ味方にも晒して憚らない神経は大悪党的だ。嫌いじゃないなと思う。

とまあ楽しくなっちゃって、ドビュッシー曲くらい色んな角度からこの問題を検証しそうになる。曲本体と・構成と・イマージュと・背景と・作曲家と... って具合に。


図太い悪党感は一面では嫌いじゃないが、力も理も無い済し崩しの要求にはヘドが出た。
なのでそれに関しては簡潔に断った。

29dec20t
























書かれてたのは、急な退会だから資料引継ぎ (私の返答の冒頭で 'ファイル' と書いてある物) をしてほしいということだった。

  増長した要求は赤文字でさっくり棄却した。
  次の人に回すより文句つけて返すほうが手間だろうとも
  意思を通すための手間はウエルカムだ。
  謂れのない要求を呑む人間ばかりじゃないよ。

'最後だし手間もかからないし、まぁいっか' と、言われるままが簡単に済むと考える住民ばかりに囲まれて、頼みさえすれば何でも通ると勘違いした甘々の島国根性はいただけない。
それが恵まれて図に乗った惚け者キャラ のほうである。

好きになれそうって思ったのにな〜。残念だわ。


《お断りします。どの口が言うんですか。
会員のプライベートの安全という治安を平気で破り、悪質なプライバシー侵害を犯した加害者本人が口にする科白ではありません。

まるで当方の都合で脱会したかのような詭弁は
迷惑ですからやめてもらいましょう。

脱会理由は、最低限の情報モラルを守らない人に被害を受けたからですよ。「突然の脱会」の原因の張本人が こんな要求をする権利も資格もありません。》


*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について
*ジーサンのやらかし
*アノ話のその後
*万歳! 我が町
*電話と紙
*ジーサンからキター

lasalledeconcert at 14:12|Permalink

December 09, 2020

ジーサンのやらかし

9dec20a























私は激怒している。

老人のオナニープレイが加速してた。

  *自治会ついて
  *回覧板について

稚拙な文と誤字に塗れた回覧板が矢鱈に増えた。

森林伐採しては紙を撒き散らすジーサンの書いてる話題がゴミ問題であるらしい (読むべき内容は無いから読まないがどうもそうらしい) という、愚人丸出しの容態である。

おまけにいかにも低脳そうな文を書いたのは自分だと発表したいらしく署名を入れてる。失笑を通り越して痛々しい痴愚ぶりだ。

8dec20e





















などと物凄く苛々させられてた。

別にジャンケレヴィチのように書いてくれとは言わないけれど
彼が老齢になってからの美しく叡智溢れる作品の数々を思うと耐え難かった。

老齢の赤の他人のオナニープレイをポストに放り込まれる鬱陶しさに耐える気はないので、今季で自治会を辞める・名簿から削除してくれと伝えた。

クソくだらない役員とかいう名前の便利屋 (老人オナニー文の運び屋だわね) の期間はあと三ヶ月残ってるが、その間回覧を廻すことのみやります、と宣言した。

その後ポストに放り込んできた「この紙は自治会に入っていない人のポストにも入れてほしい」という要望は当然スルーだ。予め言ったからね、回覧隣に廻す以外はやんねーよ、と。文句あるならとっととクビにしろや。てか人に見せたいなら見られる程度の内容と文章書けや。その能力もない奴が人にもの言うの辞めろや。

8dec20f
























と思うので、こんなこと一体誰が決めたんでちゅか? と疑問しかない類の要望はスルーして任期を終わろうとしてた。が、終える前にジーサンがやらかしやがった。

人の携帯番号を勝手に印刷しやがった。

私の地区は「欄に記入して落合様までお願いします」とかいう文と一緒に私の携帯番号が書かれているので各地区の役員は皆同じ被害に遭ってるのか、役である私だけかは不明だが。

良識のカケラもない惚け者にパソコンなんか持たせんなよ!!

8dec20g

























エクセル持たせてさえ文は用紙縦寸法・名前表は用紙横寸法 でサイズも合わないのに得意になってるような出来の奴が、赤の他人の個人情報持ったらアウトだろ! 迷惑だから取り上げろよ!

