ちょっと前に、オススメのクレジットカード構成はご紹介しました。
ぼくのさいきょうのクレジットカード構成 - しょぼいエンジニアが教えたいこと

そのなかでもメインに上げていたReader'sCardが、昨年末にwebでポイント交換できるようになりましたんで、ポイント交換してみました。
Reader'sCardユーザーなら、既に登録済みだと思いますが、インターコムクラブというところから、Amazonデポジットに交換できます。利用明細などをみるのもインターコムクラブなのでほとんどの方が利用しているとは思いますが。

インターコムクラブについて|ジャックス

まずは、現在のポイントを確認してみましょう。
さすがに、ログインなどは省きますね。トップページからこのうように利用明細まで進みます、

readers1


さらに、利用月を選択すると利用明細が表示されます。

readers2

ポイントの利用はここのリンクをクリックすれば表示されます。
ちょっとページ下にくだりますと、こんなふうにポイント表示されてます。

readers3

最大の還元率1.8%を達成するためには、ポイント交換を5000ポイント区切りで行う必要があります。
今回はどばっと15000ポイントデポジットに切り替えちゃいましょう。

readers4

上のようにポイント確認したら、こちらのポイント交換のバナーリンクから入って、

readers5

交換するポイントを選択して、あとはページの流れに沿って完了してください。一番上の箱に3をいれるだけですね、今回で言えば。

交換完了したら、確認メールが届きます。一ヶ月後に反映されるみたいです。そのあと交換されましたよのおハガキも届きます。

上記を行ったのが、1月12日でした。翌月、すなわち2月2日からのAmazon支払いからデポジット払いが適用されるそうです。ちなみに、このAmazonデポジットは3ヶ月以内に使わないとダメです。つまり無闇にためすぎずに、来月ほしい物がある!なんて時にドカッと交換するか、もしくは定期的にデポジット変換かけておきましょう。

というわけで、変換は完了しました。実際にデポジット払いができているのか、チェックできるのは2月の明細が出てくる3月になってからです。実際3月になりましたので、明細チェックしてみると。こんな感じに表示されてました。

readers6

ちゃんと割り引かれてますね。よかったよかった。

Reader'sCardさまさまで、18,000円Amazonでお買い物ができるわけですねー。
そして、3月といえば、花粉症がツライ。

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 400mL/h スタンダードタイプ KC-B40-WSHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 400mL/h スタンダードタイプ KC-B40-W [ホーム&キッチン]
商標: シャープ





買いました。いいですね。うっすらおさまった気がしてます。花粉モードとやらもありますしね。
以上です。やっぱ素晴らしいよね、Reader'sCard。あと加湿空気清浄機も。