発売日朝に予約して、5日後の28日に届き数日間使ってみた感想です。
といっても、android端末は仕事柄触ることはあったものの、実際所有するのは初めてなので、
そこは踏まえた上で、御覧ください。




とりあえず、使ってみた感想は、全く不満がないです。レスポンスもきびきび。素晴らしい。
スイッチも物理ボタンは電源ボタンと音量+ーのみで超シンプル。裏側は手触りも高級感はないけど、
しっとりしてイイカンジな感触で、けっこう好きかな。
カメラは残念なフロントのみだけど特に使いどころ無いので、べつに気にしない。
NFCも搭載してるので、なにか機会あればNFC体験もできちゃう。
重さは気持ちずっしり。これは普段同じサイズのPRS-T1を使ってるせいもあるとおもう。
とはいっても、片手で持ってて疲れるなーなんてことはない、全然軽い。持ち歩けるレベル。

そしてなにより素晴らしいのはDTCP-IP対応のDLNAクライアントがあることです。
要はnasneの中に録画してあるテレビ番組が見れます
使ったアプリはこちら。
Twonky Beam

キャプチャです。

20

分かりづらいですね。MacBookAirに立て掛けてみた写真。

IMG_0714


(10/4追記)
質問いただいた+ちょっと何度かつかってみたので、nasneの使用感追記。
まず、試聴できるのは3倍録画したもののみでした。
動画自体の画質は感覚個人差あるかと思いますが、非常に満足良くレベルでした。
上のキャプチャ画像はほぼそのまま画質だと思うので、開いてご覧いただければ、
なんとなくわかると思います。画面サイズからみれば十分な画質なはずです。
ただ、やはり無線LAN経由なので少々ノイズというか、音声が乱れることはありますね。
聞き取れないほどではないレベルですけどね。個人的には許容範囲内でした。
あと、nasneがアプリ上で認識されづらかったりもありましたし、
最初にインストールしたときは再生に失敗したりで、諦めたりもしたぐらい。
やっぱ公式のRECOPLAの対応が待ち遠しいですね・・・。ついでにReaderアプリも。。。
(追記ここまで)

2万円で最新のandroidと7インチタブレット、ついでにNFCまで味わえるんだから、
むしろ今までApple系で満足しきってた人にも、ぜひ使って欲しい感じ。
個人的に大満足です。これからもガシガシ使っていきたいです。


スポンサードリンク

使いどころ


何に使うの?って部分を特に考えずに、ノリで買ってしまったので、改めて使いどころを考えます。

とりあえず3G回線はついてないので、外でネットできない+容量が16Gで増やせない です。
とはいえ、16GBあれば、余計な物いれなければ、そこそこ電子書籍入ります。
文字を読むには、やはりEinkのSonyReader(PRS-T1)の方がいいんですが、
漫画ならNexus7の出番かなーって思ってとりあえず漫画本あるだけ突っ込みました。
あとはandroidゲームや、映画一本くらい持ち歩いたりできるかなぁと妄想。
GooglePlayを見る限り、ゲームと電子コンテンツ周りを押している感バリバリですし期待です。

漫画を表示した、PRS-T1とのサイズ比較。

IMG_0710



その他ネット情報もキャッシュしておけば、Nexus7でも使えます。
androidのGoogleマップにはなんと、公式がオフラインキャッシュを用意してくれてます。

Android版Googleマップがv6.9.0にアップデート、オフラインモードが追加、でも日本は非対応?(更新) | juggly.cn
日本は10/1現在非対応です。コレ使えるようになれば、おうち出る前にキャッシュしとこー、
で外でも便利にNexus7!ってなるんですけどね。

知らなかった操作方法


androidは端末ごとで違う?かもですが、覚えるべき操作はこれひとつ。
スクリーンキャプチャ:電源ボタン+音量マイナスボタン
これだけですね。あとは、だいたい直感で分かる感じです。


とりあえずの設定とかアプリ


正直わりと情報は仕入れてたものの、いざ使おうってなると、
何から手を出していいやらで困ってしまったので。アプリとかウィジェットとかメモ。


Instapaper
Dropbox

定番になっちゃいますが、まずは二つ。昔はよくgoogleストアがクソだから、
PCで検索→QRコード読み取り必須だなんていわれてましたが、GooglePlayにはいらないかと。
自分はPCでしか検索したくないので、PCで調べてInstapaper経由でURL渡します。
なので、有料でしたが、とりあえず公式のInstapaperで。
AndroidだとFirefoxも使えますし、PCとブックマーク同期も用意なので、その方法もありかも。

あと、写真をPCに渡す方法も、iCloudのフォトストリームがないので、
ひとまずDropboxのカメラアップロード機能で同期させてます。

つづいてウィジェット系。androidならとりあえず、試してみたいですよね。



BobClockD3
HDウィジェット


ググリながらいろいろ試したのですが、ホーム画面に残したガジェットは上二つ。

29

時間をちょっとオシャレに表示してくれるのと、スイッチを自由に置けるウィジェット。
特にHDウィジェットは、iOSで体験できない、ウィジェットの便利さをすぐに感じられます。
ホーム画面でスイッチタップするだけで、WifiをOFFにできるし、画面の明るさも切り替えられる、
ウィジェットはやっぱいいですねー。便利便利。

あとこんなのも。
Google 日本語入力

ATOKもありますが、そんなに文字入力する予定はないので、無料のこちらで。
MacでもWindowsでもこっち使ってますんで、いまのとこ別にATOKがいらないかなと。

とりあえず以上です。自分のブログは引き続きiPhone、iPad系アプリが中心の予定ですが、
androidもなにかしら面白い使い方あれば紹介していきたいと思います。