このペーパーレスの時代に他人の電話番号プリントして回覧させる暴挙。今どきこういうことやらかすと兵六玉がまた失敗しました、では済まねーよ。

くそボケが!
クレーム入れに行く。


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて


*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*何を探し選んでるのか?
*なんて呼んだらいい?


*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について


*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*扇子について
*二酸化炭素の話

*スマイル
  *誤り
*うなずきについて


*新しいスカートの話
*今日のコーデ?
*黒タイツについて


*お菓子の表と裏について
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*美人。どうでもいいお話
*マツエクについて
  *後悔と楽しみ
  *色の秋


*テレビのお話
*好きな女優さん


*お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地


*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 20:03|Permalink

December 07, 2020

均質

6dec20a























裏口のプチコリドーや断捨離した古物をあげながら。

昨日ビアズリーに触れましたが 妖しさを醸す '澱み' (一種有毒な) の複雑さというものは、子供時代には理解しづらいものですから、嫌う傾向にあるって言えますよね。

お食事も単純なお味を好み、風味複雑な食べ物が苦手だったり (子供だからが直接の理由に見えて実はそうじゃなく本当は家庭が齎す食習慣故かもしれませんが、今は '現在多数の子供の場合は' ってところだけ取り上げます)

お洋服や小物も入り組んだ色彩よりもレモンイエローやベビーピンクなどクリアな単一カラーをキレイ・カワイイと捉える例が圧倒的に多いですよね。

6dec20b























お味と同じく「捉え易いから」でもあるのでしょう。
好む味と色なのじゃなく容易な味と色なのかも。

私もそうでした。比較的重めの趣向の品を与えられる度に、より軽くスイートなものが好きだのに何故「澱みの量感」が加わってくるのかと残念に感じてたくらい。

8歳くらいまではステーショナリーもパステルカラーを好んだりしますね。しかし幼齢のみならず10年加年して17,8歳になってもその好みの傾向は割と残ってる風に見えるんです。

6dec20c





















顕著なのは香かな? コロンやヘアケア用品の香が、私感ですが日本は独特な気がするんです。

深みのある香をおそらく動物的と捉えるためか、より非人間的・非動物的に感じられるよう単調に作られたフルーツやお花の香で覆ってしまおうとする。

女性的・男性的なスパイスつまり性的な香を避け、今や世界共通語のようになってる 'kawaii' を表す香を纏う。

6dec20d




















更に20年の後37,8歳のお年頃になって... そんな頃でもどことなく共通項は残る気がします。

クリアな口当たりのビールが1番売れる市場に貢献してたりするのもその1つかも...。

クリアなものを清さとして非常に好む国民だって事は1つあるとして、それとは別の部分でもクリアビールが日本でこれだけ売れるのは清澄さ故にお味が明解になるからって理由がありはしないかと思ったりするんです。

5dec20c























ビールを頻繁に大勢と分かち合うわけじゃないから一面的な見方かもしれませんし分析がしたいわけでもなくって

すごく普通に暮らしてたら... 自分から近づいてゆかない限り日本という国は '澱み' を意識する機会がとても少ない国じゃあないかしらんて気がしたってお話なのです。

容易さとkawaiiと明解さの対極にある澱みというものを。

また続きます。


*ビアズリーと塗り絵

lasalledeconcert at 17:30|Permalink

December 03, 2020

何かに出逢える時

2dec20d























どうしましょ、この可愛いさ...

この子が ツノ付き です。一輪挿しなの。上側に穴があってお花が挿せる。

映画 "アメリ" で壁に飾られたミヒャエル・ゾーヴァ画の動物たちを観た日から、語りたそうな表情の絵やアニマルヘッドを壁にかけてみたかったの。

2dec20b























だけれど中々出逢えなかった。
出逢えない時って、自分の中にほんとうにはイメージができてないものかもですね。

すれ違っていてもその時の自分にはコレだって感じられないから出逢えない。

楽曲内容も、恋愛対象も同じくで
感じられない状態を出逢えないと認知しちゃう。

2dec20c
























なぁんて風に、ツノ付きを見ながら思った。

ツノ付きとは出逢えた。'出逢えた' っていう感覚は多分「今の自分が喜んで受け入れることに納得がゆく」ってことなのかも。

此うしてツノ付きは到着早々雄弁で、物事を考えさせてくれた。

2dec20f






















利口そうな雰囲気で存在感あるツノ付きはとても小さいの。
普通の楽譜サイズの左側と比べてすごく小さいでしょう?

楽譜は夫のダンツィ。元々ここにぶら下がってた。たまたまツノ付きが全く同じ色をしてたの。

その意識もなくツノ付きをお隣へ並べてから、同じねって気がついた。そういうのが '出逢えた' ってコトなのかな?


■お名前関連リンク

-----生き物

象 *2016年8月のおうち避暑
  *お掃除部隊登場
  *お野菜の呟き
  *2019年元日


トナカイ *トナカイの呟き
     ?僕が見た立場と実力
     *つがいのトナカイ
     *人間
     *お買い物とお掃除記録
     *口が堅いトナカイ


マンモス *歌わない歌
     *犯人は誰?
     *疲れとワンコとマンモス


金魚 *金魚
   *標題音楽
   *金魚とワンコ
   *金魚が落ちた
   *2019年5月の生き物たち


タニシ *2017年5月3日
    ?僕が見たタニシ


野蟹(やがに) *プーランクの触角


T.レックス *T.レックスだ!


クマ ?クマが来たよ
   ?子グマが生まれたよ


ライオン ?ライオンが来たよ


きくらげ ?きくらげのコト


-----冒険場所

マルタ共和国 *名前は楽しい


曙 *曙と疲れ
  *2020年8月の曙


デュプレの空 *デュプレの空


モリゾ公園 *モリゾ公園とシェフェール読了


ピサロ穴 *モリゾ公園とシェフェール読了


テネシー *ランとプロコのムービー


冒険 *靴そして時


-----お庭

霜トカゲ *閉じる・開く。トライアル失敗


タラの芽とツクシ *僕とタラの芽とツクシ
         *


フキノトウとこごみ *僕とフキノトウとこごみ


ジュラ機 *ジュラ紀
     *ジュラ・マシーン


井戸 *井戸
   *病院と井戸の改良


-----お部屋

ルマレ *今日から此処は

バニュー *リード楽器とバニュー
       *リード楽器追記

ガルダンヌ *キッチンの名前


-----お人形

牛ぎ *バニュー村の牛ぎ
   *責める夫

ブギウギ *僕が撮ったブギウギ

ツノ付き *牛ぎ、呟き、ツノつき


-----日常

ムルムル *アップルビネガー

アンコウ *ポスト

新幹線 *プーランクの触角

lasalledeconcert at 12:29|Permalink

November 29, 2020

牛ぎ、呟き、ツノつき

27nov20l
























牛ぎのお顔の可愛さ が伝えられなくって残念だワ。

写真にすると立体感が変わって、筆で描いた目のようにのっぺり見えちゃう... でも目蓋と瞳は別個に息づく陶製で実物はもっと可愛いの。

27nov20m
























牛ぎの前に座るブルゴーニュ君を写し、

牛ぎが届いた日に夫もこの作家さんをとても可愛い雰囲気だと気に入って 2人でチェックするうち、新作の壁掛けが出ると知りました。

27nov20n























壁掛けもバニューによく似合うねと発売日を待った。
しばらくしたら届くでしょう。

一点ものはタッチの差で逃さないよう、手に入るまではドキドキでした。

壁掛けは「ツノつき (角付き)」という。

28nov20a



















一緒に使うバス用品を補充して

動物のためのチャリティーになるローションを幾つか求め

28nov20b
























静かでほんのりと明るいピアノ室で
ドビュッシーを何曲か弾くのを聴いてもらった。

まだ外出疲れが残ってるからゆっくりな日。
午後にハヤブサ君が工事の事後確認と挨拶に来るだけの日。

これからまたドビュッシーを弾こう。弾いても弾いても楽しい。


■お名前関連リンク

-----生き物

象 *2016年8月のおうち避暑
  *お掃除部隊登場
  *お野菜の呟き
  *2019年元日


トナカイ *トナカイの呟き
     ?僕が見た立場と実力
     *つがいのトナカイ
     *人間
     *お買い物とお掃除記録
     *口が堅いトナカイ


マンモス *歌わない歌
     *犯人は誰?
     *疲れとワンコとマンモス


金魚 *金魚
   *標題音楽
   *金魚とワンコ
   *金魚が落ちた
   *2019年5月の生き物たち


タニシ *2017年5月3日
    ?僕が見たタニシ


野蟹(やがに) *プーランクの触角


T.レックス *T.レックスだ!


クマ ?クマが来たよ
   ?子グマが生まれたよ


ライオン ?ライオンが来たよ


きくらげ ?きくらげのコト


-----冒険場所

マルタ共和国 *名前は楽しい


曙 *曙と疲れ
  *2020年8月の曙


デュプレの空 *デュプレの空


モリゾ公園 *モリゾ公園とシェフェール読了


ピサロ穴 *モリゾ公園とシェフェール読了


テネシー *ランとプロコのムービー


冒険 *靴そして時


-----お庭

霜トカゲ *閉じる・開く。トライアル失敗


タラの芽とツクシ *僕とタラの芽とツクシ
         *


フキノトウとこごみ *僕とフキノトウとこごみ


ジュラ機 *ジュラ紀
     *ジュラ・マシーン


井戸 *井戸
   *病院と井戸の改良


-----お部屋

ルマレ *今日から此処は

バニュー *リード楽器とバニュー
       *リード楽器追記

ガルダンヌ *キッチンの名前


-----お人形

牛ぎ *バニュー村の牛ぎ
   *責める夫

ブギウギ *僕が撮ったブギウギ


-----日常

ムルムル *アップルビネガー

アンコウ *ポスト

新幹線 *プーランクの触角

lasalledeconcert at 14:00|Permalink

November 15, 2020

マツエクについて

14nov20e
























マツエクをしてるお友達が居なかった。多分ね。気づいてないだけかもしれないけど。
言い換えればマツエクをするタイプの人と友達になれないと思ってた。

知人でしてるのはミセス・ハッポウくらいで、ああした人種がマツエク族なのかと思い込んでた。

勿論マツエクだけを天敵のように思ってるわけじゃあなくって
ネイルも、時にはメイクの工夫さえ似た感じに捉えてきた気がするナ... 自分には関係ない世界って。

14nov20d























しかし見渡せば可愛くマツエクをする人が増えてきた上
リハビリで通ってる運動でノーメイクになった自分が醜すぎることにも嫌気がさした。

とうとうマツエクの仲間入りをしてみた。多少は外見が変われるかしら? と試して日が浅いからよくわからない。

喜んでるのは夫だけ。
ねえ行ってみようと思うの... と相談した予約日を夫は憶えてて、'どうでしたか? 帰るのが楽しみです ' とLineを送ってきた。

14nov20a






















私が 'こんなこと' になってしまったのは...

---- こんなこととは、お洋服を買うのさえ背信の後ろ暗さを感じるほどに、見た目に関する努力の一切が悪徳に思えてしまう瓶底眼鏡タイプの自分のことです ----

きっかけは、家庭環境というよくあるパターンなのでしょう。

「人間の見た目に捉われてはいけない・外見で判断してはいけない」と事あるごとに繰り返した両親の言葉を、幼かった私が一部は曲解し大部は重く受け止めすぎたせいだと思います。

14nov20c
























たとえば「着る物と、着る人の心の状態は同じではない」と両親が言ったのは、貧しい衣服を纏っていてもその人の心が貧しくなければ素敵なことだという当たり前の事だったろうし

ファストファッションがなかった昭和の、誰もが手軽に綺麗な格好ができるわけじゃなかった時代の配慮が背景にあったのは明白だのに、

子供だった私は奇妙な生真面目さでもって重大事に受け取り、綺麗に整える行為にまで気が咎めるようになってしまったところがあります。

其して後年にこうした刷り込みが増大してしまったのかも。

14nov20b























でもね、いい加減変わりたいなと思い始めたんです。

  *後悔と楽しみ
  *色の秋

大人になってもよりによってドレスを選ぶなんて苦痛以外の何ものでもなく気の進まないことこの上なかったり、

今だってエステに行く人達は自分とは一生関わりのない人なんだろうナって感じてたり、

美容器具を持ってるなんて理解を超えて、もはや怖いって風にしか思えてないのが正直なところだけれど・・・

そういう部分が変われないのはおいておき、衰え切って劣化し切った容姿を見苦しくなくすべくマツエクに初挑戦しよう、となった。

変われるきっかけになればいいのにな。


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて


*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*何を探し選んでるのか?
*なんて呼んだらいい?


*感じ悪い人
*自治会ついて
*回覧板について


*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*扇子について
*二酸化炭素の話

*スマイル
  *誤り
*うなずきについて

*黒タイツについて
*お菓子の表と裏について

*今日のコーデ?
*美人。どうでもいいお話
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*テレビのお話
*好きな女優さん


*お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地


*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 19:41|Permalink

October 31, 2020

アタックNo.1

30oct20g

























私のことをそこそこ頭が悪いと思ってる人が多いか、超絶頭が悪いと思ってる人が多いかは分からない。

自分で分かってるのは、いわゆる知能指数に類似する項目の何かが特別に劣ってるのを自覚してるということ。

昨夜も眠る前にいつも通り夫と話してた。
寝物語を静かに聞いてることが多い夫が声を出して幾度か笑ってたから、私の知能に関するお話は面白いかもしれないと思いMacに向かってる。

30oct20h
























子供の頃 "アタックNo.1" っていうバレーボールのアニメ番組をテレビで見てた。幼稚園児だったかな、幼稚園入園前だったかな。

主人公はバレーボールの練習や試合を巡ってよく涙を流した。
私はその涙に憧れてた。

なにしろ彼女の涙は白く、頬に沿って弧を描いて流れるのだ。
その上なんと驚くことに涙が水滴ではなく太い線になって滴り落ちる!

心の底から憧れた。

30oct20e























自分の涙は透明で、ほぼ真っ直ぐ下へ向かって落ちていく...
と無理に泣きながら鏡で観察した。

どうすれば白い涙になり、どうすれば内向きに円いラインで流れ、そしてどうすれば水滴でポトポト落ちずに主人公鮎原こずえさんのように次々に繋がって出てくるのだろう?

どんな風に試しても涙は繋がらず、ストレートに下へ落ちてしまう。

鮎原こずえさんはもしかしたら少し前に美術展に連れていってもらって見た、彫刻刀で彫った女性像のように、例えば顔に涙が綺麗に流れる線を円く彫ってもらってるのだろうか? それは素晴らしい方法だけどとても痛くはなかっただろうか? と悩み考えた。

30oct20f
























その悩みは長らく続いた。

涙の疑問と悩みがのちに解消されたのは、鮎原こずえさんは紙に描かれた人だと気付いたからではなく、どうしても白い涙を円いラインで流してみたい! という情熱が消えたからだった。

悩みが消えた後も、テレビアニメの動く人物と人間の区別が本気でできていなかった。

ところで "アタックNo.1" の内容も筋も何もわからない。
涙のシーンを熱心に待ち、見ることができたら感激し、
泣くシーンが終わると鏡の前に走っていって、運良く白い涙を流せまいかと研究してたから。

lasalledeconcert at 17:03|Permalink

October 11, 2020

回覧板について

10oct20c























動物病院でのブルゴーニュ君。お医者様のほうをじっと見てる。

今日は自治会のぼやきの続きです。

  *感じ悪い人
  *自治会ついて

回覧板ってナニゴト? って思ってきた。これまで1度たりとも回覧板など読んだことはなかった。拙宅地域の自治会回覧板なんぞに読むべき事柄は1つも書いてないから。不要で無益な内容が稚拙な文章で書かれてるだけ。

読んだことがなくても問題なく生活してる事実が回覧板の無用を証明してる。

屑籠行きにすべきを人に読めと命令し、更にハンコ押せと命令し、果ては玄関出て隣の家の郵便受けまで入れて来いと命令するクソ忌々しい物体が回覧板。

ジーサンらの価値観の押し付けもここに極まれりだ。人に労力割かせて廻させるなら廻すに足るマシな内容書けよタコ。

10oct20b
























廻す必要ないでしょう。
ラインのグループ配信かメール配信で十分でしょ。

ラインならブロックするし、メールなら迷惑メール登録して終われるのよ、多くの住人が。どの道必要ないんだから。

もしどうしても意味の通らない間違った文や、漢字の使い方間違いの多さを晒したいので見てくださいってことなら、そうした閲覧自由の媒体ですればいい。

次に廻せだの、判押せだの、要求するような代物ではないじゃないか。人んちの郵便受けへ持って行かされる方も入れられる方も迷惑でしかない。

10oct20a























初めて役員になり回覧板ファイルを受け取った日、クレーム電話を入れた。

回覧板は番地ごとのお世話役に同じプリントが配布され、各世話役が担当する世帯は少なくて9軒ほどから多くて10数軒ずつになってる。因ってプリントに印字する世帯枠 (押印を求める枠) は番地ごとに異なる。

拙宅が世話役になった番地の世帯は枠数より数が多く、プリントされている枠からはみ出すことになった。

電話した。
初めまして落合です、これは一体どーなってんですか? と。
挨拶は省いた。お世話になりますなど言う気はない。
回覧で迷惑はかけられ続けてきたが世話になった覚えはないんだから仕方ない。

10oct20d






















各番地の世帯数など一目瞭然なのだから、小学生の頭で考えても回覧用枠は最大軒数分にするでしょ。小学生の9倍だか10倍だか生きておいて、それさえ学ばない意味でも尋ねてやろうかと電話した。

まさかこの半端な枠に定規を当てて1マス2マスよっこらしょと増やす線引けってか? 毎度の無益な回覧板の度にか?!

どーゆーことですか?! と問うたついでに、「軒数分名前を一回ずつ手書きで書き込めってことですの?! 回覧板の度に?? は?」と突っ込んだ。

---- 後の確認によると今までの役員の方々は1度ずつ手書きされてた。回覧板を一瞥もしなかった私はそれも知らなかった ----

すると名前表を作ると言ってきた。

10oct20e





















そうですか。
今までそれがなかった方が不思議だ。

戸建てが多く転入出がほぼないような地域だから世帯名表は長く使えるし、稀にお引っ越しがあってもデータの微修正だけで済むことだ。

地域一斉の回覧文に、各番地世話役がシール印刷を貼るだけで済む。シールなのか回覧に添える形の普通紙印刷かは知らないが、なにせ拙宅のポストに入れると言われて電話を切った。

10oct20f























ポストを開けて驚いた。

下手っくそなエクセル使いで作ってある名前表は、A4用紙に幾つもの表が並び連なっていた。

わかりまちぇーん。どういうことでちゅかー?
この表を1列ずつ切り離すんでちゅかー?
切り離していく作業は1マスずつに名前を手書きで書き込むより労力と時間が節約できると思いまちゅかー?


おまけにA4用紙が横に使ってある。
切り取ったところで回覧用紙サイズと合わないことが小学生の10倍生きてもわからないときた。大した頭だ。

手前が作った回覧用紙サイズに手前が作った名前表サイズが合わない奴ってエクセル使う意味あるのかね?
笑止の沙汰だ。


■ナニガシについて関連リンク

*正直に言えばいいのに
  *質問コミュニケーションについて

*ねえ聞いて、って何なん?
  *口が重い話
  *高齢ドライバーと新生
*何を探し選んでるのか?
*なんて呼んだらいい?

*感じ悪い人
*自治会ついて

*いいねリクエストのこと
*リップサービスについて
*ついでの頼みについて
*風邪のお見舞いについて
*新機能について
*スーパーでの苦手について
*お年賀と誕生日


*お母様族について
*共有


*扇子について
*二酸化炭素の話

*スマイル
  *誤り
*うなずきについて

*黒タイツについて
*お菓子の表と裏について

*今日のコーデ?
*美人。どうでもいいお話
*クナイプ問題
*タオル選びについて


*CMと女の子について
*テレビのお話
*好きな女優さん


*お初のブログ考
  *スマホの拙ブログ考
  *顔が壊れる件について


*西太后2つの勘違い

*ソース論
  *ソースから実地


*ホームコンサートとか
  *タルトタタンの陰に

*音楽の本を読んでないお話
  *使えない音楽
  *本と想像の隙間

*モーツアルト神話

lasalledeconcert at 17:23|Permalink
Cours
ピアノレッスンのご希望
聴音、音楽史など
ご相談に応じます

ご紹介者様が
いらっしゃらない場合は
お教室専用アドレス

le_cours88@yahoo.co.jp

までお問い合わせくださいネ ♪
Album
メインサイトパリの風
ページです

ブログ写真のアルバムや
バックナンバーなども
どうぞご覧になって下さいね
Nouvelle
=====================


**3月5日(日)**
11h〜13h 

《クラブ・プーランク》

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**4月15日(土)
13h〜14h45

《パリの風 bis》
公開ライブリハーサル

にしむら珈琲 御影店
3Fフレンドサロン


=====================


**5月3日(祝)
14h〜15h45

《パリの風 コンサート》

神戸芸術センター
シューマンホール
Caractere
***ブログに登場したお友達***

女の子ちゃんのお友達

=タピオカちゃん=
水色の瞳の親友
離れてる今はメル友

=フラミンゴちゃん=
東洋が大好きな
フォトグラファーちゃん

=ママン手袋=
フランスでのママン

=マルシェ籠ちゃん=
昔ホームステイをした
大家族のお家の主婦様。
今はメル友

=マダム・ビスコッティ=
教会のお友達
明るくしっかりした
お年上の主婦様

=ナイチンゲールちゃん=
うんと近くに住む
綺麗な声の親友

=レモンカナリアちゃん=
お花が大好きな
ご近所のお友達。
ほっそりした姿もお声も
カナリアのよう

=タマゴカナリアちゃん=
レモンカナリアちゃんの卵。
つるつるピンクのホッペの
カナリアお嬢様

=ポニーテールちゃん=
中学校の同級生
登校の友

=マダム・ノベルティー=
美人でおもてなし上手な
ノベルティー夫人

=雀ちゃん=
ウズラちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=ウズラちゃん=
雀ちゃんとコンビの
音楽鑑賞のお仲間

=青い空ちゃん=
フルートが大好きな
おとなしやかな美人さん

=ぱんだの里ちゃん=
ほわんと優しい空気の
色白パンダちゃん

=赤嘴クイナちゃん=
フルート大好きな
クリスチャン友ちゃん

=シジュウカラちゃん=
お菓子が大好きな
フルートのお仲間

=ホンドフクロウちゃん=
夫の同級生。
ふんわり笑顔の声楽家ちゃん

=オカメインコちゃん=
アカンパニストちゃん

=カケスちゃん=
クリエーターさん

=十姉妹ちゃん=
クールに見えて実は優しい
大好きなお姉様

=アマリリスちゃん=
グラマラス美人の
キーボーディストちゃん

=黒アゲハちゃん=
クラブママ風美人の
歌のお姉様

=キタイタダキちゃん=
音楽マネジメントの卵ちゃん
ピアノも弾いて歌も歌います

=プレーリードッグちゃん=
優しくて可愛い
ご近所のお友達

=シロツメ草ちゃん=
ファゴット奏者の
タマゴちゃん

=河原鳩ちゃん=
生活密着型で
現実的な中型の鳩ちゃん
実は照れ屋さん

=テッセルモルモットちゃん=
昔はお下げ、今はママになった
声楽家ちゃん

=コゲラちゃん=
母と共通の古くからのお友達

=千鳥ちゃん=
コンサート予行の鑑賞者

=グレーうさぎちゃん=
美人の布作家さん

=大春車菊ちゃん=
大きな声で笑う
大らかで楽しいお友達

=カモノハシちゃん=
絵が上手で茶色い目をした
中学のクラスメイト

=ペトルーシュカちゃん=
沢山の時間を過ごした
同窓のお仲間
桐朋ガムランクラブでも一緒

=シオマネキちゃん=
片方の鋏が大きいシオマネキ
のように、長い髪を
片側で結んでるお姉様

=水くらげちゃん=
ひっそり薄茶色のオーラ
シンプル仕様の
元クラスメイト

=パルファンちゃん=
化学系キャリアウーマンちゃん

=ぽっぽちゃん=
小中学校の同級生
下校の友

*****

男の子くんのお友達

=おじいちゃま=
仲良しのドクター
86歳の長老様

=アサリ君=
おっとりふわふわした
秀才君

=カピバラ君=
たくさん一緒に遊んだ
幼馴染君

=カピバラ・パパ=
カピバラ君のパパ

=ダチョウ君=
サロン主の翻訳家君

=ネコヤナギ君=
粗暴で偏屈な外側
植物にも優しい内側
26年間のお友達

=ジンライム君=
自然派の学芸員君

=ヤマシギ君=
切れ者の研究員君

=ノベルティー君=
教養深い趣味人の
企業代表君

=ゆりかもめ君=
ピアノ好きの陽気なお友達

=サメビタキ先輩=
ぱんだの里ちゃんの先輩

=ハクセキレイ君=
ぱんだの里ちゃんの同級生

=ツバメ君=
姿勢の良い立ち姿が
ツバメ風のお友達

=カタツムリ君=
何どきもテンションが
変わらないお友達

=シロハラインコ君=
おおらかな余裕で
ムードメーカーになれる
バランスの取れたお友達

=ブルターニュ君=
京都の愛らしい学者君

=イクラ先生=
小学校時代の担任
今も仲良し

=ゲンゴロウ先生=
小学校時代の主任
イクラ先生の元同僚

=カカシ君=
謎の譜めくりすと君

=ぴょんきち君=
大きな身体のプログラマー君

=ヴィブラート君=
哲学好きのお友達
最近彼女ができたばかり

=チャイコフスキー先生=
音楽評論のお友達

=矢車草君=
コンサートマネージ君

=チャボ君=
ピアノ技師君

=Mr.B=
お世話になってる
Steinwayの調律師さん

=テントウムシ君=
沢山学ばせてもらってる
信頼する友人

=ピラルクー君=
大水槽で古代魚を飼う
スタジオ経営者君

=藍綬君=
藍綬褒章を持つ
最長老84歳のお友達

=ぶち犬君=
昔の恋人で学者君


***実名登場のお友達***

=フランス鴨君=
ダチョウ君のお兄様
哲学者ミシェル・ジャメ氏

=岡村哲伸氏=
モデルをつとめた
彫刻家さん

=LICAちゃま=
桐朋時代のお仲間
カリフォルニアのピアニスト
LICA HANDAちゃん

=セニョール・ウナミゴ=
ギタリスト
増井一友さん

=故黒木義典教授=
仏語学者
大阪外大名誉教授


***室内楽演奏のお友達***

=蝶番君=
大阪チェンバー
片寄伸也さん
  *ファゴット

=ロップイヤーうさぎちゃん=
浅野毬莉ちゃん
  *フルート

=シジミちゃん=
神戸フィル
麻生多恵子ちゃん
  *クラリネット

=ミスターメジロ=
大阪チェンバー
滝本博之さん
  *ファゴット

=ズワイガニ姫=
アンサンブルカプリス主催
国塚貴美さん
  *マリンバ

=カワウソちゃん=
崎元蘭奈ちゃん
  *チェロ

=牛君=
宝塚歌劇オーケストラ
渡邊悦郎さん
  *ファゴット


***ブルゴーニュ君のお友達***

=パーシモンちゃん=
ナイチンゲールちゃんのワンコ

=ムーちゃん=
お散歩で会う白いワンコ
Categorie